スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
こんな時に、トイレが…(泣)
2008-01-21 Mon 23:44
2008年1月21日(月)

長く暮らしていると、家の中にいろいろ不具合が生じる。
去年の正月は雨漏りがして、業者に雨樋の清掃をしてもら
った。
今年の正月は鹿児島から帰って早々、風呂場の操作パネル
(リモコン)が全く効かなくなった。
自動湯張りはできないけれど、リビングの方のリモコンは使
えるので、その晩は何とかお湯を張って入浴したけれども、
追い焚きができないので、薬罐で沸かした湯を足したりし
たのだった。
リモコンだけ交換してもらうつもりで、翌日ガス会社に来て
もらうと、リモコンと風呂釜との接続が悪くなっていただけ。
無料で直してもらえ、やれやれ…という一幕があった。

今度はトイレだ。 昨日から流れが悪い。

私ももうすぐ主婦歴26年だから、トイレの詰まりぐらいでは
そうそうは慌てない。
(新米主婦の頃、トイレが詰まって慌てて業者を読んだら、
 ポンプで簡単に直ったので、これなら自分でもできるじゃ
 ん!と思い、その後はゴムの吸盤=ラバーカップや、家庭
 用の真空吸引カップを用意。滅多に使わないけれど、軽い
 詰まりは、これで一発で直るので、あると安心だ。)

今回も、ラバーカップを使ってガパガパやったら何とか流れ
たのだが、どうもスッキリとは直らない。 毎回ガパガパやら
なければならないので(時間をかければ水位は下がるが)、
これはやはり、明日にはプロを呼ばなければ…と思ったのが
昨夜。
そのこと自体は仕方ないのだけど、タイミングが悪い。
今日は夫が大腸ポリープの切除手術の日で、朝から2リ
ットルの下剤
を飲まなければならないのだ。
夫は昨年、大腸の内視鏡検査を受け、肛門近くにポリープ
 が見つかっていて、悪性のものではないが、1年以内くら
 いには切るように勧められていた。 夫は検査結果が出ると
 すぐに手術日を決めてきた。それが今日だ。何もこの、スケ
 ジュール的にも忙しく、経済的にも“物いり”続きの時に手術
 しなくても…せめて4月以降にしてくれたらよかったのに…
 と思うが、心配のタネを早めに取り除くのは良いことには
 違いなので、文句も言えず…)

下剤を飲んで、トイレに行ってはガパガパ…。
何で、よりによってこんな日にトイレが…(涙、いや笑)。
我が家の災難は、いつも漫画チックだ。

トイレの修理業者(水道工事店)には、夫が病院に行った後
に来てもらうことにして、夫がトイレを使用する合間合間に、
ネットで調べたいろんな方法も試してみた。
 
[ 続きはここから… ]

ラバーカップを使うほか、原始的な方法だが、太い針金で
トイレの奥をつつく方法があるらしい。
太い針金と言っても…と思ったら、針金ハンガーを伸ばし、
先端を折り曲げて使うという記事があったので、早速試し
てみる。
…これは、(少なくとも我が家のトイレでは)ダメだった。
そもそも針金が、うまく奥に入っていかない…。

熱湯を注ぐという大胆な方法もあった。
トイレの排水管って、熱湯に耐えられるのか?と少し不安
に思いながら、まあ、溜まってる水もあることだし…と、やっ
てみた。
これは、少しは効果があったのかも…?
3回くらい普通に流れたので、修理はキャンセルしようかと
思ったくらいだ。
でも、前より良くなったとはいえ、どうも完全な流れ方で
はないので、やはりこの際直してもらうことに。

業者の人は、日が暮れてからやってきた。
大きなポンプを使い、水の流れ方をじっと見る。

「トイレの詰まりでなく、排水マスか排水管のどこかが詰ま
 っていますね」
…そう言われれば、最近、風呂場の水はけも悪いのだ。
排水口を掃除してもあまり良くならないので、気にはなって
いたのだが、もっと早めに手を打つべきだったか。

業者の人は、それから暗い中、懐中電灯を持って家の裏に
回り、排水マスをチェック。
ひどく暗いのと、雑草がぼうぼうなので、排水マス自体が見
つからず、「これはひどいですね~」と難儀している。

…スミマセン、スミマセン…。
あれこれ試すより、草取りをしておくべきだったか…。

台所の排水マス(土に埋もれていた…)は、マス自体が沈ん
で、水が溜まっているそうだ。
そして、もう一つ、風呂だかトイレだかの排水マスが見つか
らないと言う…。

とにかく、明日、排水管の高圧洗浄をしましょうということに
なった。
(明日までには、草取りしておかねば…)
それまで、小用や水を流すのはいいが、大や紙を流すのは
いけないと言われた。
ラバーカップを使って流せば、トイレはきれいになるかもしれ
ないが、排水管の奥の詰まりを悪化させる可能性が大きい
からだという。

もし、排水管自体にヒビが入ったり、雑草の根などが入り込
んでいれば、排水管やマスそのものを換えるという大がかり
な工事になるそうだ。
…何とか洗浄だけで済んでほしい。

排水管の高圧洗浄の料金は、75,000円+オプションの薬剤
等の料金(オプションの方は少しはサービスできる)と言われた。
高っ! でも仕方ないか…。

しかし、今ネットで調べてみると、排水管の高圧洗浄料金は、
15,000円~35,000円で出てくるんだよね…。
吹っ掛けられたのかな~?

もちろん、詰まる前の定期的な洗浄料金と、詰まった後での
緊急的な洗浄料金とは、違うらしいけれども…。
「一戸建で詰まっている場合は、詰まりの具合により割高に
なります」などと書かれていて、ちょっと妥当な料金がわから
ない。
そして、築25年以上、一度も洗浄していない排水管というの
は、油なども詰まって、大変なことになっているらしいのだ
けれど…。

25年分と考えて、払うべきなのか?
いったんキャンセルして、ほかを当たってみるべきか?
でも、そんなに何日も待てないし…。


…え、夫?
無事、手術は済んで、明日午前には退院だ。
「検査の時より、痛くなかった」と。
それは良かった。

…いや、マジで、夫のことより、トイレのことが…(笑)。




《追記》
その後、この業者はキャンセル。
修理の様子と業者選びについては、こちら↓の記事へ。
排水管洗浄でトイレ詰まり解消(業者選びを考える)
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 故障とトラブル | コメント:3 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
<<お友達の作品紹介 (ビーズ手芸・小説・ペーパーアート) | ミセス・かんちがいのブログ日記 | 我が「中学生日記」 (昭和45年当時の未来予想って…!)>>
コメント
-そりゃー、トイレ優先でしょ!旦那より!?-
絶対、相見積もり取るべし!ただし、見えない所なので、素人はごまかされる。
最初の業者に、値切って頼んだ場合、いい加減にやられる恐れあり。
これが思案のしどころやね!? どこか安心して頼める所無いのかね?
家を建てた時の建設会社に相談するとか?
我が家の玄関先のタイルが持ち上がって、ドアが1/3しか開かなくなってしまい
姪っ子の旦那が、直しに来てくれた。事前に130枚ものタイルを購入。
使ったのは40枚位。後の90枚はどうするのよ!?
でも、ドアが気持ち良く全開できたので良しとしよう。
2008-01-22 Tue 16:21 | URL | 三重苦ちゅう(2つの仕事に、作品作りに) #-[ 内容変更]
--

ほんと・・・
長く暮らしていると、いろいろ不具合が生じますね~
人の身体も住まいも。

排水管の高圧洗浄料金、75000円! 高っ
0をひとつ見間違えたのではと思ったよ。
我が家は毎年、定期洗浄をしています。
風呂場、トイレ、台所で5000円程度かな
築18年だからいままで払ったのは9万円か
そう考えると75000円は妥当?なのかな~

いや、マジで トイレのことより (笑)
ご主人様が大切です。
もう退院をされて家で休まれている頃かな
ポリープ切除のあとは1日は食べられないし痛いとも
聞きました。
お大事になさってください。

2008-01-22 Tue 16:31 | URL | noa #-[ 内容変更]
-ありがとうございます-
ちゅうさん
さすが年の功?、素早く的確な助言を有難うございます。
初めはただの「詰まりの修理」と思っていて、「排水管
洗浄」なんて、想定もせず、調べてもいなかったので、
値段がもう少し安ければ、言われたままになるところ
でした…。
あんまり高いから調べた結果、料金に疑問が生じました。
翌朝、他社料金を確認し、勇気を出してキャンセルしま
したよ。
…でも、こういうのって、滅多に利用しないし、会社に
よって対応地域も違うから、比較が難しいですね~(^^;)

ところで、タイル90枚の行方、気になりますが…(笑)

noaさん
ご心配いただき、ありがとうございます。
ホント、家も体も、長く付き合うには、メンテナンスが
大事になってきますね。
時には騙し騙し…で、折り合わねばならぬことも…。

お蔭様で、夫の術後は良好(まあ、そもそも「手術」って
ほどのものでもなかったんですけど…)、退院した日の
夜は、すき焼きをリクエストしていたくらいだから、
まあ心配ないでしょう^^
ただ、1週間、お酒は禁止です。
私は夫の目の前で、平気で飲んでます…悪い妻だなぁ(笑)
2008-01-25 Fri 00:09 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。