スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
孫娘の2才の誕生会(とんとん広場で豚しゃぶ+群馬フラワーパーク)
2009-11-27 Fri 11:04
2009年11月27日(金)

新幹線を使ったおかげ?で、夫より一足先に新前橋駅に着
いた私は、ホームで夫の到着を待つことにした。
ベンチに腰かけて、自分が普段用のジーパンを履いて来て
しまっていることに、初めて気づく。
本当は、ウールのスラックスを履いてくるはずだった。

…ああ。(軽い溜め息)

普段なら、もうちょっとがっかりするところだ。
素材的にも色的にも、上に着ているものと、まるで釣り合い
が取れていない。
しかし、この日の私は、朝から既に幾つもの難関をクリアし
てきていた
ので、こんなことは、どうでもいい些末な問題に
思えた。
靴のカタカタよりはマシだしね…。)

間もなく到着した夫と、無事合流。

私 「荷物4つ持って降りるの、大変だったね」
夫 「うん、どれがあんたの分の荷物かわからなくてさ、混
  んできて網棚の荷物も増えていたから、荷物を下ろす時、
  周りの人に、『これ、どなたかの荷物ですか? 違います
  ね? じゃ、うちのだ』…って、確認しながら下ろしたんだ
  よ」

…自分の荷物がわからないヤツって、相当怪しかったろうな。
(笑)。

それから、迎えに来てくれた次男の車で、いったん次男宅へ。
荷解きなどしてちょっと休憩してから、皆で食事に出かけた。

今年の新年会に、次男夫婦は“福豚”という美味しいしゃぶし
ゃぶ肉を持ってきてくれた
のだが、その福豚のしゃぶしゃぶが
食べられる、とんとん広場というレストランに連れて行って
くれる約束になっていた。

「とんとん広場」は前橋市内だが、赤城山麓にあって、次男宅
からは、車で40分ほどの所にある。
評判が良いらしく、不便な場所にある割には客の入りも良くて、
美味しい豚トロしゃぶしゃぶを、我々も堪能した。



食後は、ぐんまフラワーパークで遊ぶ。
ここには、息子は校外学習の下見で来たことがあるそうで、アス
レチックほかいろんな遊具があったり、小動物がいたりもするの
で、Kを遊ばせるのにちょうどいいというわけだ。


 
[ 続きはここから… ]

ぐんまフラワーパークは、とても広く、温室なども充実していて、
季節ごとに楽しめそうな良い施設だった。
Kが一番夢中になったのはトランポリンで、これは、ひょうたん
島のような形をしていて、幼児でも安全に遊べるのだ。
その様子をケータイで動画撮影。
数本に分けて撮影したのを、Windowsムービーメーカーを使って
切り貼りし、セリフの一部は字幕も入れて、1分ほどに編集して
みた。
ケータイ動画の編集については、こちらの過去記事参照。文
 字を入れたい時は、入れたいところでストップしてクリップを
 分割し、“クリップにタイトルを追加する”を選べばよい。)
題して、「トランポリンに大興奮の2歳児」。
思いっきり、ババ馬鹿目線で撮ったものだけど(音声ONにする
と、聞き苦しい私の声も入っちゃってるけど)、よろしかったら
どうぞ。
最初は立ち上がることもできないKが、だんだん上手に跳ねる
ことができるようになっていくところが見どころ?
私的には、トランポリンで弾むことを、「ボールになってるよ」
いう、Kの感想が気に入っている。


※YouTubeのページで見る場合は→こちら

さんざん遊んでから、次男夫婦の家に戻り、今回もお嫁さんの
Yちゃんの手作りのケーキで、改めてKの2才の誕生祝い。



シルバニアファミリーへの、Kの“食いつき”は、とても良かった。
私自身は、実はシルバニアファミリーの実物を見るのは初めてで、
箱から出した時、「え、こんなに小さいの…?」と思ってしまったが
(お家も人形も、イメージしてたのより2回りくらい小さかった)、
そんな小さな人形が、小さなKの手にはぴったりなのだった。



孫の順調な成長や喜ぶ姿を見るのは、本当に有難く、幸福なこと
である。
どのくらい幸福かと言うと、「いつの日か、成長したKが子どもを
産んで、次男夫婦が、今の私たちと同じ喜びを味わえる日が来る
といいなあ」…と、切に願ってしまうほどである。

祖母の立場になって、初めて見えてくることは多い。
ありふれたように見える「家族の幸せの風景」も、年を重ねるにつ
れ、その得難さ、有難さが身に沁みる。
まだ独りもんの長男や三男の行く末を、少しばかり気がかりにも
感じた(笑)、良き一日でもあった。
 
スポンサーサイト
この記事のURL | “姑道”、“おババ道”修行中 | コメント:7 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
<<洗濯機の修理をしてもらう | ミセス・かんちがいのブログ日記 | 孫娘の2才の誕生会…の予告編(笑)>>
コメント
-わあ~、、、-
ミセス・かんちがいさん、こんにちは!

軽く、、、、感動してしまいました。とにかく、お孫さんのトランポリンの
映像も声も、かわいくて、かわいくて、、、。涙
(ミセス・かんちがいさんのお声も聞けてラッキー♪)

他人の私が、これだけ目を細めてしまうのだから、
ミセス・かんちがいさんご夫婦は、もう、
食べちゃちゃいたいぐらいなんでしょうね。(王道な表現、、、)

しゃぶしゃぶも美味しそうですが、
アンパンマンのケーキにまた感動。私も食べてみたい(←おいおい)

子と孫を想う人生を、私は恐らく、これからも経験できないと思いますが、
勝手ながら、こちらで、また温かい気持ちを味わらせてくださいませ。

>…自分の荷物がわからないヤツって、相当怪しかったろうな。(笑)。

↑ 面白すぎる、、、、。^^
2009-11-27 Fri 12:33 | URL | gatto #e8aPltnE[ 内容変更]
-子どもの成長は早い-
Kちゃん大きくなりましたね。

本当に最近は、他人の家の子どもの成長で時間を感じます。
自分は成長しないので(笑、あ。お腹だけ成長しているかも)

すごいねえ、子どもは。
2009-11-27 Fri 13:19 | URL | 若だんなat新宿 #-[ 内容変更]
-お久しぶりです-
可愛いお孫さんですねえ。
息子さんに似てるようですね。
ミセスかんちがいさんにも似てて可愛いですね。
久々にお二人の声を聞きました。
お元気そうですね。
2009-11-28 Sat 17:04 | URL | 菜が咲き #vAmAYXDc[ 内容変更]
-どうもです~~(^^;)-
gattoさん
しょもない“ババ馬鹿の動画”、見て頂いて、ありがとうござ
います!
世の中にはいろんな立場・境遇の方がいますから、こんな
ノンキな幸せ自慢みたいなこと、書いてていいのか…?と
思う部分もあるのですが、gattoさんのような感想を持って
くださると、嬉しいです^^

こちらからは、相変わらずコメント無精で申し訳ないですが、
gattoさんのブログ、ホロリとしたり、なるほど~っとうなずい
たり…、とても読みごたえがありますね。
「方向転換への軌跡」も、平凡な主婦をやってきて、自分
で仕事を仕切ったり借金したりした経験も皆無の私には、
信じられないような波瀾万丈ぶりで、ハラハラドキドキ…。
私にはできなかった生き方だなあ…と思います。
誰も「自分の人生」しか生きられないから、ブログを通じ
て、ほかの人の人生、感慨に触れることができたら、自分
が豊かになれますよね。
gattoさんのブログは、特にそう思わせてくれるです^^

若だんなさん
自分に子どもがいても、「人の子の成長は早い」んですよ^^
孫は他人じゃありませんけど、やっぱりいつも傍で見ている
わけではないですから、ちょっと間を空けて会うと、心身の
成長ぶりが目に見えて、子どもってすごいなと思います。

ホントにね、大人の成長は見えにくい…。
そもそも“成長”してると言えるのか?
もはや、“成長”というより、“退化(老化)”も含めて、
“変化”ということなんでしょうけど、体の老化は仕方ない
として、マイナスの変化ばかりにならないように、プラス分
を、意識して補充しないといけないんでしょうね。
ブログ(ツイッターも?)を続けることは、短期間で帳消し
になってしまうような小さなプラスを、可視化させて積み重
ねていく試みなんだろうと思います。
若だんなさんのブログは、勢いがあって、アクセスの伸び
もすごいし、成長が目に見えてますよ~!

あ、お腹の方の成長は、ほどほどにね^^
(私もWii Fitプラスを買いたいんだ…^^) 

菜が咲きさん
いや~、びっくりしましたよ(^^;)
前記事へのトラックバックや拍手コメントも有難うござい
ました。
最初にこのコメントを頂いた時、「え?“菜が咲きさん”て、
九州のO君だろうか?」って首をかしげながら、そちらの
URLに飛んでみました。
「嗚呼 追越27号棟」というブログタイトルにウケました。
宿舎時代…懐かしいですね^^

菜が咲きさんのとこのお嬢さんは、今度高校受験なのね。
今は、いろいろ難しいお年頃かしら?
我が夫婦は、すっかり「じいちゃん・ばあちゃんモード」に
なってますが、同学年の友人で、子どもが中学生という人は、
結構いますよ。子どもがまだ「幼児」という人も2人います。
菜が咲きさんは、まだまだ若いお父さんの部類、子育て後半
戦、頑張って下さい!

リアル知人に読まれていると思うと、恥ずかしい部分もあ
りますが、ブログは細く長く続けたいとは思っているので、
(コメントやレスは、あまりマメじゃないですが、お許し下
さいませ…)またお暇な時は、たまに覗いてみてくださいね^^
2009-12-04 Fri 13:54 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
-あまりにも-
あまりにも可愛くって声をだして笑ってしまいましたよ
お孫さんお世辞抜きでカワイ過ぎデス!
お孫さんの動画にテロップみたいのつけて
編集しているかんちがいさんにも本当に感心です。

ぐんまフラワーパーク、しかとメモしちゃいました
子供を連れて行ったら絶対喜びそうですもん。

あんぱんまんも、いつか真似しちゃっていいですか?
いつになることやらですけど(笑)

それと、かんちがいさんの声がとっても優しそうで
ちょっと意外でした。
文章の感じではキレ者って感じなので・・・・

とっても幸せな気分になりました

2009-12-04 Fri 23:00 | URL | ちーたんママ #2DdjN05.[ 内容変更]
-確か-
S太君は我々の後輩だったと思うのだが・・・
それで、S太君の現在の年とお孫さんの年を考えると、ひょっとして、お孫さんはヒラスナ生まれだったりしてv-221
2009-12-04 Fri 23:57 | URL | 菜が咲き #vAmAYXDc[ 内容変更]
--
ちーたんママさん
おお、ちーたんさんのママさん(サワさん)ね、
コメントありがとうございます。
返信遅くなりましたが、ちーたんママさんのブログ、
時々覗いて拝見させて頂いてます^^
沖縄行き、赤ちゃん連れの旅行は大変だったでしょうが
皆で行ってきて良かったですね^^
うちの孫は、やっと抱っこもあまりせがまなくなり、
連れ歩くのが楽になったところです。
ぐんまフラワーパークのトランポリンは、本当に良かった。
ああいうタイプのトランポリンは初めて見ましたが、
もっといろんなところに設置されればいいのに、と思い
ました。
機会があったら是非いらしてみてくださいね^^
アンパンマンのケーキも、そのうち是非作ってみて!
(ネットで「アンパンマンのケーキ」を画像検索すると、
 いろんなのが出てきますが、ホッペのふっくら感は、
 黄桃缶を使うのが、一番ぴったりみたい^^)

今日の記事を拝見して、大がかりなお風呂のリフォーム
を、家族で済まされたことにびっくりしました。
すっきりしてよかったですね。

ちーたんママさんのブログを読んでいると、日々の中で
幸せを感じる「幸せの感度」が高い人だなあと思います。
(私自身も割とそうなので、親近感を感じます^^)
そして、私は全然“キレ者”ではなくて、むしろ“ボン
ヤリ系”です。
(もしかして、それもちーたんママさんに似てる?…笑)

菜が咲きさん
そうです、次男のS太は、私たちの母校の後輩です。
ヒラスナの宿舎には2年間住んでいました(10号棟だったかな?)。
お察しの通り、デキ婚+学生結婚で、親としてもいろいろ
大変(^^;)でしたが、子どもができたのは、アパートに出
てからなので、ヒラスナ生まれではありません。
まあ、今はちょっと落ち着いて、家族仲よく暮らしている
ようなので、結果オーライです^^
2009-12-07 Mon 23:35 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。