スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
大掃除で見つけたもの
2006-12-30 Sat 23:50
 2006年12月30日(土)

 ブログの今日のアクセス解析を見たら、「鯖の昆布巻き」の
 記事が、最も多く検索されていた。
 いよいよ年の瀬だなぁと思う。

 私は、おせち作りは大晦日に頑張ることにして、今日は大掃除
 のまねごとをした。
 日ごろ放置状態になっている庭や、物置化している和室に手
 をつけるのは、私としては「非日常」の作業である。

 落ち葉の吹きだまりになっている車庫を掃いていたら、鳥の
 死骸を見つけた。 名前はわからない。
 死んでからそんなに時間は経っていないような感じ。

野鳥の死骸

 
[ 続きはここから… ]

 外傷はないので、凍死か餓死なのだろう。
 取手は鳥の多い街で、駅前にはムクドリの大群がいるし、我が
 家の近所では、道ばたで何かをついばんでいる野鳥を、よく見
 かける。 庭の木にやってくる野鳥も多い。
 でも、四半世紀もこの街に住んでいるが、鳥の死骸を見たの
 は初めてだ。
 このところ、妙に暖かだったり寒かったりしたから、そんな異常
 気象のせいではないかと気にかかる。
 死骸はカイヅカイブキの根元に運び、山ほどあった落ち葉の
 布団をかける。 チクチクするカイヅカイブキの葉を上にかけ
 たので、野良猫に荒らされることもないだろう。

 ところで風呂場の大掃除は毎年夫の担当で、今年も夫がやっ
 てくれた。
 このところ風呂場の排水が悪かったので、排水口をよく掃除
 してもらいたいと思っていた。
 我が家の風呂は古いユニットバスなので、浴槽の下に隙間が
 ある。排水口はその下にあって、小さなスノコ状の2枚のフタ
 がかぶさっているので、本来は、大きなものが流れ込んだり
 はしないはずだが、スノコの1枚が割れてしまっているので、
 たまには、固形石鹸が丸ごと飛びこむようなことも起こる。
 最近排水が悪いのは、何かが流れ落ちてひっかかっているの
 ではないかとは思っていた。

 案の定、排水口を掃除した夫から叱られてしまった。
 「風呂場で使ったものは、すぐにちゃんと片づけないとダメ
  じゃないか。排水口に、掃除のスポンジとか落ちてたぞ」
 「……。(返す言葉なし)」
 「ドライバーまであったぞ!」
 「…ドライバー?!」
 (最近、風呂場でドライバー使ったっけ…?)

風呂場の排水口から出てきたマイナスドライバー


 「これ、うちのじゃないわよ」
 見覚えのない、大きなマイナスドライバーだった。

 3週間ほど前、風呂場の混合水栓が壊れ、業者を呼んで、新
 しいのに付け替えてもらったのだが、その時、工事に来た人
 が落としていったものと思われた。
 多分、作業中に浴槽の下に転がりこんだのに気づかずに帰っ
 てしまったのであろう。

 …それにしても、意外なものが出てくるなぁ…。
 でも、うちのドライバーじゃなくてホッとした…。
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 日々発見 | コメント:0 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
<<正月そうそう… | ミセス・かんちがいのブログ日記 | 電器店チラシの気になるセット商品>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。