スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
充実でお疲れな一日(映画「フラガール」ほか)
2006-10-03 Tue 23:58
 2006年10月3日(火)

 近所のお友だちと一緒に、映画「フラガール」を見てきた。

 先日、陶子さんのブログで「すごくお勧め」と書かれていたのと、
 常磐ハワイアンセンター(現在のスパリゾートハワイアンズ)の
 誕生秘話という内容に、常磐線沿線住民として興味をそそられ、
 私から皆を誘ったのだ。

 シアターから出てきた時、6人全員、目が真っ赤だった。
 さほど特別なストーリー展開がある訳ではないのだが、素材も
 良く、作り方もうまくて、とても気持ちよく見られる映画だった。

 小説などでしか知らなかった、かつての炭鉱町の様子が再現
 されていて、その映像も興味深かった。
 昭和40年と言えば、私が小学1、2年生の頃。
 東京下町育ちの私が目にしていた風景とはだいぶ違うのだが、
 ところどころ懐かしいものも出てくるし、この時代の田舎の
 炭鉱町はこうだったのだろうな…と、うなずくことしきり。
 松雪泰子さんも蒼井優ちゃんも素敵だったし、南海キャンディー
 ズのしずちゃんもイイ味出していた…(しずちゃんて、よくよく
 見ると、私に似てるのねん…笑)

 「フラガール」は上映している映画館が少ないので、今回
 初めて、松戸シネマサンシャインで見たが、午前中の回は
 いつも1200円で見られるのが嬉しい。

 映画の後は柏に戻り、イタリアンレストラン・モンテローザ
 ランチ(アーケード街入ってすぐ左)。
 乾麺でなく生麺のパスタは初めて食べたが、すごく美味しい。
 
柏のモンテローザでランチ
(※柏のお勧めランチ情報は、7/2の記事にもあります。)


 というわけで、映画+ランチの楽しい日だったのだが、K木家と
 しては、「お疲れな一日」も同時進行していたのである。
 
[ 続きはここから… ]

 朝、夫が「財布がない!」と騒ぎだしたのだ。
 いつもなら、ソファーの隙間とか、洗面所あたりから出てくる
 のだが、二人で必死に探しまくっても見つからない。
 「もう~、私、今日は映画で、9時半には家を出るのよ~!
  その前にあなたを駅に送らないと困るのに~!(車の関係)
  ああ~、まだ、お化粧もしてないし~!」
 というバタバタ状態。
 車の中にも落ちていないとなると、昨深夜、取手駅改札を出て
 から車に乗るまでの間に、落としたか、スられたかとしか、
 考えられない。…ヤバイなあ。
 夫の財布には、スイカ(定期)や、クレジットカード2枚、保険証
 等も入っている。
 すぐにカード会社に連絡するように言って、結局夫には財布無し
 のまま名古屋出張してもらい、私は映画に出かけたのだった。

 帰宅後、再び買い物に出て帰ってくると、庭の自転車のカゴに
 汚い異物が入っているのが見え、それが夫の財布だった。
 (…なんで、そんな所にあるのか、意味わからないよ~。)
 昨夜から雨ざらしになっていたらしくグッショリだが、中身は
 無事であった。すぐに夫にメールで連絡。

 やれやれ、何だか疲れたなあ。
 ふと気づくと、洗濯機のフタが閉まったまま…。
 朝の財布紛失騒動で、洗濯物を干すのをすっかり忘れて一日
 出歩いていたのだった。

 …疲労度、一気に増幅(笑)。
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 映画・アート・音楽・芝居 | コメント:4 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
<<鯨のベーコン (高田馬場を徘徊…) | ミセス・かんちがいのブログ日記 | 秋の色(その2)>>
コメント
-うぐ!-
よだれが垂れっぱなしです~(w)

ご主人のお財布が見つかって本当に良かったこと!

しかし、なんでまたそんなところに入ってたのかしら???
まぁね、年取るといろいろ自分のしてること、したことを
忘れることがあるのだけれど(笑)

それにしても「自転車の籠に汚い異物」ってなんでんねん(笑)
クリスマスには、プレゼント、お財布ですね^^
え?もう新しいの買っちゃったのん?

ポルトガルだと、お財布をなくしたら、それこそ大騒動です。
クレジットカード、IDカード、車の書類、免許証と、全て
持ち歩きますしね。

なかでも、指紋、写真つきのIDカード(身分証明書)は
紛失したらえらい事!
昔は再発行の手続きが案外簡単にできたのですが、今は
罰金までとられ、やっと発行です。

わたしは一度、日本ですりに会い、(こちらもぼけ~っとしてて
さぁ、盗ってくださいバリに、息子のベビーカーの後ろにバッグを
かけて、試着してたもので^^;)IDカードもお財布も盗られ、
駅の交番所でバス代を借りて家へ帰りましたっけ・・・)、
ポルトガル入国時にIDカードを見せたら、サーッと通れたものを
なかったので、さんざん手こずりました。

ぼけ~は歳じゃなくて、やっぱり天然か(笑)
2006-10-05 Thu 00:42 | URL | spacesis #4OrEtIGA[ 内容変更]
-汚い財布の利点^^-
spacesisさん
よだれ(笑)って…和風スパゲティーにですか?
家でもマネて作ってみたいメニューですが、ポルトガルでは
きっと、生たらこを売っていないでしょうね…^^

spacesisさん、日本で財布をスられたことがあるの?!
いや、「スられた」というより、「置き引きされた」に近い状況
ですね^^; (財布入りのバッグを持たずに試着室に入る
なんて、普通しないわよ~!)
社会的なIDカードは日本にはまだないけど、失くした時が
確かに大変そう…
でも盗まれたのが財布で、不幸中の幸いでしたよね。
だって可愛い息子くんを連れ去られたら、もっと大変!

夫の財布は、本当になんであんな所にあったのか、本人も
首をかしげていました(^^;)
ちょっと木の陰にもなっていましたが、フェンス越しに道路
からでも簡単に手の届く所でしたから、街なかだったら、
きっと、カゴから盗まれただろうと思います。
人通りが少ないことと、夫の財布が汚くてパッと見には財布と
気づかれにくかった(笑)のが、幸いしたのでしょう。
汚い財布にも利点があるもんです(笑)

クリスマスプレゼントに財布ね…(^^;)
夫は高級な財布など似合わない男だから、1000円くらいの財布
でいいんですけどね…(プレゼントには安すぎる?…笑)
2006-10-06 Fri 17:35 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
-もしかしたら-
かんちがいさん、もしかしたら、夜中に通りかかった
どなたかが、道に落ちているそのお財布を見つけて
自転車のかごにホイと投げ込んで行ったということも
考えられない?
なんだか、そんな気がするのです・・・

お財布、皮製だと長持ちしますよ。
よれよれになってもまだまだずっと使えます。
高級が似合わないなんてお顔、してませんぜ~。
少し奮発なさいよ^^

「置き引き」って言うのですね、それ^^;
ポルトガルでだったら、息子をベビーカーにひとり
置いてなんてこと、決してしないのですが、
(子供が行方知れずになる話をよく聞いてましたから)
あの頃のわたしは、日本国、その治安、安全に絶対的
信頼をおいてました(^^;)

今考えたら、自分のそっちの方の不注意、ちょっとぞっとします・・・
久しぶりの帰国で、すっかり気持ちがゆるんじゃったのよぉ~。

2006-10-06 Fri 18:27 | URL | spacesis #4OrEtIGA[ 内容変更]
-真相は迷宮入り…-
spacesisさん
後でレスしよう…と思っているうちに、あれやこれやで、遅く
なってしまいました…m(_ _)m

夫の財布は、誰かが拾って自転車のカゴに入れておいてくれ
たのかな…?と、私も考えました。
だとしたら、有難いことですよね^^
ただ、夫の前夜の帰宅が12時過ぎで、雨も降っていたことを
考えると、我が家の前を歩いて通るような人は殆どいない
ので、可能性は低いかなと…。
近所の人が、翌朝発見したのなら、中を見れば夫のものだと
わかりますから、せめて郵便受けの中に入れてくれるのでは
ないかしらん…。
夫は、「自転車のそばでコケかけたのかなあ」なんて言って
ますが、どのようにコケかけると、財布が自転車のカゴの中に
落ちるのか…(笑)。
いずれにせよ、真相は謎のままですが^^、助かりました。

夫のために新しい財布を奮発するかどうかは…
思案中です(笑)
2006-10-08 Sun 11:01 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。