スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
エアコン故障生活・その後 -間抜けな報告-
2007-08-23 Thu 14:25
2007年8月23日(木)

昨夜から朝にかけて、久々に雨が降った。
気温が一気に下がり、今日は快適だ。

新しいエアコンが届くまでの私の仕事場所、という問題は、実は
解決した。 同時に、暑がりの夫が、夜寝る場所も確保できた。

解決法が見つかって、非常に助かったことは助かったのだが、
「やった! 良い方法を思いついた♪」と喜べることというより、
「なぜ、そのことに最初から気づかなかったのか…」と、むしろ
ガッカリした…というような、シャレにならない話である。

そのこと」に気づいたのは、多分、前回の記事を書いたからだ。

ホームページやブログに日記を書いている人は誰でもそうだろ
うが、書く時は、大なり小なり、読み手の反応を考える。
内容によっては、こんなことを書いたら、不快に思う人がいるか
も…と、考えたりする。
そこまで深刻でなくても、「今日の記事は、きっと○○さんが
興味をもつだろうな~」とか、「△△さんにウケるだろうな~」
なんて想像して楽しむことは、よくある。

エアコンが故障して参っている前回の記事を書いた後、寝苦しさ
の中で自分が書いた記事を何となく思い出しながら(我ら夫婦は、
夏場はいつも別衾生活。夫はエアコンのあるリビングのソファー
ベッドで休み、私は2階の寝室で窓を開けて、ダブルベッドを
占領して寝る)、私が気になったことは2つあった。

猛暑といっても、全国的に見れば、茨城の気温はさほど高いとは
言えない。もっとひどい暑さに苦しんでいる人はいくらでもいる
はずで、この程度の暑さにネをあげているのは甘い、と、鼻で笑
われるかも…というのが1点。
それから、「何? 今どき、家にエアコンが1台しかないの~?」
と憐れまれる?かも…というのが1点(笑)。

昔と違って今は、学校などでも随分エアコンが普及している。
長男の住む社員寮や、次男の住むアパートはもちろん、築数十
年で、お湯も使えないような三男のボロアパート(家賃35,000円)
にすら、エアコンだけはちゃんと付いている。
一軒家ともなれば、2台以上のエアコンがある家が多いだろう。
最近の建て売り住宅など見ると、各部屋に最初からエアコンが
付いている。 贅沢なことに、子供部屋にも1台ずつ…

それに比べ、我が家など…

と、そこまで考えて、ハッと気づいた。






長男の部屋にエアコンがあった!

 
[ 続きはここから… ]

本当に、そのことに、そこで初めて気づいたのだ。
長男は中学生くらいの時、自分の貯金を下ろして、自分の部屋に
窓にはめ込むタイプの小さなエアコン(暖房機能はないから正確
にはクーラー)をつけた。
長男の部屋は西向きで非常に暑いので、クーラーをつけたいとい
うのは、もっともな要求だった。

…そのクーラーが、今だって使えるはず。
安物だから音はうるさいらしいが、壊れたとは聞いていない。
長男の部屋には、机もベッドも、そのまま残されている。

…なんだ、私は長男の机で仕事すればいいんじゃん!
夜には、夫は長男のベッドで寝ればいい。

…拍子抜けした。


朝になって夫に言うと、夫も、

「あ…」と言うなり、絶句していた。

「暑さの中で、歯痛に苦しんだオレの2日間は何だったんだ?
 …何で…何で、気がつかなかったんだろう…」

エアコン全く無しで過ごした2日間、夫の歯痛はピークだった。
「部屋が暑いと、痛みが尚更こたえる…」と言いながら、夫にし
ては珍しく、鎮痛剤を頻繁に飲み、保冷剤で頬を冷やしながら
過ごした2日間だった。(今は痛みは収まったらしい。)

夫だって、長男の部屋にクーラーがあることは知っていたはず
なのだが、やはり全く思いつきもしなかったそうだ。
私も夫も、長男の部屋に入ることは殆どなかったし、彼の部屋
でクーラーの涼しさを体感した経験が1度もない。
(長男がいなくなった今は彼の部屋のドアは開け放しなのだが、
 やはり中に入る必要もないので、いつも前を素通りだ。)
それで、長男の部屋のクーラーの存在には、考えが及ばなかっ
たのだろう。(人が聞けば嘘のように思うかもしれないが…)

怖いのは、もし日記に書いていなければ、気づくのは更に遅れ
ただろうこと。 もしかしたら、今ごろ、せっせとガストにノート
PC を持って通っていたかもしれない…。
ああ、情けなや!

そんなわけで、長男の机にパソコンとプリンタを運び(我が家
は無線LANにしているから、どこでもネット が使える)、現在、
私の仕事環境はこんな感じ…。
今日は涼しいけれど、せっかくひと揃い運んだので、暫くは
ここで仕事することになりそうだ。

長男の机が作業場に

※パソコン画面はよく写ってないけど、koba2106さんのサイト
 からダウンロードしたデスクトップ用壁紙を使用。
 同じ壁紙は、本館「ミセス・かんちがいの部屋」の「リンク集
 のページの背景にも利用させて頂いている。とても涼やかな
 画像なので、お時間がある方は、どうぞご覧あれ。
 (「リンク集」のページには、ブログで知り合った最近のお友
  達のところへはリンクを張っていなくて申し訳ないが…)


ところで話は全然変わるけど、「嬉しいはずなのにちっとも喜
べない話
」ということで、鹿児島の義母から以前に聞いた、
こんな話を思い出した。

義母は昔、押し入れの片付けをしていた時、10年近くも前の
自分の給料袋を、未開封のまま(!)発見したことがあったそ
うだ。
我が家だったら給料袋が紛失したら一大事だが、義父母たちは
共稼ぎだったし、自宅で書道教室などもしていて、お金の余裕が
あったので、給料袋が紛失したこと自体、長年気づきもしなか
ったらしい。

私はたまに、服のポケットやバッグのポケットから、忘れていた
お札を見つけて、ラッキー♪と思うことがある。
給料袋がまるまる出てきたなら、さぞ得した気分だったろうと
思い、「見つけた時、嬉しかったでしょ?」と尋ねた。

すると義母は、
「…いや、ただもう呆れて、自分が情けなくて、涙が出た」
と言うのだった。


いや~、素直に喜べない話って、あるものだ。

前回の記事に対して、コメント欄で、共感や気遣い、エアコン
無しで乗り切るアイディア等を下さった皆さんに対しても、
何ともお恥ずかしい限り…。

しかし、この暑さを逆手にとって、真夏の恒例行事「換気扇&
ガスレンジ一斉清掃」をなさったという、ありくいさんには
恐れ入った。(ありくいさんの昨日の記事参照。ちなみに彼女
の今日の記事にもニヤけてしまった私。 こういうギャグセン
スのある女性って貴重だ…)
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 夫ネタ+バカップル夫婦 | コメント:6 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
<<旅回りの一座か? | ミセス・かんちがいのブログ日記 | エアコンが…>>
コメント
-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-08-23 Thu 15:11 | | #[ 内容変更]
-あ、ゴメン!-
kobaさん
前回、HEADだけでなくBODYの方にbackgroundのタグを
書き加えた時は、WEB上のファイルだけを直したんだった…。
今回、PC内のファイルで画像を修正してアップロードした
から、backgroundのタグを直すのを忘れちゃってました!
どっちにしても、自分のパソコンからの見え方は一緒だから
言われなければ気づきませんでした…(^^;)ゞ
ご指摘ありがとうございます。
今度は大丈夫よね…?
ホント、いつもご面倒おかけしてますね~。。
懲りずに、これからも後見役をよろしくお願いしますです…
2007-08-23 Thu 15:28 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
--
前回の日記を読み、気になりながら今日覘きに来たれば・・・
さすが、かんちがいさんご夫婦!(爆)

解決策が見付かってよかったこと!

ポルトに来た当時、家どころかカフェにもレストランにもクーラー
なるものを見かけず^^;
いったいどうやって夏を越すのか、不思議でなりませんでしたw
クーラーを夢見たりして、仕方なく過ごしてきたこの30年(笑)
気温が30度を越すと、さすが暑さを呪いたくなったものでした。

寒いのにはなんとか我慢できるのですが、暑さにはからっきし
意気地のないわたしが、気付いてみればなんと、30ほどの夏を
クーラーなしで過ごしてきたのですよね(笑)

で、わたしが我慢できたんやから、「しんぼうせぇ~」とコメントに
書こうと思ったものの、日本のあの蒸し暑さではやはり酷かと
思い直し書くのを止めたのでした^^;

長男君の部屋のクーラーに気付かなかったのは、案外
「クーラーがない!」とのパニックに陥ったカンがなきにしも
あらずかなと、わたしは想像しているのですが(笑)

ところで、今年我が家が買った例の移動式騒音エアコン、
品換えしてもらったものの、結果は同じでした。
おまけにこの夏は、それを使うに至るほどの暑さに
ならないのです。
なんだか、アホみたい~^^;





2007-08-23 Thu 20:08 | URL | spacesis #4OrEtIGA[ 内容変更]
-もちろんパニックでした(笑)-
spacesisさん
暑くて頭も朦朧としてましたしね~。。。
それでもう、どこで仕事しようかと、家の外ばかりに
思考が行ってしまうと、家の中なんかに目が向かない。
それにしても、夫婦揃って気づかないとは情けない…
「灯台もと暗し」を、今さらながら体感しました。
(でも、自分が歯痛でなくて良かった!…爆)

ポルトは4月くらいから暑いようなお話だったので、
夏はすごく暑いのかと思いきや、クーラーが普及してない
ところを見ると、日本の夏よりはマシなのでしょうね…。
でも、30年ほども、よく辛抱なさいました!

移動式騒音エアコン、中国製でしたね。
交換してもやっぱりダメでしたか?(笑)
長男の部屋のクーラーの騒音も、相当ひどいです。
どれくらいひどいかと言うと、私はずっと、家の横に
大型作業車両が停まって、何か工事をしているのだと
ばかり思っていたのですよ。
なかなか終わらないなあ…と外を見たら、何もない…。
クーラーの音だったんです。
それから、かすかに電話の音がした気がして廊下に
出ると、隣室で電話の子機が鳴っていました。
…受けそびれました(笑)。
多分、玄関チャイムが鳴っても聞こえなかったと思います。
やはり中国製なのか?と、今見てみたら、メーカー名は
日本名だけど、MADE IN TAIWAN となってました…(^^;)
2007-08-24 Fri 20:58 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
--
良かったねぇ~(´▽`) ホッ
暑がりの私には、前回の記事から読んでいて
想像するに、、ぞ~~~っとする恐怖でしたよぉー。大変だ!
それにしても、自分が歯痛でなくて↑本当に良かったね。(笑)

P.S しばらくご無沙汰していますが、
やる気の無さは相変わらずですが
元気(?←体は)ですので ご安心ください。。
ここに書かせてもらっておけば、
きっと何人かの目には留まることでしょう。笑




2007-08-24 Fri 21:38 | URL | syomin1 #vbu/5PMA[ 内容変更]
-おおお~~~、抱擁!-
syominさ~~~ん!!
良かった~~~!!
どうしちゃったんだろ?と、今日も思ってたんだよ。
何日か前、俊太郎さんとのコメントのやりとりがあったから
まあ、生きてはいるな~、夏休みでバテてるのかな?
…とは思っていたのだけど…。

「体は元気」て…心はダメなんかい?(笑)
そんな時に効く「石」もあるんでないの~?
更新は無理しなくていいけどね、元気ではいてほしい。
よく食べて、よく眠って、(私の記事読んで)よく笑って!
そして鏡見て、「私ってイイ女♪」と思うべし!
(マジ、イイ女だよ☆)
2007-08-24 Fri 23:55 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。