スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
ペーパーアート体験(Kiss展へ)
2006-02-03 Fri 23:30
 2006年2月3日(金)

 1/22の日記でも紹介した、40人の作家が描く造る…くちづけの絵
 『Kiss展』
ギャラリー銀座にて明日4日まで)を見てきた。
  一緒に行ったのは、ご近所仲間のN井さんとI井さん。

 同じ大きさ、同じ「Kiss」というテーマで、40人の作家がそれぞれに
 個性あふれる作品を出品していて、楽しめた。
 平面のもの、立体のもの、鏡を使ったもの、長針に紳士、文字盤
 に淑女がついていて1時間に1度キスをする仕掛けになっている
 時計など、楽しい作品が沢山あった。
 別に友人だから言うわけではないが、中でも、ちゅうさんの作品、
 それからこの展覧会をプロデュースされている野田亜人さんの作
 品は、技量もセンスも、さすがに素晴しいとうならされた。
 私のページに、それらの写真を載せられないのは残念だが、ちゅう
 さんの本業のサイト「ちゅうさんのペーパーな毎日」の「ニュースな
 日」→「オープニングパーティーの様子」のページから、ご本人の
 今回の出展作品(楽しい仕掛けあり)を見ることができる。

 さて、今回のKiss展の楽しみは、野田亜人さんによるペーパークラ
 フト体験教室が行われていたこと。 もちろん参加してきた。
 今日の昼の部の講習会参加者は、我々のほかに子供が2人だと
 画廊主から聞いていた。小学生かと思っていたら、何と2人とも
 4歳の幼稚園児(もちろんお母さんが同伴)。
 確かに子供でも一応作れるようなシンプルなものだけど、ペーパー
 クラフトというのは、なかなか奥が深いと、やってみて感じ入った。
 今回作ったのは、亜人氏オリジナルデザインの、ワンちゃんのペッ
 トボトルカバー。 1枚の紙を無駄なく使って(どこも捨てないし、
 足さない)で作るのだ(周りのフチだけは最初に切り落とすのだが、
 これはソフトな手作り感を出すためか、印刷上の都合と思われる)。
 最初はこんな状態──。


[ 続きはここから… ]




 写真で見ると、非常に簡単に見えるかもしれないが、面と面でなく
 線と線をボンドで貼り合わせるテクニック、また、ペンの腹などを
 使って、面にカーブをつけるテクニックは、思いのほか難しい。
 亜人氏がやると、またたく間に魔法のように綺麗なカーブができる。

 亜人氏は、いかにもアーティストらしい面白い方だったが、我々
 美しき三熟女(笑)と、ちゅうさんが親しげに話しているのが、
 羨ましくも?、不思議だったご様子で、
 「皆さん、ちゅうさんのお弟子さんなんですか?」とか、
 「何かの会で一緒なんですか?」とか、「…あ、釣り仲間?」
 などと、いろいろ尋ねてこられるのが可笑しかった。

 とにかく、ペーパークラフトには、かなり興味をそそられた。
 亜人氏が中野富士見町で毎週開いているペーパーアート教室に
 は、もっと近ければ、習いに行きたいところだ。

 右は、ちゅうさんと、我々3美女
 の写真。
 (一応モザイクかけとこ…笑)

 野田亜人さんのペーパーアート
 クラスに興味のある方、詳細は
 こちらへ
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 映画・アート・音楽・芝居 | コメント:4 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
<<恵方巻(えほうまき)は常識か? | ミセス・かんちがいのブログ日記 | 銭湯の話>>
コメント
--
あらーーー!モザイクしっかりかかってるじゃないのw

しかしですぞ、ちゅうさんの襟元を見たら、ぬぬ?タイガースのマフラー?
い、いや・・・なんと!あれはポルトガルのマフラー、Cachecolではござんせんか!
んまぁ、これはまた嬉しいこと^^

ちゅうさん、亜人氏にもてるところを十分お見せしましたな(爆)

かんちがいさん、お楽しみなさったようですね。
ペーパークラフトは、我が息子が子供のころ、KUMONのテキストを日本から持ち込んで、わたしも楽しみながら一緒に作り、我が職場の幼稚園部にすすめたのでした。

子供向けだと思ってたかをくくってたらとんでもない。
きれいに仕上げるのには、なかなか根気とコツがいるのですね^^;

ちゅうさんはいらっしゃらないようですが、明日はもいける娘が、取手にある
大学生の友人と一緒に行くようです。
どんな報告が入るか、楽しみです。


2006-02-04 Sat 03:30 | URL | spacesis #0cAxI0w.[ 内容変更]
-ちゅうさんのマフラー-
spacesisさんなら、すぐ気づかれると思っていました。
長くなるので日記中には書かなかったけど…^^
ちゅうさんたらね、初めは違うマフラーしてたの。
奥方から「派手!」と言われるというCachecolを鞄に隠し持っ
て来ていて、替えたのでした。
あれを巻くと、途端に日本人離れした感じになりました。
すご~く似合っていて、亜人さんも注目しておいででしたよ♪

もいけるちゃんは、今日、芸大のお友達といらっしゃるのね^^
昨日もし会えたら、ケーキくらいご馳走する予定でしたが、
逆に、ちゅうさんからご馳走してもらっちゃった我々でした(^^;)
もいけるちゃんにも、そのうち、きっとお会いする機会があるでしょう^^
2006-02-04 Sat 13:04 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
-おなつかしい^^-
まァ、おなつかしい面々!
皆さんお元気で、N井さんも楽しそ~

ちゅうさんはspacesisさんの贈ったマフラーがお似合いね。
もいけるちゃんとは会えなかったのね。エピソードが楽しみでしたが^^
ペーパークラフト体験教室はかんちがい姐には興味深かったでしょうね。
私だったら居合わせたお子さんたちより下手だったと思うわ。
やっぱり行かなくて良かった~ って悔しさを紛らわそう^^

そうそう、お誕生日のお祝いプレート、アップして下さったのね。
お忙しいのに恐縮です。いつもお気遣いありがとうv-238

※ふふふ 今日はありがとう。いろいろ教わりたいけど、まずは自分で試してみますね。
2006-02-04 Sat 20:00 | URL | ミーシャ #3LCDdMDI[ 内容変更]
-興味深かったけれど…-
ホントに約半年ぶりの再会でした。
ちゅうさんは、ホントにあのマフラーがよく似合って、しかも昨日はサングラス
でしたから、悔しいけどちょっとカッコよかったですよ^^

ペーパークラフトは、マジでちょっと勉強したいと思いました。
トールペイントみたいな花束の絵を、紙で作れたら素敵♪…とかね、
思うだけは思うのですよ。
でも、ハサミが思いどおりに使えないのが大ショック!
コンタクト入れてると、紙に書かれた線がはっきり見えないの!!
「その手元は、老眼来てますね~」と、亜人さんにも指摘されてしまった。。。(笑)

あっちの方、頑張ってね♪ (もちろん、「夜の話」ではないよ^^)
2006-02-05 Sun 00:18 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。