スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
ゲームはいかが?2 (「白い部屋」と「IL DESTINO」)
2008-06-29 Sun 18:14
2008年6月29日(日)

本日の記事は、本館サイト内の「ゲームはいかが?」の続編。
ご紹介するのは、「白い部屋」こと「WHITE CHAMBER(白い
闇からの脱出)」と、「IL DESTINO」の、2つの脱出ゲーム

私はスピードや反射神経が要求されるゲームは全く苦手(テト
リスなどもダメダメ…)なのだが、クリック操作のみでじっくり楽
しめるこの手のオンラインゲームは(海外サイトのものも含め)、
実は相当数試してみている。
本日ご紹介するのは、その中でも超オススメの2つ。
どちらも“ちょいムズ”だけど、完成度の高いゲームだ。

WHITE CHAMBER白い闇からの脱出

先日の記事で紹介した、小説「クリムゾン・ルーム」の作者、
高木敏光さんが提供する、「赤い部屋」「緑の部屋」「青い部屋」
に続くシリーズ。



隠されたアイテムを探し出し、また、アイテム同士を組み合わ
せて使ったりして、最終的にはバイクのエンジンをかけ、白い
部屋から脱出するというゲーム。
既にチャレンジされた方、クリアされた方もいるだろう。
脱出できないで苦戦中…という方のためには、例によって、
勝手ながら、攻略脱出方法)のヒント集を作ったので、
ご参照のほどを。

 「白い部屋のヒント

基本は、ゲットしたアイテムをよく調べること。
それと、音声はONにしておく方がわかりやすいだろう。


そしてもう一つ、やはり脱出ゲーム系ながら、とても洗練され
た雰囲気で、オススメなのがこちら。

IL DESTINO 】(イタリア語で多分「運命」の意味?)
 
[ 続きはここから… ]


この画面見るだけでも、良さげでしょ?


私が初めてこのゲームに挑戦して感激したのは、2年以上前。
(…紹介するまでに、どんだけ時間かかっているんだ…苦笑)
見つけた暗号はそのまま使えるし(特に解読の手間無し)、そん
なに難しい謎解きではないので、じっくりやれば、どなたにも
解けるのではないかと思う。
これも、アイテムをよく調べるのが基本。
ごみ箱は本来の使い方をする。
スポンサーサイトの名前の一部が暗号の1つ。
…と、ヒントはこれくらいにしておこう(笑)。

お時間のある時にチャレンジして、エンディングの美しい夜景
も、ぜひぜひご覧になってほしい。

※ちなみに、この「IL DESTINO」を提供しているGoo-netゲーム
 のページでは、続編新作ゲーム「ONE OFF」も公開されている。
 …これは初心者には、難しいかも?
 (ちなみに私は、何とか小1時間でクリア!…エヘン?!)
 
スポンサーサイト
この記事のURL | PCネタ(お遊び・ゲーム・クイズ系) | コメント:0 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
<<「夢をかなえるゾウ」は若い世代に勧めたい! | ミセス・かんちがいのブログ日記 | 行脚じゃねえよ!>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。