スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
牛久シャトー(シャトーカミヤ)で、“電気ブラン”を味わう
2006-05-07 Sun 22:22
 2006年5月7日(日)

 うだうだと「引きこもりな連休」を過ごして
 いた我々夫婦のところに、牛久に住む
 後輩のY子ちゃん夫婦から、「牛久シャト
 ーでバーベキューをしませんか?」との
 お誘いがかかり、喜んで飛びついた。

 Y子ちゃん夫妻の所も、我が家同様、3人
 息子がいるのだが、やはり子世代は、
 バイトやら部活やらで忙しい様子。
 「この際、大人だけで楽しもう!」という訳で、昨日は牛久シャトー
 (シャトーカミヤ)
へ。 心おきなくビールを飲めるよう、もちろん
 電車で使って出かけた(取手-牛久間は、電車で12分)。
[ 続きはここから… ]

 牛久シャトーは昔からあり、私も子供時代に両親と出かけたことが
 ある。 その頃は葡萄園がメインだったが、今ではレストランなども
 整備され、観光スポットや結婚式場として、地元では有名だ。
 近い割には足を運ぶ機会が久しくなかったので、楽しみに出発。

 まずは軽く?、バーベキュー&ビール。 昨日は風が強かったので
 屋内にしたけれど、屋外に席を作ってもらうことも勿論できる。
 夏休みなどは食べ放題もあり、家族連れで賑わうらしい。



 腹ごなしに少し園内を散策してから、“ラ テラス ドゥ オエノン”と
 いうビアレストランへ。
 ここがまた、大人っぽいムードでよろしい。



 牛久シャトーは、今は「シャトーカミヤ」というのが正式名称らしい
 が、「カミヤ」というのは、あの浅草の「神谷バー」(日本初のバー
 として有名)のカミヤ。 神谷バーと同じ創業者が作った「日本初の
 本格的ワイン醸造場」が、牛久シャトーだったのだ。
 そして、浅草の神谷バーでなければ飲めないと思っていた、あの
 有名なカクテル「電気ブラン」が、何と、ここでも味わえる。

 電気ブランは、アルコール度数が高く、そのまま舐めると舌が
 しびれるような感じであるところから、その名がついている。
 ブランデーベースだが、薬草も配合されているそうで、ちょっと
 養命酒?(笑)みたいな微かな甘みもある。

 もう一つ、“超オススメ”なのが、地ビールのおためしセット
 「ヘレス」、「ピルスナー」、黒ビール「デュンケル」、「スペシャル
 (昨日のスペシャルは、バナナの香りのダークヴァイツェン
 の4種のビールが飲み比べできて、650円!(なんてオトク!)

電気ブランほか


 このシャトーに歩ける距離に住んでるY子ちゃんたちが羨ましい!
 ビール談義にも花が咲き、実に楽しい時間を過ごしたが、私にし
 ては、ついつい飲み過ぎた。
 (実は、今朝は二日酔いだった…笑)
  
スポンサーサイト
この記事のURL | グルメ&食べ歩き(茨城・千葉編) | コメント:8 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
<<ドウダンツツジ考 | ミセス・かんちがいのブログ日記 | コデマリ…じゃなかった!>>
コメント
-二日酔い^^;-
お飲み得で、四種ビールをガンガン飲んで来たんでは^^;
ビアレストランの方は、ビアソング生バンドないのかな^^
ところで、「牛久」、これ、なんと読むのかしら?
ウシヒサ?ギューキュー?まさか、ギューギューなんてこと、ないわよね^^;
かんちがいさんとだんなさまのお写真、仲の言いとこご馳走さまでした^^


2006-05-09 Tue 01:12 | URL | spacesis #4OrEtIGA[ 内容変更]
-牛久→「うしく」でなかったっけ?たしか・・-
かんちがいさん、spacesisさん、おはよう♪
spacesisさん、ギューギュー面白~い。(笑)
でも、私も「電気ブラシ」と読んでいて????でした。(^^ゞ

かんちがいさん素敵なところで
楽しんでこられたようで良かったねー♪
ビールがいっぱいで至福の時間でしたね!




2006-05-09 Tue 10:15 | URL | syomin1 #vbu/5PMA[ 内容変更]
-地名の読みは難しいね^^-
>spacesisさん
ビールだけなら、そんなに酔わないはずなんだけどね…
この日は、電気ブランやら、この後、シャトーで買ったワインを
Y子ちゃんの家で飲んだりしてチャンポンしてしまいました。
楽しいと、つい飲み過ぎちゃうわ~、気をつけないと(^^;)

「ギューギュー」はホントに傑作!
syominさんの言う通り、「うしく」が正解で~す(^_^)
「牛久」の読みが難しいというのは、ちょっと盲点でしたよ。
自分にとっては子供の頃から知ってる地名だからね…(^^;)ゞ
地名の読み方って、難しいものですよね。
ところで、spacesisさん、「取手」は読めるのよねぇ?
「とりて」とか「とって」とか、まさか「シュシュ」(笑)なんて
読んでないよね~?ヾ(@^▽^@)ノ

>syominさん
良かったわ、東京都民のsyominさんにも正しく読んでもらえて^^
千葉・茨城県民なら、読めて当然?ですけど。。。

ところで、同じ常磐線の駅名で、読み方が難しいのが、
「我孫子」。
…読める^^?(千代田線使う人なら読めるかも…)
前に、これの読み方で、面白いフラッシュを見たことがあります。
3歳シリーズ
http://3sai.sakura.ne.jp/
の中の、33歳シリーズの中の「読めない33歳」って
いう作品♪
常磐線沿線住民にとっては、「あ、そんな読み方あり~?」って
ウケるんだな、これが(ローカルネタでゴメン^^)

「3歳シリーズ」は、短編を集めたすごく面白いサイト(以前はジオの
サイトだった)です。 お暇なときに見てみてね。
各作品ページでは、最初のセリフをクリックするとフラッシュが始まります。
作品数多いから、何度も通わないと見終わらないけどね、
「父親の視点での子育て」の描き方が面白くて、ハマっちゃいます。
spacesisさんも、ミーシャさんも、ちゅうさんもぜひぜひどぞ~!
(って、ここで宣伝してどうする?…笑)
話がそれたけど、「我孫子」ネタで思い出したついででした~(^^;)ゞ
2006-05-09 Tue 20:00 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
-シュシュ!-
そんなこと言わないでよ~(爆)
ズバリ、かんちがいさんの予想通り、「とって」と
読んでもいける娘に笑われたのでした^^;
自分だって、たまたまそのあたりにいる友達がいたから知ってたようなものを、えらそうに訂正された~!
「と、とりで」でいいんだっけ?^^;

我孫子は読めるわよ!大阪の地下鉄の駅名にありますからね^^
でも、地名っていろいろ難しいわね。
「枚方」(ひらかた)茨田(まった)等等、人名を
簡単な漢字だからと、気をつけないととんでもない間違いをしたりしますね。

では、早速ご紹介のサイト、行って来ま~す!
2006-05-09 Tue 21:43 | URL | spacesis #4OrEtIGA[ 内容変更]
-(〃^∇^)o_彡☆あははははっ-
かんちがいさん、こんばんはー。
見てきたぁ~~!大笑いしちゃいましたよぉー。
面白いですね!
あびこ は知ってたけど、支店名&地名って
ほんと読めないことあるよぉぉー。

spacesisさん、ドンマイっす♪

2006-05-09 Tue 22:52 | URL | syomin1 #vbu/5PMA[ 内容変更]
-「とりで」です^^-
>spacesisさん
さすがに「シュシュ」はないとは思ってましたが、
「とって」はアリだったのね~(笑)
これは別に、「バナナ」のせいでも、「もともとの天然」の
せいでもないでしょう(笑)

いろんな書類で住所にフリガナを書かされますが、
やっぱりルビって必要なのだと痛感。
「取手」も「取手二高」が以前甲子園に出て以来、知名度は
上がったんですが、国際的知名度はまだまだやね~(笑)。
ちなみに「とりで」の由来は、昔、要塞=砦 があったということらしいけど、
昔の地図で「鳥手」と書かれているものもあり、
何だかスッキリしないのです…(^^;)

我孫子は大阪にもあるの? 知らなかった!
「枚方」(ひらかた)、茨田(まった)…全然読めませんがな~(^^;)ゞ

>syominさん
「3歳シリーズ」面白いっしょ?
子供を邪険に扱ってるんだけど、結構「父親の愛情」が
感じられて、好きなのよ~(^_^)
ブログの「実録鬼嫁日記」なんかも時々読むけど、
http://yugure.ameblo.jp/
子供や奥さんに振り回される姿には、同情しつつも笑いを誘われます。
男でも女でも、「家族に手を焼く姿」っていうのは、何かいいよ~(^_^)
「子育て日記」はよくあるし、「夫に手を焼く妻の日記」もよくあるし
(私の日記もそうか?…笑)、こうして「女房子供に泣かされる日記」も
時々ありますね。
「親に手を焼く子供の日記」というのもあってもいいな…と思ったけど、
考えてみれば、もいけるちゃんのブログがそうか?!(爆)
2006-05-10 Wed 11:18 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
-待ったーーーー!-
んもう、「ふむふむ」と読んできたら、
なんでんねん、最後のとこで、ずっこけた~(笑)

でもね、うふふのふ^^
もいけるは、2009年から、その「親に手を焼く」
ことになりそうヨン。ニコニコ^^

訳は、本日のブログ記事かHPの受験戦記まで
お越しの程を←誘致であるぞ(w)
2006-05-10 Wed 22:36 | URL | spacesis #4OrEtIGA[ 内容変更]
-2009年以降が楽しみ♪-
spacesisさん
昨日はちょうど行き違いになってたみたい。
うふ、もいけるちゃんが卒業したら、今度はspacesisさんが
もいけるちゃんに就学援助をしてもらえるわけね^^
それにしても、あの保証書の文面、母親への感謝と敬意が
感じられて羨ましい。。。
うちの愚息らは、親への「敬意」なんて、これっぽっちも
ないみたいよ~(>_<)
2006-05-11 Thu 13:22 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。