スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
「忙殺」されないための覚え書きエントリー
2008-01-28 Mon 20:53
2008年1月28日(月)

現在、仕事はレギュラーの分以外は断っている状態だけれど、
3月いっぱいくらいまでは、やることが山積み。

2月の10日前後からは、次男一家との短期同居に突入。
(今はお嫁さんYちゃんと孫のKは岩手にいるが、そろそろ
 卒業準備や結婚式準備のため、こちらに戻って来なければ
 ならない。が、赤ん坊付きで学生アパートで暮らす訳にも
 いかないし、4月から次男は群馬で就職。 どうせ新しく
 住居を探して引っ越さねばならないので、それまでの間、
 取手の我が家で面倒をみることになっているのだ。)

このところ夫婦2人の生活に慣れていたので、乳児を含め
ての5人家族の暮らしは、それだけでてんてこ舞いしそう。
そして、次男たちの、結婚式、引越し、新生活の準備。
本来なら若い2人に全て任せればいいことだが、赤ん坊が
1人いると、事情がかなり違う。
何かの下見や打ち合わせのたび、私が留守番して子守をす
るか、私が抱っこ係で付き添う形になるはずだ。

しかも、まだ貯金もない学生の2人…。
特別な贅沢はしないまでも、双方の親の財布が直撃されるの
は必至。(既に、結納や出産、交通費でかなりの出費。)
さらに、次男は(三男も)現在、運転免許取得中…。

先日、実家の母に電話で夫の手術のことなども話したのだが、
「あんたんちも、盆と正月がいっぺんに来たような騒ぎに
 なってるわねぇ…。まあ、人生、そういう年もあるわ。
 来る時はなぜか、いろいろいっぺんに来るのよね」
そう言う、実家や妹一家も、我が家のせいで、物いり続き。
出産祝い、結婚祝い、卒業就職祝い(これは双子なので、
ただでさえ、倍の出費)。…申し訳ない。

まあ、悲しい出費でないので、幸いと思わねば。
しかし、お金のことはともかく、スケジュールが…。
レギュラーの仕事をこなすだけでも、結構キツそうなのに、
孫の初節句、確定申告、結婚式に着る自分の留め袖…と、
いろんなことが無秩序に頭をよぎる。
でも、現在最優先なのは、次男一家が少しでも快適に過
ごせるように、家の中を片付ける、これだ。(笑)

もともと、家の中の片付けは、私の慢性的な課題。
何とな~く、いつも心に引っ掛かっていて、それに目をつぶ
って過ごしているのが、またイヤだったりもする。
今回も「同居」を前に、アレの置き場はどうしよう?とか、
アレは粗大ゴミに出さなくちゃ…とか、あれこれ考えただ
けで、パニックになりそうなのだが、でも、こんな時こそ、
暮らし方をすっきりさせるチャンス!と思うべき。
(きっかけがないと、なかなか始められないからね。)


…というわけで、あふれるモノや仕事に押しつぶされない
暮らし方のために、最近参考になった、あるいは、覚えて
おきたいと思ったエントリーを幾つかご紹介。
 
[ 続きはここから… ]

サラミ
 (Yさおりさん「サリーちゃん温泉」)
 「困難は分割せよ」(井上ひさし「握手」の中の、ルロイ
 修道士のセリフ)を思い出した。
 わかっているつもりでも、山と積もったモノや仕事を見る
 と、つい茫然と…。ため息つく暇あったら、動け、自分!

暇を作れぬ奴に金は作れない
 (dankogaiさんの「404 Blog Not Found」)
 思い切り引用しちゃうと
 「渋滞した道路のキャパシティは、全く同じ道路でも渋滞
 していない状態よりも低い。忙殺とは、そのような状態な
 ことである。生産性を向上するというのは、倍の時間をか
 けて倍生産することではない。これでは生産は拡大しても
 生産性は向上していない。生産性を上げるというのは、実
 は心の渋滞をなくすことなのだ。」

 小飼弾氏のようにはなれないまでも、こういう考え方には
 同意。少なくとも憧れる(笑)。

高校生のための受験に勝つ!整理収納術 お片づけコーチング
 (YUKKE=芳賀裕子さんの「ちょこキャリ日記」)
 Yさおりさんのブログ経由で知って、最近時々チェックして
 いる、プロの「整理収納アドバイザー」の方のブログ。
 ふ~ん、こういう依頼もあるんだ。私にとって今すぐどうこ
 うって話ではないのだけど、例えば将来、自分の実家や
 夫の実家のモノを大整理する時(その頃は、私も体力気力
 が相当低下しているはず)、「プロの助言を買う」というのは、
 覚えておいていい選択肢だと思った。
 
なぜ女は片づけができないのか?「持たない暮らし」
 (Dainさん「わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる」)
 これは、随分前に読んだ書評だけれど、主婦的には、結構
 印象に残ったエントリー。
 モノを減らすことで、モノに付随するプロセスも減らせる。
 うん、なるほど!
 お金の管理は「入るを図って、出るを制す」が基本だけど、
 モノの管理は「出るを図って、入るを制す」にしないと、
 散らかっていくばかりだよなあ…。

いずれも良記事と思うけれど、肝心なのは、
読んで納得してるだけじゃダメ!ということだ(笑)。




ケータイの夜景モードってこんなもんか…

写真は、先日、仕事帰りに上野を歩いていたら気がついた、
上野動物園のイルミネーション。
上野公園の入り口(坂の下)にあるので、大通りからも見える。
いつの間にこんなのできてたのか…、知らなかったな~。
上野はロマンチックな場所が少ないから、こういうの歓迎♪

※もっとキレイな写真を探してみたよ↓
 動物たちのイルミネーション(点灯後)@上野公園
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 捨てモノ・見つけモノ (スリムな暮らしへ) | コメント:2 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
<<幸福な里子ちゃんたち | ミセス・かんちがいのブログ日記 | 排水管洗浄でトイレ詰まり解消(業者の選び方を考える)>>
コメント
-おっ!!カウントが・・・おしい!-
222223だったような!?おしかったな~!
で、携帯があるでしょう。
決まったら連絡してください。会えるといいね!
2008-01-30 Wed 00:50 | URL | 思案ちゅう! #-[ 内容変更]
-切り番、惜しかったですね^^-
ちゅうさん
本館のカウンターの数字を気にして下さる方がいて
嬉しいです(^_^)
最近はブログは結構賑わってますが、本館HPは
地味~~~な存在になってますんで…(^^;)
(私自身も、ちゅうさんやspacesisさんの記事を見る
 時、ホムペ経由せずに、ブログに直行しちゃうことが
 多いんですけど…)
22222番は、リアル知人の後輩が踏んでくれました。
そう言えば、私もちゅうさんのブログで9999番を
踏んだのよ。 「あっ、惜しい、10000じゃなかった!」
って思ったんだけど、考えてみれば、9999もゾロ目
だから切り番だったかしら~?

銀座のギャラリーには、明日(1日)に行くことに
なりそうです。
私とN井さん、それから他のお友達とで数人でね。
夕刻以降になるのは、お友達が仕事を早退けして集ま
って、その後、銀座で飲み会の予定だからです^^
(新年会+お友達の就職祝い♪)
ですから、ちゅうさん、お気遣いなくね^^
ちゅうさんの老い先はまだ長そうだし(笑)、また
いつでもお会いできるでしょう。
もちろんお会いできれば嬉しいですが。
(私より、ちゅうさん贔屓のN井さんが喜ぶかな~^^)
2008-01-31 Thu 13:58 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。