スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
カイヅカイブキの繁みの中に…
2006-04-29 Sat 17:09
 2006年4月29日(土)

カイヅカイブキの剪定 昨日は、朝8時前から植木屋さんが来て
 くれて(まだ寝間着姿だった私は焦りまく
 り…)、庭のカイヅカイブキの刈り込みを
 済ませてくれた。
 (3/13 「植木屋さんとの交渉」参照。)
 若い職人さんと二人、黙々と作業を続け、
 午後3時近くまでかかった様子。
 (私は途中で出かけてしまった。)
 標準的な剪定と比べると、かなり大変だっ
 たようで、お安く交渉したのが何だか申し
 訳ない。 が、庭は驚くほど明るくなった。


 我が家のカイヅカイブキは、ずっと放置していたため、幹に近い所は、
 太い枝ばかりになっていた。
 それを切り落としたため、今は、スカスカ(スケスケ?)の状態…。
 が、季節的には、これから新しい枝葉が出るので、だんだん格好が
 ついてくるらしい。 ま、気長に待とう…。

 ところで、今回の剪定作業で、繁った枝の中から、思いがけない物
 が出てきた。
カイヅカイブキの繁みの中に…の続きを読む
スポンサーサイト
この記事のURL | 季節の花と庭だより | コメント:2 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
文字化けと文字コードの話 (文字化けを直すには?)
2006-04-25 Tue 16:12
 2006年4月25日(火)

 インターネットをしていると、文字化けして読めないページにぶつか
 ることがある。
 ネット上では多種の言語が存在しているから、ブラウザは、そのペ
 ージがどの言語で書かれているかを判断して開いてくれる。
 WEBページのファイルは、通常、どの文字セットを使うかが(ソース
 内のMETA要素で)宣言されているのだが、その宣言と、実際にその
 ページの文書が保存された時に使われた文字コードとが食い違っ
 ている場合に、文字化けが起こる(…と、私は解釈している)。
 ページ内の一部が文字化けする場合も、理屈は同じだ。

 具体例で説明してみよう。
 先日(4/16)、私のブログの検索語について書いたが、これは、その
 検索語を知ることができるアクセス解析のページの一部である。


 楕円で囲んだ部分が検索語など(一番下は記事タイトル名)に当た
 る日本語部分なのだが、文字化けしている。
 赤楕円内はやたら半角カタカナが多く、青楕円内はやたら画数の
 多い漢字が多いのがおわかりだろう。
 文字化けにも種類があるのだ。
 この楕円内の文字を解読するには、どうすればよいか。
 そう、ページを別の文字コードで読み込み直せばよい。
文字化けと文字コードの話 (文字化けを直すには?)の続きを読む
この記事のURL | PCネタ・親指シフトネタ | コメント:4 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
最近のメニューから(小アジの南蛮漬けほか)
2006-04-23 Sun 11:08
 2006年4月23日(日)

 日々の夕飯の写真は撮りそびれてしまうことが多いけれど、撮った
 ものは、時々、作り方をまじえて紹介してみることにする。
 どうってことない素人メニューばかりだが、新米主婦の方などには、
 少しは参考になるかもしれない。

 ★小アジの南蛮漬け
 夫の好物なので、時々作る。小アジはぜいごと
 エラ・ワタを取り、小麦粉をはたいて二度揚げ。
 タマネギ・人参・レモンなどのスライスとともに
 (この日はレモンが無かった)、調味液(酢、醤
 油、砂糖、塩でお好みに…私は酸味がきついの
 は苦手なので甘めに作る)に漬け、骨ごと食す。
 指くらいの大きさの豆アジなら、下処理せずに
 カリっと揚げ、塩とレモン汁で食べるのも手軽。
最近のメニューから(小アジの南蛮漬けほか)の続きを読む
この記事のURL | 料理レシピ&手作りスイーツ | コメント:5 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
お台場ナナ?!
2006-04-21 Fri 21:15
 2006年4月21日(金)

 昨日の夫は、超久々にスーツを着て(多分、
 1年ぶり以上…普段はどこでもジャケット姿
 で行ってしまう…)、お台場・フジテレビビル
 での某パーティーに出席してきた。
 夫もちょっとからんでいる大○フェアというイベントが、今年、20周年
 記念なんだそうだ。(伏字にしてリンクを張る微妙な心理…笑)

 そしてこれが、お土産でもらってきたお菓子。


 「お台場ナナ」!…って、名前も中身も、もろ「東京ばな奈」のパクリ
 (いや、パロディ)だし、しかもネーミング、ダジャレだし…。

 (ああ、またダジャレサイトから検索されるかなぁ…笑)
 
この記事のURL | 各地の名品・珍土産の紹介 | コメント:0 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
虫の名調べ、花の名調べ
2006-04-20 Thu 22:59
 2006年4月20日(木)

 ずいぶん前の話で恐縮なのだが、去年の夏のこと。
 本サイトの“PC大好き”コーナーでもたびたび紹介・引用している
 鐸木能光(たくきよしみつ)が、AIC(朝日新聞アスパラクラブ
 の連載コラム欄)で、「デジタル昆虫採集、植物採集のススメ」と
 いう文章を書いておられた。

 昆虫採集は、昔は、夏休みの自由研究の定番
 の一つだった。
 しかし今は、環境保護の観点からも、むやみに
 昆虫の捕獲などすべき時代ではない。
 高価な昆虫採集の道具を揃えてやるよりも、
 安価になったデジカメを子供に与えて、デジタル
 昆虫採集やデジタル植物採集をさせてはどうか
 …という提案だった。
 昆虫や植物の写真を撮り、パソコンに取り込ん
 で保存整理し、名前や生態をインターネットで
 調べる…そういう作業を通じて、デジタル機器
 の扱いにも習熟できる、とも言っておられた。(このコラムのバッ
 クナンバーは、鐸木さんのサイト内のこちらで読める。)
 …そう、私もデジタルで植物や昆虫を集めればいいんだ!と、開眼。
虫の名調べ、花の名調べの続きを読む
この記事のURL | 日々発見 | コメント:2 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
ユズのハチミツ漬(柚子茶)
2006-04-18 Tue 21:33
 2006年4月18日(火)

 以前、韓国料理の店で食事をした時、柚子茶が出された。
 「美味しいですね」と誉めると、「ユズを輪切りにして蜂蜜につけた
 ものを、お湯で割っただけですよ」と教えてくれた。
 あら、簡単! 我が家にもユズの木があって、使い切れないほど
 実がなるのだから、作ってみよう…というわけで、数年前から毎年、
 ユズのハチミツ漬けを作っている。 こうしておくと、ゆず茶として飲
 むのは勿論、ユズをそのまま食べてもすごく美味しい。
 冷水で割れば夏向きのドリンクにもなりそうだが、いつも夏になる
 前に、無くなってしまう。

 ユズの実は、先日の庭仕事の時に収穫した。本当は冬の間に採
 らなければならなかったのだけれど、ついつい先延ばしにしてい
 るうちに、実がボタボタ落ち、予定よりかなり少ない収穫になって
 しまった。 今年は豊作だったから、予定では、ユズジャム作りに
 も挑戦するはずだったのになぁ…。
 (ま、ジャムはまた来年にでも…笑)

ユズのハチミツ漬(柚子茶)の続きを読む
この記事のURL | 料理レシピ&手作りスイーツ | コメント:4 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
大キリ番記念プレゼントのお知らせ
2006-04-17 Mon 18:26
 2006年4月17日(月)

 私の本サイトでは、トップページのカウンターで、キリ番を踏んで
 下さった方に、記念プレート(画像)を進呈することにしているの
 だが、このたび、10000が近づいてきたので、大キリ番記念という
 ことで、プレート以外に、ささやかながら、リアルプレゼントを用意
 してみることにした。
 首尾よく10000番をゲットされた方には、下の3点のうちの、いずれ
 か1点(ご希望の品)をプレゼント!

 ★銀河鉄道999の記念切手 1シート(80円×10枚)
 ★ミッキー型の陶器小皿 1枚
 ★茨城銘菓「吉原殿中(よしわらでんちゅう)」 1袋(「あさ川」製)
大キリ番記念プレゼントのお知らせの続きを読む
この記事のURL | 本館サイト関連情報 | コメント:9 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
検索のオモシロとフシギ
2006-04-16 Sun 16:57
 2006年4月16日(日)

 このブログに設置しているカウンターには、割と詳しいアクセス解析
 機能がついていてる。 それを見ると、毎日1件くらいは、WEB検索
 やブログ検索の結果、訪問を受けていることがわかる。
 どんな単語で検索されているかを見るのは、なかなか面白い。

 集計を取った訳ではないが、これまでで一番多い検索語は、多分
 「むすこみっく」だろう。(作者「高沢浩里」さんでの検索も多い。)
 さすがに「女性自身」で連載中というのは強く、1/22の日記中で
 ちょっと紹介しただけなのに、私まで恩恵を被っているのだ。

 「トールペイント」とか、最近では「親指シフト」(3/20)で検索される
 ことも結構多い。「野田亜人」さんや「ペーパーアート」(2/3)も時々
 あるし、「金沢土産」「生落雁」(2/6)あたりも、結構実用的な情報
 として検索されているようだ。
 そのほか、「ムーミン」(1/23)とか「男前豆腐」(3/30)とか「取手市・
 成人式
」(1/9)、「上野・桜」(3/24)などなど…。
 これらは、記事に書いたことがある内容だから、なるほどと納得
 できるのだが、時々、首をかしげてしまう検索語もある。
検索のオモシロとフシギの続きを読む
この記事のURL | ブログ・ケータイ・ツイッター | コメント:4 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
ノコギリ片手に、野バラと格闘!
2006-04-14 Fri 18:23
 2006年4月14日(金)

 我が家のノイバラ(野バラ)は、一応、白い小さな花も咲かせるし
 (2005年5月24日の日記「バラの響きに騙されて」参照)、秋には
 可愛い赤い実ができて、それでリースを作ったりもした。
 (2005年12月4日の日記「バラの実のリース」参照)

 これだけ楽しめるなら、放置しておいてもよさそうなものだが、そう
 はいかない。 トゲが鋭くて、生い茂ると、そばに近づけなくなり、
 庭の中に立ち入り不能区域が増えてしまうからだ。

 今年も野バラの生命力は旺盛で、早くも若い枝が伸び放題。
 今のうちに手を打っておかないと、それこそ手がつけられなくなる。
 で、昨日は珍しく、庭仕事をしようと思い立った。
ノコギリ片手に、野バラと格闘!の続きを読む
この記事のURL | 季節の花と庭だより | コメント:6 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
プルタブとランドセルのリサイクル
2006-04-12 Wed 17:30
 2006年4月12日(水)

 先日の新年会のとき、後輩のHちゃんが、缶ビ
 ールのプルタブを集めていた。
 プルタブを集めて、車椅子の材料として提供
 するボランティアがあるらしい。
 アルミ缶でもスチール缶でも、プルタブ部分は
 必ずアルミだし、この部分には塗料もついて
 いないから、再生がしやすいのだそうだ。

 プルタブ部分は、つまんで立てたり寝かしたり
 を3、4回繰り返すと簡単にポロリと取れる。
 昨日は資源ゴミ(空き缶)を出す日だったので
 それを思い出し、1袋分の空き缶から、プルタ
 ブを回収してから捨てに行った。
 ゴミ置き場に行くと、当然のことながら、他の人が出した空き缶は
 プルタブがついたまま。 思わず全部取り外したい衝動にかられた
 が、さすがに他人のゴミに手を出すのは止めておいた(笑)。
プルタブとランドセルのリサイクルの続きを読む
この記事のURL | 日々発見 | コメント:4 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
ルール変更!(連想バトンその2)
2006-04-10 Mon 17:18
 2006年4月10日(月)

 ネット上のバトンの中には、回答を考えるのが面倒臭そうなもの
 も多いのだけれど(私はアンケートの類は、どうも苦手なのだ)、
 その点、“連想バトン”は、簡単で良かった。
 私の所に来た連想バトンの全貌は、以下の通り。(私が47人目と
 いうことになる…結構続いているもんだなと感心。)
笑顔 → 自分を支えるもの → 記憶 → 母の声 → 無償の愛 → 太陽(お日さま) → 生命の源 → 宇宙 → 無限 →夢 → 最初の一歩 →ご近所付き合い → 挨拶 → 朝 → お味噌汁 → ご飯 → 丼 → 卵 →お弁当 → 父 → 花束 → 卒業 → 独身 → 恋 → 毎日 → 雪 →かまくら → お餅 → 伸びーる→木の枝→手→第二の脳→匂い→肉球と肉球の間→雪玉→食う→ひと噛み→ 試食 →ウィンナー→ ブタ→ 猪八戒 →西田敏行→ピアノ →朝の会→スタート→人生→スイカ

 「人生→スイカ」という私の連想は変かもしれないけれど、(連想
 の理由は前回の日記参照)、まあこれはこれで良いとして、さて、
 このバトンを、誰に渡せばいいかというところで、私はハタと悩ん
 でしまった。 ルールでは「3人に渡す」ということらしいのだ。
ルール変更!(連想バトンその2)の続きを読む
この記事のURL | ステキなお友達 | コメント:15 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
人生はスイカである…という話(連想バトンその1)
2006-04-08 Sat 23:57
 2006年4月8日(土)

 ネット上の交流ツールに、各種の「バトン」がある。
 WEBサイトやブログの管理人さんたちの間で、次々とお友だちに
 回していく、ちょっとしたアンケートのようなお遊びだ。
 例えば、「ミュージックバトン」であれば、「好きな音楽は?」など、
 音楽に関する幾つかの問いが用意され、バトンを受け取った人は
 その回答を、自分のサイト内の日記や掲示板などで公開する。
 それが、また新たな話題作りになったり、時には自己紹介的な
 ものにもなったりする。答え終わったら、それを他のお友だちに
 回していくわけだ。

 ネット上の交流がさほど広くない私には、こうしたバトンは無縁な
 ものと思っていたのだが、しばらく前、spacesisさんのブログ経由
 で、“連想バトン”というのが回ってきた。
 これは、しりとりのように、最後の言葉から自分が連想した言葉
 を新たに付け加えて、次の人に回すだけの単純なものである。
 spacesisさんは、ご自分のすぐ前の方が書いた単語「スタート」か
 らの連想で、「人生」と付け足しておられた。

 で、私は「人生」から連想する言葉を、何か加えればいいのだが、
 「人生」とはまた大きなテーマだなぁと思いつつ、真っ先に連想し
 てしまったのが、実は「スイカ(西瓜)」なのである(笑)。
 もう少し、気の利いた言葉に変えようと思ったのだが、いったん
 「人生→スイカ」と思ってしまうと、もう思考回路が修正できない。
人生はスイカである…という話(連想バトンその1)の続きを読む
この記事のURL | 日々発見 | コメント:7 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
馬酔木(あしび)の花と、乙女の恋 (わが背子に わが恋ふらくは奥山の…)
2006-04-06 Thu 21:29
 2006年4月6日(木)

 先週のことだったが、ちょっと銀行に寄ろうと思って、車を道路脇に
 停めた。そのとき、歩道の植え込みに咲くピンクの小さな花に目が
 留まり、「あ、アシビだ!」とすぐわかったのは、ちょうどその前日に、
 Natukaさんの「花日記」で、写真を見たばかりだったからだと思う。

 「馬酔木(アシビ・アセビ)」は、万葉集にも出てくる花として有名だし、
 白い花が房状に垂れ下がる写真も何度か見たことがあって、以前
 から知ってはいたのだが、白だけでなく、ピンクもあるというのは、
 初めて知ったのだった。
 もう盛りは過ぎたようだが、それにしても、何て愛らしい花だろう…!


馬酔木(あしび)の花と、乙女の恋 (わが背子に わが恋ふらくは奥山の…)の続きを読む
この記事のURL | 季節の花と庭だより | コメント:3 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
アイスケーキの作り方
2006-04-04 Tue 23:58
 2006年4月4日(火)
アイスケーキ 
 新年会に作ったアイスケーキは、一斉に供した
 わけではなかったので、お客様の中には食べ
 はぐった方もいらしたのだけれど、食べた方々
 には好評だった。
 我が家では、時々アイスケーキを作る。
 と言っても、市販のアイスを利用して作る簡単
 なものなので、作り方を紹介しておく。

 【用意するもの】
 ★市販のアイスクリーム3色
  (「ラクトアイス」でなく、「アイスクリーム」を
   選ぶこと。私は右のナポリタンアイスを使っ
   ている。 もちろん、ハーゲンダッツなどを
   3箱奮発してもよいのだけど…。)
 ★バウムクーヘンまたはロールケーキ
  (薄く切ってケーキの外側に張りつける。
   今回はバウムクーヘン利用。ロールケーキ
   なら、スイスロールのココアがおすすめ)
 ★アイスに混ぜる具…ドライフルーツ、ナッツ類、チョコチップ、
  砕いたクッキー、ジャムなど、お好みで。今回は、
   ◆バニラアイス+ドライフルーツ
   ◆ストロベリーアイス+ブルーベリージャム
   ◆チョコアイス+くるみ
  の3色で作ってみた。
アイスケーキの作り方の続きを読む
この記事のURL | 料理レシピ&手作りスイーツ | コメント:2 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
朝まで新年会(新年度会?)~!
2006-04-02 Sun 23:57
 2006年4月2日(日)

 昨夜の新年会は、お客様が15人(うち、
 子世代4人)、うちの家族も全員揃い、
 総勢20人の盛会だった。
 (今日の昼、Kちゃんのお迎えにいら
 したダンナ様も含めれば、来客数は
 更に増える。)

 今までの新年会では、乾杯が済むと、子世代は
 わーっと料理を食べ、お腹がいっぱいになると、
 さーっと別室に行って(笑)、ボードゲームやカー
 ドゲームなどで朝まで遊び興じる(時々、夜食な
 どの要求に来る)というパターンで進行していた
 のだが、今回はちょっと様子が違った。
朝まで新年会(新年度会?)~!の続きを読む
この記事のURL | ステキなお友達 | コメント:8 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。