FC2ブログ



休日の秋葉原(大通りのメイドさんたち)
2006-03-22 Wed 17:11
 2006年3月22日(水)

 彼岸のお中日の昨日は、実家の墓参りに行った。
 実家の両親、妹一家と一緒に墓参りを済ませ、その後は、皆で
 食事をするのが、いつものお決まりのコース。
 我が家の5人は、各自別々の場所から、お墓に直接集合。
 夫は事務所から(前夜、泊まり)、 次男・三男はそれぞれのアパ
 ートから、長男は午前中に某企業の説明会に参加したその足で、
 私だけは取手の自宅から出かけ、正月以来、久しぶりに家族全
 員が顔を合わせた。

 ちょっと都合があって、食事は秋葉原でしたのだが、食事中、父は
 珍しくラジオのイヤホンを付けっぱなしでWBC決勝の中継を聞
 いていた。こちらが話しかけてもなかなか気づかないのに、時々
 突然自分から実況中継をするのがおかしかった。
 家に帰ってから、改めてTVのスポーツニュースなどを見たが、
 イチローや王監督がいつになく熱く嬉しそうで、野球音痴の私にも、
 世界一の喜ばしさは伝わってきた。

 ところで、休日の歩行者天国の秋葉原を歩いたのは、久しぶりだ。
 相変わらずの賑わいには、何となく安心する(秋葉原が賑わって
 いないと、不景気な感じがして私はイヤなのだ)。 しかし、大通りの
 あちこちに立っているメイド服姿の少女たちにはビックリ。
 「お母さん、過剰な反応しちゃダメだよ~」と息子に注意されたが、
 息子たちが見ていないときに、写真を撮ってきた(笑)。
 メイドカフェの噂は聞いていたが、本当に、今、“アキバ”はこういう
 ことになっているのね~…。
休日の秋葉原(大通りのメイドさんたち)の続きを読む
スポンサーサイト



この記事のURL | 日々発見 | コメント:7 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |