スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
チェーホフ・アンソロジーを観劇
2006-11-19 Sun 20:33
 2006年11月19日(日)

 昨日の土曜は、後輩N君の芝居を見に行くことに前々から
 決めていた。
 芝居は午後2時からなので、できればその前に、江戸東京
 博物館で開催中の「肉筆浮世絵展」も見たいね…という話
 を、夫婦でしていた。
 しかし、今月は、私も夫も超多忙なのだ。
 金曜の朝、夫に予定を確認すると、急ぎの原稿を仕上げる
 のに、土曜の午前中までかかりそうだと言う。
 「私も似たようなもんだわ。 じゃあ明日は、残念だけど浮世
  絵展の方は無理ね…」

 ところが金曜深夜、日暮里の事務所にいる夫から電話が
 来て、「もう遅くなったから、このまま事務所に泊まるよ。
 で、アンタは明日の朝、何時頃出てこられる?」と言う。
 …え、明日の“”?
 私「どうせ、芝居の方しか行かないと思ってたから、…まだ
  仕事済んでない…明日の午前中にやるつもりで…」
 夫「何だよ~、オレは頑張って全部終わらせたのに。浮世
  絵、見に行きたいと思って…」
 私「……。 じゃあ、今からもうひと頑張りして、明日はなる
  べく早く行くわ…」

 …それから頑張って、寝たのは3時過ぎだった。
 (うう~…こんな生活してたら、お肌ボロボロやわ~!)
 
[ 続きはここから… ]

 翌朝、原稿をプリントアウトしてFAXで送ったり、メールで
 データを送ったり、身支度をしていたら、結局家を出るのは
 10時を回ってしまった。
 夫「今からじゃ、無理だろ?」
 私「せっかくだから行こうよ。昼ご飯は、パンかおにぎりで
  済ませればいいよ」

 …ということで、両国・江戸東京博物館へ行き、正味1時間
 ほどの“駆け足鑑賞”。だが、無理してでも来て良かった~!
 と思えるほど素晴らしい展覧会だった(この話は次回に…)。

 さて、芝居はチェーホフのアンソロジー(小品集)。
 出演は、俳優・鎌田宏(N君の芸名)と、女優・御岳かおり
 さんの2人。
 10~20分程度の二人芝居、または一人芝居を、7作上演す
 るというものであった。

 いや~、セリフ、長っ! ロシア人の名前、長っ!!(笑)
 ほぼ出突っ張りなので、あれだけの台詞を覚えるのは大変
 だろうな…でも、いろんな役を演じ分けて、ハイテンションの
 演技や抑えた演技をするのは、やりがいがありそうだ。
 (…と、つい“演じる側”視点の感想を抱く。)
 “見る側”の感想としては、案外軽やかな洒落た作りで、
 「へえ~、チェーホフってこんな作品も書いてるんだ」という
 新鮮さがあった。二人の演技力も安定していた。
 あえて辛口コメントをするなら、ワタシ的には、第2幕(喜劇
 以外の最後の2作品)は、要らなかったけどなあ…。

 嬉しかったのは、同じ回の上演を、学生時代の演劇サークル
 仲間が何人も見に来ていたこと。
 久しぶりに、O田先輩夫妻、A立後輩夫妻、そして、後輩の
 K野くん(我が家の新年会にも来てくれたお医者さん!)が、
 何と大分から飛行機使って日帰りで見に来ていた。
 皆それぞれに忙しいので、お茶だけ飲んで解散。
 私と夫は、それから例によって高田馬場に繰り出し、夫の行
 きつけの飲み屋さん2軒を回る。
 飲んで歌って、深夜帰宅と相成った。

 (楽しかったけど、お、お肌が~~…)
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 映画・アート・音楽・芝居 | コメント:6 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
<<肉筆浮世絵展の1枚の絵のこと (北斎「鳳凰図屏風」) | ミセス・かんちがいのブログ日記 | 夫、自著を中古で取り寄せ>>
コメント
-いいなぁ^^-
ご主人と同じ趣味だというのは、うらやましいわ^^

うちは音楽の趣味は似ていないこともないけれども、他はどうかしら?
わたしはダンス好き、でも亭主はいまいち。
わたしは本好き、でも亭主は暇なし。
映画もコンサートも買うのは彼だけど、誘うのはわたしです^^
お芝居は、多分、あわないな^^;わたしたち。

それに行きつけの飲み屋に二人行き、夫婦ではしご酒なんていいじゃないの^^
まだ結婚する前のわたしたちは、ときどき、日本で炉端へいったものです。
ポルトガルでは食事をしないで飲むだけの場所は、いかがわしきとこを除けばなし。
よってせいぜい食事をしながらビール、ワインをたしなみ、リベイラの美に酔う、くらいかしら^^

楽しみの後には苦しみがくる~~、とアポリネールが「ミラボー橋」で詩っておりまする。
たまにやったら、お肌のあれも、ええやないの。
それに見合う幸せがあるんやから^^



2006-11-20 Mon 03:35 | URL | spacesis #4OrEtIGA[ 内容変更]
-メールのお知らせ-
かんちがさん、本日、かんちがいさんのホームページのメールアドレス宛、
お願いの手紙をお送りいたしました。

お手数をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。
2006-11-21 Tue 01:21 | URL | spacesis #4OrEtIGA[ 内容変更]
-メール、再び-
かんちがさん、いただいたかんちがいさんのメールのアドレス宛に
こちらから、再びお送りしました。
よくアドレスをミス・タイプしたりするものですから、念のために。
もし、届いていなかったらと気になり、あっちにもこっちにも書きまくってます(笑)

ほんとうにありがとうございました。
2006-11-22 Wed 18:39 | URL | spacesis #4OrEtIGA[ 内容変更]
-ゴメンゴメン!-
spacesisさん
うははは…、忙しくて返信メールが出せないものだから、
あちこちで気をもませちゃってゴメンナサイ!
spacesisさんからのメールは、届いてすぐにちゃんと読み
ましたよん♪
そんなにお礼を言われるようなことでもないですってば~(^^;)

夫の推察がズバリだったようで(笑)…まあ、若いというのは
羨ましいことですね(^_^)
K市立大については、夫はその後N君にも聞いてみたそうで
すが(N君も全国の大学を日々取材して回ってますから)、
知名度はだいぶ違うけれど、レベル的にはW大とそんなに
差があるわけではないとのこと。
W大は、もともと教育内容については余り評判が芳しくない
ですからね、中身はK市立大の方が良いということも充分に
あり得るでしょう。

住所…ですけどね、そのうちにはきっとお伝えする機会が
あると思います。
別にspacesisさんに対して隠すつもりは全くないですけど、
ああいうタイミングで聞かれると、「ええっ、こんなに高価な
謝礼を頂くなんて~!」(またまた妄想が暴走…爆)なんて
ことになってもいけないので、また今度ね~^^!

夫と趣味が同じわけではないことは、今日の日記にも書き
ましたが(夫は、私のホームページやブログにもちっとも興味
を示さないし、どんなネット友がいるかも知らないのよん…^^)、
まあ、少しは共通点もありますし、芝居に関しては交友関係
が一致してますから、そういう部分は大事にして、一緒に楽し
んでおりますよ~(^_^)
2006-11-23 Thu 12:51 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
--
高価なものなんて言うてませんて!(爆)

このような貴重な情報は日本国内でもなかなか手に入らない
ことです、まして、海外にいては、調べようがないと思います。
ご親切にしかも早速のお返事には感謝感激です。
ただ一言ありがとうさんでは、ちょっとね。
気ぜわしいspacesisのことです、ご勘弁を。

では、せめて、我がHPのアヒル5桁、若しくは近似番号を
狙ってください^^
しかし、それではまだ大分先だヨン^^;

2006-11-24 Fri 01:21 | URL | spacesis #4OrEtIGA[ 内容変更]
-狙ってます♪-
spacesisさん
夫みたいな仕事をしている人間は、確かに少ないです。
偶然ながら、少しでもお役に立てて良かったわ~(^_^)ゞ

spacesisさんとこの22222番は、必ずやゲットしたい!
なに、前後賞?もあるのか…(笑)
最近は、ついジオのHPのトップページを経由せずにブログに
直行してしまうことも多いのだけど、経由した時には必ず
ナンバーも見ていますよ(確かに、まだちと先だわね…^^
私の所のプレゼント付大キリ番=20000番も、1年くらいは
先でしょうが、どぞ狙ってください…笑)

もいちゃん、お忙しそうですね。
きっと充実してるんでしょう^^
spacesisさんが、もいちゃんのブログに残されるコメントは、
いつもあったかくて、説教臭くなくて、いいなあ…と思って
おります^^
2006-11-24 Fri 18:06 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。