スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
篤姫館に行ってきた!(篤姫ブームの鹿児島で)
2008-08-27 Wed 21:37
2008年8月27日(水)

先日来、お友達のspacesisさん(ポルトガル在住)のブログ記事
や、ちゅうさんのブログ記事で、到来物という篤姫焼酎の写真
(それぞれ別の種類のもの)を見かけていた。

私が5月に鹿児島に行った時は、「篤姫」の名の入った焼酎は
1種類しか見なかったような気がする(菓子類は数種あった)。
多分、ここ数カ月の間に、篤姫関連商品は激増したのではない
かと予想していたが、果たして、今の鹿児島では、こんなことに
なっていた…。




これはお酒の一升瓶売り場だけ(ほぼ全てが鹿児島限定!)
「小松帯刀」まであるのがスゴイ(笑)。 お菓子やグッズ類
は、もう多過ぎて、どれだけあるのか不明…。



もとより、ドラマ「篤姫」は毎週見ているし(NHKの大河ドラマ
にこんなにハマったのは久しぶり!)、こんな“篤姫ブーム”
真っただ中の鹿児島に行ったのだから、最近入場者が25万
人を突破したという話題の「篤姫館」…これはもう、見るっきゃ
ないでしょ!

…というわけで、天文館から海の方向に歩いて、ドルフィンポ
ート
内に臨時開設されている篤姫館に、夫と行ってきた。
(義父母は、山形屋までは一緒に行って、例によって焼きそば
 と白熊を食べた
のだけど、あまり歩けないので篤姫館へは
 行かなかった。)


※参考までに一昨年食べた黄熊はこちら



ドルフィンポートへは初めて行ったが、目の前が錦江湾
と桜島で、いわばウォーターフロントの遊び場。
家族連れで賑わっていた。
例の高千穂牧場の出店もあって、思わずソフトクリームを
買い食い~♪(白熊を食べた後だったのに…笑)




そんなドルフィンポートの一番はずれが、お目当ての篤姫館。
 
[ 続きはここから… ]

看板前でまずパチリ!


会場に入ると、ドラマのテーマ曲が流れ、大奥の扉やふすま
のセットが並び、おお、雰囲気が盛り上がる~♪

そこを通って、いよいよメインの展示!…と思ったら、
その先に並んでいたのは、ドラマに出ている俳優さんたちの
パネルとか、サインとか、ドラマの小道具とか、衣装とか…。

……あれ~~~~。

もう少し、薩摩藩秘蔵のお宝の展示とかを期待していたのに、
ドラマ関係のものばかり!
博物館級の本物は一切無し!(写真や映像のみ)
何と言うか、ドラマで知っていることの確認ばかりで、新しい
驚きや感動が殆どない。

…これじゃ、わざわざ篤姫の故郷・鹿児島で開催する意味が
あまりないよなあ…。

しかも、また聞きの噂によると(真偽の程は不明だが)、NHK
から借りている小道具の一部ももうすぐ返すことになっている
と言う(もちろん貸し出し期間の延長を申請しているのだが、
NHKは応じていないらしい。…そりゃ、これだけ人が集まる
なら、NHKも自前で篤姫展の巡業をした方が儲かるもんな
あ…)。

いろんな意味で肩すかしを食った篤姫館であった。

一番人気があったのは、ドラマ「篤姫」の衣装を着て写真撮
影ができるコーナー。
若い娘さんたちや小学生の女の子が沢山並んでいるのに混
じって、私も図々しく順番待ちをし、写真を撮ってきた。

「年齢制限はないですよね?」と、一応確認して…笑)




あと、ハイビジョンシアターのコーナーで、江戸城の中の様子
をC Gで再現したり、“篤姫”の衣装と “和宮”の衣装とを比
べて、その好みの違いを指摘したりするのは、なかなか面白
かったと思う。

それにしても会場も狭いし、そこらの学園祭の展示に毛が生
えたような篤姫館のショボさは、一見物人としてだけでなく、
半鹿児島人としても、ちょっと残念だった。
せっかくの篤姫ブーム、鹿児島に観光客を呼び込むチャンス
でもあるのだから、県を上げてしっかり予算も使って、もっと
見ごたえのある企画にすればよかったのに…。

お隣のM崎県の知事さんだったら、こんなブームはもっと
上手に利用するんじゃないの?
…そんなことを思ってしまった篤姫館。
今からでも、工夫できるところは頑張ってほしい。
(思い切ってリニューアルしたら、また行くよ!)

そして、これから篤姫館に行く予定の人へ。
篤姫館見学は、メインイベントにせず(過度に期待せず)、
他の観光(例えば水族館見学とか、フェリーで桜島に渡
るとか)と抱き合わせにするのが良さそう。
そして入場料分の思い出を作るためにも、篤姫に扮して
の記念写真を撮ってくることをオススメする。
(年齢や性別など気にせずに…笑)
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 旅&お出かけ | コメント:6 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
<<クルクマの根は…(鹿児島の、墓や仏壇のエキゾチックな花々) | ミセス・かんちがいのブログ日記 | 岡山のミニ観光とグルメ>>
コメント
-衣装好きだなあ-
どこ行っても、衣装来てますよね?

大学のときに、芝居で散々衣装来たはずですよね
(かんちがいさんは主役級ですよね?K木先輩は軍艦に乗り込んだだけかもしれませんけど)

まだ、着ますか?
篤姫は、あまり見ていないので(この間偶然、ちょっと見ました)よくわからんのですが、カンチガイさんが、よく衣装を着ていることはよくわかります。
2008-08-28 Thu 00:20 | URL | 若だんなat新宿 #-[ 内容変更]
-なかなか~!-
写真といい、記事といい。なかなか腕の立つ特派員で。
こんなにも「篤姫」グッズがあるとはね。
でも、便乗商売としては面白い。来年は廃れているかもね。
姐さまのコスプレ?晩年の天障院か?と錯覚しました。
でも、何事にも興味を示すのは多いに結構!
次の記事、楽しみにしてまっせ!
2008-08-28 Thu 15:32 | URL | 雨でお休みちゅう! #-[ 内容変更]
-うふふ-
あちこちでのコスプレ、なかなか楽しそう^^

こちらでもそんなのがあればいいのになぁ。
例えばテンプル騎士団の衣装だとか!
そんなのならわたしも早速お試しするに(爆)

コスプレかんちがいさん、なかなか可愛いわよ。
とてもお孫さんがいるとは思えんもん~~

わたしのいただいた「篤姫の想ひ」焼酎は、今年度の
日本人会忘年会に寄付する予定です^^
はるばるポルトガルにやってきた篤姫の想い、是非
ポルトの日本人男性に味わっていただきたいものです^^

まだしばらくは、九州ですか?
わたしはやっと、8月いっぱいの仕事が終わり、
ちょっとだけ休憩中。
2008-08-28 Thu 19:59 | URL | spacesis #4OrEtIGA[ 内容変更]
--
若だんなさん
はい、衣装大好きです!(笑)
30才若かったら絶対「メイド服」とかも着て、コスプレ
やってたと思います☆

芝居では、なぜか(笑)二枚目役は回って来なかったの
で(やった役は、ノータリンだったり、裏ぶれていたり、
お婆さんだったり…)、ヒロインっぽい華やかな衣装は
一度も着ていないのですよ。
若い頃は目立つ服装が大好きで、普段着の方が、舞台
衣装より変わっていたかもしれません…(^^;)
だんだんマトモになりまして、今やすっかり、おとなしい
オバサンです。こうやって、ちゃんと場をわきまえて?、
コスプレしてるだけなんですから…(笑)

ちゅうさん
「晩年の天璋院」…って、「晩年」は余計じゃわい!
でも篤姫は享年48才ですからね、晩年でも、今の私より
若いのよね…(^^;)

篤姫ブームも今年限りなんでしょうね。
どうです、ちゅうさんもブームに便乗して、ペーパー
クラフトで篤姫とか、江戸城とか、作ってみては?
設計図をブログで公開したら、きっとウケるわよ!
(でも、それじゃ“商売”にはならないわね~苦笑)

spacesisさん
うはは、「テンプル騎士団の衣装」って!!(笑)
(…それって、鎧ですかね?)
spacesisさんが着たら、とっても勇ましい騎士になり
そうね!
西洋はもともと仮装の文化がありますから(ハロウィン
とか)、ポルトガルでも「コスプレ+写真撮影」を商売
にしたら、ウケるのではないかしらね~…なんて思っ
たりもして…^^

夏季日本語集中コースのお仕事、お疲れさまでした。
4週間で日本語が読めるように指導するって、スゴイ
ことですよ! 私も受けてみたい講義です^^

私はやっと(夫より一足先に)取手に帰ってきました。
まだバタバタしています…(^^;)
2008-08-29 Fri 21:36 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
-大河ドラマって!?-
鹿児島じゃ篤姫が熱姫になってる様子ですね~
一過性にせよ地域が活性化するのは楽しいことですが、
それをステップに継続させるのはなかなか難しいでしょうね!?
そう出来れば効果的ではあるけれど・・・。
便乗だけで終わってしまうことがしばしばの様子!?
それでも不振と云われる観光関係業は一息かも・・・

そういえば以前、栃木でも佐野と云う街の外れで
大河ドラマの撮影が行われ、
終わった後セットがしばらく有料公開されていましたし
確か会津でもそんな記憶が・・・
大河ドラマって、
毎年ローカル地域の活性化企画を
たくらんでいるんですね
毎週番組の終わりには必ず、
今日話題になった地域紹介も在るし。

大河ドラマは武家話が多い印象だけれど
栃木の場合、日光東照宮と云う世界遺産がありますよね
建立した将軍じゃ無く、建設した職人の
大河ドラマも作ってもらいたいものです(笑)






2008-08-30 Sat 09:41 | URL | koba2106 #M2laTCY6[ 内容変更]
--
koba2106さん
「熱姫」とは、また上手いことをおっしゃいますな!(笑)
まさに「篤」姫で「熱」い鹿児島でした^^

大河ドラマを、地域の活性化の視点でとらえるのは、
kobaさんらしいですね。
本当に、一過性でなく、うまく定着させることが
できたらいいんですけど、難しいですね…。

「職人」を描いた大河ドラマというのも面白そうです。
小説でなく映像にするのは大変かも…と思いますが。

お城作りの人足などは、お城が完成すると殺された
(抜け道などの情報が外部に漏れるのを防ぐため)等と
聞きますが、腕の立つ彫師などはどうだったのでしょう?
誰か適当なモデルになる人物がいますかね?
2008-08-31 Sun 22:16 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。