スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
有楽町イトシアでのランチ+おばさんパワーの話
2007-11-05 Mon 11:21
2007年11月5日(月)

映画を見るため、半年ぶりくらいに降り立った有楽町駅。
中央改札から銀座側に出ると、駅前の風景が、知らないう
ちにすっかり変わっていた。
駅前は広場のようになり、きれいなショッピングゾーンがで
きていた。マルイとITOCiAというビルが建っている。

ITOCiA(イトシア)”という名称は何?
銀座のITO-YA(伊東屋)と何か関係があるのか?と思ったら
全然そうではなかった(笑)。
有楽町イトシアは、この10月にオープンしたばかりの複合施
設で(正確にはマルイも ITOCiA の一部)、「愛しい」+「ia
(場所を表す名詞語尾)」から作られた愛称。 「 」だけが
小文字だが、これは「小さな愛」を表すんだそうな(笑)。

イトシアプラザの地下に降りていったら、何だか飲食店街の
外にまで行列ができていた。
何の行列か、最初はわからず、近寄ってみると…。



…1時間40分待ち?



行列の正体は、噂のクリスピー・クリーム・ドーナツだった。
そう言えば、開店時に22時間並んだ女性がいたのが、ネット
で話題になっていたっけな…。
ここは国内2号店で、1号店は新宿にあるそうだが、新宿店
もこんなに行列なのだろうか?
「こんなに並ぶなら、ミスドでいいじゃん!」と思うけど、そん
なに美味しいのかな?と、やはりちょっとは気になる(笑)。

フードアベニューには、ドーナツ以上に気になる美味しそうな
ものも一杯あったが、お昼どきは、特に混雑して騒々しい。
で、私たちは、イトシアプラザの2階でランチを食べた。
2~4階は、地下と比べるとゆったりと明るいし、落ち着いて
食事をするのに良さそうな店が多い。
N井さん情報では、3階の中華ダイニング「(てん)」や
和食&バー「(ひびき)」が良いようだけど、この日は2階
珈琲茶館「集」という店に入ってみた。
半屋外のテラス席からは、新幹線が見えたりして、なかなか
イイ感じ。



ここでは、当然、サンドイッチとかオムライスとかスパゲテ
ィみたいなランチになるはずだったが、メニューを見たら、
「三色弁当 1,000円」というのが、すごく気になる。
明らかにそれだけが、他と異質な、和風メニュー。
カフェで、こういうのって、何かオシャレな感じよね~♪
で、掘り出し物を見つけたような気分で、4人ともそれを
頼んでしまった。

どんなお弁当かな~とワクワクして蓋を開けたら…。

 
[ 続きはここから… ]


確かに「三色弁当」…。

そのまんまだった…。

別に味は悪くない、いや、美味しいのだけど、何かねぇ…。
(主婦的には「これなら家で(有り合わせで)作るお弁当と
 大差ないし…」。というか、むしろ、この弁当を子どもに
 持たせたら、「これだけ? おかずはないの?」と、絶対
 突っ込まれそうだし…。)

ちょっとイメージと違ったねと、苦笑しながらも、それでも
オシャベリしながら、楽しくランチ。
その後映画を見て、銀座コア1階のモーツァルトで、デザー
トを食べ、帰ってきたのだった。



「ああ、そうだ、次に銀座に来た時はさ、ペニンシュラでお茶
 しようよ~」
「うんうん、香港ペニンシュラの再現!」

ちょうど5年前の秋になるが、ご近所主婦仲間で、香港旅行
をしたのだった。 安いパック旅行だったが、自由行動日には
高級ホテルのザ・ペニンシュラ香港で、アフタヌーンティー
を楽しんだ。 生演奏や、三段式の皿で供されるプチケーキ
の優雅さが、今も忘れられない。

ほんの何年か前までは、子育てに追われ、たまに遊びに出
ても、夕飯の支度のため、急いで帰途につかなければなら
なかった私たちだが、今は皆、子育てがほぼ終了して、亭主
一人を御しさえすればいい、お気楽な身分である。
自分で稼いで、自分のために使えるお金も、少々ならある。
そんなオバサン4人の会話は、とめどもなく、そして、とてつ
もなく、前向きで明るい(笑)。
この日、盛り上がった話題の1つは、こんなのだった。

誰か、マレーシアに家を買わない? そしたら、皆で
 遊びに行けるし…」
「何それ?」
「知り合いがね、定年後を過ごす為にマレーシアに家を買
 ったのよ。シンガポールからも結構近いリゾート地でね、
 コンドミニアムが1千万円で買えるんだって。マレーシア
 はフィリピンなんかと比べると治安もいいし、物価も安く
 て、暮らしやすいみたいよ~」
…へ~、南の国での、そんな老後もいいなあ…。
「でも、死ぬ時はやっぱり日本がいいな」
「だから、永住するんじゃなくて、日本の家はそのままにし
 て、マレーシアの家を使うのは、10年なら10年と決めて、
 10年経ったら売るのよ。 マレーシアの情勢から考えて
 多分値上がりもするし」
「そうだ、いっそ、4人でお金を出し合って買おうか?」
「そしたらいつでも遊びに行けるし、子どもたちに使わせて
 もいいよね」
「4人なら、一人250万ずつ。…10年楽しむとして、1年あた
 り25万…。十分、モトは取れるんじゃない?」
…う~む、確かに、年間25万と考えれば、そんなに「手の届
かない贅沢」という感じでもない…。声をかければ、さらに
一人か二人、賛同者も増えるかも…。
「でも、その前に、下見を兼ねて、一度みんなでマレーシア
 に行こうよ。そしたら住んでみたくなるかもしれないし…」
「ああ、それいい、賛成!」(全員)
「来年、北海道に行くのはやめて(その少し前まで、来年は
 北海道旅行をしようという話になっていたのだった…笑)、
 マレーシアに行こう!!」
「マレーシアなら、北海道行くのと大して変わらない値段で
 行けるよね!」
ん~、話がにわかに現実味を帯びてきた…。
コンドミニアムの話はともかく、このメンバーでマレーシア
旅行というのは、実現できそうな気がする。
みんな、もうすっかりその気。そして、誰一人として、亭主の
了承を取り付ける心配など、していないのが いい(笑)。
でも、この会話を4人の亭主たちが聞いたら、きっと、目を
白黒させたことだろうなと思うと、何だか可笑しい。

恐るべし、「お気楽おばさんパワー」である。
 
スポンサーサイト
この記事のURL | グルメ&食べ歩き(都内編) | コメント:8 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
<<渡辺明くんの話+はてなRSSの話 | ミセス・かんちがいのブログ日記 | 映画「ヘアスプレー」で、ハッピー気分♪>>
コメント
-日本の景気向上を担ってください-
おばさんパワーが、消費をリードしているのだというのが、よくわかる日記でした。

映画、ランチ、デザート、ペニンシュラ。
日本の景気を支えているのは、あなた達です。

どんどん使ってください。
2007-11-05 Mon 13:41 | URL | 若だんな #-[ 内容変更]
-上記に同じ!-
何か久しぶりにおばさんパワーを見たような!
たしかに、今おばさんが強~~~い!!!
内のかみさんも、友達に誘われているのが暮れから正月に架けての海外旅行。もちろん旦那抜き。恒例の元旦の行事も無視かぁ!?
2007-11-05 Mon 17:53 | URL | テニスちゅう #-[ 内容変更]
-確かに!-
確かにおばさんPower恐るべし!! 小生にとってはとっても手が出ない
高級店のオンパレード・・・・おまけに近所で香港!???
ひえぇ~~~~~!! 恐れ入りましたぁ~っ!!

そういえば、例の、新宿ホテルでもそうだったなぁ~
決しておっさんは見なかったなぁ~・・・・。でもお昼に
はなまるうどんにくりだせば、オッサンPoor満開でしたぁ~!!!
「ん~!?、かけうどんに何を一品トッピングしようか、迷って迷って・・・」
2007-11-08 Thu 00:59 | URL | koba2106 #M2laTCY6[ 内容変更]
-オジサンたちも頑張って!(笑)-
若だんなさん
早々と頂いたコメントに大笑いしました。
レスが遅くなってしまってゴメンナサイ。
消費文化は女性が牽引するという傾向は昔からありま
すね^^ 若い女性は服飾美容関係にお金をつぎ込む
し、子育て中はまぁ遊べないけれど、我々熟年?になる
と、食事や旅行等に使うようになりますね。
でも、断っておくと、そういうオバサンたちの殆どは
決して「有閑マダム」なんかじゃなくて、普段は、
「ちまちま働く、ケチケチおばさん」ですよ(^^;)
そういう意味じゃ、女性の方が、男性よりメリハリ?の
ある生活をしているかもしれません。

いずれにしても、女性が贅沢できるのは、いい社会だと
思い、こんな時代に感謝することです。
昔の女性だって男性に負けないパワーで社会を裏から支
えてきたと思うけれど、昔の女性は、自由になるお金も
時間も持てなかったわけですからね…。
これからも、使える範囲で使って、楽しみますよ~!

ちゅうさん
ウフフ、ちゅうさんの奥さんもパワーがありそうね。
考えてみると、ちゅうさんみたいにお元気で、自分で
食事も作れて、テニス中毒で、趣味が一杯…というのは、
熟年妻にとっては、理想的な亭主ですよ。
(“濡れ落ち葉”って、困りますからね^^)
ちゅうさんはちゅうさんで、浮気以外なら何でも、
大いに楽しまれたら良いのですね(^_^)
でも、女はね、幾つになっても「夫婦の時間」を大切に
したいと思うものですから、会話をしたり、お二人で
デートや旅行をする時間も、忘れないで下さいね。
(これをしないと、熟年離婚されますことよ!…笑)
でもまあ、夫婦の時間も、「ほどほど」が大切よね~。
あまり、しょっちゅうでは、疲れます!(笑)

koba2106さん
わはは、「おばさんPower vs オッサンPoor」 は傑作!!
確かに、ランチタイムやティータイムの洒落たレスト
ランは、どこも、おばさんで溢れかえっていますね。
オッサンとしては、そんなおばさんをターゲットにして
儲ける商売を考えればいいのではないかなあ…?

「ご近所仲間で海外旅行」までするというのは、すごく
珍しいと、皆から言われます。
実際、いい交遊関係に恵まれ(くだらない噂話や中傷話
などは一切しない、良い人ばかり)、ラッキー☆と思っ
ています。
主婦同士の付き合いは普通、子育ての間は親しくしてても
子どもが大きくなると、みんな働きに出るようになって
顔を合わせる機会がなくなり、自然に疎遠になってしま
うのですが、私たちのグループの場合、E子先生のパン
教室が求心力になりました。
月に一度は顔を合わせるという頻度がまた、ちょうど良か
ったのですね。
パン教室に出席するため、みんな仕事の休みを同じ曜日にし
て、そのお蔭で、お出かけの日がいつでも確保できます。
ご近所仲間って、実は超便利なのよ!
どこへ行くにも一緒に出発できるし、亭主たちも安心して
出してくれるし、旅行も一緒に行けば、ご近所にお土産を
買ってくる必要もないんです(笑)。
2007-11-10 Sat 11:59 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
-お店の目安-

おばさんPower、
飲食店などでも、おばさんに高評価を得ている店って
必ず何かメリットがあるようです。
値頃感が高かったり、美味しい料理が出たりで、
日頃うるさい?おばさま方のお眼鏡にかなった飲食店は
だいたい繁盛点が多いようだし、小生もコンサルするときには
必須の条件でもあります。
"おばさんの出没するところうまい話あり”

おばさんPowerは世の中を変えているのです・・・
2007-11-13 Tue 14:12 | URL | koba2106 #M2laTCY6[ 内容変更]
-どんどん、おばさんを利用して下さい!-
koba2106さん
"おばさんの出没するところうまい話あり”
…なるほど、おばさんの行動を分析すると、いろんな
経済効果も計れそうですね^^
「無料で美味しいものを食べられるおばさんモニター
募集!」なんていうオイシイ話があった時には教えてね。
仲間を連れて、飛んで行きますから!(笑)

ベネッセ趣味のコミュニケーションサイトの
多島美を思わせる「陸の松島」も良かったけれど、
宵闇迫るころの超遠景の「夕景富士」もキレイね~。
手前には夜景が広がり、ちょっと見たことのない写真に
仕上がっていて、ずっとシャッターチャンスを伺って
いたkoba2106さんのこだわりが感じられました^^

風邪をひいていたのですか?
写真撮影もよいけれど、だいぶ寒くなってきましたから、
無理せず、ご自愛下さいね^^
2007-11-13 Tue 16:54 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
-イトシア♪-
わぁ~イトシアにもう早速行かれたのですね。
私も行きたい行きたいと思いつつまだなんです。
それにしてもそんなに混んでいるんですか…。
それはクリスピードーナッツだけなのかしら。
あそこ、食べたことないんですが新宿に出来たときにもものすごーく並んでましたよね。
イトシアに入っているタイ料理のレストランに行きたいのですが、やっぱりまだ混んでるのかな~。

マレーシア旅行、そして老後の別荘、良いですね~。
友人が転勤で住んでいるので数年前にクアラルンプールとランカウイ島に行きましたが、食べ物もおいしくて安くてとっても楽しかったです。

おばさんパワーは世間を元気にしますよね!!!
でもうちのだんなは、バクバクと食べながらもひたすらしゃべり続ける私たち軍団とは一緒に食事に行きたくない…と言ってます…。(苦笑)
2007-11-20 Tue 11:35 | URL | 楽子 #w7E8CPEA[ 内容変更]
-イトシア、良かったですよ~♪-
楽子さん
地下のフードアベニューは、見ているだけでも楽しいし^^
ベトナム料理や韓国料理の店もあったと思います。
クリスピークリームドーナツ以外は、そこまで混んでい
るわけではありませんよ。
(土日とか、お昼時は多少待つでしょうけれど…^^)
クリスピークリームドーナツは、できたてだと、かなり
美味しいらしいので、もう少しすいてきたら、一度は
買ってみようかと思ってます。

楽子さんはタイ料理の教室にも通っていらっしゃるん
でしたね。
タイ料理というと、以前は「激辛」のイメージで敬遠
気味だったのですが、楽子さんのブログを拝見してい
ると、すごく美味しそうで、興味をそそられます。
まだ食べたことがないので、今度、ぜひ食べてみたい
と思ってます。
いっぱい食べて、しゃべって、おばさんパワーで世間
を元気にいたしましょう☆
マレーシア旅行、できれば別荘も実現したいです(^_^)
2007-11-22 Thu 11:35 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。