スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
ゴキブリは断念して…
2006-10-13 Fri 23:27
 2006年10月13日(金)

 仕事で『俳句歳時記』をめくっていて、夏の季語として収録
 されている「ごきぶり」の語に目が留まった。
 しばらく前から、「ごきぶり」と言えば、お友だちのちゅうさん
 を思い出してしまう私なのだ。

 ちゅうさんは、ご自身でも「白髪の元気印」などとおっしゃっ
 ているように、お年こそ、私より“ひと回り”だけれど、
 見た目も若々しく(今年2/3の「ペーパーアート体験」の時、
 実際にお会いしている)、とにかくお茶目で元気な方だ。

 そのちゅうさん、最近、テニスクラブで付いているあだ名が
 「ゴキちゃん」だという(ゴキブリのようにコートを走り回って
 いるから)。ご本人もその呼称が気に入って、何と「GOKI
 なるロゴをデザインし(ちゅうさんはイラストレーターである)、
 テニスウエアー全てに貼り付けているらしい。
 (一体、どんなロゴなんだ?!…笑)

 そんな訳で、ちゅうさんへの今回のキリ番記念プレート(先日、
 私の本サイトで12345番をゲットなさったのだ)、ゴキブリ絡み
 で作りたいと思いつつ、なかなかアイディアが浮かばずにいた。
 が、「ごきぶり」が季語なら、ごきぶりを詠んだ俳句もあるはず。
 その句を優雅な行書体で入れたプレートなどはどうだろう?
 ゴキブリのたくましい生命力や躍動感を賛美した作品なら、
 ちゅうさんにふさわしいではないか!
 
[ 続きはここから… ]

 …が、ゴキブリを詠んだ句を調べると、何とも物悲しい作品
 ばかりなのだ。
 あえて言えば、ごきぶりの孤高の美しさ?を詠んだ句があっ
 たが、こんな感じ…。

   愛されずして油虫ひかり翔(た)つ  (橋本多佳子)

 …これじゃ、さすがに、使えんわ~!(笑)

   愛されてコート這いずる油虫

 …みたいな句があればいいのだけれど、そうそう都合よくは
 いかないらしい(笑)。

 結局、俳句を入れるのは諦めて、いつものように手持ちのケー
 タイ写真でプレートを作ることにする。
 (これまでに作った記念プレートの一覧はこちら。)
 何かちゅうさん向きの面白い写真はないかなぁ…と探したら、
 昨夏撮ったカミキリムシの写真があった。
 ああ、これこれ! 「カミキリ」と「紙切り」を引っかけたら、
 ペーパークラフト作家でもあるちゅうさんにピッタリ♪
 で、こんなプレートになった。
 (ハンコ部分の作成に、結構、試行錯誤したのだ。)

ちゅうさんへのキリ番記念プレート

ちなみに元の画像はこれ。
カミキリムシ


 季節外れの虫ばかり話題にしてしまったので、最後に、昨日
 庭で撮影したばりの昆虫の画像を。

オオアオイトトンボ(多分)

 これは細いけれど、そんなに小さくはなかったので、多分、
 オオアオイトトンボ
 (モノサシトンボか、アオイトトンボの可能性もあり?)
 今の季節、赤蜻蛉もよく見かけるが、なかなか撮影できない。
 
スポンサーサイト
この記事のURL | ステキなお友達 | コメント:3 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
<<完熟柿のスイーツを考案! | ミセス・かんちがいのブログ日記 | 栃木県伝統工芸品展のご案内(+リンク集の模様替え)>>
コメント
--
あっはっはっはっは!
いいじゃないの、これ。
どことのぉ、ゴキブリにも似てるし(クックックw)
ちゅうさん、きっとお喜びよん^^

でも、人に嫌がられるゴキブリは、太古からの生物なのよね^^
数年前に高校生だった甥が部屋で悲鳴を上げて、真夜中に
はいつくばってゴキブリを追っかけた思い出があります^^;

甥「おばさん、まだ?」
「まだじゃないんだい!あんた男だろうが!」と言いたいのを
ぐっとこらえつつ・・・
こっちだって、気持ちわるかったんだわん・・・^^:
2006-10-13 Fri 23:42 | URL | spacesis #4OrEtIGA[ 内容変更]
-同じく・・-
あっはっは!!!
俳句、愛されずして~には大笑いしてしまいました!
良かった、カミキリムシで。
ゴキブリ画像だったらどうしようかと、、
こわごわスクロールした私。(笑)
ちゅうさん、おめでとうございます♪
かんちがいさんも 大変良くできましたね!(プレート♪)
2006-10-14 Sat 00:44 | URL | syomin1 #vbu/5PMA[ 内容変更]
-自分でも結構気に入ってます^^-
spacesisさん
ね、ね、ちゅうさん、にピッタリでしょ?
しかし、ちゅうさん、遊び呆けてるのか、まだご覧になって
ないみたい…(^^;)

ゴキブリは私だって苦手だけれど、今どきの若い子は
男の子でも苦手な子が多いみたい。
うちの長男なんかも、自分では絶対退治せずに、家族を
呼ぶのです。(下の子たちは、兄に退治を命令されるので
何とか自分で始末できるようになりましたが…)

E子先生の「下宿生」の所でも少し前ゴキブリが出て、
男の子たちがキャーキャー騒いでたらしいです。
その時の様子を先生がメルマガに書いていらしたのを引用──。
 行ってみると、大男達が一点を遠巻きに見つめていました。
 みんなへっぴり腰でつま先立ちで足踏みしています。
 私が手じかにあったダンボールをたたんでペッシ!!
 そのとたん更に大男達が遠のきました。
 そのままゴミ箱の中にあった汚れた軍手で掴んでゴミ袋に
 棄てて、つぶした後を除菌スプレーで掃除してあげました。


ゴキブリ退治とかって、誰でも、必要に迫られて初めてできる
ようになるのよね、きっと。
私も実家にいた頃は自分で退治したことなんかなかったけど、
主婦になり、自分しかいない状況で、できるようになりました。
何年か前に一度バルサンを焚いたら、その後は見かけなく
なりましたが…。

syominさん
ゴキブリのドアップ画像だったら、やっぱりヒンシュクを
買うかもね~(笑)
「愛されずして…」の句は笑ってもらえてよかったわ。
(これも、載せるの、ちょっと勇気が要りました…笑)
カミキリムシの俳句も探したんだけど、やっぱり使えなかっ
たのよ。
 
 くらがりに捨てし髪切虫が鳴く (橋本多佳子)

…ううっ、今度は捨てられちゃってる~!(笑、いや涙)

プレート作りは、結構自分も楽しんでいます。
「大変よくできました」? …きゃあ、嬉しいっ♪
2006-10-15 Sun 21:43 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。