FC2ブログ



ちゅうさんの作品+アンティークオルゴール+カゴの話(“ポエム・デ・リラ”で良かったもの)…って、タイトル長っ!
2009-12-03 Thu 23:57
2009年12月3日(木)

先月24日に、私がお友達と3人で出向いたちゅうさんの個展
については、一昨日、盛況のうちに閉幕した模様である。
( ぐずぐずしていて、開催期間中に感想をアップできなくて、
 ちゅうさん、ゴメンナサイ…。)

この日は、映画※とランチを済ませてから、個展会場のギャラリ
ー&カフェ“ポエム・デ・リラ”(柏市)に向かったので、ブログ
記事が4、5本書けそうなほど、中身の濃い一日だった。
が、そんなに書いてもいられないので、ポエム・デ・リラで、私
が心ときめいた、3つのこと…

 ・ちゅうさんの作品
 ・アンティークオルゴール
 ・カゴ(バスケット)


を、まとめて書いておこうと思う。
(…で、長いタイトルと長い文章になった。)

※ちなみに、映画は、「マイケルジャクソン THIS IS IT」を観た。
 (これももう終わっちゃったけど、…と思ったら、おっと、再公開
 されるっぽい!

 若だんなさんや、おかんさんや、伊藤ミーナさんのブログ記事
 を読んでいるうちに、全然MJファンでない私だが、いや、ファ
 ンじゃないからこそ、これは観ておきたいと思ったのだった。
 実際、観て良かった。
 マイケルジャクソンのことは、“ちょっとイカれたお人形さんみ
 たいな人”
という程度の認識しかなかった私だが…ファンの人、
 ゴメンナサイ…、これを見て、MJ観が一変。この映画を観る
 のは2度目というN井さんなんか、感動して泣いてたし…。


さて、本題。

ちゅうさんの、“ペーパーイラスト展”

まずは写真でご紹介。


ちゅうさんの本業サイトはこちら
作品「紅葉」を紹介した私の過去記事はこちら


ちゅうさんの作品は、これまでも、展覧会場やネット上で随分
見てきているが、今回は、世界の祭りと衣装のシリーズとか、
今まで見ていないものも沢山あって、とても見ごたえがあった。

お友達のN井さんや I井さんなどは、

「ちゅうさんの絵は、見ていると優しい気持ちになるわね~」
「やっぱり、ちゅうさんのお人柄がにじみ出ているわね~」


と、絶賛していた。

ちゅうさんの「作品」を誉めることには、私もやぶさかでないが、
そこで、ちゅうさんの「人格」まで誉めるのはいかがなものか?
(笑)と思い、私が

「全くもう~。 どうして、みんな、ちゅうさんのこと、そんなに
 ちやほやするのかしら?」


と言うと、ちゅうさん

「みんな、誉めてくれるよ。 僕のこと、悪く言うのは、かんち
 がいさんだけだよ
(笑)」


…ふん。
だからこそ、甘やかしてばかりではいけないと、私が心を鬼にし
て?、「けなし役」をやってあげているんじゃないの(笑)。

もちろん、ちゅうさんの「作品」自体は、とても良い。
ただ、いいなあと思う大きな作品などは、既に所有者がいたり、
結構なお値段がついていたりする。
ただし、デジタル版画(立体に見えるが、実は立体作品を撮った
写真を印刷したもの)は、割とお手頃なので、興味のある方は、
ご購入を検討されるのも、よいかも。
私自身は、カレンダーにもなっているポストカードセットを購入。
(1,000円也。)
…あとは、“形見分け”を待つか(笑)。
(ちゅうさんの方が、私よりずっと長生きしそうだけど…)


アンティークオルゴール

さて、ポエム・デ・リラのホールには、大きなジュークボックス
型のアンティークオルゴールがあった。
ドイツ製のディスクオルゴールで、ちゅうさんの情報によると
 このオルゴール、1台で5**万円もするそう…)


ちゅうさんの作品+アンティークオルゴール+カゴの話(“ポエム・デ・リラ”で良かったもの)…って、タイトル長っ!の続きを読む
スポンサーサイト



この記事のURL | ステキなお友達 | コメント:2 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |