スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
20年前のワンピースと、10年前のブーツで外出してみた
2009-01-20 Tue 17:21
2008年1月20日(火)

以前に「40代 フツーのオバサンのファッション大研究!
というブログを紹介する記事を書いたことがあるけれど、
管理人のカネコさんというのは、ライターの金子由紀子さん。
金子さんは、もう一つの日常ブログ「a day in the life」も
書いておられるが、さらに、All Aboutの「シンプルライフ」
ガイドも務めておられることに気づいた時、私は、「…アレ?」
と思った。

「シンプルライフのガイドさんて、何か覚えがあるなあ…。
 そうだ、確か夏目♀さんが…」
 (ちなみに「All Aboutオールアバウト」というのは、説明
  するまでもないと思うが、さまざまな分野・テーマについての
  基礎知識や有用な情報が、専門家=ガイドによって書かれ
  ている総合ポータルサイト。例えば冠婚葬祭に関して調べる
  時などに、私はとても重宝している。)


やはり“お片づけ”関連?とも言える、かの汚部屋ブログ
片付けられない女魂の夏目♀さんのところで、何度か
金子さんの名前を目にしていたのだ。
夏目♀さんの著書が、お片づけのモチベーションを高めてく
 れる本の1冊として、“All About”の「シンプルライフ」で紹
 介された
ので、夏目さんは「穴を掘って地中に埋まりたい
 くらい恥ずかしくて動揺しまくった」と書いておられた
。)
全く別々にそのブログを読ませて頂いていたブロガーさんが、
こんな風に繋がってくるのは本当に面白い。


さて、そんなこんなで、しばらく前から“All About”の「シンプ
ルライフ」のページ
(月に数回更新されるのだが、これがまた、
良記事多し)も、新着記事を必ず読むようにしている私。

で、だいぶ前(昨年9月)の話で恐縮なのだが、「シンプルラ
イフの服装計画」
という記事を読んだ時、私は仰天した。
そこには、ガイドである金子さん自身の手持ちの服がすべて
(和服など一部除く)写真で公開されていたのだが、その量の
少ないこと!

 ・「吊るす服」は、だいたいクロゼットのバー半分くらい。
 ・「たたむ服」は、外出用と部屋着で24枚。


…へっ? これだけ?!
(写真で見ると、24枚は本当に少ない。)

…いや、いくら「シンプルライフ」ったって、外でのお仕事も
なさっているのに、オールシーズンのトップスとボトムス合わ
せて、エプロン5枚まで含めてコレだけってのは…。
普通、あり得ないでしょ?!
(この写真公開の後、金子さんが知人から
 「あんたホントにあんだけしか服持ってないの!?」
 と聞かれたことは、個人ブログに書かれていた。)

若い頃から、服や衣料品を買うの大好き(高いものは買わな
いけど)の私など、逆立ちしたって、これは真似できない。
が、これだけの量でも暮らしていけるんだ…という事実は、か
なりの衝撃、刺激にはなった。
これだけの量だと、「衣替え」も不要らしい。

私は、服が全く捨てられない義母とは違って、少しは捨てるけ
れど、それでも、もっと大胆に衣類を減らすことを考えないと
いけないなあ…と、ちょっと真剣に考えた。
何たって、出かける時になって、その日着るつもりの服が見つ
けられないこともしばしば
の、だらしない私なのだ…(恥)。

そんなこともあって、昨秋、「愛着があり、サイズも問題ないけ
れど長いこと着ていないスーツ」などは、何着か処分した。
ひざが出そうなスカート丈のものは、割と躊躇なく捨てられた。
今は普段着も外出着も基本的にパンツだし、年齢を考えると、
スカートは今後は長めのものしか履かないはずだから。

が、やはり捨て難い服もある。
 
[ 続きはここから… ]

捨てるかどうかかなり迷った1着が、このワンピース。
ハンガーに下げるとダラン…としているけど、ウェストをほど
よく絞った丈長のデザインが良くて、着ると、スラリと品良く
見えるのが気に入っていた服だ。



買ったのは、少なくとも20年以上前。
数回しか着なかったと思う。
今どき、「ワンピース」自体が、あまり日常的なアイテムでは
ない。(私が若い頃は、仕事場にワンピースで行くことは普通
にあったけれど…。)
でも色柄もデザインも素材(ウール)も、今、この年齢で着ても
( いや、流行を追わなくていい この年齢だからこそ、着ても)、
いいんじゃない?と思えたりする。
(肩パッドはさすがに時代がかった感じがしたので外したが。)
迷った挙げ句、結局、もう1回だけ着てから処分を考えようと、
結論したのだった(笑)。


暮れになって12月21日、実家の両親と、妹一家、我々夫婦
とで、クリスマスの食事会を、新橋第一ホテルのエトワール
ですることになった。(その時とても良かったので、正月に
帰省した我が家の息子たちも連れて行った
のだった)。

ホテルのレストランでの食事なら、やや古風なワンピースを着
ていても、さほど違和感ないだろう…と、このワンピースを、20
年ぶりに着ることにした。
黒の薄手のタートルネックのセーターの上に着てみたのだが、
全然悪くない。 いや、髪形のせいか、昔より、今の方が似合
うくらい?
(…と思ったのは、本人だけか?…笑)
夫に、「ほらほら、20年前とスタイル変わってないでしょ!」と
大いに自慢する。
(夫が笑っていたので、肯定してくれたものと勝手解釈…笑)


残念ながらワンピース姿の写真は撮らなかったのだが、その
日、外で撮った写真。



オレンジ色のストールは、11月に買ったばかり。ストールな
んて、人に上げたいほど沢山持っているのだが、宇治大君
さんの「マフラーとストール」
という記事を読んだら、気分が
明るくなりそうな鮮やかなオレンジ色のストール
が無性に
欲しくなり(手持ちは渋い色ばかりだしね…)、つい買ってし
まった。
…こんなことだから、衣料品が減らんのだよね(苦笑)。


ところでこの日は、靴も、10年くらい前の年代物のショート
ブーツを履いて行ったのだ。
明らかに「捨てていい」ものなのに、何となく捨てられずにい
た靴だが、今日一日履いてから捨てよう…、そう決めて。

ところが、何年も履いていなかった靴というのは、やはり、
見た目以上に傷んでいるのものなのだ。
迂闊に、遠出する時に履くものではない。
食事の途中(バイキングなので、何度も立って歩くのだが)、
靴底がベロンと大きくはがれてしまった。

時間はたっぷりあったので、夫に頼んでコンビニでアロンア
ルファを買ってきてもらい、応急処置で、その場は何とか
しのいだが、帰り道では、もう片方の靴底もはがれてしまい、
やがて左右が代わるがわるダメになって、最後はとうとう
両足とも身動きがとれなくなった(笑)。

アロンアルファも使い尽くし、代わりの靴を、その場しのぎ的
に買うのもイヤだし(代わりの靴は家にある。それに、ここま
で頑張ったので、今さら買うのもシャクだ)、しょうがないの
で、ソロリソロリと、かつて経験したことのない超低速(笑)
の“両足ズリズリ状態”で、夫に迷惑をかけながら、この日は
どこにも寄り道せずに帰宅した。

もちろん、このブーツは心置きなく、捨てることができた。






…ワンピースは…?




「まだ、捨てなくていいかも…」と、またまた クローゼットに
収めてしまった(笑)。


誠に、服を捨てるのは難しい。

シンプルライフへの道、いと遠し…である。
 

       *******

全く関係ないけど、今年頂いた年賀状の整理と住所録の
更新を、私にしては珍しく さっさと済ますつもりで (例年は
2月過ぎになってしまう)、ハガキホルダーを買ってきた。
ホルダーに入れる前に、一応、お年玉くじの当選番号を見て
みるか…と思って、今日ネットで調べたら、2009年の当選
番号の情報が出てこない…?

抽選日、1月25日。 …まだじゃん。

年賀はがきのお年玉の抽選は、いつから、1月15日でなく
なったのか。 …全然知らなかった(時代遅れ?)

何だかな~…。




せっかくの、“ささやかなお片づけ”の意欲を
そがれたぞ(笑)。

 
スポンサーサイト
この記事のURL | 熟年ミセスの美容とファッション | コメント:4 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
<<“逆チョコ”に、薔薇のチョコはいかが?(男性から女性への本命チョコ) | ミセス・かんちがいのブログ日記 | シワ消しテープ、使ってみたけど(笑)>>
コメント
-これはほめるエントリなのか?-
後輩としては、

さすが「かんちがい」さま、20年前と体型が変わっていないのですね。いえいえ、それどころか、私が初めてお目にかかった29年前と体型が変わっていないですよぉ。

と「ほめる」というか「よいしょ」するべきなのか。

それとも、やっぱり捨てなきゃだめですよ。
私は、たんすに入らなくなったらば捨ててますよ。
的な「突っ込み」系のコメントをするべきなのか。

うーむ。迷ったから、両方書きましたとさ。
2009-01-20 Tue 18:39 | URL | 若だんなat新宿 #-[ 内容変更]
-トラックバックありがとうございます。-
今回は無事こちらのブログに表示されました。
先に写真を見た段階で、オレンジ色に目がいきました。
ストールがいいアクセントになっていると思います。
未だにオレンジ色は店で見かけるとついふらふらと増やしてしまいそうになります。
私のマフラーやストールは単色鮮やかなものばかり揃っていますが、冬は暗い色の服が多くなりがちなので、小物くらい明るい色にしたいものです。
2009-01-20 Tue 20:08 | URL | 宇治大君 #-[ 内容変更]
-なぬ!金子さんがブログを!?-
TBありがとうございます!!!
まともなTBはたまにしか飛んでこないので心底嬉しいです。
おかんさんのとこから飛んできてちょくちょく拝見しとりましたが、憧れの金子さんがプライベートブログを書いていらっしゃるとは、思いっきりノーマークでした。

ところで。
あたしも20年くらい前の服が大量にあって、その9割5分くらいは捨てたんですが、捨てる気になった最大の理由は、

  「 サ イ ズ 的 に 完 璧 無 理 」

だったことを思い出しました。
だから、20年前の服が入るって、すげーことだと思います。
ましてや、今の自分が見て「アリ」な着こなしが出来るなんて!
ああ、見習いたい・・・・。(主にサイズ維持を)
2009-01-20 Tue 23:25 | URL | 夏目 #3/TEdRYI[ 内容変更]
--
若だんなさん
「よいしょ」も「突っ込み」も、いつでも歓迎です(笑)。

明らかに着ない、着られないものは、「捨てる」が絶対
正解だと思うけど、こうして着られてしまうものは、悩ん
じゃうんですよね…。「ちゃんと管理して最後まで活用
する」のも、良いことだと思うし。
でも、「靴を履きつぶす」ように「服を着つぶす」のは
難しいというか、今どきムリよね~(^^;)
もともと増やしすぎたのがいけないわけなので、これから
本当に「死蔵」しているものを捨てていきます!

そうそう、今日、おハガキ届いていました。
新しいお仕事は、やりがいのあるお立場のようですね。
体に気をつけて頑張ってください♪

宇治大君さん
オマケ的な話題のストールのことで、トラックバックを
送るのはどうかしら?とも思ったのですが、前にうまく
送れなかったのも気になっていたので、再実験も兼ねて
トラバさせて頂きました。ちゃんとできてよかった!

オレンジのストールは、自分でもかなり気に入ってます^^
今までストール類を買うときは、こんな鮮やかな単色は
最初から選択肢になくて、地味な、しかも多色づかいの
ものを選ぶことが多かったのです。
でも、確かに冬のコート類は暗い色が多いから、明るい
色のストールが合いますね。
若い人にも勿論いいでしょうが、私ぐらいの年になると、
こういうアイテムで明るさを補うのが大事かも…そんな
ふうに、ちょっと認識が変わりました。

夏目さん
いや、大人気ブロガーの夏目さんに直接おいで頂けて、
ちょっと舞い上がってます…(^^;)ゞ
しかも時々読んで下さっていたなんて、光栄至極♪

随分古い記事へのトラバになってしまいましたが、夏目
さんにとってもサプライズがあったなら良かったです。
私も、ファッションブログのカネコさんが、シンプルラ
イフ→夏目さんとつながった時には、驚きと喜びを感じ
ましたよ^^

自分ではなかなか実践できないながら、私も幾つかの
お片づけ系ブログを愛読してますが、すっきりした暮ら
しをしている人というのは、暮らしに対する考え方や
感性も素敵なので、憧れてしまいますよね…。

夏目さんのブログも大好きで、いつも笑わせて頂いて
います(ご本ももちろん読んでます)。
「何でもないような事」でも、夏目さんの手にかか
ると「面白いこと」になり、お父君も、職場の方々も、
みんな「面白キャラ」になってしまう…。
すごいエンターテイナーの才能!と思ってます。
これからも楽しみにしております(^_^)
2009-01-21 Wed 22:37 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。