スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
日暮里らしい店(ミニカー専門店とか、おにぎり屋とか)
2009-01-31 Sat 15:31
2009年1月31日(土)

夫の事務所のある「日暮里」は、山手線の駅の中では、昭和
の香りが色濃く残っていて、“ちょっと裏ぶれた庶民の街”
あるところが、何とも味わいがあってよい…と思っていたのだ
けれど、最近は駅前(東口側)の再開発が進んで、表向きは
何だか日暮里らしくない“キレイな街”(笑)になりつつある。

3つの高層ビルのうち、ポートタワーガーデンタワーの2
つは既に完成しているが、3つ目のプラザタワーも、だいぶ
形が見えてきた。



これらのステーションタワービル群は、日暮里駅までペデス
トリアンで直結していて、便利そう。
上層階はマンションで、私ですら「お金があったら、コレは
買っておきたいなあ(実家にも近いし…)」
と思ったくらいだっ
たから、やはり かなりの人気で、既に完売した模様。
真偽のほどは知らないが、噂によると、このマンション、スチ
ュワーデスさん(今はキャビン・アテンダントさんと呼ばなけ
ればいけないのかしら?)が、結構購入したそうだ。
(確かに日暮里は、京成スカイライナー成田空港に行く
 のに最も便利な駅だ。スカイライナーの始点は上野だけど、
 京成上野駅はJR上野駅と離れていて不便だものね…)

日暮里は昔から、ある意味“国際的”な町だ。
韓国料理や中国・台湾料理の店が多いことからもわかるよう
に、昔から、アジア系の人も多く住んでいる。
(以前はインド人?もよく見かけたが、最近は少ない。)
新しいタワーマンションはともかく、基本的には家賃や物価
が安い街
で、留学生などには多分住みやすい街だ。
(ちなみに、夫の事務所のすぐ向かいにも、日本語学校があ
 って、中国や韓国からの留学生がいつも一杯。…もっとも、
 見た目は、日本人の若者と何ら変わりないのだが。)
今後は、スチュワーデスさんも住む街となると、だいぶイメ
ージが変わる気もする。
それでも、何だかオシャレな街になりきれないところを発見
するたび、「ああ、やっぱり日暮里だなあ」と、妙に安心する
し(笑)、地場産業が良い形で活性化している様子を見るの
は嬉しいもの。 本日は、そんなお店を幾つかご紹介。

ガーデンタワーの中に、堂々と駄菓子問屋が入っているこ
とは以前にも書いたが、しばらく前に見たら、駄菓子屋さん
の奥には、ミニカー専門店がオープンしていた。
(これも、もともと日暮里にあった店なのだけど、ビルに入っ
 てしまうと、マニアックな雰囲気が一層強まる感じ…?
 冷やかしで覗くのは許されない気がして(笑)、通路側の
 ガラス越しに写真を撮ってきた。)
 
ミニカーショップ イケダ

お店のホームページに、「膨大な在庫量の為、
お電話による在庫のお問い合わせは一切お受
け致しておりません」
…とあるのがスゴイ(笑)。

 
[ 続きはここから… ]

同じガーデンタワービルの4Fには、ワンフロアぶち抜きで、
エドウィンのギャラリー風ショップ“エドウィン・デニム・ギャ
ラクシー(EDWIN DENIM GALAXY)”
が昨春オープン
したのだが、こっちはまた、対極的にスタイリッシュなお店。


日暮里になぜこんなオシャレな店が?と、最初戸惑ったが、
これも、もともと EDWIN本社が、日暮里にあったのだ。
(EDWINって、何となくアメリカの会社だと思っていたけれど、
 もともとは常見米八商店という屋号の日本のお店だった…
 なんて蘊蓄は、こちらのブログで知った。)

日暮里には、布地問屋街もあり(…で、最近は「せんい街
としてもアピール中)、激安衣料ショップなどもあるから、
こういう日暮里らしい形で服飾・繊維関係の店が充実してい
くのは、なかなか好ましいことだと思う。

ところで、つい先日、日暮里で昼食を食べるとき、夫が時々
利用しているという「おにぎり屋」さんに連れて行ってもらっ
た。何でもないような小さな店なのだが、ぜひ紹介したいと
思ったのは、ビジネスモデルの1つとして感心したからだ。

日暮里駅と西日暮里駅の間にあるこの店(日暮里からだと
5、6分、西日暮里からだと3分)は、
おにぎり工房 膳
写真を撮るときに気づいたのだが、この「膳」は、お米屋さん
がやっている、おにぎり屋さん
なのだ。
夫も、「ああ、それでご飯がうまいのか」と納得していた。



中は、テーブル席は一つだけで、あとは全部カウンター席
というのも、1人2人で気軽に利用するのによい。
おにぎりは、もちろん、その場で温かいのを握ってくれる。
私たちは、「おむすび膳」というセットメニューを注文した。
20数種類から2つ選んだおにぎりに、日替わりのおかず、
味噌汁、小鉢、漬物付きで780円。
普通のランチだとご飯を残すことの多い私だが、おにぎりな
のでつい全部食べてしまい、胃が膨れすぎた(笑)。
(おむすびが小さめの「こむすび膳」にすればよかった。)
おにぎり以外にも、カレーや、持ち帰り弁当など、ご飯を使
ったメニューがあって、結構人気らしい。
おにぎり1個と味噌汁…などのような単品でも頼めるので、
近所のおばさんやおばあさんが、一人で食べに来ていたり
する
のが、好ましいと思うことであった。

全国的に、昔からの個人商店は受難の時代であるが、こん
な風に、自店の強み(この店の場合は「美味しい米」)を生か
した、地元密着型の店を経営しているのは、見習うべき点が
多いなあ…と思う。

 
衣料品・布地、韓国料理、駄菓子・ミニカー、そして昔ながら
のこうした個人商店…。
これらは間違いなく、“日暮里らしさ”を形作っている。
単に小綺麗な街になるのではなく、秋葉原のように、独自の
カラーを発信している街として、日暮里がもっと認識されるよ
うになるといいなあ…。 そんなふうに思う私である。
 
スポンサーサイト
この記事のURL | グルメ&食べ歩き(都内編) | コメント:3 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
<<今日から鹿児島 | ミセス・かんちがいのブログ日記 | 猜疑心>>
コメント
-肉豆腐-
我が家でもこんな感じの肉豆腐作って楽しんでます。
肉豆腐と呼ばず、あんかけ豆腐と呼んでいますけど。
ビールにも合うし、ご飯にも合うのが良いです。
とてもおにぎり2個では足りませんがね~・・・笑

この不景気風で確かに個人商店は大変ですね。
でも、おっしゃる通り、時流を狙った創意工夫、アイデアが在れば、乗り切れる可能性も在るでしょうね?

店作りをしていた小生にとっても、個人商店が無くなって、みんな大型店やNetShopばっかりになってしまうのは悲しいし残念です。

なかなかアイデアにもセンスがいるし、誰でも出来るって訳ではないけれど、ただ黙って衰退してゆくよりジタバタ頑張って欲しいものだと思います。
なかなか、うらびれた田舎では無理もありますが・・・・
2009-01-31 Sat 16:21 | URL | koba2106 #M2laTCY6[ 内容変更]
--
「おむすび膳」に ひとめぼれ~
美味しそうねえ
普段、私は「おにぎり」と言うのだけど
「おむすび」の方が響きがいいねえ~
でも、このお店 おにぎり工房「膳」
なのに、メニューは 「おむすび膳」か・・・

私は 握らないで 「おにぎり」を作るの
お茶碗を2つ 向き合わせた形で中にご飯を入れて
上下左右に振る。
うまく空気がご飯に入り しかもご飯をつぶさないので
美味しいおにぎりが出来る。

日暮里って
もしかすると、吉祥寺に似ているかもしれない。
庶民的で個人商店が息づいている。
オタクさも オシャレ感覚もある街
猫も疎外されない?そんな街
また、行ってみたくなった日暮里
2009-02-02 Mon 00:00 | URL | noa #-[ 内容変更]
--
koba2106さん
kobaさんの作る「あんかけ豆腐」、きっと美味しいと
思います。センスのいい人はお料理も上手なのよね。
kobaさんのことだから、器や盛り付けにもこだわって
いそうだし…。
(最近はkobaさんのお料理記事が読めなくて残念だわ。
 主婦の私にも、参考になっていたのに!…笑。)
でも、kobaさん、ビールも飲むなら、おにぎりは2個どま
りにしておいた方がいいですよ~(メタボ対策^^)

最近はどこの都市も個人商店が減って、見かけるのは
同じ店ばかりですね。
何か新しい店ができる…と楽しみにしていると、たいてい
はコンビニやチェーン店なのでガッカリです。。。
店舗デザイナーでもあるkobaさんにとっては、特に
寂しいでしょうね。
kobaさんがプロデュースなさる空間の雰囲気、私は
とても好きなんですけど。
(また、イベントのプロデュースなどはなさらないの?)

noaさん
言葉の響きは確かに「おむすび」が良いような。
「おにぎりころりん」だったら、うまく転がらずに、
汚れそうな気がする(…のは私だけ?…笑)

「お茶碗を2つ 向き合わせた形で中にご飯を入れて
上下左右に振る」…で(つまり“握ったり結んだり”
しないで)、美味しいおにぎりができるの~?
ぜひ確かめてみなくっちゃ!(笑)

吉祥寺と言うと、「若者に好まれるオシャレな街」と
いう印象が強いので、場末な日暮里と「似ているかも
しれない」だなんて、ちょっと思いがけない…(^^;)
でも、吉祥寺も「庶民的で個人商店が息づいている」街
と聞くと、親しみを感じます。
「猫も疎外されない」というのも、確かに良い街の目安
かも…。
猫と言えば、先日書かれていた「ネコちゃん救出?騒動」
の話、ほのぼの気分にさせられました^^
ネコちゃんが、後日ちゃんとnoaさんに挨拶?したという
話、私は信じるよ~(笑)
2009-02-04 Wed 00:26 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。