スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
初めての干し柿作り(“はちや柿”で)
2008-10-29 Wed 21:54
2008年10月29日(水)

当ブログへの検索語も、最近は「栗の渋皮煮」から、
柿のスイーツ」「柿 デザート レシピ」「熟柿の食べ方
などに推移して、秋の深まりを感じる今日このごろ…。
 (※今の季節の人気記事は、2年前に書いたこちら。
   「完熟柿のスイーツを考案!」) 

我が家には、甘柿と渋柿の木が 1本ずつある。
甘柿の方は毎年パッとしないのだが(赤くなるまでに殆どダ
メになる)、「蜂屋(はちや)柿」という品種の渋柿の方は
種から播いたのが20年近く経ち、おととし初めて、いきなり
沢山の実をつけた。
隔年でなるのか、一昨年は豊作、去年は収穫ゼロ、そして
今年は大豊作!である(肥料もやらないのに…)。



暫く前、2回に分けて収穫し、もう100個以上は採った(良さそ
うなの50個は鹿児島の義父母に送った)けど、木には まだ
結構残っている。

渋柿の渋の抜き方は、焼酎かブランデー等を使えばよいの
だが、タイミングを誤ると渋が微かに残っていたりもして、なか
なか加減が難しいと私は感じる。
で、一昨年の記事にも書いたように、最近は、室温で柔らかく
なるまで追熟させてから食べる。
一番簡単で飽きのこない食べ方は、完熟状態になったら横に
スライスし、切り口にコアントロー(ブランデーとオレンジジュ
ースを混ぜたものでも良いかも?)をたっぷり振りかけ、ラップ
をかけて冷やしておき、スプーンで食べる方法。



やわらかくなった柿は、案外チーズやチョコレートとの相性も
いいので、実の部分をくり抜いて、もう少し手をかければ、こ
んなオシャレなデザートにも…。
(写真は一昨年の記事から。詳しくは上記の過去記事へ。)



今年も完熟柿で新作デザートを作る気満々だったのだが、どう
も仕事が忙しくなってしまい、余裕がない。
でも、柿はどんどん熟れてくる…。
そこで、まだ比較的固くてしっかりしていそうなのを選んで、
とりあえず“干し柿”にしてみることに。
私は干し柿はあまり好きじゃないし、作ったこともないのだが、
干し柿にしておけば、一応ドライフルーツなんだし、刻んでクッ
キーやパウンドケーキに入れるのはOKなんじゃない?
…そう考えたからだ。

干し柿は、皮をむいて干しさえすればいいと理解していたが、
念の為、ネットで干し柿の作り方を数通り確認してみる。
注目したのは、
 「干し柿作りにチャレンジ!」(まーくんの小部屋)
というブログ記事で、

>熱湯にザブンとつけるか、焼酎にザブンとつけて殺菌消毒を
 します。(ちなみに殺菌消毒をしなかった年は青カビがはえ
 ちゃって悲しかったです)


と書かれていたこと。

干し柿には寒風が必要だろうけれど、今はまだ気温が高いし、
私のようなものぐさ主婦が管理したら、間違いなくカビが生
えそうな気がする…。
で、殺菌消毒、採用決定!(笑)

初めてでもあり、20個ほど作ることに。
(沢山作って失敗すると、ダメージが大きそうだから…笑)

干し柿を作るのは、とりかかるまでは面倒だったが、栗の
渋皮煮の手間に比べたら、20個ばかりの柿の皮をむくのは、
どうってことなかった。  作り方は…
 
[ 続きはここから… ]




さてさて、困ったのは、柿を干す場所だ。
イメージ的には、柿を吊るすというよりは、軒下に竿などを横に
渡して、柿のヒモを掛けるのが楽でいいだろうと思うが、我が家
は、「軒先」と言えるほど、庇が長く突き出した場所がない。
鉄のユニット住宅なので、クギなども打てない。
屋根だけの車庫があるとよいのだが、我が家の車庫は3方に壁が
あって風通しが悪く、かえって車の排気ガスを浴びそうだし…。
玄関前なら両側のポールに竿を渡せそうかな?…いや、ダメだ、
ドアを開けられなくなる!(笑)
ザルやネットに広げて干してもいいらしいが、雨が降りそうな時
に、いちいち取り込むのが面倒臭そう…。

う~ん、干す場所を探す(作る?)まで、とりあえずここで…。



しかし、すぐ雨が降ってきたし、思った以上に雨がかかるし…(汗)。

ヒモに下げた柿を持ったまま、家の中をウロウロ…。

とりあえず、今はここに落ち着いている。









洗濯ハンガーですか?(笑)


…いやいや、これなら窓を開ければ風が通るし、基本的にここに
放置でOKでしょ?
(外に出したきゃ、すぐ出せるし。)
…人に勧めるのは気が引けるけど(笑)。


という訳で、干し柿を作る時の教訓は…


まず、干す場所を確保しよう!(笑)



ちなみに、今は干して4日目だ。
1週間前後経過したら、一度よく揉み、さらに干すのが標準的な
手順のようだ。
完成品は冷凍保存すればいいらしい。

うまくできるかわからないが(干し柿にするには、もう少し青みの
ある固い柿が良かったかも?)、今後の様子はまた、後日 記録
することにする。


ああ、そうそう、今週末は名古屋で一人暮らししている長男が
久しぶりに帰ってくる。
家の中、片付けないとイヤミ言われるな~…
(3人息子の中では長男が一番キレイ好き。)
う~~、いろいろ忙しい…。
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 料理レシピ&手作りスイーツ | コメント:3 | トラックバック:1 | ブログトップページへ
<<染織作品展鑑賞と、六本木ヒルズでランチ | ミセス・かんちがいのブログ日記 | オシャベリ赤ちゃん?>>
コメント
-初めまして(^^)-
ミセス・かんちがいさま
初めまして、私のブログへのご訪問&ご紹介ありがとうございますv-238

干し柿作りは順調ですかv-236

今年は暖かいのでカビがきそうですね。
最終手段として扇風機で乾かすってのもアリのようです(笑)
出来具合の記事、楽しみにしていますv-411

2008-11-01 Sat 23:24 | URL | まーくん #ZXFTkmVo[ 内容変更]
-我が家の干し柿は…-
まーくんさん
ご丁寧なコメント、そしてトラックバック、ありがとうござい
ます!
(私の方は勝手に紹介+トラックバックしたきりでスミマセン…)
まーくんさん(“さん”を付けるの変かな…(^^;) の記事は
わかりやすくてとても好印象でしたので、紹介させて頂きました。

我が家の干し柿の出来は…、う~ん、ちょっと微妙…(^^;)
ここのところ、仕事が忙しくて放ったらかしだったせいもある
のでしょうが、カビが生えたのもあるし、蜜のような汁が垂れ
てきたものも…(汗)
多分、もともと、干し柿にするには熟れすぎていたのだろうと
思います。
作る頃合い、そしてお天気との兼ね合いが難しいですね…。
でも、幾つかはうまくできそうです。
干し柿作りも、やはり経験を積むのが大事かもしれません。
扇風機も、強い味方になりそうですね~(笑)
エアコン(除湿+送風)も、イケルかも…?
またチャレンジしてみます!
有難うございました(^_^) 
2008-11-06 Thu 16:27 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
-承認待ちコメント-
このコメントは管理者の承認待ちです
2011-06-03 Fri 18:33 | | #[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
干し柿の作り方はとっても簡単今年(2007年)は柿が豊作だそうです。干し柿作り、甘い柿でもOKだけど、渋柿で作るほうが甘味が増すような気がします。よかったら手作りしてみませんか材料よく色づいた、でも実は硬い柿を用意します。殺菌用に焼酎か熱湯を用意します。(寒...
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。