スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
半年ぶりの鹿児島
2010-04-29 Thu 10:47
2010年4月29日(木)

塗装工事の足場の解体が終わり、やっと家の回りがスッキリ
したのだが、天気が悪かったので、結局布団干しもできず、
家の中はスッキリしないまま、鹿児島に向かうことになった。

私の今年のゴールデンウィークのテーマは、“山ごもり”(笑)。
ネットも通じず、固定電話もなく、携帯の電波も時々しか入ら
ない霧島の家
で、の~んびり温泉に入ったり、義父母たちと
ツツジの花など愛でたりしながら過ごすのだ。

ちなみに夫は、取手の家で、一人で留守番。
10日間も、夫一人で過ごさせるのは(家の中がひどいことにな
りそうで)心配だから、一応「あなたも少しはおいでよ」と誘った
のだけど(…夫の実家へ行くのに、嫁の私が夫を誘うってのも
変な状況だが…)、夫は今忙しく、GWは家で原稿書きとゴロ寝
で、静かに(布団干しもせずにジットリ)過ごしたいらしい。

そういうことなら、別行動ということで。
夫の代わりに“私”が、親孝行と静養を、たっぷりしてきてあげ
よう(笑)。


義父母たちとの暮らし(特に霧島の家での暮らし)は、不便だけ
れど、私は結構好きだ。
ずっと暮らすのは考えものだけれど、たまに来ると、煩雑な日常
から離れ(と言うか、隔絶され)、まさに“命の洗濯”ができる。

というわけで、すでに鹿児島到着。
 
[ 続きはここから… ]

本は2冊だけ持ってきた。
最近の私のお気に入りの著者2人のもの。

・嘘つきアーニャの真っ赤な真実
嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)
(2004/06)
米原 万里

商品詳細を見る(アマゾンへ)


・紅茶を注文する方法
紅茶を注文する方法 (文春文庫)紅茶を注文する方法 (文春文庫)
(2004/10)
土屋 賢二

商品詳細を見る(アマゾンへ)


米原万里さんのことは、漫画「石の花」のことを書いた時にち
ょっと書いたけれど、ツチヤ先生(土屋賢二氏)のことは、暫く
前に、整理収納やっちゃんさん(YUKKEさんのStudio HAGA
のスタッフでもいらっしゃる)のブログの、この記事を読んで、
初めて知ったのだ。
 ・「土屋先生、よかったです。ホッ…」

この記事の中に引用されている土屋先生の文章を読み、
「この人の文章、きっと面白いよね…」
と、私好みの匂いを嗅ぎつけ、買って読んでみたら、その超絶
な屁理屈
があまりに面白いのでハマってしまって、もう4冊買っ
ている。
多分、全部読み尽くすまで、やめられない予感。

土屋先生の本を読んで困るのは、ずっと読み耽っていると土屋
ワールドの論理(非論理?)で脳が一種冒されたようになって、
読後しばらく普通の思考ができなくなってしまう
こと(笑)。
本当は、週1回ずつ、週刊文春の連載エッセイを読む方が、脳の
ためにはいいんだろうな…と、自分の脳の心配をしながら読んで
いる私なのだ(笑)。
整理収納やっちゃんさんの場合は、連載の方で読んでいらして、
さすがにお仕事柄というか、土屋先生の研究室の散らかり具合
が、ずっと気になっておられたご様子なのが、面白い。

まあ、こうして本を持ってきても、霧島にいる間は、夜も早く休
んでしまうから、読む時間はないかもしれない。
(深夜にしのび笑いしながら読んだら、義父母に気味悪がられ
 そうだしな…笑)


そんなわけで、ブログ更新も暫くお休み。
もしかしたら、花の写真くらい、ケータイからアップするかも。
(一応パソコンは持ってきたので、来る道々で記事を準備して、
 こうして鹿児島空港からアップしたのである。 霧島に向か
 うのはこれから。)


ああ、そうそう、今回は夫のために、家の冷蔵庫に、缶ビール
(正確には発泡酒ほか)を多めに冷やしてきた。



また、前みたいなことにならないようにね(笑)。
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 日々発見 | コメント:1 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
<<山ごもり in 霧島・その1(ムベの花のこととか) | ミセス・かんちがいのブログ日記 | 警察からの電話>>
コメント
-帰郷-
今度のゴールデンウィークは私は都城の高崎に行くのですが霧島はその途中です。もしよければ、メール下さい。
2010-04-29 Thu 22:47 | URL | 菜が咲き #vAmAYXDc[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。