スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
その場しのぎの老眼対策
2006-10-22 Sun 23:26
 2006年10月22日(日)

 もともと近眼で、軽度の乱視でもあるのに、最近は微妙な
 老眼が入ってきて、厄介である。
 私は普段、20年来愛用のメガネをかけていて(気合の入っ
 た外出時だけコンタクト)、それで家事や運転に全く支障は
 ないし、仕事の時もパソコン画面の文字は問題なく見える。
 が、パソコンの手前に置く資料の小さな文字が、どうも見え
 づらくなってきた。
 ぐっと背筋を伸ばして、文字から目を離すようにすれば、ちゃ
 んと見える。
 眼鏡を外して目を近づけても見えるので、完全な老眼という
 のでもなく、つまりは眼鏡が合わなくなっているのだ。

 今の眼鏡は、古くて傷だらけで見た目はダメダメなのだが
 (長男には、「今どき有り得ない眼鏡だよ!」と言われる)、
 馴染んでいてラクチンなので、こればかり掛けてしまう。
 一応、2年ほど前に作った新しい眼鏡も持っているのだが、
 フレームもレンズも小さく、視野が狭いのが気に入らない。
 古臭いと言われようが、何と言われようが、トンボメガネ
 みたいな、大きな眼鏡が好きなのだ。

 しかし、この眼鏡も、そろそろ年貢の納め時のようだ。
 先日、とうとうプラスチックのフレームを割ってしまった。
 (力を入れてレンズを磨いていたら、割れたのだ。)
 それでも名残惜しくて、セロテープで応急処置をしたまま
 掛けている。
 (見た目の貧乏臭さは多分マックス!…笑)
 
[ 続きはここから… ]

 せめてアロンアルファを使って直そうと思いつつ、いつも
 掛けっぱなしなので、つい億劫にしてしまう。
 いずれにせよ、レンズの度も合わなくなっているのだから、
 新しい眼鏡を買わなければ…とは思っている。
 それも、2個買って用途に応じて掛けかえるのでなく、ずっ
 と掛けっぱなしで済むものが欲しい。

 複雑な視力だから、遠近両用の高いレンズを奮発する覚悟
 はできているのだが、どうも難航しそうなのがフレーム探し。
 近所の眼鏡店の店頭に置かれているのは、最近流行りの
 小さなフレームばかりだ。
 暫く前に眼鏡屋さんに行った時、自分の眼鏡を指して
 「最近はこういう大きなデザインのフレームがないですね~」
 とボヤいたら、店員さんが
 「そうですね。お客様のみたいなのは、殆どないですね。
  それは、ディオール製ですよね?」
 と言うので、赤面してしまった。
 (…昔、レンズ込みで1、2万で買った安物だよ~!)

 今はディオールとかでないと、トンボ眼鏡はないのかなぁ…。
 とにかく近場の店ではダメそうなので、どこか大きな店に
 出向き、気合を入れて眼鏡選びをしようと思っている。

 「メガネを買うならZOFFがいいよ」と長男が言うが、そのホ
 ームページを見る限り、どうも若い人向きのオシャレな眼鏡に
 主眼を置いた店のようだ。
 老眼鏡探しなら、やはり、ご近所のT橋さんも絶賛していた
 大學眼鏡研究所あたりまで出かけるのが良さそうだ。
 こちらのホームページには「45歳を過ぎた近視の方で、眼鏡
 を外さないと近くが見づらくなった方」なんて、私にドンピシャ
 の例も書いてあることだし…。

 しかし例によってものぐさな私は、眼鏡を買うために都心に
 出かけるのを、延ばし延ばしにしているわけなのだ。
 だが、仕事の資料を見るために、いちいち目を机から遠ざけ
 るのも面倒。

 そこで、その場しのぎの老眼対策として、今日やったこと。

 …とりあえず、椅子の高さを高くした!(笑)

 私の椅子は高さが調節できないので、息子たちの部屋から
 使っていない椅子を持ってきて、目一杯高くしてみる。
 それに座ると…

 あら~♪ 案外よく見えるじゃない?!

 …いや、いかんなあ。
 これじゃ本格的な老眼対策(眼鏡購入)が、また延びそう…(笑)
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 熟年生活と健康 | コメント:6 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
<<多忙なので… | ミセス・かんちがいのブログ日記 | 自ら熟す“カラスウリ”>>
コメント
-苦労してますね(笑)-
去年、猫の引っかき傷が入って長年使っていたメガネを
わたしも買い換えましたが、やはりその時、希望通りの
フレームがなくて苦労しました。

サングラスもそうなのですが、細めの今風のフレームばっかり・・・
幾つかけてみたかわかりません(笑)
だいたいどちらかといえば大き目の丸顔、そんなのが似合うわけ
はなく、鏡を覗くたびに、「なんだ、こりゃ?」と我ながら@@な
感じで情けなや。

適当なところで妥協せざるを得ませんでした^^;
気に入ったフレームが見つかるといいですね。

さて、88歳の叔母様のお話、コメントを書きそびれてしまい、
おまけに長いコメントになりそうなので、とトラックバックさせて
日記に書かせていただきました。

ではでは。
2006-10-23 Mon 17:22 | URL | spacesis #4OrEtIGA[ 内容変更]
-目の玉も-
ごきげんよう チョットきどって ご無沙汰です 老眼?近眼 乱視年の数も増えると 目玉もタルムようです(で 老眼+乱視)だそうです。
2006-10-23 Mon 21:59 | URL | 隣のぷう #-[ 内容変更]
-命の次に大事な~-
ちゅうは、遠近両用、中近両用と2種類
使い分けていましたが、最近半年前からデスクワークや
パソコンの前などでは見づらくなり
中近両用の上に、100円ショップで買った
1.0の老眼を二重にかけて仕事をしていました。
(想像してください!結構、みっともない!)
お得意さんの所でもそのような姿で
仕事をしていましたが、いちいち説明が煩わしく
また、見栄えも悪いので銀座の「和真」で
見る距離30センチ内の近々両用を作りました。
3種類、使い分けるのも、本当に面倒だ。
(あ~青春が遠のいて行く‥‥)

耳の横のほくろらしきもの、気が付かない内に
大きくなっていた。
皮膚科のあの美人先生にみてもらったら
悪性ではないが、取っちゃいましょうといわれ
ドライアイス療法で施術した。
たまたま、院長がいて「手のシミも取れば若返りますよ!」と言われた。
大きなお世話だよね!
2006-10-24 Tue 12:17 | URL | 甘いもの控えめの猟奇的男 #-[ 内容変更]
-ε-(´ー`;) ふぅ~っ。。。-
spacesisさん
やっとこさ、今日できた分の原稿を送信して一休み中。。。
88才の伯母のこと、記事にして頂いた上にトラックバック
まで…。有難うございました。
すぐ気づいたのですけどね、お礼を言いそびれているうちに
spacesisさんとこも、どんどん新しい記事になってしまって…。
私はなかなかコメントをパッと書き込めない性分で(無駄に
いろいろ考えてしまったりして、まとまらなくなる…(^^;)
後でコメントしようなんて思っては、いつもタイミングを
失しています…(^^;)ゞ

「脳内エネルギー」って、いい言い方ですね^^
前向きに、ストレスなく、私も暮らしたい~♪
でも今日も、新たな仕事2件が舞い込み…(いや、なるべく
考えないようにしよう…笑)。
私も長生きしないと、ちゅうさんやspacesisさんと遊べなく
なるものね!(ちゅうさんは120歳まで生きる気満々だし…)

ジュアン君が、日本でなくポルトで生きることを選んだと
いう今日の記事、興味深かったです。
いろんな偶然や必然の条件が重なって、兄妹で進む道が
分かれたのでしょうね~…。

隣のぷうさん
おお、お久しぶり! 相変わらずニャンコちゃんたちとの
にぎやかな日々でしょうね^^

「目玉もタルム」っていう言い方、想像すると妖怪チックで
笑えますね!
そういえば最近、まぶたも、たるんできてます。
いや、それどころか、お腹とか、ほかのところも…。
まあ、自然の摂理だから、しょうがないですね。
夫の方も「老眼+乱視悪化」で、私のそういうタルミとかシワ
が見えなくなっていく?のだから…。
自然界って、うまくできてるもんですね~(笑)

ちゅうさん
「眼鏡を二重にかける」って!!
私の「セロテープ眼鏡」よりも、ヒドイですね(笑)
ちゅうさんのお仕事は、視力がとても大事ですものね。
(2月にペーパーアート体験教室に行った時、私はコンタクト
 だったので手元が見えづらく、ハサミが思うように使えま
 せんでした…。 野田亜人氏には「(老眼が)きてますね」
 と、言われたのだったわ~笑)

それにしても、ちゅうさんも眼鏡でそんな苦労をなさって
いたなんて…。
やっぱり、もともと近視の場合は、幾つかの眼鏡を使い分け
ないとダメなのかしらね~。。。(溜め息)

それはそうと、「和真」て眼鏡屋さんも良さげだけど、私は
シミをとってくれる皮膚科の方に興味があるわ~(笑)。
エステでなく、皮膚科の医院でシミ取りの治療をしてくれる
ところは、案外少ないのですよ。
私の場合は「シミ」と「肝斑(かんぱん)←老化によるもの」が
混じってるみたいだから、いずれにせよ、治療は面倒らしい。
ちゅうさんの水虫みたいなものかしら~(笑)
2006-10-25 Wed 22:38 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
--
メガネを二重にかけるとさらに見えやすくなりますよ!
皆様もやってみては?
2007-04-06 Fri 12:50 | URL | k #-[ 内容変更]
-老眼対策は…-
kさん
コメント、ありがとうございます!
上で、お友達のちゅうさんも言っていますが、眼鏡を二重に
かける人は結構いるのですね~。
私はもともと近眼なので、外出時は近眼用のコンタクトを
はめています。
眼鏡と違って外せないので、外出時は、手許の小さな字が
見えないのが不便。 その時お友達が「これ、かけてごらん」と
老眼鏡を貸してくれました。
「コンタクトの上に老眼鏡をかけるなんて、いいの?」と思っ
たけれど、これが実によく見えるのでビックリでした。
(別に、自分の視力に合わせたものでなくてもいいんですね~)
コンタクトの上に老眼鏡だったら、眼鏡の上に眼鏡をかける
よりは、見た目的に違和感がなさそう…。
いろいろ工夫の余地がありそうです(^_^)
2007-04-07 Sat 15:47 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。