スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
E子先生の校外学習教室(百香亭で謝謝ランチ)
2007-07-17 Tue 22:28
2007年7月17日(火)

連休中の会津行きについてはいろいろ書くことがあるので、追い
追い書くことにして、本日参加してきたばかりの、E子先生の校外
学習教室の話題から…。

今日の教室の予定は、E子先生と一緒に“牛久自然観察の森
を散策、その後、百香亭ひゃっこうてい)・牛久店で昼食を
食べるというものだった。

牛久自然観察の森は、私も以前、子どもの学校のPTAの研修で
出かけたことがある。 遊具などは一切無い、ある意味 地味~な
公園なのだが、ひたすら里山の自然が残されており、理科の学習
や、バードウォッチングなどには格好の場所だ。
久しぶりに、ハイキング気分の散策も気持ちが良さそうだ…と
楽しみにしていたのだが、何と本日は、休園!

切り替えの早い先生は、そのまま近辺をミニドライブ。
牛久大仏にも立ち寄った。
牛久大仏は、何を隠そう、ギネスブックにも認定されている世界
最大の大仏
(高さ120m。奈良の大仏が手のひらに乗る!)
14、5年前にできたのだが、できたばかりの頃は、その唐突さと
不気味さ?に、度肝を抜かれたものだった。
(…こんな言い方はバチが当たるかな? でも、E子先生なども、
 肝だめし代わりに、わざわざ夜に見に行ったりするらしい…笑)
基本的には、浄土真宗東本願寺派の霊園の中心に創建された
大仏なのだが、大仏胎内に展望台などもあるし、墓参りに来た
家族連れが楽しめるよう、花摘みのできる花畑や、小動物との
ふれあい公園なども整備されている。
(季節や、胎内拝観までするかどうかで、入場料は異なる。)
更にいろいろなイベントが催され、観光ツアーにも組み込まれて、
ちょっとした行楽スポットにもなっている、近辺住民から見ると
何とも摩訶不思議な場所なのだ。
しかし宗教関係者から見ると、新しいモデルの施設なのだろう。
今日も、異国(多分タイ?)の僧侶らしき人が数人、視察に訪れ
ていた。

牛久大仏(うしくだいぶつ)


その後、いよいよ噂の百香亭(牛久店)へ。
 
[ 続きはここから… ]

百香亭は美味しくてリーズナブルでオススメだと、つくばに住む
次男から聞いていて、前々から食べてみたいと思っていた店だ。
もともと台湾からの留学生が始めたお店だとかで、今では支店も
増えていて(つくばの本店・大学店、牛久店、龍ヶ崎店、守谷店、
最近は千葉の野田店もできたらしい)、どこも人気のようだ。
メニューの種類がものすごく多いので、どれが特にオススメなの
かはわからないが、今日は5人で5種類注文して、どれも美味し
かった。大勢で行くなら、いろいろ頼んで分け合うのが良さそう。
1人なら、とりあえず破格に安いBランチ(謝謝ランチ)580円
(税込609円)がオススメかも。(謝謝ランチは、最初メニュー名か
と思ったが、どうやら“サービスランチ”ということで、おかず
は週替わりのようだ。)
ランチタイムは全てアイスコーヒーまで付いてくるのも嬉しい。

“百香亭”でランチ

 
先生とは弟子一同、長いお付き合いなので、最近は先生宅での
パンやお料理の教室以外に、こうして一緒にお出かけという形に
なることも多いこの頃。
次回は9月に、笠間に焼物店めぐりに行くことになりそうだ。
 
スポンサーサイト
この記事のURL | グルメ&食べ歩き(茨城・千葉編) | コメント:2 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
<<“スイカの君”の墓参り | ミセス・かんちがいのブログ日記 | 間違い電話>>
コメント
--
心臓検診情報ありがとうございました。最近の検査は小さなことでも見逃さないしくみかもしれません。なにせクラスに3人も精密検査を受ける子がいるんですもの。

牛久大仏、わたしも出来たばかりの頃に遊びに行ってます。遠くからもよく見えますよね。大仏からの眺めもなかなかですし。
あそこにお墓を買ったらと親には言ってます。
2007-07-18 Wed 20:55 | URL | まめたろう #Ilsl1mAo[ 内容変更]
-お返事遅くなりました…m(_ _)m-
まめたろうさん
そうそう、次男のときも、要精密検査の子が、クラスに何人か
いましたね。
症状はまちまちだったでしょうけれど、その後、特に健康上の
問題があった子はいなかったと思います。
でも最初に「要精密検査」のお知らせが来た時は、目の前が
暗くなったような気がしましたっけ…。
当時の私は、重い心臓病しか思いつかなかったしね…。
今はネットの世界の広がりのおかげで、いろんな情報や
似たような経験をもつ人の声が聞けるから、いいですね。
ほかの皆さんのコメントや励まし、私も心強く読みました。

牛久大仏、やっぱり、まめたろうさんはご存じでしたね。
牛久大仏のところにお墓を買うのはいいかもしれませんね~^^
子孫がお墓参りをする時のことを考えると、あんなにわかり
やすい場所はほかにない!(笑)
お墓が遠いと、墓参りも滅多にできないのが気になります。
鹿児島のお墓も、そのうち、牛久に移しちゃおうかな~。
(って、義父母が元気なうちは、こんなこと言えませんが…(^^;)
2007-07-20 Fri 23:41 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。