スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
最近のメニューから(夏バテ対策編)
2007-08-31 Fri 20:52
2007年8月31日(金)

記録的だった今年の夏の暑さも終息に向かっているようだ。
今さらだけれど、暑い時(特にクーラーが使えなかった時)に、
とても助かった夏向けメニューの幾つかをご紹介しておく。
最初の2つは、よそのブログ記事のレシピを参考にさせて
頂いたもの。(この場を借りて感謝!)

万能ニラソース

冷や奴にニラソース

これは簡単でおいしくて、この夏一番のヒットだった。
まめたろうさんの8/10の記事で知って、ニラを生で使うという
のがいかにも体に効きそうで、すぐに真似をしたのだ。
作り方は、生のニラのみじん切りに、ヒタヒタくらいの醤油と、
醤油の4分の1くらいの梅酢を入れるだけ!
ニラソースというより、ニラ醤油という感じだろうか。
(ちなみに我が家は梅酢はなかったので、普通の米酢で代用。
 好みで梅肉やニンニクや砂糖やゴマ油少々を足してもよく、
 要は、適当にアレンジして作っても美味しいのだ。)
これが、冷や奴は勿論、焼き肉や餃子なんかにかけても合う。
まめたろうさんは、もともと楽子さんという方のレシピを参考
になさっている。(楽子さんのニラソースレシピの詳細&おいし
そうな応用メニューいろいろはこちらのページへ。)
楽子さんは、熱湯消毒したビンを使って大量に作りおきなさっ
ているのだが、3日で使い切るくらいの量だったら、普通の
器で作って、冷蔵庫にすら入れなくても大丈夫だ。

冷汁(ひやしる・ひやじる)】

宮崎の郷土料理・冷や汁

これは美緒さんの8/26の日記に掲載されていた、宮崎の郷土
料理。 キュウリの入った冷たいお味噌汁…?!ということで、
がぜん興味がわき、作り方を調べてみた。
宮崎の海産物店・くま屋さんのホームページの中にある「独断
と偏見にみちみちた、冷や汁オタクの個人的レシピと一考察

というページが、作り方も詳しく、読むだけでも面白い。
私はいりこを煎って潰して使ったが、普通の味噌汁と違うの
は、火を通した魚と焼いた味噌を使い、十分に冷やしてから、
ご飯にかけて食するということ。
たっぷりのすりゴマの風味で、「冷めた味噌汁」とは全く違う
食べ物になる。(私は、どちらかというと、味噌ラーメンのス
ープを連想した。)ゆで卵や青菜などのせても良さそうだ。
冷ましておくのが一手間だけど、冷蔵庫に鍋ごと入れておけば
食欲のない朝食時や昼食時でも手軽に食べられて便利だ。
[ 続きはここから… ]

ゴーヤの塩昆布あえゴーヤチャンプルー
ゴーヤは鹿児島では苦瓜(にがごい)と言い、直火で網焼きし、
焦げたイボを包丁でこそげ、水洗いしてスライス、おかかと
醤油で食べるのが、多分、昔からの食べ方だ。
この夏、鹿児島に帰省した時、その苦瓜をたまたま塩昆布で
あえてみたら美味しくて、やみつきになった。

苦瓜の塩昆布あえとゴーヤチャンプルー

ゴーヤは白いワタをよく取って(グレープフルーツ用スプーン
が便利)、薄くスライス、軽く塩で揉んで熱湯でさっとゆがき、
塩昆布適宜と削り節少々であえるだけだ。
ただし、とても苦いので、もともとゴーヤの苦みが大好きな人
でないと食べにくいかも…。

苦みを緩和したいなら、やっぱりゴーヤ・チャンプルー。
私流の、簡単なゴーヤ・チャンプルーの作り方を紹介すると、
 1 フライパンで少量の湯をわかし、豚バラ肉を茹で、水洗
  いしてから切る。(豚肉はロースなどより、バラ肉が良い。
  茹でることで脂も落ちるし、何より、まな板で生肉を切ら
  なくて済むのがよい。)
 2 フライパンにゴマ油を熱し、水切りした木綿豆腐を入れ、
  軽く崩しながら、焦げ目がつくまで炒める。
 3 スライスした苦瓜と、豚肉を加え、炒め合わせる。
  味つけは、中華だし調味料(味覇など)と、塩コショーで
  しっかりと。なじんだら卵を割り入れ、からませるように
  火を通し、仕上げに削り節を入れる。
  (好みで、醤油を回し入れても可。)
簡単で、結構万人向きの味と思う。

シソ酢ドリンク
毎年ではないけれど、時々作る、夏向け爽やかドリンク。
今年は義母から、氷砂糖を沢山分けてもらったので作った。

大量の氷砂糖…


たっぷりの青じそと氷砂糖を酢で漬け、氷砂糖さえ溶けれ
ばOK。冷水で、好みの濃さに割って召し上がれ!

青ジソのサワードリンク
スポンサーサイト
この記事のURL | 料理レシピ&手作りスイーツ | コメント:6 | トラックバック:1 | ブログトップページへ
<<「はにわん」が来たハニ! | ミセス・かんちがいのブログ日記 | エアコン取付工事>>
コメント
-ごーや-

なるほど、夏に良さそうなレシピの数々
真似してみよう~っと、
実は、最近農作物の頂き物が多く、
茄子がスーパーの大袋にめいっぱい、
ジャガイモも同じくらいめいっぱい、
カボチャがまるごとデカイのが3個、
それにキュウリとゴーヤ。
皆、ワンコ友達の奥様方が趣味の菜園で手作りしたので
八百屋で買うより美味しい。
しかし、この多さは独り者にはもてあます。
ゴーヤは食べ方を知らなくて、ただ卵と炒めればいいのかと
勝手に調理して食いました。
「 何か物足りない味だなー」と思いながら、
ゴーヤちゃんブルー???でした・・・。
これで作り方が分かったので、今度試してみます。

ジャガイモは、大量にポテトサラダに、
茄子はショウガとあえて醤油で大量に煮ました。
毎日食ってま~す。


2007-09-01 Sat 22:26 | URL | koba2106 #M2laTCY6[ 内容変更]
-こんばんは-
冷汁を作られたのですね~。
みょうがやおくらなどの夏野菜もよくあいますよ。
我が家では、求める味というのがあるらしく、(お袋の味なのでしょうが)こうるさい注文が入って大変なので、本人に作ってもらうことにしています。(笑)
手伝いはしますけれど。(^^);

そうそう、ご質問の件。
確かに私は、国文科を出ましたが、女子大生がもてはやされていた時代の言葉に、乗せられて、中身のない学生生活を送ってしまいました。(笑)
高1の娘に、質問されると、古典は、声を出して読めばわかる!で、通すことにしています。
最近は、聞きに来なくなりましたが。(笑)
2007-09-01 Sat 23:45 | URL | 美緒 #5Bglkylo[ 内容変更]
--
ニラソースやってみたのですね。おいしいですよね。今度は楽子さんおすすめのニンニク醤油もやってみようと思ってます。

ゴーヤのこと「にがごい」と言ってますか。うちの両親も県人同士の会話では「にがごい」です。なぜか家族の中では「にがごり」と言ってます。家族には鹿児島弁を使わないみたいで(使われてもほとんど理解できないけど)。。。

冷や汁おいしそうですね。まだ食べたことないんです。テレビとかで見たことあるだけで。来夏にはやってみようかなぁ。
2007-09-02 Sun 10:03 | URL | まめたろう #Ilsl1mAo[ 内容変更]
--
ホントにやっと涼しくなりましたね~。
ここしばらくはクーラー要らずで眠れるのでほっとしています。

ニラソース、米酢でもおいしそうですよね~。
そうそう、私もアレンジ大好きなのでいろいろ混ぜて使っています。
恐るべきことに今あるニラソース、2ヵ月以上たつのに全く悪くなることもなく醤油にニラの風味が溶けまくってておいしく食べています。

冷汁、とーーーってもおいしいですよね~。
私も数年前にこの存在を知り、暑い日にはよく作っています。
でも私が新聞で見た冷汁というのが魚が入っていない野菜だけというものすごーくシンプルな冷汁だったのです。(どうやらそういう地方もあるらしいです)
その後宮崎の本場の冷汁には魚が入っているらしいと言うことを知り、魚好きの夫には「今まで騙されていた~~~!」と言われてしまいました。

紫蘇酢、私も甘くないのを赤紫蘇で仕込んでます。
3ヶ月ほど寝かせるそうなのでまだ食すには至ってないんですが、出来上がりが楽しみです。

ニラの記事をTBしていきます♪
これからもちょくちょく寄らせてくださいね。

2007-09-03 Mon 00:41 | URL | 楽子 #w7E8CPEA[ 内容変更]
-どれもこれも・・・-
おいしそう~!
かんちがいさんは、みかけによらず(?)
主婦業も立派にこなしていて凄いと思ってました。
今回のメニューも美味しそうですね!
私も、ここで見習って作ればいいものを、、
今は主人が夕食作りの当番(!?)みたいになっていて
私はぐうたら主婦を通しています。^^;
まぁ、人生これからもあるわけで、、やってくれるうちは
黙っておこうと思います。←鬼

ところで、リクエスト。。
HPのバックアップをとりたいのですが、
ソフトウエアのバックアップのやり方が
未だにわかりません。
(マイピクチャーの写真とかはバックアップできるんだけど・・・)
外付けでもUSBメモリスティックでもいいので
ド素人にもわかるバックアップのとり方を
いずれ記事にしていただけると助かります。
(これ、知らないの私だけでしょうか???)
アホ丸出しですみません。。。


2007-09-03 Mon 21:14 | URL | syomin1 #vbu/5PMA[ 内容変更]
-今日は都内で一日缶詰(明日も…(T-T)でした-
kobaさん
「ゴーヤちゃんブルー」とは傑作!(笑)
ゴーヤは何か旨味のあるものと合わせた方がいいですね^^
卵と炒めるのもありと思いますが、だし系調味料(ほん
だしでもコンソメでも)か、おかかやジャコなど入れる
と、多分おいしくなると思います。
新鮮なお野菜がたくさん手に入るなんて羨ましいこと!
kobaさん、優しいから、ワンコ友達の奥様たちからも
人気がありそうね~^^
ワンコの写真ばかりでなく、ワンコを抱いた奥様を
美人に撮ってあげたら、きっとすごく喜ばれるわよ~!
(…って、人妻に好かれるのも問題か…笑)
追伸:ええっと、他のコメントへのレスはまた後日ね…。
 それと、syominさんが、ソフトのバックアップで悩んで
 いるらしいの。↓のレスで、私がわかる範囲では答え
 てみたのだけど、間違いがないか、見て下さる?
 補足や注意点などもあればお願いします~m(._.)m

美緒さん
ああなるほど~、ミョウガやオクラも合いそうですね。
私が見た作り方には「大葉をたっぷり」とありました。
(大葉がなくて省略しちゃったんだけど…(^^;)
冷や汁は、各家庭の独自の味があるみたいですね。

古典は「声を出して読む」のがほんとに大切ですよね。
高1だったらまだそんなに難しいのはやってないと思
いますけど、参考までに、私の高校時代の古文の定期
テスト対策の勉強法は…
試験範囲の本文をゆっくりめに音読して録音
 ↓
現代語訳をよく読んで内容をしっかり頭に入れる
 ↓
録音を聞きながら意味を考える(意味や訳し方がわから
ない部分は口語訳や文法を再チェック!)
 ↓
録音を聞いてすんなり意味がわかるようになれば終わり♪
というものでした。
録音は寝ながら聞いてもいいし、何度か聞くうちに
古文の言い回しも自然に身につくし、画期的な勉強法だ
と自分では思うのですが(英語のリーダーの長文なども、
このやり方で結構イケます)、うちの三人息子は誰も
採用してくれませんでした…(笑)

まめたろうさん
しばらく夏バテだったようですが、もうすっかりよく
なりましたか?
うちの義父母も「にがごり」とも発音するような気が
します。
まめたろうさんが、苦瓜をナスと味噌味で炒めたのを
うどんにあえていらしたので、そちらのレシピもマネ
してみましたよ。
ゴーヤはもともと味噌との相性がいいですよね。
義母は豆腐と炒める時も、味噌とみりんとたっぷりの
削り節(たっぷり)で味付けしてます。
甘い鰹味噌などを、縦に切ったゴーヤに詰めて焼くの
も、なかなかオツな味です。

楽子さん
ご丁寧なコメント、トラックバックまで頂いて恐縮です。
ニラは殺菌作用もあるそうですから大いに使いたいですね。
夫の伯母(もう90才近いがなかなかのインテリ婆さま)は、
若いころ赤痢にかかったけれど、生ニラの絞り汁を飲み
続けて、自力で治してしまったそうですよ。

楽子さんのブログを読んでいると、何でもない食材が
とても魅力的に思えてくるところがとっても素敵!
これからもまたお邪魔させて頂きますね(^_^)

syominさん
朝晩涼しくなり、お子たちの新学期も始まって、少しは
楽になったかな?
ダンナさんが夕飯係なんて、いいな、いいな~!
うちの夫は、私が倒れても、何か買ってくるだけで済ま
せそうだよ~(^-^;
良いダンナ様に感謝して、暫くは(ずっと?)甘えちゃ
いなさいね!

バソコンが重くなってるって、spacesisさんのとこで
書いてましたね。
壊れる前にバックアッブしておくのは大事ですね。
パソコンは買った時の状態にリセット(OS自体の入れ
直し)をすると、かなり軽く快適になるみたいですね。
(私はやったことないけど、長男が言ってた…(^^;)
ソフトのバックアッブについて私がわかる範囲で答えると…
Windowsの場合(Vistaのフォルダ構造は知らないので
XPまでの場合ね…(^^;)、マイコンピュータから
Cドライブ(ローカルディスクC)を開くと、“Program
Files”というフォルダがあります。
すべてのソフト(アプリケーション)は、基本的にそこに
保存されています(インストールする時に別の保管場所
を指定すれば別ですが。)
“Program Files”のフォルダを開けると、更に沢山の
フォルダがありますが、フォルダの名前を見ていくと、
ソフト名やソフトメーカー名を手がかりに、お目当ての
ソフトが入っているフォルダが見つかると思います。
(例えばホームページビルダーなら、“IBM Homepage
Builder”というフォルダの中に、必要なシステムや
設定などと一緒に保存されています。)
どのフォルダかがわからない場合は、ソフトを右クリック
して、「プロパティ」を見れば格納場所がわかります。
簡単にいえば、そのフォルダを丸ごとコピーして、外部
デバイス(USBメモリやCD-Rなど)に保存すればいい
のです。
フォルダごとドラッグすればコピーされます。
(同一ドライブ内でドラッグすると「移動」してしまい
 ますが、別のドライブにドラッグすると「コピー」さ
 れるのはご存じでしょう。)
バソコンをリセットした後、新しくできた“Program
Files”のフォルダの中に、保存したフォルダをまるごと
再びドラッグで放り込んでやれば、そのソフトは以前と
同じ設定で動かせるはずです。
ただし特殊なソフトだと、さらに特殊なDLLが必要な
場合もあり、確実に起動できるとは保証できません。
できることなら、Cドライブ全体をバックアップできれ
ばベターですが、容量がかさむので、外付けHDDが
ないと難しいでしょうね…。
…と、私の知識はこの程度まで。
一応kobaさんにも聞いてみるわ…(^^;)
2007-09-05 Wed 00:40 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
ニラと言えば今や一年中出回っている野菜のひとつですが、旬は春から夏にかけて。 家庭菜園や畑を持っていてニラを育てている方ですと、この時期「採れ過ぎちゃってどうしよう…」ってほどの収穫になるはず! 実は私も春から夏にかけては実家に行くたびに家庭菜園のニラ...
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。