スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
野の花と昆虫天国
2006-08-15 Tue 23:13
 2006年8月15日(火)

 普段見かけない子どもの姿を見かける。
 子どもの一団が走っていく足音や、「うぉ~、すごい鳴き声!」
 という男の子の喚声が聞こえたりする。
 …お盆休みなんだなぁと思う。
 子世代や親族が遊びに来ているお宅が多いらしい。

セミの脱けがら 「すごい鳴き声」というのは、蝉だ。
 我が家のそばには、竹藪と雑木林がある。
 連日、朝早くから夕方遅くまで、やかましい
 ほどのセミの声だ。
 我が庭にも、目につく所に、幾つもの蝉の
 脱け殻があるほど。
 あの子たちのセミ捕りも、大漁だったことだろう。


 久しぶりに、庭の花の写真もアップしておく。
 と言っても、植えている花ではなく、いつも通り「自生」の花。
 今は、タカサゴユリが真っ盛りだ。

タカサゴユリ

 
[ 続きはここから… ]

 ユリは、切り花にして飾ると
 なかなかゴージャス。
 最初は、全部切って、もっと
 大きな花瓶に飾る予定だった
 のだけど、よく見ると、アリが
 這っていたり、カマキリの卵が
 産みつけられたりしているも
 のが多く、選んでいたら
 これだけになった。

 野草天国の我が庭は、昆虫たち
 にとっても楽園…。
 いや、そんなノンキなこと言って
 ないで、草取りしないと、ヤブ蚊
 が増えるんだよな~…。
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 季節の花と庭だより | コメント:0 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
<<本サイトにゲストルーム開設 | ミセス・かんちがいのブログ日記 | “ゲド戦記”私感 (+追記)>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。