スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
完熟柿のスイーツを考案!
2006-10-16 Mon 13:07
 2006年10月16日(月)

 我が家の柿(蜂屋)は渋柿なので、渋抜きするか、やわらか
 くなるまで熟して自然に渋が抜けたのを食べるかしかない。
 私はもともと柿がそんなに好きでなく、特に軟らかくなりす
 ぎた柿は苦手(むきづらいし!)なので、大量の柿を、何とか
 簡単に美味しく食べる方法はないものかと、模索していた。
 柿のケーキなども美味しいようだが、ネットで調べると、固い
 甘柿をあられ切りにしたり、すりおろしたりして甘煮し、コン
 ポートやピューレにして、パウンドケーキの材料に加えると
 いったものが多く、我が家の柿では難しそうである。
 そもそも、ケーキでは量がこなせない。

 とりあえず焼酎で渋を抜くつもりでいたら、きゃしーさん
 「ブランデーで渋抜きするのがオススメ」と教えて下さった。
 興味津々で調べてみると、「ブランデー柿」なる商品を販売
 しているサイトもあり、食べ方として、とろとろになるまで
 追熟させて、スプーンで食べる方法が紹介されていた。

 柿をスプーンですくって食べる?!
 …柿のイメージが一新しそうである。
 家にブランデーがないので、料理用に安いブランデーを買って
 こようかと思った時、コアントローがあることに気づいた。
 それでピンと来た。
 「完熟柿にコアントローを振りかけたら、きっと美味しい!

コアントロー コアントローは、甘くて、上品な
 オレンジ系の芳香のあるリキュールだ。
 お菓子やジャム作りに使っても、紅茶
 などに加えても(もちろん、オンザロッ
 クでちょぴりなめても)いいので、昔
 からお気に入りのお酒。
 暫く前に、スーパーでお酒の棚の入れ替
 えがあり、処分品で安くなっていたのを、
 喜んで2本買い求めてきたところだ。

 早速、試してみる。
(バージョン3までお楽しみ下さい)

 【バージョン1】
レシピ1;完熟柿のコアントローがけ(他のリキュールでも良いかも♪)

 
[ 続きはここから… ]

 実が半透明になるほどやわらかくなった柿をそっと横半分に
 スライスし(種は取っても取らなくても)、切り口にコアントロー
 を振りかけ、ラップして冷蔵庫で冷やす。…それだけ!
 お酒が苦手でなければ、食べる直前にも更にコアントローを
 たっぷりかけると美味しい。
 子ども向きや、お酒の苦手の人なら、ガムシロップとラム酒
 数滴でも代用できるかも(試していないが、多分…)。
 これだけでかなりイケルのだが、もう一工夫したら、すごく
 美味しいデザートが作れそうな予感…。
 何を合わせたらいいだろう?
 生クリームやヨーグルトは、ちょっと違う気がする。
 …そう、チーズクリームなら合いそうだ。チョコレート系も
 悪くないな…と、イマジネーション全開!(笑)

 【バージョン2】
 チーズクリームを作って、バージョン1の柿にかけてみる。
 チーズクリームは(大量なら泡立て器を使った方がいいが)
 室温でやわらかくしたクリームチーズに砂糖を少量(好みの量)
 加えて、ヘラなどでなめらかに練り、生クリームを少しずつ
 加えて好みの味にゆるめる(あればレモン汁少々も)。
 タッパーなどに入れて冷蔵すると少し固くなるので、トロリと
 ゆるめにしておいてよい。
 (これを、濃いめのコーヒーをしみこませたココアスポンジに
  かけて、ココアパウダーを振れば、E子先生流「なんちゃて
  ティラミス」になる。)
 さて、このチーズクリーム、柿との味の相性はいいが、バージョ
 ン1の柿にかけるだけだと、見た目がちょっと間抜けだし、
 柿とチーズを混ぜにくく、やや食べづらいのが難点だ。
 こちらは、もう一工夫の余地がある(バージョン3へ進化!)
 そこで、バージョン1へのプラスαとして、オススメはこちら。
 ココアパウダー(もちろんピュアココア)を、茶こしでたっぷり
 振りかけるだけ。

レシピ2;完熟柿のリキュール+ココアがけ

 柿のしつこい甘さと、ココアの苦さがマッチして、大人の味だ。
 もはや、柿を食べている気はしない。
 生チョコのお菓子を食べているような感じだ。
 しかし、好みは分かれるかもしれない。私はかなり美味しいと
 思うのだが、夫はチーズクリームがけの方に軍配を挙げる。

 【バージョン3】
 チーズクリームと完熟柿の相性は良いとわかったので、もっと
 食べやすく、見た目もオシャレにしたいと考える。
 小さな冷酒用グラスに先にチーズクリームを入れ、その上に、
 バージョン1の柿をスプーンですくって乗せる。
 それだけでもいいのだが、更に、チョコを野菜の皮むき用の
 ピーラーで削って飾ってみた。
 (普通の薄い板チョコを使ったので、あまりキレイに削れなかっ
  たが、軟らかめの製菓用チョコのブロックなら、もっとカール
  した感じに美しく仕上がるはず。)

レシピ3;完熟柿のスイーツ・ミセス・かんちがい風


 かくして「完熟柿のスイーツ・ミセス・かんちがい風」(笑)完成~!

 これはもう、レストランのデザートで出されてもおかしくない。
 カッキ的な柿の食べ方と自負するのだが、いかがだろう?

究極の?柿のデザート


 もし、問題点があるとすれば、一つ。
 夫 「素材の味を完全に殺してるだろ?」(笑)
 (…確かに素材の味を生かすのが料理の王道だが…)

 私 「いいのよ! 柿があんまり好きでない人が、柿を美味しく
   食べるためのレシピ
なんだから!」
 (…ま、一応、完熟柿の「食感」は生かしているかな~…笑) 
 熟しすぎた柿はこれまで持て余していたが、今は柿の追熟が
 楽しみ!
 (毎日2個くらいずつ、丁度よい熟れ具合になるのだ。)
スポンサーサイト
この記事のURL | 料理レシピ&手作りスイーツ | コメント:6 | トラックバック:2 | ブログトップページへ
<<前向きな88才 | ミセス・かんちがいのブログ日記 | ゴキブリは断念して…>>
コメント
--
なぁるほど^^
かんちがいさん、いろいろ研究しましたね。

こちらで店頭に出される柿はみな完熟です。
主人もスプーンですくって食べます。

ミセスかんちがい風、柿苦手の人にはもってこい
ですね。

それにしても「素材の味を完全に殺してるだろ」には
笑いましたw


2006-10-16 Mon 17:22 | URL | spacesis #4OrEtIGA[ 内容変更]
-忙ちゅう感有り(感動って事)-
何げに、訪ねてみれば
オ~ッ!アロハシャツのような(アロハも大好き)
ど派手でユニークな記念プレートが目に入った。
記事も読んでみれば、ちゅうの私生活まで宣伝?
してくれて感涙だす。後生大事に致しますです。

メールで送りますが、新しいGOKIステッカーを
作ろうとデザインしました。見てください。

ここ毎晩のように、タレントと一緒の夢を見ます。
それも男ばかり。昨夜はイチロー、その前はキムタク
そして香取慎吾など。
カミさんに話したら「変わってるね!と一笑された!」
夢も見れない女に何が分かるか!?
今日は、誰が登場してくるだろう!
そろそろ美人女優を‥期待してるのだが。
2006-10-16 Mon 19:17 | URL | 甘いもの控えめの猟奇的男 #-[ 内容変更]
-これなら我が家でももしかしたら・・・-
こんにちは。「柿のかっきてきな食べ方」はおいしそうですね。うちのこどもたち、実は柿が嫌いなんです。なので、基本的に買うことがありません。もらいものがあったときに私が食べるだけ。でも、こんなおしゃれな食べ方ならもしかしてOKかも!? 柿の素材を生かさない食べ方というのがいいですね。
2006-10-17 Tue 09:02 | URL | まめたろう #qbIq4rIg[ 内容変更]
-よく頑張ったでしょ^^?-
spacesisさん
やっぱり、ポルトガルでは柿をスプーンで食べるのですね!
日本では馴染みのない食べ方ですが、ご主人が好物の完熟柿
を、一度に4つも5つも召し上がるという話を読んだ時、
もしかして、ポルトガルではスプーンで食べるのではないかと
ちらりと思ったのですよ^^
「素材の味を殺すレシピ」もあっていいわよね?
来年はspacesisさんもお好みのリキュールなどかけて
召し上がってみては…?

ちゅうさん
アロハシャツみたい? なるほど確かに!(笑)
画像処理の技術がないもんだから、あんな風にしか加工
できなかったのよ~!
これはこれで面白いかということで、アロハシャツ風になり
ましたが、当初のイメージとは全く違う仕上がりです(^^;)
ちゅうさんの私生活を宣伝する気はなかったのでが(笑)、
なんでカミキリムシにしたかを説明したら、ああなりました。

「ゴキダス」のロゴ、拝見しましたよ!(笑)
テニスウェアに貼るだけでなく(これはアイロンプリント
だったのかな?)、今度は刺繍でステッカーを作ろうなんて
いったい何をたくらんでるの~?!(笑)

ところで昨夜は美人女優さんの夢を見られましたか?
イチローやキムタクや香取君の夢なら、私が見たいわ~♪
私が最近見るのは、「夢のない夢」ばかりです。
昨夜の夢も、夫が慣れない洗濯機を使ってトラブルを起こし、
私がその後始末をしているというものでした(トホホ…)。
実際とは違うところに水道の蛇口があって、夫はそこの水を
出しっぱなし! しかも洗濯機の中は、洗濯物がいっぱい
詰まって回転しない!
仕方なく洗濯物を全部出すと、子供がお風呂で遊ぶジョーロが
出てきました。緑色のゾウさんのジョーロでした。
…なんてリアルな夢だ!(笑)

まめたろうさん
年配の方は柿好きな方が多いですけど、若い人はあまり柿を
好みませんよね。
うちの息子たちも殆ど食べない。特に長男は「渋柿のトラウマ
がある」と言って絶対口にしません。
私や夫も、1個むいたら半分ずつ食べる程度なので、ちっとも
減らず、以前は鹿児島から送ってきたし、今では家でも実が
なるので、本当に困っていたのでした(しかも渋柿だし!)

何とか良い食べ方を確保したら、すごく気が楽になりました。
余裕がある時に、ケーキなど、ほかの食べ方も試してみたいと
思います。柿酵母酢も、うまくいったら(あるいは私らしい
失敗談でも…笑)、ブログに書けるかもしれません。
まだ、仕込んでいないのですけどね…(^^;)

まめたろうさんのブログ、お義父さんお義母さんが
見て下さっているなら、よい親孝行になっていますね。
鹿児島にはパソコンがなく、私は毎日義父に携帯メール
を送っています。
実家の両親には、ホームページやブログを見てもらえば
私の近況がわかっていいだろうと思ったのですが、
ごくたまに、妹に促されて見てくれるだけのようです。
(まあ、いいけどね~…苦笑)
私自身は三男のホームページの日記をよくチェックして
います。内容がしょうもないものであっても、元気にして
いるのがわかるだけでも、安心できます(^_^)
2006-10-17 Tue 14:03 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
--
ブランデーでの渋抜きから
スイーツまで到達してるとは,さすがです♪

私はこっちで干し柿ならぬ干しイチジクばっかり食べてます(^^;
2006-10-17 Tue 21:31 | URL | きゃしー #-[ 内容変更]
-きゃしーさんに感謝♪-
きゃしーさん
きゃしーさんの「ブランデー」の一言がなかったら、
絶対たどりつけなかったスイーツでした^^
(ネットで柿の渋の抜き方を調べても、ブランデーに
 よる方法は検索上位には出てきませんからね…。)
自分でも思いがけない展開でしたが、「きっかけ」と
いうのは、こういうものなのかもしれません。
「柿→渋を抜かなければ!」という思考回路に、風穴
が開いたような感じでした。
(今後は渋抜きには、もちろんブランデーを使います!)
素敵なアドバイス、有難うございました♪

ポルトガルでは、干したイチジクがポピュラーなのですか?
私は、E子先生の教室でいちじくパンを作った時に
初めて食べましたが、なかなか美味しい(それに何となく
美容に良さそう!)ですよね。
気をつけてみると、最近、ベーカリーでいちじくパンを
扱っている店を見かけます。
乾燥イチジクも、直接食べたりパンに入れる以外に、
何か面白い食べ方があるかもしれませんね~(^_^)
2006-10-19 Thu 12:23 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
       ※※ 価格改定のお知らせ ※※   ユーロ高等の影響による仕入コストの高騰に伴い、   3月15日より価格を改定させていただきました。   ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承下さい。ポワール(洋梨)の冷蔵ピューレ。フランス・ローヌ渓谷地方産
2007-03-24 Sat 23:37 製菓用を極める
生のマンゴーより香りも味もいいです。手間もかからずすぐ使えるしお安いのが魅力ですこれを使い出してからお菓子の味も数段にアップしました、もう手放せません。・●バナナ蒸しパン(失敗しないで上手に作るコツ)・日にちもないけど、間に合うかもね。・沖縄といえば「パ
2007-07-28 Sat 03:04 製菓用を極める
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。