スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
「プチ雪国?取手」より
2006-01-21 Sat 12:50
 2006年1月21日(土)


 どこの田舎ですか~?って、これは、我が家の二階の窓から撮った
 写真。 我が家を含む住宅街の一角は、通り抜けができないため、
 車が殆ど通らず、雪が降ると、しばしば“陸の孤島”状態になる。
 雪で身動きできない…と思っていると、そんな状態なのは、この一
 角だけで、普通の道路まで出れば、雪は完全に溶けていたりする。

 今朝も、この雪景色が“ここ”だけのものなのか、“外の世界”も
 同様なのかが判断できず、
 長男「車のタイヤに巻くチェーンって、あったっけ?」
   (長男は最近、自分の車で通勤?通学している。)
 夫 「あるけど自分で巻けないだろ? バイトはチャリで行け」
 私 「チャリも危ないわよ、徒歩で行きなさい」
 なんて会話をかわしていたのだが、長靴を履いて偵察?に出た夫
 の報告によると、数十m先の道路まで出れば、車の通行には全く
 支障がないという。
 夫 「うちの前も、車のわだちを付けておいた方がいいな。オレ、
    図書館に行って来るわ!」
 そうして喜んで図書館に出かけた夫は、先ほど無事に帰宅したの
 だが、帰ってくるなり開口一番、
 夫 「道路からの入り口のとこで、車が1台立ち往生してたぞ~!」
 私 「あら~、やっぱり、急に雪が深くなってるからだね~」
 夫 「バッテリーが上がったらしいよ」
 私 「え、…雪のせいではないの?」
 夫 「うん、雪のせいではない!」
  
 …以上、雪がすごいんだかすごくないんだかよくわからない、茨城
 は取手市からのレポートでした。
 
スポンサーサイト
この記事のURL | わが街、取手 | コメント:4 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
<<あの「むすこみっく」が、『女性自身』で連載開始! | ミセス・かんちがいのブログ日記 | E子先生のお料理教室 -ドライカレー->>
コメント
--
(*'▽'*)わぁ♪ どこの田舎かしら!
まだ降ってるね。
2006-01-21 Sat 15:24 | URL | ミーシャ #-[ 内容変更]
--
Σ(〃゜ o ゜〃) ハッ!!・・・

取手市って茨城だったのかぁー。
何故か、ずっと千葉だと思ってました。。(←おバカ)

それにしても すごい雪!ある意味、季節感を思いきり堪能ですね。(^^ゞ
2006-01-21 Sat 17:26 | URL | syomin1 #vbu/5PMA[ 内容変更]
--
小さい頃から「家出する」のと「ほんものの雪をみる」のが夢だったわが娘、
今日の雪で、その夢も叶ったということになりますw

「太郎を眠らせ 太郎の屋根に雪ふりつむ
 次郎を眠らせ 次郎の屋根に 雪ふりつむ」

降ってもすぐに溶けない。これが雪国育ちの雪というものへのわたしの感覚です。

今日の関東方面のは、まさにその「雪」ですね^^
こんな雪景色、もう30年も目にしてません。
懐かしや。

ところで、かんちがいさん。色文字、説明が入りましたね(笑)
ありがとう~~
って・・・今度はうまくいくかしら?どれどれw

2006-01-22 Sun 03:47 | URL | spacesis #4OrEtIGA[ 内容変更]
-雪騒ぎ♪-
>ミーシャさん、syominさん、spacesisさん
関東人の昨日の話題は雪一色でしたね~^^
ミーシャさんのとこにも、雪の写真が一杯あったし、syominさんとこでも
雪+モコちゃんルルちゃんのナイスな“トリプルホワイト画像”が…(^_^)
そう、もいけるちゃんにとっては、小さい頃から憧れの雪景色だったのね♪
関東の雪はママゴトみたいな雪ですが、spacesisさんの郷里は雪深い
から、本当に三好達治の「雪」の詩の世界に近いでしょうね…。
ところでsyominさん、取手市を千葉県内だと誤解している人は
何故だか沢山いますので、ご安心を…^^
時々ね、「千葉県取手市…」という間違った宛名のハガキがありますけど、
それでも、ちゃんと届きます!!(笑)
2006-01-22 Sun 12:00 | URL | ミセス・かんちがい #bhhZubZs[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。