スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
親切?なセールス
2007-02-27 Tue 23:58
2007年2月27日(火)

種々の売り込みの撃退については、皆さんそれぞれに苦労や
工夫をなさっていると思う。
我が家にかかってくる電話も大半がセールスで、私は
「うちには、余裕が無いですので」とか
「すみません、今、大事な仕事の電話がかかってくるのを
 待ってるんです」
とか言って、なるべくさっさと断るようにしている。
ところが、夫はセールスへの応対を妙に楽しんでいる所がある。
特に、事務所にかかってくるセールス電話、直接訪問してくる
営業マンには、かなり丁寧に応じる。

夫は独立したばかりの頃、仕事が殆ど無く、訪れる人も、かか
ってくる電話もセールスばかりだったので、暇つぶしと社会勉
強?を兼ねて、よく話を聞いたそうだ。
長いこと話を聞き、さんざん質問などもした挙げ句、夫は最終
的には、決して何も買わない。 セールスの人にとっては、骨折
り損というか、気の毒なことだなぁと私は思うのだが、夫は、そ
んなことはないと言う。
「セールスマンはどこでも冷たく門前払いされるからね、丁寧に
 話を聞いてあげるだけでも、喜んでくれるんだよ」
…そうなのかなぁ…?
 
親切?なセールスの続きを読む
スポンサーサイト
この記事のURL | 夫ネタ+バカップル夫婦 | コメント:3 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
つるし雛ブーム、茨城から始まる?
2007-02-24 Sat 11:55
2007年2月24日(土)
取手「つるし飾りまつり」のポスター
吊るし雛つるしびな)の飾りを私が
初めて見かけたのは、去年の秋だ。
昨年9/8の日記参照。)
珍しいものだなぁと思い、手作りの
ぬくもりの感じられる愛らしさに、
しばし見とれたものだ。
しかし、この“つるし雛”を、この春は
やたらと見かける。
先日、市役所(支所)に用があって
取手福祉会館に行ったら、「とりで
つるし飾り祭り
」というのをやってい
て、大量のつるし飾りやお雛様が
飾られていた。
取手商工会の女性部や、市内の高
校生たちの作品だった。
一気にブームが来たな~と思う。

取手福祉会館ロビーに飾られた“つるしびな”

 
つるし雛ブーム、茨城から始まる?の続きを読む
この記事のURL | 日々発見 | コメント:4 | トラックバック:2 | ブログトップページへ
三陸名産「いちご煮」で、炊き込みご飯!
2007-02-21 Wed 00:10
2007年2月21日(水)
いちご煮の缶詰
実家の両親から、日帰りや一泊のバス旅行の
土産を、よくもらう。
先日は、三陸旅行土産の「いちご煮」の缶詰を
もらった。私は知らなかったのだが、結構有名
な、東北土産らしい。
すごく美味しかったので、紹介しておく。

「いちご煮」と言っても、果物の苺を煮たものではない。
ウニアワビの潮汁なのだ。
器に入れたとき、乳白色の汁の中の黄金のウニが「朝もやの中
の野イチゴ」のように見えるところからついた名前らしい。

宮古市「㈱まさや」さんの「いちご煮」

 
三陸名産「いちご煮」で、炊き込みご飯!の続きを読む
この記事のURL | 各地の名品・珍土産の紹介 | コメント:0 | トラックバック:1 | ブログトップページへ
早春の画像 (フキノトウほか)
2007-02-18 Sun 22:24
2007年2月18日(日)

本州一の早咲き桜、「河津桜(かわづざくら)」をご存じの人は
多いだろう。
ソメイヨシノと違って、ピンク色が濃く、開花期間も長い。
来月初めには、伊豆への日帰りバス旅行を計画していて、満開
の河津桜を見るのを楽しみにしているのだが、おととい、思いがけ
ず、河津桜の写メールを受け取った。

取手の河津桜

送ってくれたのは、ご近所仲間のN井さん。
本場・河津からではなく、地元取手からである。
何と、取手市役所の横に数本の河津桜があって、ちょうど咲いて
いたそうな。
長く取手市民をしているが、取手に河津桜の木があったなんて、
知らなかった。 N井さんもビックリしたらしい。

ついでに、アップし忘れていた写真を…。
 
早春の画像 (フキノトウほか)の続きを読む
この記事のURL | 季節の花と庭だより | コメント:4 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
とちぎの伝統工芸展+チョコ話
2007-02-16 Fri 11:59
2007年2月16日(金)

バレンタインデーの朝は、まず夫にチョコレートを渡す。
妻たる者、夫には「本命チョコ」を渡す義理がある(笑)。
何の新鮮味もない古女房からでも、チョコをもらっておけば、夫も
気持ちにゆとりをもってバレンタインデーの一日を過ごせるのでは
あるまいか…と考え(気の回しすぎ?…笑)、近年は、朝イチで
渡すようにしている。

この日は、都内に出たついでに、koba2106さんのプロデュースする
とちぎの伝統工芸展」を見てきた(2/5の記事参照)。
本当はkobaさんが会場にいる週末に行きたかったが、なかなか都合
のつく日がないのだ。
新宿・京王プラザホテル南館2階の一画を使った展示会場は、そん
なに広いスペースではないのだが、とても洒落た作りで、栃木県の
伝統工芸の多彩さ、豊かさがうまく伝わる演出になっていたと思う。
作品に添えられた解説のプレートも、kobaさんが作ったんだろうな…
と思いながら、何だかkobaさんがそばにいてガイドをしてくれてい
るような不思議な感じを味わった。

栃木の伝統工芸品展(於:新宿京王プラザ)

 
とちぎの伝統工芸展+チョコ話の続きを読む
この記事のURL | ステキなお友達 | コメント:7 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
Vistaでなく、XPを購入! (+最新CPU事情?)
2007-02-13 Tue 23:51
2007年2月13日(火)

パソコンというのは、人によって使い方が異なる機械だから、
選ぶ時の基準やこだわりは、人によって違うと思う。
今まで使っていたノートPCを買った数年前、私がこだわった
ことの一つは「FDD(フロッピーディスクドライブ)内蔵」という
点だった。ワープロ専用機から乗り換えるために、フロッピー
を読み出せることは、絶対の条件だった。 また、外付けでは
邪魔くさいから、内蔵という点も譲れなかった。
今はさすがにフロッピーを使うことはなくなった。

で、今回の購入で私がこだわったのは、以下の点である。
 1 無線LAN内蔵であること。
 2 メモリカードのスロットがあること(ケータイのデータ
  読み込み等のため)。
この2つについては、今まではPCカードスロットにアダプタを
差し込んで解決していたのだが、そんな周辺機器は使わずに
済めば、その方がいい。
 3 メモリは最低512MB、できれば1GB搭載していること。
  (これまでのは256MBで、複数のソフトを起動していると
   たまにメモリ不足になることがあった。)
 4 なるべくOffice等の余計なソフトが入っていないこと。
  (Officeは家にあるので、自分でインストールすればよい。
   プリインストールされていると、それだけで2万前後高く
   なる。お金をかけるなら、PC本体のスペックを上げる
   のに使いたい。)
 5 4、5年間の無料修理の保証期間があること。
  (今回、3年3カ月の使用で壊れてしまった。毎日よく使っ
   たから、元は取れたとも言えるけど、ノートPCの経理上
   の償却期間の4年にも満たなかったのが不満。) 
 6 できればVistaではなくXPであること。(私はビスタの
  新機能にさほど魅力を感じていないので、わざわざ大量の
  メモリを食うOSを選ぶ必要もない。)

その他にも、DVDの書き込みができることとか、USBポート
は左右両サイドについていた方がいいとか、重量は軽い方が
いいとか、言い出せばきりがない。
TVチューナー付きやウェブカメラ付きも楽しそうだけれど、
予算を考えると、贅沢は言えない。

買いに出る前に、hp(ヒューレット・パッカード)とDELLの
サイトをチェックした。上記のような条件でカスタマイズすると
だいたい11万円前後。 時間に余裕があれば注文するのだが、
受注生産制で届くまでに10日以上かかるので、今回は諦める。
(それに、hpはそのままだと保証期間が1年しかなく、保守
 サービスのケアパックを付けるか、DELLもオプションを
 付ければいいのだが、いずれにせよ、その付加料金が結構
 高いという問題もあったので。)
量販店の店頭で買えば13万くらいだろうと見当をつけ、一応
15万銀行で下ろして買いに出かけた。
 
Vistaでなく、XPを購入! (+最新CPU事情?)の続きを読む
この記事のURL | PCネタ・親指シフトネタ | コメント:2 | トラックバック:1 | ブログトップページへ
パソコン、突然の故障…
2007-02-10 Sat 17:51
2007年2月10日(土)

おとといの朝、いつものように自分のノートPCの電源を入れた。
が、Windowsが立ち上がらない。
メーカーロゴの画面のまま、先に進まないのだ。
ちょっと触ると、英文のエラーメッセージが出た。
電源を入れ直す。今度はエラーメッセージすらも出ない。
ハードディスク稼働中に点くはずのランプも、全然点灯しない。
エスケープキーも、ファンクションキーも、効かない。

…ははぁ、これが「HDDを認識しない」って状況か。
(もう10年ほども前、中学生だった長男が、Win95のノートPCを修
 理に出したことがある。当時の私はパソコンのことは何もわから
 ないまま、店頭に修理依頼に行ったのだが、長男から渡された
 状況説明のメモに、拙い字で「HDDを認識しない」というよう
 なことが書かれていたのを覚えている。)

さてさて、どうしたものか…。
(相当困った状況なのに、被害の大きさを信じたくないというか、
 案外落ち着いている自分が不思議…)
パソコン、突然の故障…の続きを読む
この記事のURL | PCネタ・親指シフトネタ | コメント:7 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
味噌作り講習会2007
2007-02-07 Wed 23:58
2007年2月7日(水)
E子先生ご夫妻
昨日は、毎年恒例のE子先生主宰の
味噌作り講習会に参加してきた。
(昨年の様子は2006/2/9日記参照)

私自身は、実は味噌を手作りしてい
るわけではない。
我が家は鹿児島から麦味噌を貰うこ
とが多いので、そう大量には必要な
いのだ。
が、この講習会の熱気が私は大好き!
そこで、毎年見学させて頂き、よその
お宅の味噌作りをちょっぴり手伝わせ
て頂いているわけなのだ。


以下、講習会の様子と、味噌作りの手順を写真でご紹介。
 
味噌作り講習会2007の続きを読む
この記事のURL | E子先生 | コメント:2 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
主役は“とちおとめ”? (伝統工芸品展ご案内)
2007-02-05 Mon 22:59
2007年2月5日(月)

お友だちのkoba2106さんがプロデュースしている、栃木県
の伝統工芸品展の案内を、今までに2回した。
そろそろ第3弾のお知らせができるはず…と、気にかけて
いた。2月に都内で工芸品展をすると聞いていたから。

しかし、kobaさんのサイトに、なかなか案内が載らない。
それどころか、最近、更新なさった気配が全くない。
…もしかして、自宅のパソコンに向かう時間が全く取れない
ほどにお忙しいのでは?と思い、自分で調べてみたら…
あらら~、もう始まっているではないか!
だったら、先日、新宿伊勢丹に行った時、こっちにも寄って
くれば良かったなぁ…。

 とちぎの伝統工芸品
  日時:2月1日~2月28日 ※最終日 15:00まで
  会場:新宿京王プラザホテル 南館2階

しかし、2月1日から…?
kobaさんはその前日の1月31日まで、鬼怒川・あさやホテル
での伝統工芸品展にかかわっていたはずだ。
展示内容は全く同じではないにしろ、あさやホテルから新宿
京王プラザホテルまで運ぶ作品も、きっとあっただろう。
会場の片づけをし、その日のうちに新会場に運び、展示の
準備をしたのだとしたら、徹夜に近い作業だったのでは…?
(…kobaさんが過労でダウンしてないことを願う。)
 
主役は“とちおとめ”? (伝統工芸品展ご案内)の続きを読む
この記事のURL | ステキなお友達 | コメント:4 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
映画「ラッキーナンバー7」+英漢字展+ペーパーアート展
2007-02-03 Sat 22:21
2007年2月3日(土)

今日は「節分」だが、昨日はまるで 「文化の日」だった。
ご近所仲間3人で、都内をあちこち移動しながら、盛り沢山な
一日を過ごしたのだ。

【その1 映画】
まずは有楽町で、「ラッキーナンバー7」を鑑賞。
これは話がよくできている。 後から思うと伏線が有りまくり
なので、勘のいい人は、かなり初期の段階でストーリーが読
めてしまうかもしれない。 が、鈍い私はすっかり騙され、だん
だん見えてくる展開の面白さを楽しむことができた。
俳優さんたちもカッコよくて魅力的だし、テンポもいいし、エン
ターテインメント作品としての出来は良いと思う。
ただ、必ずしもスクリーンで見なくても、DVDでもいいかな~
と思うので、総合評価は★★★★☆で(笑)。

【その2 書道展】
それから、わざわざ大岡山まで行って、こだわりの?昼食(この
話はまた次回に)。 その後、新宿伊勢丹のアートギャラリーへ。
数日前に朝日新聞で紹介されていた、若手女流書家國重友美
(くにしげともみ)さんの「英漢字展」(2/6まで)という、ちょっと
変わった書道展を見るためだ。

英漢字(ええかんじ)」というのは、國重友美さんが商標登録
したものだそうで、日本語の漢字を、同じ意味を持つ英語のアル
ファベットで表現するアート。
例えば、「flower」という6つの英文字を綴って、「花」という漢字
を表現するのだ。
(一体どんなもの?…と思った方、ぜひこちらのページへ!)

う~ん、これは面白そう! (でしょ?)
 
映画「ラッキーナンバー7」+英漢字展+ペーパーアート展の続きを読む
この記事のURL | 映画・アート・音楽・芝居 | コメント:8 | トラックバック:3 | ブログトップページへ
40代最終章に突入
2007-02-01 Thu 23:57
2007年2月1日(木)

昨日も今日も、夫は、全く同じ帰宅時間を知らせるメールを
よこした。
「2時45分に着く」

…ひどい話だ。

だって真夜中じゃなく、午後の2時45分なのだ(笑)。

朝は9時過ぎに家を出るのに、日の高いうちの帰宅…。
(一体、正味何時間の仕事をしてるのか?)
(「亭主達者で何とやら」って言葉を、知らんのか?)

は~ん、愛妻のいる自宅は、よっぽど居心地がいいのね~
(…と思うことにしよう。)
(愛妻の方でなく、TVばかり見てるのは多分照れ隠しだ…)


今日は私の誕生日で、三男からお祝いのメールが来たので
「珍しいこともあるもんだ。少しは大人になったかな?」
と思っていると、しばらくしたら、次男からもメールが来た。
お祝いの言葉のあとに

 「母の誕生日なのでめえるでも送れ」って送ってきた
 健気な父に、何か言ってあげてくださいな。
 まあ…めえるではなくメールだよみたいな…ね。


息子たちからのメールは、夫のさしがねだった模様。
…ま、それでも気分は悪くない。
40代最終章に突入の続きを読む
この記事のURL | 熟年生活と健康 | コメント:8 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。