スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
忙中、実家へ…
2006-11-02 Thu 10:25
 2006年11月2日(木)

 昨日、所用で東京に出たついでに、実家にちょっとだけ顔を
 出してきた。 
 両親とも糖尿病だが、見た目は二人とも元気そうで安心する。

 「顔を見る、顔を見せる」…それだけのことが、年々大事に
 なってくる(鹿児島のお義父さん、お義母さん、滅多に行けな
 くてゴメンね…)。

 実家の両親は、日帰りや1泊のバスツアーによく参加している。
 それで行ける範囲の、有名どころの観光地は、あらかた行き
 尽くしてしまったこの頃は、「ミステリーツアー」に、好んで参加
 しているようだ。
 目的地が秘匿されていて、着いてビックリのお楽しみツアーと
 いうわけだが、なかなかお得なプランが多いと言う。
 シーズンオフの観光地や入場無料の施設などをうまく利用して、
 旅慣れている人を満足させるよう、工夫されているらしい。

 で、両親が暫く前に行ってきたというミステリーツアー…。

 母 「東名高速を走って、最初に浜松インターで降りたのよ。
  浜松で降りて、どこに行ったと思う?」
 私 「浜松…って、浜名湖とウナギしか思いつかないなあ…」
 母 「うふふ…絶対当てられないと思う」
 私 「何か、名所ってあったっけ???…う~ん、降参!」

 (…さあ、どこでしょう…?)
 
[ 続きはここから… ]

 母 「航空自衛隊の基地よ!」
 私 「へぇっ? そんなとこ、見学できるの?」
 母 「家族連れで遊べるような施設がちゃんとあるの!」
 父 「格納庫に本物の航空機が展示してあって、操縦シミュレ-
  ションもできるんだよ」

 エアーパーク(航空自衛隊 浜松広報館)という施設。
 地元の人はよくご存じなのだろうが、県外の者にとっては、なか
 なかの盲点と言うか、穴場と言うか…(少なくとも話のタネには
 なる)。もちろん入場無料。
 「自衛隊饅頭」なる土産も売っていたそうだ(笑)。

 このツアーでは、伊良子(いらこ)に泊まり、ほかに岡崎城を見
 たり、香嵐渓(=紅葉の名所。が、紅葉前で人混みもなく、川と
 緑が綺麗でとても良かったそうだ)を見たりしたそうだ。


 ところで昨日の私は、電車の中から「これから向かう」と、実家
 に急な連絡を入れたのだけれど、母は持ち帰り用にホタテご飯
 を炊いておいてくれた(戻した乾燥ホタテを炊き込んだご飯。)
 あとは例によって、軍資金をもらって、実家の向かいのスーパー
 でおかずなどを買い込んで取手に帰宅し、手間なしの夕食~♪
 …幾つになっても、親って有難い。

ホタテご飯と栗の甘露煮

 
スポンサーサイト
この記事のURL | 日々発見 | コメント:6 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
<<女性好みの韓国料理店(日暮里「李家ね) | ミセス・かんちがいのブログ日記 | ラブラブな夢>>
コメント
--
どちらもうまそうやね!うらめしい!
昨日、滅多に拝むことの出来ない「青瓦台」を見学。
許可の取れた観光バス以外は立ち寄ることも出来ない
恐〜いところで、私服の警察官などが至る所で
見張っていました。一カ所だけ降りて記念写真を
撮ることが出来ますが、それも数分!
そそくさと立ち去りました。
でも、絶景!!素晴らしい!貴重な体験をしました。
食い物もおいしく、特にチヂミは絶品でした。
日本で食べたものより、フワフワで柔らかく
まるでスポンジケーキのようでうまかった〜。
徹底的に歩き回ったので、かみさんのひざが
悪化してしまいました。反省!!
さて、ちゅうはどこに行ったでしょうか!?
2006-11-02 Thu 19:52 | URL | #-[ 内容変更]
-忙中・・・旅あり-
名前とタイトル忘れた!失礼!
2006-11-02 Thu 19:57 | URL | 美味い物好きの猟奇的男 #jhbPlDeg[ 内容変更]
--
ちゅうさん、しばらく見かけていなし、更新もしてないと思って
いたら、どっかへお出かけだったのね^^

かんちがいさん、ほんとにね、親って幾つになっても有難いです。
わたしも、いい歳をして、母親や叔母からお小遣いまで、もらって
ましたよ^^^;
それが、とても助かるのです。なにしろ、ポルトガルと日本の物価の違い、
帰国するとこたえますからね。

その母も叔母も鬼籍に入ってしまいました。
もう母のおいしいおはぎは食べられず、おしゃれな叔母のお古も回って来なくなりました。

実家があるのは、幸せなことですね。
どうぞ、ご両親様、お大切に。

これを見て、甘露煮、今年は自分で作ってみようと決心しました。
ポルトガルには栗はあっても甘露煮はないもの~。
時間はかかりそうだけど、意外と作るのは簡単そうだし^^

しかし、相変わらず食べ物の多いブログだ(笑)
ぐやじぃ~~。
2006-11-03 Fri 03:31 | URL | spacesis #4OrEtIGA[ 内容変更]
-食べ物ネタで、モってます…(笑)-
ちゅうさん
おお、奥様と二人でラブラブ?旅行でしたか~(^_^)
チヂミですぐ韓国とわかりましたけど、「青瓦台(チョンワデ)」
というのは知らなくて、調べました。
韓国の大統領府なのですね^^ 日本の首相官邸なんか目じゃ
ないくらい広いそうですね。最近見学ができるようになった
ばかりみたいですが、やっぱり警備は厳しいのね…。
「青瓦台」と言うからには、青い屋根なのかしら?
アメリカの「ホワイトハウス」と言い、色が入った名前が面白い
と思うことです^^
ちゅうさんご夫婦、確かハングルを勉強なさってましたよね?
街を歩いて看板の文字が読めたりすると楽しいでしょうね♪
奥様は、暫く前にも海外にお出かけでしたよね。
今回はちゅうさんも連れて行ってもらえて(笑)良かったこと!
でも、奥様のお膝が悪化…?(女性は加齢が膝に来る人が多い
ですね)
「元気すぎるダンナを持つのも苦労だな~」と、妻の立場を
思うことです(笑)。
「これだから亭主との旅行はイヤなのよ」なんて言われない
よう、ちゅうさん、お気をつけあそばせ~(*^_^*)

忙しくてお返事も書けませんでしたが、先日はメールを有難う
ございました。キリ番記念のプレートをデスクトップに飾って
頂いているなんて光栄!
(ちゅうさんのデスクトップ、オモチャ箱みたいで楽しい~♪)
「二重メガネ」は、思ったほどヒドくなかったわ~(残念?!)

spacesisさん
ホントに、いい年して、まだまだ親に甘えております…(^^;)ゞ
ちっとも親孝行らしいことはできなくて、「顔を見せる」のが
親孝行という都合の良い論理で会いに行っては、毎回「エビで
鯛を釣ってる」ような有り様です~(^^;)

栗の甘露煮は、父も好物なので、皮をむくのは父も手伝った
そうです。
皮むきは大変だけど、渋皮煮作りと比べれば、何度もアクを
取らなくて済むだけ、ラクかもしれません。
くちなしの実を使って、最初はもっとキレイな黄色だったそう
ですが、何度も温めているうち、こんな色になったとか…。
やわらかくて、むっちりしていて、とても美味でした。
よく作るなあ~と、自分の親ながら感心もしますが、こんなの
作ってるから、糖尿病が改善しないんだろうとも…(苦笑)。

食べ物の話題、確かに多いですね…次回もそうかな?(笑)
2006-11-03 Fri 11:12 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
-^^;-
甘露煮、すぐ作って見ました。

でも、煮崩れた・・・(TT)
いつも皮ごと煮るもので、うっかり他の用事をしながら
したら、そうなっちゃったわ。おほほほほ

それよりなにより、皮と渋皮を剥くのがあんなに大変だ
とは、思いもよりませんでした。
親指の腹を傷めてしまいそうで、途中からひどくなる
前にと、包丁の刃止めの意味で、親指にバンドエイドを貼っ(笑)
朝っぱらから栗の皮むきと格闘しているわたしを見かねて、
お掃除のおばさん、「どれ、かしてごらん!」^^;

荷崩れした甘露は「露」ならず「しぐれ」でありましたw
よって写真は撮らず。
あの皮と渋皮剥きを考えると次回に挑戦する気概あるかなぁ。。。

意気地のにspacesisであります^^;

2006-11-05 Sun 20:48 | URL | spacesis #4OrEtIGA[ 内容変更]
-あら~~(笑)-
栗の甘露煮、早速作ってみたなんて感心!
…と思ったら、オチ付きですか~?(笑)

栗は煮崩れし易いらしいですね。(私は渋皮煮作りの時、
煮崩れと焦がしを恐れて、トロ火にしすぎました…(^^;)
IHクッキングヒーターは、火力が強すぎるのかも…。
でも煮崩れた栗は、ケーキとか“栗餡”に使えそうじゃない^^?

栗をむくのは大変ですよね~。包丁でむいたのですか?
母は皮むき器の「栗くり坊主」を使ってむいているようです。
私は前に記事で書いた通り、「びっ栗むきまる」派。(まだ
1回しか使ってないけど…)
spacesisさん、もし懲りずにまた作るなら、「びっ栗むきまる」
お送りしますよ~(←これって、プレッシャーかな?…笑)
2006-11-06 Mon 00:12 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。