スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
国際都市?日暮里で、韓国鍋料理 (日暮里「マンナ」)
2007-01-27 Sat 18:24
2007年1月27日(土)

一昨日の木曜、午後5時。
「今夜は、夫も長男も夕飯は要らないってことだし、今から
 スーパー銭湯でも行って来るかな~」
と思ったところで、夫からの頼まれごとを思い出した。
夫あてのメールのチェックである。
(Yahoo!メールにアクセスすれば、会社のPCからでも見られ
 るのに、夫は何度その方法を教えても覚えてくれない…)

夫はこの日は、高校時代の仲間との飲み会。 夫が幹事役で
「“東京の韓国、日暮里”で、本場の味を楽しみましょう」 と
いうことで、韓国家庭料理マンナ」に予約を入れてあった。
(お店のキレイ度や雰囲気では、以前紹介した李家ね
 《こちらの記事参照》が上だが、李家ねには座敷席しか
 ないので、今、膝を傷めている夫はマンナにした模様。
 が、マンナも充分オススメできる店だ。)


「テーブルの関係で、人数は4の倍数がいいんだ。12人で予約
 してあるけど、万一欠席者が出たら、アンタが来てくれ」
と、夫からは言われていた。
メールチェックは、つまり、出欠状況の最終確認なのだ。
まさか、今さらドタキャンはないでしょうね…と思いつつ見たら、
「行けなくなっちゃいました」というお詫びメールが1通…(汗)

飲み会は7時からだ。 スーパー銭湯どころではない。
すぐさま夫に連絡し、身支度をし、夜のご出勤?である。

そもそも夫の同窓生の集まりに、部外者の私が顔を出すのは
どうなんだろう?…とも思うのだが
夫 「遠慮のいらないメンバーだし、みんな優しいから歓迎して
  くれるよ」
…そうかもしれないが、私にとっては知らない人ばかりだ。
それに“K木君の奥さん”という立場での参加となると、多少は
“好感度”なんぞも意識するわけで(笑)、大口開けてガハハ…
ってわけにもいかないではないか。

店に着いてみると、何と飛び入り参加の人が来ていて(大阪
から、たまたま出張で上京していた人らしい)、人数は私を入
れると、13人になった…。

(なんだ、なんだ、お邪魔虫の私がわざわざ来ることもなかっ
 たじゃ~ん!)

しかし、そのへんはお互いオトナなので、もちろん楽しく参加
させてもらったのだ。
 
[ 続きはここから… ]

私は主に女性陣との会話を楽しんだので、時々お料理の話
で盛り上がったりもしたのだが、私が使ったことのない食材
を使った料理や、こだわりのお取り寄せ食材の話も多く(マジ
でメモを取りたかった…)、また海外旅行の話も多くて、全然
イヤミではないのだが、私から見ると、何げに“ちょっとセレブ
な会話”だったりもするのだった。
しかし、普段交流のないグループのオシャベリに入れてもら
うというのも、いろいろ勉強になって良いものだと思う。

マンナの料理はどれも美味しくて、評判も上々だった。
今回は、特に鍋料理がインパクトがあった。
「ダッカルビ鍋」と「ホルモン鍋」と「豚骨ジャガイモ鍋」の3種
で、どれも大好評。
(夫は本当は「サンケタン」という鍋も頼みたかったらしいが、
 鶏を丸ごと1羽使うので、鶏インフルエンザの風評を考え
 て、今回はやめたそうだ。)
最後は店の人が雑炊を作ってくれるのだが、汁が少ししか残
ていないので、スープを足すのだろうと思ったら、そのまま
ご飯・海苔・ごま油を加えて、混ぜるように炒めて出来上がり。
雑炊というより炒飯に近いが、これがまた美味しかった。
今回は料理の写真が1枚もなくて申し訳ない!
(さすがの私も、初対面の人ばかりの中で、ケータイカメラを
 パシャパシャやる勇気はなかったのだ…笑)

2次回はカラオケに行くということで、私はそこで失礼した。
私が帰った後、夫は、女性陣たちからこう言われたそうだ。

「K木君! 私たち、奥さんの前では、M保子さんの話はしな
 いでおいてあげたからね~!」(笑)

M保子さんというのは、夫が高校時代に好きだった女性、夫
の永遠のマドンナである。
見事な片思いぶりを、同級生たちはみんな知っているのだ。
(「E子先生へのメール」の「夫、初恋の人に会う」参照。)

「別に、女房も知ってることだし、話せばよかったのに」
と夫は答えたそうだが、
みんな、私に気をつかってくれてたんだな~(笑)。

日暮里サニーホールそばのカラオケ歌広場には、面白いもの
があったと、夫が話してくれた。
昔の電話帳のように分厚い歌詞の本!
それだけなら何の不思議もないが、その本は初めの4分の1が
英語の歌の歌詞、次の4分の1はハングルの歌詞、その次は
中国語、そして最後が…

フィリピン語だったそうだ。
(…え、日本語の歌詞は無いのかい?!)
そういう本が存在すること自体、スゴイ。
アジア広域で使われているカラオケの本なのだろうか?
「国際都市、日暮里だよなあ!」と夫。

もちろん、日本語の歌も歌えるようになっていて、同世代の
仲間たちは、古いフォークソングやアニメ主題歌を歌いまくっ
て盛り上がったそうである。
 
スポンサーサイト
この記事のURL | グルメ&食べ歩き(都内編) | コメント:3 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
<<健康診断の結果 | ミセス・かんちがいのブログ日記 | ちょっと自慢?>>
コメント
--
うふふ。今回はご主人、靴を間違われなかったのね(笑)
あ、お座敷じゃなかった!(爆)

高校時代の同窓会っていいですね。
小中学時代と違ってご主人の例のような、ほろ苦い青春の
思い出がだれしも多かれ少なかれあるのではないでしょうか。
40年近くもたってから、「実はあの頃、あなたのことが~」
なんて笑い話が大勢の前で出たりして、思わずほんわか
なったり^^

わたしも36年ぶりに弘前で同窓生や恩師たちに会った
時は、感無量でした。
単純なわたしはそのときつくづく「人間長生きするもんやなぁ」
と思ったのでした。

かんちがいさん、ご主人の同窓会に同席なんて、これもまた
いいお話だこと^^
仲良きことは美しきかな、です^^

食べ物のコメントは・・・韓国料理にとんと縁がないわたし、
想像がつかない~(笑)

2007-01-29 Mon 18:26 | URL | spacesis #4OrEtIGA[ 内容変更]
-うまそ~!!-
韓国料理に反応してしまいました。日暮里は、韓国料理屋さんが多いね!
去年は、豚の三枚肉の専門店で腹一杯、堪能しました。
今日、初めて駐車違反のシール張られてしまいました。
罰金15,000円也 !   ショボン(- -;)
2007-01-29 Mon 20:14 | URL | 元気だけが取り柄の猟期的男 #-[ 内容変更]
-激遅レスになりました…m(_ _)m-
spacesisさん
夫の同窓会に同席するのが「いい話」?
…同席の経緯が間抜けだったし、夫の初恋話も笑い話みたい
なものなので思いも寄らなかったけど、なるほど、そういう
まとめ方もありですね(笑)
何だかんだ言っても、「仲良し夫婦」ではありますよん♪

韓国料理には、とんと縁がない…と。
確かにポルトガルではそうかもねえ。。。
考えてみれば、日本でも、韓国料理がこんなにポピュラーに
なったのは、ここ10年くらいの間のことのような気がします。
昔は、韓国料理=焼肉・キムチ・ナムルくらいのイメージくらい
しかなかったけど、今では、普通の居酒屋さんメニューにも
チゲ鍋がありますし、家庭用にも、キムチ鍋のスープとか、
冷凍のチヂミ、石焼きビビンバ風炒飯等々…かなり出回ってます。
ドラマの影響で「韓流」ブームということもありますが、手軽に
旅行に出かける人も増えていますね。
何だかんだ言っても、そこはやはり「隣国」かも。
「何だかんだ言っても仲良し♪」と言えるくらいの関係に落ち
着いてほしいものです。

そうそ、大根やゴボウの写真、嬉しさが伝わってきました♪
大根やゴボウって、料理の主役になることは少ないけど、無いと
作れないお料理も結構多いですよね。
私は、焼魚には絶対大根おろしが欲しいし、豚汁・けんちん汁
にも不可欠だし…大根は年間を通じてよく使います。
「大根のない生活」なんて、考えられない~~(^^;)
小豆を煮て鍋を焦がしたり(笑)…改めて、ポルトで日本食を
食べる苦労も感じることです^^

ちゅうさん
ちゅうさんは韓国料理がお好きみたいですものね^^
私はキムチが食べられないし、辛いのが苦手だけれど、それ
でも美味しく食べられる韓国料理が案外多いのは嬉しいです。
「豚の三枚肉の専門店」も、日暮里にあるの?
事務所の周りにも、まだ私が入ったことのない韓国料理店が
ほかにもあって、結構美味しいらしいです。
食べたときには、またご紹介しますね(^_^)

駐車違反は、今は短時間でも、とても厳しいですものね。
以前は私も、銀行でちょっとお金を下ろす時なんか路上駐車
をよくしましたけど、最近は怖くてできません…。
こういう罰金は、悔しいものですよね~(すごくわかる!)
夫も、本人の話ではないですが、数日前「一時停止違反」で
つかまる人を見たと言ってました。
年度末に向けて、どこの所轄内でも取り締まりが強化されて
いる時期かも…。くれぐれもご用心!

(しかし、駐車違反シールを貼られるのが初めてってスゴイ!
 「優良ドライバーなのね」と感心すべきところでしょうが、
 ちゅうさんの場合…「今までよっぽど悪運が強かったのね!」
 と思ってしまいます…笑)
2007-02-01 Thu 11:05 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。