スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
オシャベリ赤ちゃん?
2008-10-24 Fri 23:06
2008年10月24日(金)

久しぶりに、お待ちかねの“孫ネタ”。
(いやいや、誰も待ちかねていないって…笑)

孫娘のKは、今日でちょうど満11ヶ月になった。
その前日(つまり昨日)、次男のお嫁さんのYちゃんから、
「今日初めて歩きました!!!!!!」
というメールが来た。
立った状態から、初めて2歩半ほど歩いてきたそうだ。

Kとは、9月の下旬に、東京の私の実家の墓参りに行った時に
会っている。その時点で既に、つかまり立ちや、横への伝い歩
きはしていたし、抱っこしていると、時々足を突っ張って一瞬
立つようにしていた。だから歩き出すのもきっと早いだろうと
は思っていた。

ちなみに我が家の長男は太っていたせいか歩きだすのが1才
2ヶ月と遅く、誕生日の頃は、まだハイハイばかりしていた。
双子の次男と三男は、確か1才前後で初めの1歩を踏み出し
たと思う…(→はっきり覚えてないのかいっ、母親の癖に!
…でも、子供が3人もいると、そうなるのだ…笑)
そんなわけで、息子たちと比べても、孫のKは早く歩きだし
たのである。

古い写真で恐縮だが、これはうちの次男の9ヶ月頃の写真。




そしてこちらは、同じ日に撮った、三男の写真。


…さすが双子! そっくりだな~(笑)



そしてこちらが、今回Yちゃんのメールに添付されていた、
孫のKの写真。



…どことなく、やっぱり息子たちに似てるかな?
(でも、Kはやっぱり女の子らしい顔だちかも。)


ところでKは、数日前に、初めて言葉も発したそうだ。
記念すべき、その第1声は、何と…











おいしいっ!

 
[ 続きはここから… ]

初めての言葉が「おいしい」なんて、聞いたことがない(笑)。
(普通は、「マンマ」とか「ブーブー」とかじゃないのか…?)
っていうか、いきなり「おいしい」は結構高度じゃ…?
(ちなみに、次男はかなり大きくなるまで、サ行音は発音でき
 なかった。)
もっとも、自発的に言ったわけでなく、息子が「おいしい?」
と尋ねたら、オウム返しに明瞭な発音で「おいしいっ」と言っ
たのだそうだ。(上掲の写真は「おいしい」を言った直後。)
意味がわかって言っているかどうかはわからないが、飲み食い
が好きなのは間違いない(笑)。

言葉についても、Kの発語は多分早いだろう…とは、夫と言い
合っていたのだ。

今年の2~3月に次男一家を我が家で預かった時(まだKは3
~4カ月だったが)、私たちが何かを語りかけると、Kは自分
も何かを訴えたいかのように、
「ウー、ウー、ウー、ウー…」
と、盛んに声を出すのだった。

「 こいつはきっと、“すげーオシャベリな女の子”になるぞ!」
と夫は言い、自分が小学生の時、隣の席に“すげーオシャベリ
な女の子
”がいたおかげで、いろいろ やりこめられたり、細かい
ことをいちいち先生に言いつけられたりして、いつも困っていた
話をしてくれた。 そして断言。
「きっと、Kは、その女の子みたいになる!」

夫の予言を笑って聞きながら、私もうなずいた。
「確かに、女の子は“シャベリ”が武器だからね~」

だいたい女の子の方が、発語の時期は早い。
うちの息子たちは、3人とも言葉は早い方だったが、それでも、
女の子たちの機関銃のようなオシャベリには、いつもやりこめら
れていた。
(すぐご近所に、口八丁のお嬢ちゃんもいたしね~…と、これは
 内輪ネタ。)

私は男の子しか育てていないが、時々よその女の子と接すると、
興味や話題が、男の子とは全然違うのに、いつもビックリした
ものだ。

女の子は、おませでもある。
姪っ子が小さい時、

「ねーねー、おばちゃんはどうして、あんな、おヒゲのおじちゃ
 んと結婚したの?」


とか、

「おばちゃん、おじちゃんとチュウしたことある?」

とか聞いてくるので、面食らったことがある。
(男の子は多分、そんな質問自体、思いつかない。)

やっぱり、性差というのは生まれつきあるのだ…と、思わずに
はいられなかった。


お嫁さんのYちゃんも、言葉はかなり早かったそうだ。
Yちゃんは、未熟児で生まれたので、体の方は人並みになるま
でに随分時間がかかったそうだが、言葉の遅れは殆どなかった
という。Yちゃんも双子なので、オシャベリの相手が常にいる
ことも、言葉の発達に拍車をかけたらしい。
で、見た目には、まるっきりの“赤ちゃん”二人が“会話”をし
ているように見え、人からはものすごくビックリされたそうだ。
(赤ちゃん同士がベラベラ会話してたら、確かにビビるわな~笑)

そんな遺伝子もあるわけなので、孫のKが“すげーオシャベリ
な女の子”になるのは、多分間違いない。
夫がやりこめられる日も、そう遠くないであろう。



おまけとして、また、古い写真。
次男を抱いている、若き日の夫。




…私は別に、初めから「太った、おヒゲのおじちゃん」と結婚し
たのではないのだ(笑)。
 
スポンサーサイト
この記事のURL | “姑道”、“おババ道”修行中 | コメント:4 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
<<初めての干し柿作り(“はちや柿”で) | ミセス・かんちがいのブログ日記 | 仕掛け絵本を、コーヒーテーブル・ブックにしてみる>>
コメント
-懐かしいK木さんの写真-
最初の方の写真が見えないんですが、何か問題が?

最後のK木さんの写真だけ見えます。
懐かしいです。
そういえば、こんな方でしたねえ。
2008-10-25 Sat 00:36 | URL | 若だんなat新宿 #-[ 内容変更]
--
若だんなさん
その後写真は見えるようになったでしょうか?
(一応、firefoxや、事務所のパソコンからの見え方も確かめ
 てみましたが、普通に見えました。Macは未確認…(^^;)
何かの関係で、画像保存にタイムラグが生じたのかしら?
あるいは、トップページの画像が増え、重くて開きにくかっ
たのかな~?などと思ってますが、万一まだ不具合なよう
でしたら、お知らせくださいませ。

写真の夫は28歳です。こんな頃もありましたね…(笑)
当方、仕事が立て込んでバタバタの日々です。
ひぇ~、〆切に間に合いそうにない…(汗)
琳派展にも、夫と行ってきたのだけど、なかなか記事にでき
ずにおります…(^^;)
2008-10-27 Mon 22:50 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
-見えます-
今日は写真見えます。

本当に双子とkちゃんの写真似てますね。
それにしても、子供の頃から、顔の変わらん双子だなあ。
面影あり過ぎです。

お父さんに似ているんですよね女の子って。子供の頃は。
だんだんお母さんに似てきます(妹を観察してきた結果)
心配ないです(何が?)
2008-10-30 Thu 00:33 | URL | 若だんなat新宿 #-[ 内容変更]
--
若だんなさん
双子の写真、そんなに今と変わっていませんかね?
そういうのは、他人の方がよくわかるかもしれません。
孫娘のKには、お嫁さんのYちゃん(もしくは、おババの
私^^)に似てほしいです(笑)。
おジジにだけは似ない方がいい…とみんな思っているのに、
目の形が、実は夫に一番似ています(困)。

N谷君の、チェホフの芝居は見にいかれますか?
我々夫婦は15日のマチネに行く予定です(^_^)
2008-11-07 Fri 11:09 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。