FC2ブログ



健康診断の結果
2007-01-31 Wed 17:55
2007年1月31日(水)

去年12月に受けた、市の健康診断の結果が送られてきた。
数値が基準範囲に収まっていない要注意項目には、*印
ついてくるのだが、*印の数は、夫も私も6個ずつもある。
(夫…肥満度、貧血検査のヘマクリット、尿酸、肝機能検査
   のGPT(ALT)・γ-GTP、中性脂肪の6つ。
 私…貧血検査の血色素量・MCV・MCH、総コレステロール・
   LDLコレステロール、心電図《低電位差》の6つ。
 ※低電位差とは、心臓の起電力が弱いということであるら
  しい。…私ってば、地球に優しいエコタイプ?)

普段、一応普通に暮らしているわけだし、年齢を考えても
(かろうじて、まだ40代だが)、ま、こんなものかなと思い、
余り気にしてもいないのだけれど、お友だちのちゅうさん
(おん年60歳!)などは、昨年の健康診断で初めて、中性
脂肪と尿酸値の値が高く出たと言って嘆いていらした。
…私たちが不健康すぎるのか、 ちゅうさんが頑健すぎるの
か、どっちなんだろう?(笑)

私と夫の数値を比べると、同じ年齢で、同じようなものを食
べているのに、同じ生物と思えぬくらい、いろいろと違う。
貧血検査も、私は「貧血」なのに、夫は「多血」(!)だ。

一番違うのは、肥満度(笑)。

 基準値 ±10  私 -6.5  夫 +17.1

…夫、相変わらず太りすぎ!


肝機能検査のγ-GPTも、かなり違う。
 
健康診断の結果の続きを読む
スポンサーサイト



この記事のURL | 熟年生活と健康 | コメント:2 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |