スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
私がウケた“エイプリルフールネタ”
2009-04-03 Fri 23:55
2009年4月3日(金)

今年もあちこちのブログで、エイプリルフールネタを見か
けたのだが、すっかり騙されてしまった…という記事は、
今回はなかった。

4月1日は読む方も初めから構えて読むので、読者を面
白がらせるには、ただ嘘を書くのではなく、何か工夫が
必要なのかもしれない。

そういう意味で、とても面白く感じた2つの記事を、覚え
書きがてら、ご紹介。

「血は水よりも濃し」(片付けられない女魂)
 夏目さんが本当に経験した話なのだけど、笑える。
 夏目さんのお父様が、いつもながら、いいキャラ。

全裸で読む老子(本読みHPブログ)
 山岸清太郎さんには何度も騙されているので、勿論
 「嘘でしょ~?」と思いながら読むのだが、それでも楽
 しませてもらった。アマゾンのページは必見。
 こういうことに情熱を傾ける山岸さんが好き♪


あと、記事そのものではないけど、「らばQ」さんが、
4月1日だけ、サイト名を「ばらQ」にして、テンプレー
トのデザインを変えていた。

 ・4月1日の「ばらQ」
  (翌日の記事に保存されていた画像)

 ・通常の「らばQ」(比較のため、同じ4月1日の記事)

…個人的な好みでは、ずっと「ばらQ」の方がいいなあ(笑)。

エイプリルフールに、「嘘をつく」のではなく、こんなちょ
っとしたイタズラで読者をびっくりさせるのは、なかなか
シャレているなあ、と思うことだった。
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 日々発見 | コメント:0 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
<<古民家ギャラリー“茶蔵”で、風情満点のランチ(竜ヶ崎) | ミセス・かんちがいのブログ日記 | 死に支度の話、へその緒の話(叔母の葬儀)>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。