スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
鹿児島県民の秘密
2006-09-22 Fri 12:45
 2006年9月22日(金)

 昨夜TVで「秘密のケンミンショー」という番組をやっていた。
 いろいろな都道府県の県民性というか、その県独自の風習・
 習慣や食べ物などを紹介するものだった。
 例えば愛媛の「みかんご飯」!
 これは愛媛では学校給食にも出る普通のメニューだそうだが、
 その作り方を見ていたら、ご飯にドボドボと“ポンジュース”を
 注いで炊くので絶句! いろいろな具も混ぜ、味は、いわば
 ちらし寿司風らしい。ミカンの甘酸っぱさが、甘酢の代わりに
 なるのだろう。
 福島では、饅頭を天ぷらにし、醤油をつけてご飯のおかずに
 したり、蕎麦の汁に入れたりして食べるというのもたまげた。
 長野では、「無言清掃」という標語があり、学校の清掃などは、
 ひたすら黙って行うというのにも笑ってしまった。
 面白いのは、小さい頃からそれが当たり前と思っているので
 「えっ、他の県ではしないの?」と県民たちが驚いている場合
 が多いことだった。
 これだけ情報が飛び交う世の中なのに、日本国内にも、まだ
 まだ「知られざる異文化」があるものだと、興味深かった。

 鹿児島は特に紹介されなかったが、紹介されるとしたら何だ
 ろうね?と、夫と考えながら見ていた。
 私も今はすっかり鹿児島の風習に慣れてしまい、すぐには思い
 つかなかったけれど、考えているうちに、結婚した当初驚いた
 ことを、幾つか思い出したので、書いてみる。

 ★鹿児島ではテレビの天気予報の時、降灰予報がある
 鹿児島市内には、桜島の噴火で灰が降ることは、結婚前から
 知っていた。が、天気予報で、当たり前のように「降灰予想」が
 流れているのには、驚いた。画面地図上に風向きが表示され、
 「○○地方は灰が降りますので洗濯物にご注意下さい」という
 具合。灰情報は、雨情報以上に大事なのだ。

 ★鹿児島では否定疑問文への答え方は英語式である
[ 続きはここから… ]

 「できないの?」と尋ねて、相手が「いや」と答えたら、普通
 日本語では「いや、できるよ」という意味だと思うのだが、
 鹿児島県人の場合は、「いや、できないよ」の意味なのだ。
 結婚当初は、どうもそれが飲みこめなくて、夫と問答を繰り
 かえすことがしばしばあった。
  私 「食べないの?」
  夫 「んにゃ」
  私 「…(一瞬考えて念のため確認)食べないのね!」
  夫 「いやっ!」
  私 「…食べるの?」
  夫 「だから、食べないって…」

 ★鹿児島では大晦日におせち料理を食べ始める
 「おせち料理」というのは、正月の間、主婦が炊事仕事を休め
 るようにするため作りおきしておくものだと思っていた。
 忙しい大晦日は、年越しそばとか、店屋物で済ますものだと
 ばかり思っていた私は、鹿児島で、お重に詰めたばかりの
 料理を、大晦日に食べてしまうことに衝撃を受けた。
 鹿児島では大晦日の夜は「といのばん(年の晩)」と言って、
 家族そろって、年一番のご馳走を食べる時だ。
 出来たての美味しいのを食べるのは、ある意味、合理的では
 ある(暖かい土地柄なので、食べ物がねまりやすい(腐りや
 すいということも関係しているかもしれない)。

 ★鹿児島では法事に赤飯を食べる
 これは、もしかしたら義母の出身の枕崎地方だけだろうか?
 「お赤飯はめでたい時のもの」と思っていたので、法事の後の
 食事に赤飯が出るのにも、相当違和感があった。
 慶弔を問わず、こういう席では赤飯らしい。
 関東では、仏事の後の食事は「精進落とし」などと言って
 刺身や寿司が普通に出るけれど、鹿児島では仏事の食事は
 精進料理なので、そういう意味で、赤飯はOKなのだろう。



JR九州の特急“はやとの風”

 写真は、鹿児島中央駅で見かけた観光列車、「はやとの風」。
 車両の外側はちょっとレトロな雰囲気。中はオシャレで豪華な
 作りになってるようだ。
 白い帽子を被った、キャビンアテンダント(スチュワーデス)風の
 女性車掌さんが車内を見回っているのが見えた。
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 日々発見 | コメント:9 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
<<秋の色 | ミセス・かんちがいのブログ日記 | ノートPCのキーボード、「小掃除」で冷や汗!>>
コメント
-その番組見ました。-
最後の方30分位ですけどね・・・。

関西人は、ほんま誰でも歌えますよ。♪京橋は、え~とこだっせ、グランシャト―がおまっせ♪
2006-09-23 Sat 00:16 | URL | 俊太郎 #-[ 内容変更]
-大阪人は明るいね♪-
俊太郎さん
大阪人の皆さん、CMソングで盛り上がってましたよね~♪
グランシャトーのCMは、映像も大阪らしくて面白かった!
ケーキ屋さんの、しっとりした?歌もありましたね^^
俊太郎さんも、テレビの前で一緒に歌っていたのかしら…?

番組は、夫がたまたま見ていたのですが、私もつい引き込まれて、
笑ったり驚いたり感心したりしながら、とうとう2時間全部見て
しまいました。
何て言うか、「郷土愛」の原点を見たような気がしましたよ。
同じ文化をもつ地域のつながりって、すごく人を結ぶ力がありますね(^_^)
2006-09-23 Sat 23:57 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
-饅頭の天ぷら-
お久しゅうございます。
10月13日から始まる、栃木県伝統工芸品展の準備で
あわただしくMac活躍中。一息つきに訪れました。
福島の饅頭の天ぷらですが、小生も一応福島産。
っと云っても、2歳までしか住んではおりませんでしたが、
今は亡き両親は、福島、郡山。 
母親に昔から饅頭の天ぷら作ってもらいました。
単に饅頭では無く、郡山名物の薄皮饅頭でなければなりません!?
揚げたては餡が香ばしく美味しいんです。
ただし、醤油は付けませんでしたね~??? また、多々饅頭の天ぷらを
売るところがあるけれど、醤油付けるのは初めて聞きました。
饅頭の天ぷら、たまに懐かしく、手作りしますが、美味しいですよ~お試しを。
レシピは、 薄皮饅頭(最近小さいのも在りますが出来ればノーマルサイズを?)
我が家では、これを三枚に切り分けます。これにあまり厚くない衣をまとわせ
強火でからっと、手早く揚げてできあがりです。 饅頭そのものより、香ばしさが出て美味しいです。
2006-09-24 Sun 02:02 | URL | koba2106 #M2laTCY6[ 内容変更]
-饅頭のてんぷらもどき-
そう言えばこちらの日本食レストランでデザートに「お饅頭」が
メニューに載っていたので注文したことがあります。
期待して待ってたら、出てきたのは確かに中にアンコが入ってお饅頭の形をしているのですが、
あれは、テンプラとまで行かなくても炒めるくらいは絶対してました!
なんとも興味深い味でしたっけ(笑)
その料理店、純日本料理店ではなく、中国の人が料理人でしたので、なるほどな、と納得。

鹿児島の「No」が英語式だなんて、これも発見ですね^^
2006-09-24 Sun 02:30 | URL | spacesis #0cAxI0w.[ 内容変更]
-変わった郷土食-
饅頭を揚げると、中華餡の様な味わいになりますね。美味しい!

他にも、会津あたりでは、するめいかやにしんを天ぷらにします。
いくらかもどしたものを揚げているようですが、旨味が濃くなった印象
美味しいのですが、しょっぱいのが残念・・・、
内陸の保存食を工夫して昔から食べられてきたのでしょう?

また、最近老眼来て、とんとご無沙汰ですが、20年ほど
渓流釣りに青森・西津軽へでかけていました。
海際のどこの宿に宿泊しても、具のめいっぱい入った茶碗蒸しが出されます。
しかし、この茶碗蒸し、超甘い! 栗がゴロリと入っているのですが、栗の汁まで
入れているそうです。昔からのもてなし料理だそうで、甘みの貴重だった
昔のなごりなのかも知れません?  だから旨いを甘いとも書くのかな?
甘くさえ無ければこんなに美味しい具だくさん茶碗蒸しは他には無いでしょう・・・
さらに、出張で神戸に出向いた時、
居酒屋に入ると、おもむろに出てくるのが、生キャベツ。!?
とまどっていると、塩をかけて食えと云う! 半信半疑でいただきましたが
これが甘みがあって旨い!
聞くと神戸あたりは当たりまえに、お通しに生キャベツを出すそうな。
神戸人はヘルシーですな!
味をしめて、自宅でもやってみましたが、どうもキャベツの甘みが違うのよね~~??
2006-09-24 Sun 12:36 | URL | koba2106 #M2laTCY6[ 内容変更]
-饅頭の天ぷらを食べたくなった…(笑)-
spacesisさん
お饅頭を揚げると、確かに中華菓子っぽくなりそうですね^^
上↑でkobaさんが、青森の、具沢山の「甘い茶碗蒸し(!)」に
ついて書かれていますが、津軽出身のspacesisさんはご存じ?

鹿児島弁は、否定疑問文に限らず、慣れないと肯定か否定かが
わからないところがあります。
結婚して最初の夏、鹿児島に行きご近所に挨拶回りをした時、
帽子を被ったり取ったりを繰り返していたら、義母から
「帽子はかぶらんね」と注意されました。
ずっと被っていろということか、取っておけということかが
わからなくて(笑)、隣にいた夫に小声で聞いて確かめました。
「かぶらんね=かぶらないか、かぶりなさい」ということでし
たが、その時は全然わかりませんでした…(^^;)

koba2106さん
おお、kobaさん! 昨夜kobaさんのサイトで、ちょうど栃木の
「伝統工芸品展」のページを拝見したところでしたよ!
今回はポスターも手がけられたのね(^_^)
確か昨年、1回きりのつもりで引き受けたら、好評だったので
今年もやることになった…とかいうお話でしたよね?
作品のディスプレイは以前にも何度か拝見しましたが、kobaさん
らしく、センスがあるなあ!と思ったのでした。
今年も沢山の人に見ていただけるといいですね。
郷土のために頑張れ~♪(*^_^*)v

kobaさんはもともとは福島出身でしたか?
やっぱり揚げ饅頭はご存じなのね。
TVでは、福島県内のスーパーのお惣菜売り場で、普通の天ぷらと
並んで、お饅頭の天ぷらが売られているのを映していました。
醤油をつけるのは、みんながそうというわけではないのですね。
でも、香ばしいと聞いて、何だか食べてみたくなりましたよ。
今度試してみます^^(郡山名産の薄皮饅頭のノーマルサイズで!…笑)

甘い茶碗蒸しというのは、プリンみたいなのかしら?
キャベツのお通しは、つい千切りキャベツを連想してしまったけど、
きっと、もう少し大きく切ってあるのでしょうね。
生のキャベツって、季節によるのか、甘い辛いがありますね。
キャベツ自体が美味しければイケルかも。
「キャベツ+味噌」の居酒屋メニューなら、見たことあります^^
2006-09-24 Sun 22:05 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
-お久しぶりで~す(^^ゞ-
かんちがいさん、この前からちょっとずつ
ブログを拝見していたのですが、
いつ見ても面白~い♪

鹿児島では、そうなんだーって
ちょっとビックリしながら読みましたぁ。
とくに言葉!関東の人間には非常にわかりずらい~~!(ぅお~~!)
でも、そのニュアンスがわかってくると
土地や人に馴染んできたって証拠なんだね、きっと。

私の主人は山形出身ですが、
初めて実家に行った時はフランス語に
聞こえたもんねー。あはっ!

あと、ごめんなさいが一つ。。
御主人のTV出演、、見逃してしまいました。
すみません。ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ
(あっちこっちで謝っている不義理な自分が
情けないっす。。ぅぅ)


2006-09-25 Mon 00:28 | URL | syomin #vbu/5PMA[ 内容変更]
-いまだにわからず-
鹿児島弁は難しいですね。父が祖父母と電話で話していても、そばで聞いている私にはさっぱりわかりません。外国語のようです。通訳である父が一緒にいないと親戚のみなさんとの会話にも非常に困ります。こちらのいうことは通じているのに、あちらのいうことは半分くらいしかわからないもんで。。。 なので、父には長生きしてもらわないとね。
2006-09-25 Mon 13:00 | URL | まめたろう #qbIq4rIg[ 内容変更]
-外国語みたいな方言!-
syominさん
おお~っ、お久だ~(^_^) やっと外出許可が?(笑)
可愛いデビル・ノンちゃんのトイレトレーニングは進んでるかな?
お忙しくも充実していたようなので、「うんうん、元気でやってる
なら、それが一番♪」と思ってましたよ^^(もう保護者感覚だ…笑)
syominさんは、私やspacesisさんと違って、子育て真っ只中の
バリバリ現役だもん!
時間がないのは当たり前というか、今しかできない、今しか味わえない
大事なことが、沢山あると思います^^
ここに書き込みに来なくても不義理だなんて絶対思わないから、
時間ができたときは、どうぞ自分のとこの更新を優先して下さいまし♪
(私自身もそういうところがあるから、ちょっと言い訳っぽいが…笑)

夫のテレビ出演はね、ホントに一瞬だったの~(^^;)
コメントも全部カットされちゃってたし…。
で、映った一瞬の写真は、9/1の日記から見られるように、今日、
リンクを張っておきました。
(どー考えても見せるほどのものじゃないけど、一応本人の許可は
 おりたので、モザイク無しの大サービス?!…笑)

山形弁て、フランス語みたいなの?(笑)
山形というと、私の中では「おしん」のイメージが…(^^;)

まめたろうさん
鹿児島弁は、たまにしか聞かないと、たしかに通訳が必要かも~。。。
県人同士の会話は、特に難度が高いですよね(笑)。
薩摩藩が、他班に秘密がもれないようにするため、わざと分かりにくい
言葉にしたのだと聞いたこともあります。

私は子どもたちが小さい頃は、夏休みなど、ひと月くらい鹿児島に
帰省していましたのでね、義父母と話すときは、結構鹿児島弁を
使ったりもします(方言て、ニュアンスがわかると意外と便利!)

鹿児島では、標準語でも独特のイントネーションがあるでしょ?
私は影響を受けやすいのか、鹿児島にいると標準語のイントネーション
まで変わっちゃうらしく、「東京出身の人じゃないみたい~」なんて
笑われます…(^^;)ゞ
2006-09-26 Tue 00:14 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。