スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
姑馬鹿 (しゅうとめバカ)
2008-03-10 Mon 14:31
2008年3月10日(月)

次男夫婦の結婚式まで、あと5日。
(入籍は昨年4月に済ませているが、卒業式の前に、ベビー
 共々お披露目の意味で、今回、簡素ながらひと通りの挙
 式と披露宴を行うのだ。)

やることは山積みだし、乳児がいると何をするのもはかど
らないし、しかも夫は風邪気味で使えないし(結婚式前に
お嫁さんや孫に風邪をうつしたら大変!)で、相変わらず
バタバタな日々を過ごしている。

結婚式には私の妹一家も当然出席するのだが、大学生の
姪っ子は、私の若い頃の服を着て出席する予定だという。
もともとは妹に譲った服なのだが、袖無し総レースの丈の
長いワンピースは、今では妹が着るより、若々しい姪っ子
が着た方が確かに似合いそうだ。
自分の若い頃の服を、思いがけずそんな形で着てもらえる
のは、恥ずかしいような嬉しいような気分である。

お嫁さんのYちゃんにも、雑談中にちょっとその話をした。
私 「昔着たロングドレスなんかも何枚もあるから、もし
  好きなのがあれば、Yちゃんにもあげてもいいんだけ
  ど…、でも、サイズが多分合わないよねぇ…」
Yちゃんは私と比べるとすごくスリムだし、身長も10㎝程
小さい。 彼女が着たらきっとダブダブに違いないのだ。
しかし Yちゃんは目を輝かせ、
Y 「わ~、見てみたいです~♪」
私 「そうお…? 見るだけでも見てみる? じゃ、ちょっと
  持ってくるね」
私は洋服箪笥から、もう何十年も着ていないパーティー着
やらドレスを出してきて、ズラズラと並べて掛けてみた。
Y 「すごい~、式場の衣装室にあるドレスみたい!」

私は今でこそ地味なオバチャンだが、若い頃はとっぽい服
が好きで、パーティーなどでは、常識人なら普通 しない
だろうというような目立つ格好(笑)
を好んでしていた。
比較的無難な服は妹に譲ったので、家に残っているのは、
妹などが絶対に着ないようなハデハデな服ばかりだ。
しかし Yちゃんは、「わあ、これ可愛い!」とか言いながら、
興味津々で見ている。
…ふ~ん、こういうの、好きなんだ。というか、着たそう。
(良かったぁ! だって、「え~、お母さん、こんな派手なの
 着てたんですか~」と、ドン引きされるかも…とも思ってい
 たのだ…笑)

え~と、Yちゃんには優しい感じの水色のロングドレスなら
似合うかしら?…などと思いながら
私 「もし着てみたいのあったら、どれでも着てみていいよ」
と言うと、
Y 「じゃ、これ、着てみていいですか?」

真っ先にYちゃんが選んだのは、黒の大人っぽいミニドレス
で、ちょっと意外だった。 そして、彼女が着たところを見て、
またびっくりした。




めちゃくちゃ、似合うやん!


しかも、「ちょっと色っぽくてカッコイイ系」の服のはず
なのに、彼女が着ると、なぜか「可愛い萌え系」になる。

Yちゃんは色白で、もともと目力(めぢから)がある。
まつ毛も長く (マッチ棒が乗るらしいよ!)、目のお化粧は
一切不要なほどだ。
その目と ストレートな黒髪と 黒い服とが、何かのキャラの
コスチュームみたいに、妙にマッチしている。
最近美容院で前髪をカットしてきたので、お人形っぽさも
一段と増している。

私 「これも、はめてごらん」
と、黒レースの長手袋(指先は出るタイプ)を渡す。
Y 「…こんな手袋、初めて見ました」
と、それを二の腕がちょっと見える程度に長くはめると…


うわ~、まるっきり、コスプレ!!


危ないほど、似合ってる(笑)。
アキバ系のお兄さんたちが喜んじゃいそうな雰囲気。
(岩手のご両親に見せたら叱られるかも…?)
そんな着こなしになるとは、Yちゃん自身にとっても、予
想外だったようだ。

ちなみに、こんな感じのドレスと手袋


私 「いや~、Yちゃん、アニメかゲームに出てくる美少女
  キャラ
みたいだよ!」
Y 「…何か、戦闘力とかも高そうですよね(笑)」
 
姑馬鹿 (しゅうとめバカ)の続きを読む
スポンサーサイト
この記事のURL | “姑道”、“おババ道”修行中 | コメント:2 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
初節句&お食い初め
2008-03-03 Mon 23:58
2008年3月3日(月)

孫娘Kの初節句のためにいろいろ頂き物をして、家の中は
雛祭りムード一色(これは我が家では初めてのこと)という
感じで桃の節句を迎えた。
しかも3月3日は、Kが生まれてちょうど100日目!
初節句と、お食い初めのダブル祝いなのだ。
これは、おババとしては張り切らなければ…。



というわけで、今日は朝からちらし寿司など作って奮闘。
ケーキも2種類買ってきた。
(取手の駅ビルが今日リニューアルオープンして、以前は
 ケーキ屋が1軒だけだったのに、2軒に増えたのだもの♪)
料理やケーキを並べ、Kには、お嫁さんYちゃんの実家から
贈られた、赤い祝い着も着せ、さあ記念撮影の準備は万端…
なのだが、肝心の姫のご機嫌、麗しからず。
皆でカメラを向けてあやすのだが、ちっともカメラの方を見てく
れず、ふんぞり返ってふて腐れているので、撮影は難航(笑)。



お食い初めなので、一応、「食べる」真似をさせる。


※ちなみに、本当に食べさせたのは、お吸い物
 (ハマグリの潮汁)を薄めたものを一さじ。

 
初節句&お食い初めの続きを読む
この記事のURL | “姑道”、“おババ道”修行中 | コメント:3 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。