スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
朝まで新年会(新年度会?)~!
2006-04-02 Sun 23:57
 2006年4月2日(日)

 昨夜の新年会は、お客様が15人(うち、
 子世代4人)、うちの家族も全員揃い、
 総勢20人の盛会だった。
 (今日の昼、Kちゃんのお迎えにいら
 したダンナ様も含めれば、来客数は
 更に増える。)

 今までの新年会では、乾杯が済むと、子世代は
 わーっと料理を食べ、お腹がいっぱいになると、
 さーっと別室に行って(笑)、ボードゲームやカー
 ドゲームなどで朝まで遊び興じる(時々、夜食な
 どの要求に来る)というパターンで進行していた
 のだが、今回はちょっと様子が違った。
[ 続きはここから… ]

 お腹が満たされても、子どもたちがなかなかテーブルを去らな
 いのだ。 子世代同士で、バイトの話やらの世間話をしたり、
 あるいは、大人たちと話をしている。
 …あら、普通に宴席の会話してるよ…(殆どが大学生なのだから
 当たり前か)。
 さりげなく、私のコップにビールをついでくれたりもする。
 みんなオトナになったんだなぁと、感慨もひとしお。

 それでも全員が一部屋にいると、狭い我が家のこと、5人に1人
 くらいは立つことになって(笑)、落ち着かなくてかなわないから
 「続きの話はあっちの部屋でしなさいよ」と何とか子世代を別室に
 追いやって、何とか大人同士の時間を確保。飲んで語って朝5時
 まで起きていた。


 自分の覚えのために、今回のメニューを記しておく。
  ・ゆで豚の酢味噌がけ(E子先生メニュー…昨年11月24日の日記参照)
  ・まぐろのカマの塩焼き
  ・スモークサーモンのマリネ
  ・金目鯛の煮付け
  ・アジのなめろう(当日新鮮な鯵を見つけて急遽付け加えたメニュー) 
  ・リヨネーズポテト(ジャガイモとウインナーの炒め物)
  ・牛スジと大根の煮物
  ・豆腐3種(例のジョニーほか、男前豆腐店の豆腐を2種用意)
  ・サラダ
  ・たらこスパゲティー
  ・アイスケーキ
  ・なんちゃってティラミス(昨年と同じデザート。E子先生メニュー)
  ・枝豆
  ・みそぶし(鹿児島枕崎の名産品。生鰹節の味噌漬け)
  ・ポテトピザ(これは今日のブランチ)

 このほかに、いつも にぎり寿司を注文する。お客様からの差し入れ
 もいろいろ頂く。牛久のY子ちゃんは、豚バラ角煮(ゆで卵入り)を
 作って、大鍋ごと持ってきてくれた。

 お酒もいろいろ頂いたが、右は、焼酎
 の名品「森伊蔵」「伊佐美」(どちらも
 なかなか入手できない品だ)を、何と
 2本セット(豪華すぎ!)を持ってきて
 くれた、後輩K君。さすがだなあ!
 (彼は医師であり、名門旅館の若旦那
 でもある。)
 ホームページに載せようとカメラを向け
 たら、彼はポーズをとった。自称スターの
 彼には、モザイクは不要らしい(笑)。
 
スポンサーサイト
この記事のURL | ステキなお友達 | コメント:8 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
<<アイスケーキの作り方 | ミセス・かんちがいのブログ日記 | 新年会準備、着々…>>
コメント
-うひゃ~~~!-
こりゃすごい!玄関のこの靴!この人だらけ!(爆)
でも、かんちがいさん、どの人もみんないい顔していそう^^
子世代も一緒に、というのはとてもいいアイディアですね。
並んでるご馳走、どれもおいしそうだわん^^
一口おくれ~~w

そうして見たら思い出しました^^
ここへ来た当時同居していた義母の家、週に一度は、遠方から
親戚が家族ぐるみで来ては、食卓は9人10人はざらで
こんな感じでしたっけ。

言葉の分からなかった当時のわたしには、きつい食卓でしたが
今振り返ってみると、狭い食堂で、でも、なんと豊かな人間
関係だったでしょう。それをあのとき理解できなかったことが
今悔やまれます。

かんちがいさん、体力が続く限り、この新年会、できたら
いいですね^^
ほんっとにお疲れさまでした!
2006-04-03 Mon 06:19 | URL | spacesis #4OrEtIGA[ 内容変更]
-(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!-
すごい人数。。そんでもって豪華な お料理~~!!
かんちがいさん、すごいですー。
皆、楽しそうだねぇ♪ お疲れ様でした。<(_ _)>
←あれ?どっかでも言ったような。。(笑)

素敵なお友達・・・・本当に素敵!!!しかも、ちょっとかわいいー。
確かに満面の笑顔で モザイクは不要ですね。。(*^^*ゞ

2006-04-03 Mon 23:48 | URL | syomin1 #vbu/5PMA[ 内容変更]
-お~-
お疲れさま~。
楽しいひと時だったのが、画面から溢れていますね~。
こちらまで、一員になったような気になりますね♪
今頃、お片づけの後の放心状態かしら?(笑)
お友だち、いいですよね。最高☆
2006-04-04 Tue 09:15 | URL | 美緒 #5Bglkylo[ 内容変更]
-放心状態から復活!-
spacesisさん
前回のコメントへのレスもこちらにまとめてさせて頂きますね^^
昔は、お客様はほぼ全員が宿泊して、本当に家じゅうの床に
寝袋まで使って寝たり、子どもたちは喜んで押し入れの中で
寝たりもしたものでした。
最近は皆さん、お仕事やら、家のこと(特にお年寄りやペットの
世話)などがある方が増えて、泊まっていかれる方は半数くらい
になりました。終電に間に合うように帰られたり、近場の方だと、
真夜中に車の代行運転サービスを利用して帰られたりします。
湯布院から来るお医者様のK氏は、格安航空券とセットで、帝国
ホテルに宿を取っているので、そちらにご宿泊^^
寝場所や布団は充分ではありませんが、泊まる方は、雑魚寝OKの
スタイルでやってきますし(笑)、子世代は完全徹夜するし、
大人も寝る時間がバラバラ(途中で眠って再復活する人もいる^^)
ので、何とかなりますね。
連泊される方は、たまにありますが、全然問題ありません^^

子世代と一緒にやるというのは「アイディア」というわけではなく
て、必然でした。子世代は、以前はオマケの存在だったのです。
子供が小さいうちは、子連れで時間を気にせず飲める機会がありま
せんから、ホスト側もゲスト側もゆっくりできるこの会が、とても
貴重でした。幼児・赤ちゃん部屋を作って、子供はそこに寝かしつ
けるのですが、代わる代わるに誰かが夜泣きするので、「あら、うち
の子かしら?」「いや、うちん子かも…」なんて言いながら、覗きに
行ったことも、懐かしい思い出です。
子供達が成長したら、こんな親同士の付き合いの場には、ついて来な
くなるのだろうなぁと思っていましたが、良い具合に、子供同士も
たまに合う従兄弟同士のような感じで友情が育ったのは、嬉しい
ことでした。特に、うちの息子たちと年の近い男の子たち同士は、
とても仲が良いですよ^^
こういうつながりはそう簡単にできることではないので、最初は
気まぐれで始めた新年会だけど、続けてきてよかった、これからも
できるかぎり続けたいと思っています(^_^)

syominさん
新年会は、我が家最大のイベントで、とても楽しいです。
まともにおもてなししようとしたら大変だけど、自分のテキトーな
性格と、良い仲間に恵まれて、続けてこられたのだと思います。
昔はお料理もそんなに大量には必要でなかったのですよ。
今は子世代の胃袋を満たすために、種類も量も多くなりました^^

モザイク無しで笑顔で写ってるK君は、有能なお医者様ですが、
宝塚歌劇大好き、華やかなのが大好きの、とても面白い人です。
私たち夫婦が結婚するとき、披露宴の司会は、まだ学生だった彼に
頼みました。彼は司会をするために衣裳をあつらえ、披露宴の途中
で着替えもしました。「司会のお色直しなんて初めて!」と、
式場の人に驚かれたものでした(笑)

美緒さん
毎年、新年会が終わると、「あ~、今年も無事終わった~!」という
安心感、脱力感、みんなが来てくれたという幸福感と感謝…そうした
ものがないまぜになって、確かに「放心状態」になります(笑)。
でも、今回は本業の仕事がたまっていたので、余韻に浸るヒマもなく…
でも、久しぶりに朝まで起きていたりしたので、すっかり体の調子が狂い
(年のせいか^^?)、昨日は、頭痛で仕事にも集中できず、ネットも
皆さんのサイトの読み逃げだけをしていました(^^;)

今日はすっかり元気になり、仕事もさっきようやく片付いたので、
こうしてレスしています。
いつも覗いて下さって有難う。 また、ぼちぼち、頑張りま~す(^_^)
2006-04-04 Tue 19:01 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
-湯布院のお医者氏-
写真で見てすぐ思ったのが、
「あ、あの人に似てる!え~っと、ほら、あの人よ、あの人」@@
そのとき名前が即座に出てこなかったのです^^;

「えなり」君でした~~(爆)

かんちがいさん、ご苦労さま!
2006-04-04 Tue 19:09 | URL | spacesis>syominちゃん #4OrEtIGA[ 内容変更]
-おつかれさま~-
いいですねぇ~
「渡鬼」の岡倉家を思いだしました。でも、ドラマだけどあれは家族や親戚ばかりね。
かんちがい姐と旦那さまのお人柄が分かるというものですね。
やはり、人の集まる家は良い家庭なのだと思うわ~
我が家もお盆やお正月には集まるけれど、みんな肉親や親戚ばかり。
それでも人が来ると嬉しく、楽しいものよね。私もこういうの大好きです。

かんちがい姐は仕事もあるのに大変なエネルギー!
いくら楽しくてもなかなか出来ないことです。
素晴らしいものを見せていただきました。
それから、ほんとね、えなり君に似てる! o(*^▽^*)oあはっ♪
かんちがい姐、おつかれさまでした。
2006-04-04 Tue 21:48 | URL | ミーシャ #3LCDdMDI[ 内容変更]
-あっ!似てる~!!-
かんちがいさん、こんばんは。
spacesisさんに言われて、、Σ(〃゜ o ゜〃) ハッ!!と気付きました!

お医者様のお友達、向かって 右半分は えなり君。左半分は青島ゆきお(字がわからん)さんに 似てませんかー!? 

ね?spacesisさん。。
2006-04-04 Tue 22:14 | URL | syomin1 #vbu/5PMA[ 内容変更]
-え、えなり君~?(笑)-
spacesisさんミーシャさんsyominさん
えなり君…そう言われてみれば、人の良さそうな優しい笑顔が
似ているかも^^ (ミーシャさんの「渡鬼」の連想もここから…?!)
青島幸男さんにもね、たしかにちょっと似てるわ~(笑)
彼は、とても評判のよいお医者様ですが、その理由の一つは、この
「笑顔」だと思います。 (これって、結構大事なことだと思う。
仏頂面で感じ悪いお医者さんて、かかりたくないですものね^^)
ただ、えなり君や青島氏に似てるといわれるのは、「美しさ」を
モットー?とする彼には、「微妙」かもしれません(笑)。
彼は、自称の芸名?が 「早乙女 淳」!(…いや、「早乙女 純」だったかな?
本名はとても男らしい名前なんですが…^^)
我が家の宿帳にも、「Jun」とサインしておられます^^
お肌のお手入れなんぞも、私などよりずっと気をつかっているし、そんな彼
ですから、「実物の彼は、写真よりもずっと美しい!」
(…ということに、しておきましょう…笑)

ミーシャさんちでは、クリスマスも確か妹さんご一家と一緒に
過ごすのよね。 親族が集まる楽しみは、また格別ですよね。
(spacesisさんの家での、親戚が集まってのかつての食卓も、
 ご本人たちにとっては、楽しかったのでしょうが、言葉もわか
 らぬ、よそ者の“嫁”の立場では、さぞかし気苦労だったこと
 でしょうね…しかも毎週のようになんて、回数多すぎるし!…(^^;)

我が家のように、友だちが家族ぐるみで来てくれるのは珍しいこと
かもしれません。 これは、私と夫がもともと同級生で、サークル
仲間でもあるので共通の知人が多いこと、サークル仲間同士で
結婚したカップルが他にも数組いること、という特殊な事情がある
かと思います。
もし、私がサークル外の人間だったら、お客様の方にも遠慮が
あったでしょうし、私も、夫のお客様をもてなすのに気疲れして、
きっと続かなかっただろうと思います…(^^;)ゞ

ところで、新年会の写真の中には、我が家の三人息子も隠れて
います。 どれだか、わかる~^^?
見当をつけたら、本サイト「ミニ日記」の方の画像をクリックして
みて下さい。答えが隠されておりまする^^
2006-04-05 Wed 10:26 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。