スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
お金持ちの話
2006-11-06 Mon 16:54
 2006年11月6日(月)

 日本橋のM越本店にお勤めのN井さんから聞いた話。
 暫く前、催事場に、ある「毛布」が展示されたそうな。

 N井 「いくらだと思う?」
 私  「それ…って、“高い”って意味だよね?」
 (“催事場”=“バーゲン会場”の認識しかないビンボーな私…)

 私  「カシミヤの毛布とかなの?」
 N井 「もっと高級! ガラスケースで展示されてた」
 私  「………」(イメージできない…笑)

 さて、そのお値段は?
 (って、今日もクイズか?!)
 
[ 続きはここから… ]

 何と…
 
 3000万円!

 だと言うのである。毛布1枚が!(意味わからん…)
 まあ、M越ならではのデモンストレーションでもあり、宣伝で
 もあるのだろうけれど、通常の寝具売り場でも、150万円の
 毛布とかが普通に置いてあるそうだ。

 老舗中の老舗M越のことだから、有名人によるお買い上げも
 もちろん珍しくないらしい。が、それより何より、商品の値段
 一つ一つがべらぼうに高いこと、それらを当たり前のように買
 い求める富裕層が厳然と存在することに驚くという。

 N井「とにかく何でもケタが違うのよ。数点のお買い上げで
   数百万…なんてことも珍しくないし…」
 まあ、わざわざM越で買うんだから、安物を買う訳もない。
 というより、「買い物は何でもM越でなくっちゃ」という昔から
 の上客がやはり相当数いるようで、それが他店にはマネで
 きない、天下のM越(売上日本一!)の強みなのだろう。

 N井 「逆にね、安くて小さな日用品を1、2点届けてほしい
   とかいう依頼もあるみたいよ。例えば電池とか…」
 私  「電池をお届け???」
 N井 「多分、高齢のお得意様が電話をかけてきて『ちょっと
   届けて下さいな』…なんていう依頼があるんだと思う」

 …ふ~む。。。
 ある意味、高価なモノを買う客よりコワイ。
 そういう細かな要望にきちんと応える店側もプロだが、小さな
 日用品を、送料をかけてM越に届けてもらう客側もスゴイ。
 にわか成り金にはマネできそうにない世界だ…。

 お金持ちと言えば、財界の跡継ぎや良家の子女の多い兵庫
 県のA屋大学を、夫が以前に取材した時、学生用駐車場に、
 外車がズラリと並んでいたので、夫が驚嘆し、
 「さすがですねぇ…」
 と言ったら、大学の職員の方がこう言ったそうだ。

 「いや、自前の車で通学してくる学生は大したことないので
  すよ。 ホンモノは、迎えの車が来ます」

 …こういう世界、私などには、どうも一生無縁のようである。


貧乏人の楽しみ

 今日の写真は、題して「貧乏人の楽しみ」(笑)。
 左は、10本で158円だった泥付きニンジン♪
 右は、外で摘んできたイヌタデ(アカマンマ)と、紅葉?した
 ドクダミの葉♪
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 日々発見 | コメント:3 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
<<歌う義母 | ミセス・かんちがいのブログ日記 | 女性好みの韓国料理店(日暮里「李家ね)>>
コメント
-お久しぶりです(*^_^*)-
かんちがいさん こんばんは(^^)

ご無沙汰してましたm(__)m お気に入りのかんちがいさんの
似顔絵?も見れてウキウキしながら書き込みさせてもらってます♪
今日はお祝いメッセージとっても嬉しかったです(^^) ありがとうございます(*^_^*)
ブログの左に貼られてる切手が時間になってるんですね~。
見てると楽しいです♪

ところで、なんと3000万円の毛布が売ってるとはびっくりです。
M越はたしかに服もたかいものばかりでとても買えません(笑)
うちの毛布は数千円の安いのでバーゲンで買ってきます^m^
お金持ちの方とか芸能人の方でだいぶ稼がれてる方が普通に買われるのかな^^; 

乾電池だけの配送とかもある意味すごいですよね~。
でもしてくれるんですね(^^) こういうサービスもでも助かりますよね。
にんじん、お値打ちですね~♪ イヌタデもとっても綺麗です♪
どくだみといえばこのまえ日帰りで入れる温泉にいったらどくだみの湯があって気に入って長いこと入ってましたよ(^^)
2006-11-06 Mon 20:46 | URL | りえ #8l8tEjwk[ 内容変更]
-M越3倍!-
全財産を投入しても未だ足りない
3000万円の毛布でぬくぬく寝てみたい。
どんな感じだろう? 素敵な夢が見られるかor
金額のプレッシャーに悪夢にうなされるかも~~汗!
こんな毛布買う人じゃ、きっと布団は1億か!?
って、事は、ベッドは・・・・・汗!
実は今、
鬼怒川温泉の老舗旅館あさやで、小生のデザイン&サポートで開催中の、
伝統工芸品展に、M越でも作品が販売されていると云う
べっこう細工師が出品している。
話によると、製作者のお値段の3倍は掛けてあるらしい!
毎週、土日に展示品の説明兼ねて、あさやホテルに行っていますが、
確かに、安いと云う声が・・・結構売れています。
例えば、べっ甲の指輪が1050円。本物ですぞ!!
しかも一時は長崎べっこうの殆どを作っていたそうです。
生産者と販売店、あまりに値段の開きがありますね!
ちなみに、
展示即売している2.5万の和装用 扇形かんざしは
M越で6万以上で販売中とか・・・

他にも、タデ藍で染めた、昔ながらの藍染も出展中
自らの畑で、綿やタデを育てて、紡いで、江戸時代から続く
藍瓶で染めてます。今回のためにわざわざ、江戸時代の型を
修復して染めて貰いましたが、なんとも味わいがあっていい感じ。

2006-11-07 Tue 23:48 | URL | koba2106 #M2laTCY6[ 内容変更]
-やっとお返事♪-
りえさん
レスがとんでもなく遅くなってゴメンナサイです…m(_ _)m
りえさんは、私がコメントした当日にはレスを下さって、
こちらにまで来て下さったのにね…
どうも私は、コメントやレスを後回しにしてしまうので
いかんなあ、と反省…。りえさんを見習わなければ…(^^;)

毛布は、我が家も数千円の特売品です(エヘン!)
人様に贈る場合でも1~2万が限度かな?
M越の話を聞いていると、何だか金銭感覚が狂いそうな
ので、数千円の毛布の話に安心しました(笑)。

りえさん、「デスノート」後編、観てきたんですね~。
私はもともと原作(漫画)の大ファンで、映画の前編も
もちろん観たのですが(夫と一緒に^^)、後編はまだ
観ていないのです~。。。あああ~早く観たい!!
(ちなみに私は、ライトよりL=竜崎が好き♪…笑)

koba2106さん
うふふ、3000万円の毛布で寝たら、私なんか
「汚したらいけない」とか思って、おちおち寝られそう
にないわ~(根っからの貧乏性!…笑)

鬼怒川温泉あさやホテルでの工芸品展のことは、私の
ブログでも紹介したいと思いながら、つい延び延びに
なっているところです…(^^;)
なるほど、べっこう製品のお値段、随分違うんですね。
本当は、「作る人」が一番報酬を得てしかるべきなのに、
「売る人」が荒稼ぎしているのは、何だか理不尽~!!

「べっこう製品」というと、何か昔っぽいイメージが
あって、欲しいと思ったこともありませんでしたが、
今は、指輪とか、結構現代風なアクセサリーや小物も
作られているのかしらね?
藍染めもすごく良さそうね。
近ければ、本当にのぞきに行きたいところです~!
(そうそう、あさやホテル、宿泊したことありますよ^^)
2006-11-11 Sat 21:09 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。