スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
ケータイ使いすぎだろ、自分!…と反省
2010-01-13 Wed 19:39
2010年1月13日(水)

ここのところ取り組んでいた仕事は、シリーズもので、だいたい毎月
1回の〆切がある。
中学生向きの国語教材で、1回分が4単元から成り、通常なら1回分
を1週間以内で仕上げる仕事である。
私は、国語教材の仕事をもう20年ほどもやっているから、長文読解や
詩歌・古典の鑑賞、漢字・文法はもちろん、作文から聞き取り問題まで
「何でも来い、ど~ん!(胸をたたく音)」である。
どんな仕事が来ても対応できないことはまずないのだが、実は今回は
ちょっと困った。
一度も問題を作ったことのない単元が混じっていたからだ。

詳しく説明できないのが残念だが、確かに教科書にも、そのテーマは
取り上げられている。 ただし、3学年中で1回だけ、2~3ページ程
度の記述があるだけで、例題も何も載っていない。
そもそも、そのテーマは、意識を高めるためのもので、何か演習をさ
せるというたぐいの単元ではなく(やるとすれば自由研究か?)、他
社の教材をいろいろ調べても、「練習問題」は一切ないのである。

しかし、私に与えられた仕事では、その単元について、基本問題と応
用問題、解説などを4ページにわたって書かなければならなかった。
参考にするものが殆どない状態で、いったいどんな問題を出せばいい
のか、最初は見当もつかなかった。
「問題を作るのは無理がある、そういう意図の単元ではない」と版元
さんに説明して、構成を変えてもらうのも、早い時期ならば、アリだっ
たろう。
しかし、作成にとりかかった時点で既に当初の〆切を過ぎていたよう
な状態(汗)で、版元さんに検討してもらう時間の余裕などない。
私も一応プロとしての意地があるから、「よし、前例のない教材を作っ
てやろうじゃないの!」と思い、いろいろ資料を探してアマゾンで取り
寄せたりもして、頑張ってみた。

結果としては、「私ってプロね~♪」と自分でほれぼれするような良い
ものができた(と自分では思っている…笑)が、何せ時間がかかりすぎ。
夫は常々、「時間をかければ、誰だって良い原稿が書ける。早く仕上げ
られるからプロなんだ」と言っていて、そういう意味では、全く自慢に
ならない。
原稿料の安さを考えたら、引き合わないほど、手間もかけてしまった。
でも、困難を乗り越えてこういう仕事を仕上げると、何だかすごく満足
感はあるのだ。

で、本当は次の仕事に取りかからなければならないのだが、今日は開
放的な良い気分で、家の中を片付けていた。
(ここのところ、最低限の炊事・洗濯しかしていなかったので、豚小屋
 状態だった…)
年末年始に溜まった紙箱やダンボールを潰して束ね、孫娘のために出
した絵本やオモチャなどもやっと片付け、天気が良かったので、大量
の洗濯や布団干し。
毛布に付いている髪の毛やら、黒い衣服に付いている繊維クズを粘着
テープでチマチマと取るなどの細かいこともして、過ごしたのだった。

…さて、やっと今日の本題。
ケータイの使用料の話である。
(ここまでの話は本題と全く関係なし。)
 
[ 続きはここから… ]

以前は、ケータイ料金の内訳が、毎月書面で送られてきていた。
今は書面で送ってもらうのは有料オプションになっていて、明細はネッ
トで見ることができるが、見たこともなく、余り気にしていなかった。

以前5人家族だった頃は、ケータイの1カ月の使用料は5人で15,000
円くらいで、とても安かったが、最近は、長男が抜けて4人分(次男と
三男も抜きたいのだが、手続きが面倒でなかなかできなかった)で、
16,000円~17,000円くらいが毎月引き落とされていた。
第3世代のケータイになってからは、料金システムが変わったし、私
自身も、ネット接続し放題のパケット定額にしているので、これくらい
は、かかっても仕方ない。
10月分と11月分は2万円ちょっとだったが、それだって大人4人分の
使用料としては、目くじらを立てるほどの高額とは言えない。
息子たちは固定電話も持っていないし、仕事で通話しなければならな
いことが結構あるだろうし。

それにしても、次男と三男は就職して2年近くにもなるのだから、自
分の分は自分で払ってもらわなければね…ということで、息子たちが
集まるこの年末年始に、夫の回線から独立させる手続きを進めるつも
りでいた。
(その手続きには、契約者の夫と息子たちが揃う必要があるので、年
 末年始ぐらいしかチャンスないのだ。 それでも、今は、親子関係を
 証明する戸籍抄本なども不要になって、ひと頃より、手続きが簡略
 化された。)

ところが次男が言う。
「オレは、自分の分は、もう1年以上も前から自分で払っているよ」
前に機種変更をしたいというので夫名義の委任状を前橋に送ってやっ
たことがあったのだが、その時、夫の回線に所属したままで、次男自
身の端末1台分の使用料だけを自分で支払う手続きもしたと言うのだ。
知らなかった。
(明細を見ていないと、そんなことも気づかないわけだ。)
まさか二重払いされていたわけではないよね?と取手のソフトバンクシ
ョップで調べてもらうと、確かにその手続きが済んでいた。
…じゃ、夫の通帳から引き落とされていたのは、4人分でなく3人分
だったのか…。

その後、無事に三男の分も独立させたが、最近は、3人で2万円以上も
使っていたのか…(私も三男も「定額料パケットし放題」にしているか
ら、そんなに高くなるはずないんだけどな…)というのがちょっとだけ
気になっていた。
で、先日、ケータイから、「オンライン料金案内」にアクセスして、久し
ぶりに明細を見てみた。

2009年11月の1カ月間の使用料は、
 私… 6,102円
 夫… 5,328円
 三男…7,888円
で、それに消費税がついて、2万円を超していたのであった。

こうしてみれば、誰か一人が極端に使いすぎているわけでもない。
夫と三男が、思った以上に“通話”に使ってはいたものの(夫の料金
プランは変更した方がいいな…)、私自身の料金は、想定通り。
(基本料がホワイトプランで934円、定額料 パケットし放題が4,200
 円、S!ベーシックパックが300円、 スーパー安心パック475円で、
 もともと6,000円くらいの料金設定なのだ。)
 
だから、この記事のタイトルに「ケータイ使いすぎだろ、自分!」と
書いたのは、料金の話ではない。
問題は、実際にはどれだけ使っているか、という話なのだ。

「定額料 パケットし放題4,200円」というのは、使用料を気にせずに
ネット接続をしたいがために選んでいるプランで、どれだけ沢山使っ
ても上限が4,200円というものである。
4,200円しか払っていないけれども、実際に使っているのは1~2万
円分くらいであろうと、自分では認識していた。
(最初の数カ月、様子をみたら、それぐらい使っていたから。)

しかし今回、自分の使用明細を見て驚いた。

パケットし放題に入っているおかげで割引きされている金額が、何と



54,776円!


…どんだけ、ケータイ使ってんだ、私?(汗)


以下、備忘録を兼ねて、昨年11月の私のケータイ料金の内訳。

 基本料 ホワイト 934円 (※一番安い基本プラン)
 通話料 ホワイトプラン  80円 (※通話料、少なっ!)
 定額料 パケットし放題  4,200円
 通信料 パケット  54,776円

  内訳 S!メール(MMS)@0.08円 2104Pkt ( 168円 )
  内訳 S!メール(MMS)(無料分)@0円 5890Pkt ( 0円 )
  内訳 ウェブ@0.08円 682610Pkt ( 54,608円 )
 通信料 メール(SMS) 0円
 割 引 パケットし放題 対象通信分 -54,776円
 月額料 S!ベーシックパック  300円

  (※メールやネットに必要なサービス)
 月額料 スーパー安心パック  475円
  (※これは入らなくても良いのだけど、故障時が安心。先日も
    電池パックの2度目の交換をしたけど無料だった。)
 情報料 コンテンツ製作会社 提供分(内税)  105円
  (※「乗換案内」などの有料情報)
 その他 ユニバーサルサービス料  8円
 小計  6,102円



…ウェブで54,608円分も使っているって、どんなオバサンだよ!!

三男でさえ、ウェブ使用料は8,366円なのに。
よく、高校生ぐらいの子が、オンラインゲームとか、動画閲覧、着うた
ダウンロードなどで、ケータイに月2、3万円も使うなんていう親の嘆
きを聞くけれど、私の場合は、そういうことには一切使っていない。
ケータイで撮った写真や動画をパソコンに移す時も、カードを使って
いるから料金は発生しない。
ケータイメールは日に2、3通は送るが、私の場合、相手も殆どソフト
バンク携帯なので、これも無料である。
つまり、私のウェブ使用料は、殆どが「ブログ巡り」によって生じてい
わけなのだ。

…確かに、最近はブログ巡りは、パソコンよりケータイですることが多
くて、移動中とか、ちょっとした空き時間とか、寝床で眠れない時とか、
すぐケータイをいじってしまう。
電車の中では、本当は本を読むのが一番カッコイイと思っていて、ずっ
とケータイをいじっているのは、品位がなくて好きじゃないのだけど、
実際には、ずっとケータイをいじっている私である。
読みたいブログは増えていく一方なので、知らず知らずのうちに、ネッ
ト接続時間が長くなってきていたのだろうな…。
電池パックも、イカれるはずだわ…。

それにしても、だ。

「体力」とか「お肌のハリ」とかが“若者並み”というのなら嬉しいし
自慢もできるけれど、「ケータイでのネット接続時間」が“若者並み
(若者以上?)”だなんて、何だか全然嬉しくない。
むしろ恥ずかしいと言うか、人にも言いたくない。
(と言いつつ、こうして書いてるけど…笑)

ちょっとはケータイの使用を控えようかな…と考え、昨日・今日と、パ
ソコンからブログ巡りをしている私。
(↑あまり意味ない?…笑)

そんなわけで、ブログ友達の皆さん、私がアクセスした形跡は残っ
ていないだろうけど(ケータイからだと、アクセスにカウントされな
いので)、実は、あなたのブログ、私は読みまくってますよ!
ということも、ついでにアピールしておく次第。
 
スポンサーサイト
この記事のURL | ブログ・ケータイ・ツイッター | コメント:3 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
<<ぶら下がり健康器を買おうかな | ミセス・かんちがいのブログ日記 | 今年のおせち+2才孫娘語録など>>
コメント
-1週間で6万円-
のワタシが来ましたよ、と。
定額にしてなかったのでエラい事焦りましたが
それ以上に焦ったドコモのおねーちゃんが
「今すぐプラン変更してくださいっっ!!!!?」
と電話をくれまして。
おかげで6万の支払いは免れました。

ケータイって想像以上に金かかりますよね。おほほほほ。
2010-01-13 Wed 20:16 | URL | ありくい #RdrASfiE[ 内容変更]
-か、かんちがいさん^^;-
電車内でケータイいじってるのか(爆)
その姿を想像すると・・・(笑)

まだブログでは白状してませんが、実はわたし、
昨年11月より、新しい仕事でついに携帯を使う羽目に
なったのです^^;

頭にきてます、毎回・・・
でも、ク○!と、毎日挑戦よ、時代に乗り遅れて今頃
冷や汗かきながらやってますが、ネットにはつながないで
おこう!第二のかんちがいさんにならないとも限らない^^;

次回の帰国時連絡先は、自分の携帯になるかもねん、うふ^^
(とまぁ、既に半分とりこになってるし^^;)

携帯でのブログ巡り、毎度ご苦労様でございます^^
2010-01-14 Thu 03:49 | URL | spacesis #4OrEtIGA[ 内容変更]
--
ありくいさん
1週間で6万円…!!!
でも、ドコモのお姉ちゃんも親切ですね。
…と言うか、そういうの、ちゃんとチェックしてくれているん
ですね。
高額請求によるトラブルが、それだけ多いということかも…。

ありくいさんの金額に驚いていたら、E子先生の所で預かって
いる高3の女の子が、1カ月で36万のパケット使用量だったこと
があるという話を聞きました。
もちろん、定額制にしているから、支払いの問題はなかったら
しいですけど。
女子高生ぐらいだと、「プロフ」にハマるらしいです。
別に、危ないサイトに接続しまくっているエロいおっさんでなく
ても、高額になるんだなあと、認識を新たにしました。
(↑今までの認識が、変?…(^^;)

spacesisさん
ど~も、すっかりお返事遅くなりましたm(_ _)m
spacesisさんも、いよいよケータイ保持者ですか^^
もうちょっと、頑固を貫かれて欲しかった気もするけど(笑)、
今は途上国の人々にもケータイが行き渡っている時代らしい
ですからねぇ…。
持ってないと、自分自身より、周りが不便するのよね。
私の場合、もうケータイ中毒に近くて、自分でも、いかんなあ
…と思うのですが、この簡便さ、なかなか手離せず…(^^;)
相変わらず、たいていはケータイでブログ巡りしてます。

コメントはすっかりご無沙汰していますけど、spacesisさん
の安定したマニアっぷり、楽しく読ませて頂いていますよん♪
もちろん、ちゅうさんとのコメントやりとりも、しっかり
チェックしております。(そこはかとなく、世代差を感じな
がら…笑)
2010-02-10 Wed 16:39 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。