スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
岡山のミニ観光とグルメ
2008-08-25 Mon 23:48
2008年8月25日(月)

健食同源ダイニング“だんだん畑”
四国周遊ツアーの一行から離団した私たち夫婦は、その日、
岡山駅そばのビジネスホテルに宿を取った。
金毘羅参りでかいた汗をシャワーで流し、それから岡山の街
で、夕飯を食べながら軽く飲むことに。

未知の土地で美味しい店を探すなら、ネットや無料パンフに
頼るより、ビジネスホテルのフロントに尋ねるのが一番確実な
ようだ…というのが、最近の私たちの考え。
(以前、一ノ関観光をした時も、それですごく良い店を紹介
 してもらえた。シティーホテルだと、ホテル内にレストラン
 等があって、“街”の情報に詳しくないから、ビジネスホテ
 ルで聞くのがミソなのだ。)

食事もできるような美味しい居酒屋さんはないかと尋ねると、
評判が良い店を数軒教えてくれたが、それらはいずれもホテ
ルからちょっと遠かった。
ホテル(東横イン)は岡山駅の西口側にあるのだが、店は殆ど
東側に集中しているらしい。
あまり歩きたくなかったので、西口側に適当な店はないのかと
食い下がると、
「玄米などがお好きでしたら、こちらでも…」
と、教えてくれたのが、“だんだん畑”という店。

居酒屋なのに「玄米」…?

違和感を感じつつ行ってみると、これがオーガニック(自然食)
系のレストランなのだが(「ママランチ歓迎」とか、「小さなお子
様連れOK」等とも書かれていた)、居酒屋としても当たりの店
だった。
ヘルシーでちょっと目先の変わった料理が食べられて、味もいい
し、値段も安い。(肴が一品300円~800円程度。定食1,500円も
良さげで、これを頼んでいる人も結構多かった。)
ホテルで貰ったチラシ持参で、1人ドリンク1杯はサービスに
なるので、2人で飲み食いして、5,000円台で済んでしまった。
ちなみに頼んだものは、とりあえず3品(=ひじき、切り干し大
根、おから)、鯵の南蛮漬け、コラーゲン豚の塩ダレ漬け焼き、
玄米ピザ、粟麸とチーズと海苔の湯葉包み揚げ、イワシの水餃
子、生中ジョッキ4杯、カクテル1杯。
1つ1つのボリュームは少なめだが、いろいろ頼んで、二人で
食べるとちょうど良い感じ。
オススメはコラーゲン豚かな。
その他にも、玄米のクリームコロッケとか、里芋のハンバーグ
とか、興味をひかれるメニューがいろいろあった。



翌朝は、ホテルの無料おにぎりと味噌汁で朝食をとった。
(東横インの、このサービス、いいなあ!)
午前中は岡山駅近辺のミニ観光、その後、鹿児島に向かうのが
この日の予定である。
 
[ 続きはここから… ]

岡山後楽園と県立博物館】
日本の3大庭園のうち、水戸の偕楽園と、金沢の兼六園には
行ったことがある。 いつか岡山後楽園にも行きたいものだ
…と思っていたので、今回は良いチャンスだった。

こんな暑い時に庭園鑑賞もどうよ?…とも思ったが、それだ
けに、きっと人出も少なく静かだろうという期待があった。


…が、この日の後楽園は、幼児や小学生、保護者で一杯!!
絵画教室の写生大会が開かれていたのだった。

風流とは程遠い…(苦笑)



それと、非常に残念だったのは、今は夜間ならライトアップさ
れている時期で、夜に行けば、涼しい上に美しくロマンチック
だったろうに(しかも、ビアガーデンも開催中!)、その情報を
つかんでいなかったこと。
(後楽園への行き方だけはネットで調べたのだが、それだけ
 でなく、後楽園のホームページを見ておくか、「岡山後楽園」
 でブログ検索して最新情報をチェックしておくべきだった…)


こんなのやってたらしい(画像はリーフレットより)
幻想庭園(岡山後楽園で開催中! もうすぐ終了です)


知っていれば、前夜に来たのになあ!
(まあ、前夜はいいお店で飲めたので、それはそれで良かっ
 たのだけど…夜の庭園も見てみたかったなあ!)

烏城(うじょう)とも呼ばれる黒い作りの岡山城は、後楽園
からも見えたので、直接の見学は省略。
園内を一回りした後は、隣接の県立博物館に立ち寄った。

こちらはすいていて、あまり大きい施設ではなかったが、企画
展「い草の芸術 錦莞莚(きんかんえん)」で見た斬新な図柄
の花ゴザや、常設展示の備前焼は、なかなかの見ごたえ。
もっと時間があって、もっと涼しかったら、街の備前焼ギャラ
リーなども巡ってみたかったが、そろそろ新幹線の時間も迫
ってきたので、岡山駅に戻り、駅弁を物色。



【岡山駅で買った、オススメの昼の弁当】
岡山の駅弁と言えば、新幹線の中でも販売している、ピンク
の桃型容器に入った「M太郎の祭りずし」が人気らしいのだ
けど、これは以前に食べてみて、私個人としてはNGだった
ので(見た目は賑やかで美味しそうなんだけどね…)、今回
は違うお弁当を探してみた。

私は駅ビル(サンステーションテラス岡山)内の惣菜店六根 
にて、岡山名物らしい「えびめし」弁当を購入。
これは、昔懐かしいようなソース味の焼き飯で、なかなか美味
しかった。
夫が駅弁売り場で買った「おむすびころりん」という可愛い
二段弁当も美味しかったようだ。


こんなの食べながら鹿児島に向かいました


…次回からようやく鹿児島の話。
(もうそろそろ取手に帰るのだけど…苦笑)
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 旅&お出かけ | コメント:2 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
<<篤姫館に行ってきた!(篤姫ブームの鹿児島で) | ミセス・かんちがいのブログ日記 | 四国観光その3・秘境「祖谷」、金比羅参りなど(徳島・香川編)>>
コメント
--
ご無沙汰しているうちに,な,なんと岡山に訪れていらしゃったとは!!!
その写生大会に知り合いのちびっ子が参加していて
ちょうどその日に一緒に夕飯をして
写生大会の様子をいろいろ話してくれたんですよ~。
私もその写生大会に毎年参加していました♪
次回お立ち寄りの際にはぜひぜひご連絡ください^^
2008-08-26 Tue 01:21 | URL | きゃしー #-[ 内容変更]
--
きゃしーさん
きゃしーさんが帰国中なのは存じあげていましたから、
岡山と言えばきゃしーさん…と思い浮かべてはいました。
ただ、今回は時間がなかったのと、岡山入りの時間も読
めず(フェリーの時間も直前に決まったのです)、夫も
一緒でしたから、あえてご連絡しませんでした。
(私一人だったら、きっと連絡していたと思いますが…^^)

それにしても、あのちびっ子たちの中に、きゃしーさんの
お知り合いの子がいたとは…。
人と人って、どこかで繋がっているんですねぇ…。
写生大会は、伝統的なものなのですね。
子供時代のきゃしーさんを想像してしまいました(^_^)
またの機会に、ぜひゆっくりお会いしましょう♪
「夏の夜の後楽園」にも、未練たらたらの私ですので、
そのうち、また岡山を訪れるかも…(笑)
2008-08-27 Wed 11:24 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。