スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
鹿児島で、義母と…(捨てられない女魂)
2007-12-06 Thu 18:09
2007年12月6日(木)

鹿児島での「ご奉公(笑)」をいったん切り上げて、一昨夜
取手に帰宅した。
鹿児島では大したことをしていた訳ではないが(私が朝寝
坊なのは認知されているので、特に早起きなどもしないし、
義母もトイレには何とか自分で行けるので、そういう世話
が必要な訳でもなかった)、それでもやはり気疲れしたの
と、家に帰ってきたら公私ともに仕事が溜まりすぎている
のに茫然として、昨日の朝は何をする気も起こらずにいた。
そんな時、ご近所仲間N井さんから、例の日本橋三越限定、
マダムセツコの「香旬果いちご」(9/7の記事参照)の差し入
れが…。
あまりの美味しさに俄然元気が出て、その後、大量の洗濯
やら、役所回り(孫のための、児童手当やら、乳幼児医療福
祉費やら、出産育児一時金やらの受給手続)などをこなす
ことができた。 …N井さん、ありがとう!

私が行くとは期待していなかったらしく、鹿児島に着いた
初日、義母の興奮ぶりは大変なものだった。
鹿児島の両親はもともと夫婦の会話が少なく(長く話すと
喧嘩になるからと言って、二人だけの時は、必要最低限の
ことしか話さないのだ…)、転んでからは家にこもりきりで、
ここのところ誰とも話せなかった義母は、きっと人との会話
に飢えていたのだろう。
とにかく驚くほど、しゃべり通しだった(私は殆ど聞き役)。

朝食を食べ終えるとお茶を飲みながらしゃべり、私が昼食
の支度をしている間だけちょっと横になって、昼食が済む
と、また私が夕飯の支度を始めるまでしゃべり、夕食後も
寝るまでしゃべり…というのが、2日間は続いた。
椅子に座ってしゃべりながら、庭で大量に採れた柚子を
二人で輪切りにして、蜂蜜や氷砂糖で、幾瓶も漬けた。



義母の話は面白いし、まあ、「話を聞くのが今回の私の仕
事かな」…と思って相手をしていたのだが、2日目の夜、し
ゃべることで体力を使い果たしたのか、何と義母はベッドに
入りかけの斜めの状態で、子どものように、布団もかけずに
寝入ってしまった。
(義母がベッドに入って布団を自分でかけ終えるまでには
 1、2分ほどかかる。義母はそれは自分でやりたいと言う
 ので、私はあえて手助けはしていなかったのだが、つま
 りそのわずかな時間のうちに、睡魔に負けたようだ。)
…そんなに疲れるほどしゃべらせてしまったこと、義母が
ベッドに入り終えるのをちゃんと見届けずに風呂に入って
しまった自分を、さすがに反省。 次の日からは、2時間程
しゃべったら、休ませるようにした(笑)。
 
[ 続きはここから… ]

もともと転倒が原因で、病気ではないから、食欲もある。
私が作るものはだいたい何でも喜んで食べてくれるが、今回
の義母は、特にカボチャの煮物(もともと好物)を偏愛。
これも、ここ暫く食べていなかったせいなのだろうか?
私や義父は1回に1、2切しか食べないが(ほかにもおかず
があるし…)、義母は、「うんまかも、うまか~。これは良か
カボチャやねぇ~」と、続けざまに6、7切れも食べる。
…いや、そんなに特別おいしいカボチャでもないんだが…と
首をかしげつつ、それでも、義母があんまり喜ぶので、9日
間の滞在中、3回もカボチャの煮物を作ってしまった(笑)。

義母の膝の治療は、湿布の貼り替えのみ。
あとは、打ち身の薬だという、市販の「あいす散」(通称
エス」)という、謎の粉末を飲んでいた。


成分を見ると一応漢方薬のようだが、見た目は、炭の粉の
ように真っ黒な薬である。
内服薬として飲んでもいいし、焼酎で練って患部に塗って
もいいのだそうだ。
(内用にも外用にもなる薬って、珍しい…。)
こんなの飲んで、効くのか?…というより、大丈夫なのか?
と思った私は(「あいす散」or「エス」というネーミングも謎
だし…笑)、こっそりネットで調べてみたら、これは鹿児島
では昔からある民間薬で、愛用者も結構多い
らしい。
アヤシイ薬大集合」というページでも紹介されていたけ
れど(笑)、別に害があるわけではなさそうだし(当たり前
か…)、そのことは言わないでおいた。

鹿児島滞在の後半4日ほどは、ある部屋の「片付け」をした。
義母は、転ぶ前、大量にある衣装箱を開けて、あちこちから
冬物を引っ張りだす作業をしかけていたのだ。
鹿児島の家にはもともと衣類が死ぬほどあるので、作業途中
のその部屋は、ものすごいことになっていて、ちょっと窓を開
けたくても、窓に辿りつくこともできないような状態だった。
「これが気になってるから、片付けてもらいたいんじゃけど…」
と言われた時、私は帰宅日を3日延ばすことを決めた(笑)。

義母はモノ、特に衣類が捨てられない人。
私が取手で着古した服なども、うっかり「捨てるつもりだ」
などと言おうものなら、「もったいないから私に頂戴」と、鹿児
島に送ってしまうような人なのだ。
そしてボロが好き。キレイな服も新品の下着も山ほどあるの
だが、わざわざ、幾重にもツギ当てしたものを選んで着る。
本人はその方が落ち着くらしくて、いくら言ってもこれは直ら
ないので、私も最近は黙っている。

今回も、片付けを始めるに当たり、義父は
「この部屋の服は、全部失(う)っせて(=捨てて)よかのよ」
と言うのに対し、義母は
「いいや、1枚も失っせん!」
と断言していたので(苦笑)、私としては、どんなボロでも
とにかく全部しまいこんでしまおうと決めた。

母は椅子に座って、「その服はあっちの箱、それはこっち…」
と私に指示を出す。 グチャグチャなので、全てたたみ直し、
防虫剤も入れ替える。
義母は出てくる服を見ては、「ああ、これはぬくくて(暖かくて)
良かのよ…」と言いながら、今着ているズボンの上にスカート
をはいたり、チョッキの上にチョッキを重ね着したり、毛糸の帽
子を被ったりして、その姿は、まるで国籍不明のホームレスの
ようになった(笑)。
(一応、義母の名誉のために言っておくと、オシャレをする時は
 すごくオシャレをする人で、豪華な服も沢山持っている。
 義母は書道展の審査員なども長くやっていたから、授賞式な
 どに出席する時は、皆が目をむくような「ハイカラをする」。
 毎年のように誂えたロングドレスなども沢山あるのだ。)

そんなこんなで、数日がかりで片付け終えた写真がコレ。
(念を押すが、これは片付けの写真だ。片付け前の様子
 は、推して知るべし…笑)。





動きがままならない以外は元気だった義母が、私が帰る日
の朝になったら、急に食欲がなくなってしまった。
この段になって困ったな…と思っていたら、義母はぼそりと

「やっぱり寂しかね…」

どうやら、精神的な食欲減退だったらしい(苦笑)。
年末は、また行ってやらないと…。


《追記》
「片付けられない女魂」の11/29の記事で知ったのだけど、
最近は大掃除がブーム?で、「大掃除大賞」という企画
(エコ洗剤のサイト 『地球洗い隊』 で去年から始まった
 企画)なぞもあるらしい。
(夏目♀さんは、何と大掃除大賞2007の審査員の一人!)
「大掃除大賞」のコンセプトは、「日本一の楽しい大掃除
風景を選ぶ」というもの。可愛い子どもが大掃除を手伝っ
ている風景なんかが良いのだろうが、私も「国籍不明のホ
ームレス状態の義母」の笑顔の写真を撮っておけば、応募
できたかなあ…(笑)。
とりあえず、記事のカテゴリー名を整えて、気持ちだけ
応募の準備をしておいてみるか…(笑)。
(実は、まだ途中の我が家の大掃除レポートもあるのだ。)

応募形式は、郵送でもFAXでもブログでのレポートでも
いいらしい。(〆切は、来春1月6日。)
興味のある方は、
 ・大掃除大賞2007募集
 ・「地球洗い隊」おやまだの大掃除日記2007
などをご覧あれ。


※書きたいことは沢山あるのに、時間がなくてなかなか
 更新できません。頂いたコメントはいつも有難く嬉しく
 拝見しています。時間がある時は、なるべく、記事の
 更新と、お友達のブログを読むことを優先したいと思
 いますので、コメントへのお返事は、ここ暫くはできな
 いかもしれませんが、ご了承下さいませ…m(_ _)m

  
スポンサーサイト
この記事のURL | 捨てモノ・見つけモノ (スリムな暮らしへ) | コメント:6 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
<<こんなん もらいました (取手市長から…?!) | ミセス・かんちがいのブログ日記 | “孫の顔見たさ”を実感>>
コメント
-お帰りなさい!-
& ご苦労様でした!

今日は帰ってるかな?まだかな?と何度も覗いておりました。
お義母さんの寂しがる気持ち、分かります。

娘がいると家の中がパ~ッと明るいのです。花があるのです。
話相手も娘であればこそ^^
だいたい息子というのは、あまり喋らないものですばい。
(かんちがいさんとこは知らないけど。笑。あ、うちも結構親子で
話をするかwお嫁さんができたらまた違うかも知れませんね。)

お義母さま、かんちがい娘に甘えられて嬉しかったことでしょう^^
元気なうちの孝行、遠距離で大変でしょうが、頑張ってください。

お仕事や家事も溜まってることでしょう。
ブログのレスは気にせず、今回はレス読み逃げにしてもよか!(爆)

1年の終わりの月です、多忙に拍車がかかるでしょうから、
少し休憩して、十分健康にお気をつけて^^
まずは、無事のお帰り、わたしもうれしいです^^
2007-12-06 Thu 21:43 | URL | spacesis #4OrEtIGA[ 内容変更]
--

おかえりなさい!!
お疲れ様でした。


お義母様
うれしかったでしょうね。
ここ何年か、老人施設に通うようになって高齢の方の
気持ちが少しだけ理解できるようになったつもり・・・
ですからお義母さまのお喜びが痛いほど伝わってきました。

かんちがいさんは人と時間を分かち合うことの天才だね。
私に欠けている何か大切なものをたくさん持っている。
おしつけがましくなく相手を思いやる心
リズミカル(?)な生活術 (変な表現かな・・・)

だから いつもここにくるとホッとする。

ご多忙そうですね。 
お疲れがでないかと心配しています。ご自愛ください。
レスはいりませんよ。
::Yちゃん、赤ちゃんも元気かな::
風邪などひかないようにね。





2007-12-07 Fri 00:13 | URL | noa #-[ 内容変更]
-師走-

随分と忙しそうですね!
これから師走で加速したら、さぞ大変そうです・・・
勝手にカキコして、書き逃げしますから、返信は無用。
それより、風邪など召さぬ様に!!

2007-12-07 Fri 00:58 | URL | koba2106 #M2laTCY6[ 内容変更]
--
おかえりなさい。そして、お疲れ様でした。

捨てられないお義母様に
やさしく接しておられる様子がかんちがいさんらしいです

私のおばーばも、
新しい下着を買ってきても、ツギをあてた下着を愛用しています
やわらかくて良いのだそうですよ
新しいのは「何か」のときのためにとって置くそうです
入院したときも、ツギの下着を持っていったので
「何か」って何だろうか?いまだに分かりません(笑)

コメントにレスはいらないですよ~
年末になり、大掃除もありますものね
あ~、家も・・・・・・
2007-12-07 Fri 14:10 | URL | おかん #RR9OddmU[ 内容変更]
-お帰りなさい&お疲れさまです-
お帰りなさい&お疲れさまです。コメントへのレス、気にしないで下さいね。それよりも、年末に向けて、体力を温存して下さい。
2007-12-07 Fri 14:16 | URL | Yさおり #tHX44QXM[ 内容変更]
-皆さまの温かいコメント、嬉しいです^^-
spacesisさん
子供が小さい頃は、男の子も女の子もいいものですが、
大人になってからは、特に女親や、老いた親にとっては、
「娘」がいいですよね~。
そう、家の中が華やぐ感じもわかる^^
一緒に出かけても楽しいし、話をしても楽しいしね。
E子先生に聞いた話では、里子として引き取られるのも、
女の子が人気だそうですよ。
というのも、里子を引き取りたい人は、たいていは
自分の子がいない場合が多いようで、普通に考えれば
跡取りには息子が良さそうですが、将来のこと(つまり
自分たちの老後)を考えた時に、やはり、息子より娘が
いる方がよい…という結論になるようです^^
鹿児島の義母にとっても、無愛想な実の息子と過ごす
より、嫁の私と過ごした方が、絶対楽しいと思う!(笑)
まあ、義母も私も息子しかいませんから、嫁姑、仲良く
せざるをえない運命でもあります(笑)

noaさん
私は気の利かない不出来な嫁なんだけどね~(^^;)
それでも、義母がとても喜んでくれているのは、感じ
ました。
結婚したばかりの頃は、義母はものすごくパワフルな
人でしたから、今はおとなしく気弱になっちゃって
寂しいくらいです。
姑には恵まれたと思っていますが、でも、実母じゃな
いからこそ、穏やかに付き合えている部分もあります。
自分の母親だったら、ツギだらけのパンツなんかはいて
たら、怒ってどんどん捨てて、喧嘩になっちゃうかも~
…(^^;)

koba2106さん
いつもいつも、優しいお気遣い、どうもです。
何だか、ワケのわからぬ雑用で忙しくてね…(^^;)
kobaさんの様子は、最近はベネッセの「自分の楽しみ」
で読めますから、楽しみです。
毎回、期待に違わず、質の高いエントリーだと感心
しています。
私も会員になってコメントをすればいいんですが、
億劫にして、つい読み逃げで失礼しています(^^;)

おかんさん
おかんさんのところも、おばーば様がご近所に、二人も
いらっしゃって、大変そうですね(^^;)
…やっぱり下着は「ツギ当て」ですか…(笑)
あの世代は、どうもそういう人が結構多いみたいですね。
…私も、自分の親じゃないから、「ま、いいか…」と
思っちゃってる部分もあります。
そして義母のボロ好きは、決して嫁の私のせいではないと、
こうしてアピールしております(笑)。

Yさおりさん
本当に、自分の「体力温存」、それが何より大事な
今日この頃(笑)。
…皆様のご好意に、甘えてしまってすみません。
Yさおりさんは、サンタクロースのお手伝いが
お忙しいご様子で…(笑)。
素敵なご多忙ですね(私も多忙の理由にパクりたい^^)
お身体にどうぞ気をつけて下さいね^^
2007-12-18 Tue 11:42 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。