スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
なりものの木・今年の動向
2006-07-23 Sun 22:21
 2006年7月23日(日)

 雨が続いて、しばらく庭を見ない間に、柿の実がピンポン玉
 ほど大きくなっていた。
 嬉しいのは、今まで実がならなかった柿の木にも、今年初め
 て実がなったことだ。


 
[ 続きはここから… ]

 1本目の柿は、義母が私たち夫婦の結婚記念樹として植えて
 くれたもの。
 毎年実をつけるのだが、収穫のタイミングが難しく、赤くなるま
 で待っているとボタボタ落ち、仕方なく早めに取ると、少し渋を
 抜かなければならないのが難ではある。

 2本目の方は、昔々、見たこともないほど大きくて縦に長くて
 甘い柿(品種は確か蜂屋はちやと聞いた)をもらったことが
 あり、あまりに美味しかったので、「こんな実が、家の庭でなっ
 たらいいなぁ…」と思って、冗談半分で、種を全部まとめて庭に
 捨てておいたら、本当に1本だけ、生えてきたのだった。
 以来、実のなる日を楽しみにしていたのだが、かれこれ15年
 以上も経って、今では2階の屋根と同じくらいの高さにまで
 なったものの、一向に実がならなかった。
 「桃栗3年柿8年」というが、種から生えると、もっと時間が
 かかるらしい。
 いい木陰を作ってくれるだけでもいいか…と、最近は実の方は
 諦めていたのだが、今年は突然、立派な実をつけている。
 ただ、品種は、長年「蜂屋」だと信じてきたのに、今日ネットで
 調べてみたら、蜂屋は干し柿専用の渋柿(!)とある。
 …昔食べた、あの大きくて甘い柿は何だったんだ…???
 
 どんな実になるのか? 果たして甘いのか、渋いのか?
 …楽しみでもあり、不安でもある。

 ちなみに、例年実をつけるユズは、今年はなっていない。
 清楚な白い花も、とうとう目にしなかった。
 去年、実を沢山ならせすぎてしまったから、今年はお休みなん
 だろう。 半端に実をつけたりしないで、見事に完全休養して
 いるのが潔いというか、妙に感心してしまう。
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 季節の花と庭だより | コメント:7 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
<<クライマーズ・ハイ -極限状態から見えるもの- | ミセス・かんちがいのブログ日記 | エクセルと少し仲良しに…>>
コメント
--
すごぉ~い!!
かんちがいさん、種からとうとう実がなったのですね!
長い年月を経て。。植物ってすごいなぁ。。

今年お休みの「ゆず」も本当に感心してしまいますね。
私より自己コントロールできてる。。くぅ~すごい!
2006-07-23 Sun 22:29 | URL | syomin1 #vbu/5PMA[ 内容変更]
-植物ってホントにスゴイ♪-
syominさん
「果樹は、種からまくと実がならない」(挿し木しないとダメ)
という説を聞いたこともあり、ほとんど諦めていたのですけど、
ついに実がなりました。…本当に、気の長い話でしたよ。
鹿児島の母は、「そのうちにはきっと実がなるはずじゃが」と
言い続けていたので、さすが「年の功」だと思いました(^_^)

植物の自己管理は本当にスゴイですね。
人間の都合や期待とは関係なく、「やれるときが来たらやる」
って感じです。
ユズの木みたいな「完全休養」って、なかなか人間にはマネ
できませんね。
人間はどうしても、いろいろ気になって、欲が出ちゃうのね。
ネットなんかも、忙しいときは休めばいいと頭では思っても、
「あんまり引っ込んでると訪問客が減っちゃうかな~」…なんて、
つい無理して更新したりすることのある私です…(^^;)ゞ
(その割には、結構堂々とあちこちに不義理してるけど…笑)

夏休みが始まったから、syominさんは、お家の中のことも
大変でしょ?
お互い、ユズの境地めざして?、上手に自己管理していきま
しょうね~♪
2006-07-24 Mon 19:02 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
--
おめでとうございます^^
しかし、15年とは!
木そのものは立派になっていたのでしょうね。

わたしの場合は、前の借家には小さいながらも庭が
あったのですが、
ここに、いい加減な理由でできたヒョロヒョロ植物。
これがなんと、桃の木だったのですよ。
タネからできたのです^^

正に3年目にして、その年は花を咲かせ立派な大きな甘い
桃をた~っくさんつけてくれました。
(よもやま話:ママの桃の木に書いてます)

ところが、毎年実がなるのではなく、一年置きでした。
聞くと、毎年実がなるようにするには、色々手をかけないと
いけないのだそうです。

「ちゃんと働かなかったお仕置きに、根元に大きな石を置きなさい」
なんて言ってくれた人もいます(笑)

マーケットで買ってくる桃よりも遥かに甘くておいしかったですよ^^
自分の庭に果物の木を持ったのは、あの時が初めてでした。
かんちがいさんのこの柿、秋の報告が楽しみね^^
2006-07-25 Tue 00:44 | URL | spacesis #4OrEtIGA[ 内容変更]
-いろいろ試してみます^^-
spacesisさん
おめでとうと言われるほどのことでは…(笑)。
でも、諦めていた実がなったのは、やっぱりめでたいことかも^^

「ママの桃の木」、覚えていますよ。
確か、お隣だかのおばさんが捨てた種から生えたのでしたよね^^
桃は案外早くなるのですね。

我が庭で、種から芽が出た木には、ビワもあります。
これは、6、7年経ったかしら? 大人の背丈ほどになって
ますが、やはり、実はなっていません。取手は温暖な土地では
ないので、ビワはきっとダメだろうと思います…。

でも、今回のことに味をしめて、これからは、いろんな果物の
種を捨ててみようかな…なんて、考え中…(^_^)
まいたのではなく、捨てたのだと思えば、ダメモトですからね。
早速、桃の種でやってみます。桃なら寒い土地でもいいかも…。
もう少し早い時期ならサクランボも良かったな…
よし来年こそ!…と、気長な計画(長生き前提)を立ててます(笑)。
2006-07-25 Tue 17:54 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
-おめでと~(笑)-
桃や柿や枇杷はなかなか実がならないそうですね。
私は子供の頃、家にイチジクの木が10本ぐらいありましたので、なりものの木というとイチジクを思い出します。時期になると(今頃ね)、妹と朝食の前に庭に出てイチジクを食べてました(笑)デザートとは言わないわね。
柿もありました。柿の木は枝が折れ易いので登るなと言われました。 ほかの木には登っていたのね(笑)なりものの木は虫がつきませんか?
でも、楽しみですよね。だって、食べられるものがなるんですもの。
spacesisさんの「ママの桃の木」、私も覚えていますよ♪

2006-07-26 Wed 00:31 | URL | ミーシャ #3LCDdMDI[ 内容変更]
-峰屋の渋柿-
>調べてみたら、蜂屋は干し柿専用の渋柿

峰屋なるブランド柿は知りませんが、
かんちがいさんが食べた柿は渋抜きしたものだったのでは
ないでしょうか?
スーパーに売られている柿は全て甘柿では無く、
渋を抜いて売っていると聞いた記憶があります。
渋を抜くととても美味しい柿になるとか・・・。

激笑漫才でも聴かせて渋抜きするのかな・・???

2006-07-26 Wed 11:18 | URL | koba2106 #M2laTCY6[ 内容変更]
-どうも~(^^;)-
ミーシャさん
お家の庭にイチジクの木が10本もあったの~?
広いお庭の家で育ったんですね(^_^)
イチジクって、すごく甘いですよね。
木からもいで食べるなんて、最高の贅沢!

なりものの木は、そう、虫がつきやすいですね。
うちの柿も以前はよく、変な毛虫(毛に触れると肌が
かぶれるヤツ…(>_<)!)がつきました。
最近は見かけないけど…。
ミーシャさんは、確か虫が苦手なのよね。
私は虫は…好きではないけど、結構平気な方かも…?
軍手をしてれば、トカゲもOKです(可愛いよ!)
サクランボや桃は、絶対、毛虫がつきそうですね。
でも、美味しい実がなるのなら構わないわ!
実がならなくても、花が楽しめそうだし~(^_^)

koba2106さん
きゃあ、kobaさん、直接的にはお久しぶり!
サイトの方はよくのぞいていますよ。
(アクセス解析でお見通しでしょうね…(^^;)
 あんまりのぞくと、更新を催促してるように思われる
 かも…と思いつつ…笑)

柿は、なるほど、渋を抜いたものだったのかもしれません。
そういえば、昔食べた蜂屋は、一つ一つ、丁寧に紙で
くるまれていたような記憶があります。
売っている柿は、どうやって渋抜きするのか、上手に
渋を抜いてありますね。
私は、ヘタの部分に焼酎をつけてポリ袋に数日入れておく
…という渋抜きの方法しか、やったことがありません…。
夫婦漫才を聞かせて渋を抜くことができるなら、我が家の
柿は、相当甘くなるはずですが…(笑)。

PC のデスクトップの壁紙は、相変わらずkobaさんの作品
のお世話になってます(^_^)
今はね、水色の紫陽花を超マクロ撮影した「梅雨色浪漫」。
…すごく綺麗で、とても気に入っています^^
でも、長かった梅雨もそろそろ終わりそうですね。
(…いや、別に更新の催促ではないですよ…笑)
2006-07-26 Wed 21:44 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。