スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
E子先生のパン教室(新ジャガのコロッケパン)
2008-05-22 Thu 15:04
2008年5月22日(木)

霧島から帰った翌日はパン教室だった。
(正確に言えば、パン教室に参加したくて、それに合わせて
 前日に帰宅したのだった。)

今回のレシピコロッケパン
勿論、コロッケから手作り。
コロッケを作るのは久しぶりだった(二人暮らしだと、コロッ
ケなんか買って済ませてしまうもんなぁ…)。

まずはE子先生流のコロッケの作り方を紹介。
ちょっと目新しかったのは、新ジャガ皮ごとつぶして使う
ことと、具は肉の食感を残すために、挽肉を使わず、薄切
り肉を切って使うことだ。



パンは、今回はナンのように平べったく焼いた。
 
[ 続きはここから… ]




市販の惣菜パンはあまり好きじゃない私だが、手作りの焼
きたてパンに、揚げたての熱々コロッケを挟んで食べるの
は、本当に贅沢な美味しさだと思う。
これぞ究極のコロッケパン!

E子先生は5年間続けてきた下宿屋さんを今春閉業、里親
は続けていらっしゃるが、下の里子ちゃんも小1になり、
今はパワーがありあまっておられるご様子。
先生のブログも「球児の食卓」改め、今は里子ちゃんたちの
成長を中心に綴る「チビのつぶやき」になっている。
暫く休んでおられたパン教室も再開され、最近は、お弟子
さんたちが日々賑やかに出入りしている様子だ。
(私たちのグループとは別のグループが受講した時のコロッ
 ケパンの画像はこちらの記事でアップされている。)

パン教室があった日の夜は、そのままのご近所メンバーで
取手の居酒屋で我々の一番のお気に入りの円喜門にて、
飲み会をした。
6時から10時近くまで、さんざんしゃべって飲み食いして
6人で割ったら、1人2,550円…。
女同士だから“飲む”より“食べる”がメインではあるのだが、
それにしても安上がり過ぎて、何だかお店に申し訳ない(笑)。
でも楽しかった。
パン教室の日は、皆、仕事の休みを揃えている貴重な日な
ので、これからは教室のたびに“夜の部”も開こうか…な
んて話をしている私たちだ。
安くて美味しい円喜門さん、今後もよろしく!(笑)
 
スポンサーサイト
この記事のURL | E子先生 | コメント:0 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
<<きゃしーさんからの素敵なプレゼント♪ | ミセス・かんちがいのブログ日記 | 高千穂牧場の人気の理由を考えてみた(霧島滞在記・その3)>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。