FC2ブログ



ダフ屋まがい?
2006-05-17 Wed 13:54
 2006年5月17日(水)


 これを読む人の中に、万が一にでも目撃者がいたら面白い
 のだけれど、5月13日土曜日、午後2時20分から3時頃まで、
 この紙を掲げ、JR有楽町駅改札口近辺に立っていた、二人
 のオバサン…。
 それは、誰あろう、この私と、N井さんである(笑)。

 私たちはライブ・イマージュに、7人で行く予定だったのだが、
 1人、訳あってドタキャン…。私がそれを聞いたのは、コンサー
 ト前日の夜。N井さんはあちこち電話をかけまくったが、なんせ
 急なことなので、代わりに行く人が見つからないという。
 深夜に京都から帰って来た我が夫にも声をかけてみたが、テー
 プ起こしが沢山あるから無理という…。

 断っておくが、イマージュのコンサートはとても人気があり、
 チケットは簡単には手に入らない。葉加瀬太郎さんのファンク
 ラブ会員であるN井さんがいるからこそ、我々は毎回、1階の
 良い席を確保してもらえているのだ。
 そんな席が余っているなんて、お金の問題もさることながら、
 とても勿体ない話なのだ。
 しかし…。もうネットオークションに出すヒマもないし…。
 (てか、ネットオークションのやり方、よくわかんないし…)

 当日、N井さんはチケットを持って早めに出かけた。
 「ダフ屋さんとか、金券ショップに当たってみるよ」とのこと。
 ダフ屋…って、話には聞くけど、私は今までダフ屋さんを目撃
 したことなんて、ない。 N井さんだって、そんなに裏の世界に
 通じているとも思えない。
 …大丈夫なのか?
ダフ屋まがい?の続きを読む
スポンサーサイト



この記事のURL | 日々発見 | コメント:3 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |