スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
アート鑑賞の“はしご” (ペーパーアート展ほか)
2008-02-03 Sun 18:05
2008年2月3日(日)

美緒さんの先日の日記で、「アナグラム&アート展
(ちゅうさんがペーパーアート作品を出されているグルー
プ展)を見てきたという記事を読んで、
「ああ、先を越された~っ」と言うか、
「これで、私が行った時に、バッタリ美緒さんにお会いで
 きる可能性はなくなったな~」と少し残念に思っていた。
(美緒さんは一昨年もちゅうさんのグループ展に出向かれ
 ているので、今年もいらっしゃるかも?と思ってたのだ。)

今度はnoaさんのブログで、「アナグラム&アート展」に行
くか、「ジョン・バーニンガム絵本原画展」に行くかで迷い、
コインを投げて決めて、絵本原画展の方に行ってきたという
記事があって、思わずニヤけてしまった。
noaさんは絵本の紹介をブログのメインにしていらっしゃる
方だし、わざわざ時間をかけてどちらか一方だけに行くなら、
そこは迷わず、世界的な絵本作家の原画展に行くのが正解!
「アナグラム&アート展」は珍しいけれど、どちらかと言うと、
ランチなり映画なり、他のイベントと組み合わせて、「ついで
に立ち寄るのがオススメ」の小規模なものなのだ。
ペーパークラフト体験教室(※後述)などに参加するので
なければ、こちらは、2、30分もあれば見られる。
で、私は即座に心を決めた。

よし、両方とも行こ♪(笑)

私はジョン・バーニンガムという絵本作家を知らないのだ
けれど、noaさんが「大好き」とおっしゃっているだけで、
これは見る価値あるだろう、と確信した。
開催場所も、銀座と東京駅大丸なら近いし。
ついでに日本橋三越でトールペイント展が開催中(N井
さん情報)ということだから、そっちも見て来よう。
ブログでの報告記事タイトルは 『アート鑑賞の“はしご”
だな~と、出かける前に決定(笑)。

お友達のN井さんとT中さんは仕事があるので、夕刻から
の「アナグラム&アート展」と夕飯だけを約束している。
絵本の原画展と、トールペイント展は、その前に一人で
気ままに見ることにしよう。
 
[ 続きはここから… ]

ジョン・バーニンガム絵本原画展
私が出向いた昨日(2日)は、バーニンガム氏のサイン会
があって混雑が心配だったが、それを外して3時頃に会場
(大丸ミュージアム)に着くと、案外快適な環境でゆっく
り楽しむことができた。
1枚1枚の絵が、絵画としてすごいというよりも、何と言う
か、すべてが「幸せ」を感じさせる絵になっているところに
心惹かれる。
家の前に川が流れている、それだけの絵でもハッピー。
困った場面であっても、微笑ましい。

絵と話が別々の作家による名作絵本もあるけれど、こうし
て、絵も描いて、お話も作っちゃう絵本作家の創作活動っ
て、絵と言葉とが互いにイメージを喚起しあいそうで、
理想的だよなあ…なんてことも思う。

展示の最後で、絵本を手にとって自由に見られるのも楽し
かった。絵本をまとめて読んだのも久しぶりだ。
販売コーナーでは、欲しい絵本が何冊もあって迷った。
自分のために買うのだったら、画集のように絵が楽しめる
はるなつあきふゆ」がいいなと思ったけれど、今の私は
やはり「孫に読んでやる」という状況を想像してしまう。
で、その状況をイメージしやすい以下の2冊を購入。

ねんころりんねんころりん
(2001/06)
ジョン バーニンガム

商品詳細を見る


ねえ、どれが いい?ねえ、どれが いい?
(1983/12)
ジョン・バーニンガム、まつかわ まゆみ 他

商品詳細を見る


ねんころりん」(ほるぶ社)は寝かしつけに役立ちそう。
ねえ、どれがいい?」(評論社)は、
  ねえ、どれが いい?
  おしろで 食事、
  気球で 朝ごはん、
  川で おやつ

といったように、
「どれもいいな~」、あるいは「どれもやだな~」と、あれ
これ悩むのが楽しそうだ。


トールペイント展(近代トールペイント人気作家展)】
トールペイントの展示会と言うと、普通は教室の発表会
みたいなもので、無料のものが多い。しかし、日本橋三越
あたりで有料で開催するなら(私は招待券をもらって無料
で見たけど)、結構高名な作家の優れた作品が見られるの
ではないか、と期待していた。

感想は、一言で言うと「玉石混淆」(笑)。

彩度を抑えた和風の作品など、珍しい作品もあるし、作家
ごとのブースでは、それぞれの個性の演出も面白い。
ただ、あまり写実に走って額に収められていたりすると、
これはもうトールペイントじゃないでしょ?
(私はトールペイントは、「見る」ものじゃなく、暮らしの
 道具に「自分で描く」のを楽しむものだと思っている)
という感じもあって、絵画として見ると微妙。
いわゆる典型的なトールペイント作品の中には、「これだっ
たら、私の作品と同程度じゃない?(傲慢…笑)」と思え
るものもあった。

トールペイントはもともとゴテゴテした図柄が多いので
(私が習ったアッセンデルフトの手法は特に鮮やかな多色
 使い)、あまり私の趣味にそぐわないのだ。
それで私は、自分が描く時は(最近はずっと描いてないが)、
シンプルにアレンジすることが多かった。
(私の拙い作品はこちら。)

販売コーナーには、キットも売っていて、例えばバラの花
の立体素材(無地)などは、箱や枠に貼って色付けすると
素敵に仕上がるので、ちょっと欲しい気もした。
趣味でトールペイントをしている方には、いろいろ参考に
なることも多いと思う。


アナグラム&アート展
ちゅうさんやAJIN(野田亜人)氏にはお会いできなかっ
たが、とても楽しい作品展だった。
同行したT中さんも「こういう世界は初めて見たわ~」と、
とても楽しんでくれた。
今回は、作品そのものだけでなく、「アナグラム」(文字の
入れ替え)自体も楽しめたので、もともと無料な上にさらに
お得だったかも。

ちゅうさんの作品の前で証拠の記念撮影


ちゅうさんに課されたお題は、
 『 DORAGONFLY 』(トンボ)
     ↓(文字を入れ替え別の語句に)
 『 FLY ON DORAG 』(“ドラッグ=女装”に止まっているハエ)
で、両方のイメージを取り入れて「女装したトンボにハエが
とまっている?
」という訳のわからないものだったけれど、
(でもちゃんと楽しい仕掛けの作品に仕上げているのがお見事!
 詳細はちゅうさんのブログへ)
作品展をプロデュースされている亜人氏は、ご自分用には
 『 VIOLENCE 』(暴力)
     ↓
 『 NICE LOVE 』(素敵な愛)
なんていう、いいお題を、ちゃっかり確保している(笑)。

ほかにも
 『 HONEYMOON 』(ハネムーン)
     ↓
 『 OH,NO MONEY 』(あ、お金がない!)
とか、面白いアナグラムが一杯あった。
(アナグラムの作成は、翻訳家の方にお願いしたそうだ。)

作品もいろんなものがあって、テンプスタッフのキャラクター
テンプりんちゃんの産みの親・平沢けいこさんの作品から、
小6生が作ったもの(言われなければ絶対大人の作品に
見えるよ…将来楽しみなセンスと技量!)まであった。

※「アナグラム&アート展」は、2月9日までだが、6日には
  AJIN先生指導のワークショップ
  本命の彼へのチョコレートボックス創り
  (第1回目4時~ 第2回目5時~)
 が開催される。
 ペーパークラフトのミニ体験としてオススメ。
 (材料費800円。 2回とも10名まで。 お申し込みは
  ギャラリー銀座のアドレスまでメールにて。)

 なお、亜人先生は気さくでお茶目なおじさん。
 もし参加されたら…「さかいちゅうさんの弟子?のミセス・
 かんちがいのブログを読んで来ました」と言えば、何か
 特典が……いや、それはないか(笑)。
  
スポンサーサイト
この記事のURL | 映画・アート・音楽・芝居 | コメント:7 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
<<8日ぶり | ミセス・かんちがいのブログ日記 | 何げなく幸せな誕生日>>
コメント
--
かんちがいさん、おひさしぶりですー。
すごい読み応えのある記事で、びっくり!!
精力的に活動されてますねー!

この間は、私が勘違い(?)で変なTELをしてしまい
申し訳ありませんでしたー。

かんちがいさんはお元気そうで、
声を聞けてかえって良かった♪

こちらも最近はいろいろ忙しくしておりますが
元気でやってまーす。
また時々、出没いたしますので宜しくねん♪


2008-02-03 Sun 21:48 | URL | syomin1 #vbu/5PMA[ 内容変更]
-精力的に行動してますね!-
やはり土曜日に行ったのですね。ずいぶん欲張っての絵画(?)鑑賞でしたね。
でも、わざわざありがとう!
アナグラムのお題、AJINさんはちゅうのみ難しいお題にしたようで
弟子たちに同情されました。それも弟子たちには優しいお題を早めに
あげてやり、我々プロには押し迫ってからくれたんですよ。
AJINが当日、ちゅうに向かって「ちゅさんには一番難しい、らしいもの(?)を
テーマにしたんですよ!」だって!でも、制作していて面白かったね!
テニスクラブの女性陣も携帯の待ち受け画面にほしいと言われ
加工してメールで何人かに送ったりもしました。
2008-02-04 Mon 12:57 | URL | 今日も珍しく仕事ちゅう! #-[ 内容変更]
-「精力的」な私です!(昼はね…^^)-
syominさん
おお、出現、待ってたよ~~(^_^)
時々は元気なところを見せないと、またspacesisさん
あたりから心配のメールが行っちゃうからね~!
↑…って、「私から」じゃないのかよ!(笑)

私は相変わらずです^^
「読み応えがある」というより、どうも無駄に話が長く
なって、読者に負担をかけてます…(^^;)ゞ

ベリーダンスが石と同じくらい好きだって?
ん~~、ますます“いい女”になってそうだねぇ^^
電話のことはお気になさらずに^^
また間違えてかけて来ないかな~と、待ってるから(爆)

ちゅうさん
欲張っていろいろ見たけど、バランスが良かったのか、
見たものをよく消化できて、良いエネルギー充電になっ
た一日でした^^

ちゅうさんのお題は、確かに他の人のと比べ難題でしたね。
でも、スゴイ! あんなお題を出されて、あんな楽しい作
品に仕上げちゃうなんて…、まさに、ちゅうさんならでは!
ほかの人には絶対思いつかない作品!!
それがわかってるから、亜人氏もちゅうさんに無理難題
を押しつけるのよね~^^
(あと、ちゅうさんのキャラが、「四苦八苦するのが似合
 うキャラ」っていうこともあるでしょうけど…笑)

でも、難題であればあるほど頑張っちゃう気持ちもわかる。
私も夫も、難しい仕事が来ると、最初は難癖つけながら、
「よ~し、プロの仕事を見せてやる!」と、張り切っちゃ
うところがあります^^
「プロは難題に燃(萌)える」のよね♪
2008-02-04 Mon 23:48 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
-そう!-
なんだい! こんなものってね!
同じく仕事のイラストで難題を吹っ掛けられて
ただいま苦戦ちゅうだす。
2008-02-05 Tue 00:13 | URL | まだまだ仕事ちゅう! #-[ 内容変更]
-かんちがいさ~~~ん!-
更新止まっているので、呼んでみました(爆)

息子さんご一家、到着かしら?
2008-02-11 Mon 19:00 | URL | spacesis #4OrEtIGA[ 内容変更]
-こんばんは☆-
まずは、お誕生日おめでとうございます。
すっかり、遅くなっちゃいましたね。
ごめんなさい。

それから、ちゅうさんのアート展、良かったですよね。
ご一緒できなくて残念でした。

今は、息子さん御一家がいらしていて、おばあ様としては、大忙しのことでしょう。(^-^)

もし、よろしかったら、春にでもお目にかかりましょう。
2008-02-12 Tue 00:03 | URL | 美緒 #5Bglkylo[ 内容変更]
--
ちゅうさん
お返事すっかり遅くなりました(^^;)
ちゅうさんのお仕事は一息つきましたか?
今日あたりは、また「テニスちゅう」かもね^^
私も今は日々が楽しいバタバタです。
陽気が良くなってきたので、孫のお散歩用に、これ
からベビーカーを買いに行きます♪
(ウフ♪ 羨ましいでしょ?)
そうそう、アナグラム展でのちゅうさんの作品ね、
私も、「額=ひたい」をおさえて、舌を引っ張り
ましたよ…(^^;)

spacesisさん
呼んでみて下さってありがとうございます^^
何度か途中まで書きかけたりしながらも、なかなか
記事をアップするところまでいかなかったこの頃でした。
5人暮らしのペースもつかめてきたので
(「同居後」より「同居前」が大変だった…掃除で…笑)
また、ボチボチやっていきます。
spacesisさんところには、ちっともコメントを残して
なくて、何となく一杯“借りがある”気分…。
今しばらくご容赦くださいませ…(^^;)

美緒さん
ありがとうございます^^
お察しの通り、楽しく忙しく“ばあちゃん稼業”を
こなしているところです。
美緒さんは、ちゅうさんとは、またもやすれ違いだっ
たようですね。
オフ会、ぜひやりましょう。
4月以降は、私も少し落ち着くと思いますので…(^^;)
2008-02-16 Sat 14:47 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。