スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
新年会準備、着々…
2006-03-31 Fri 23:45
 2006年3月31日(金)

 新年会が終わるまで日記が書けないと昨日書いたばかりなのに
 こうして書いているのは、今日〆切だった仕事を、来週火曜まで
 延期してもらったからである(堂々!…笑)。

 で、本日は珍しく、朝から掃除三昧!
 我が家を真面目に掃除しようとしたら、軽く1週間はかかりそう
 だけれど(注①…もちろん家が広いからではなく、汚れがこびり
 ついているからである)、1日だけでも“掃除デー”を確保できて
 助かった…(ホっ)。
 今日は布団を干したり、洗面所やトイレを掃除したり、普段は物置
 になっている和室を片づけたり…、そして、何と、和室の窓の障子
 の張り替えまでしてしまった。
 もう何年も破けたままで(道路から見える側だけは、数年前に張り
 替えたが、こちらは外から見えないので…笑)、ついそのままに
 なっていたのだ。
 

新年会準備、着々…の続きを読む
スポンサーサイト
この記事のURL | ステキなお友達 | コメント:1 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
これが噂のジョニー♪(風に吹かれて○○○ジョニー)
2006-03-30 Thu 21:38
 2006年3月30日(木)



さて、これは何…?

 と、先日テレビで「コレ」が紹介されていた時も、同角度の映像
 がクイズになっていたし、最近の大人気商品でもあるらしいので、
 ご存じの方も多いかもしれない。
 全くご存じない方のためにヒント…。コレは「食べもの」だ。

 私はテレビで見て、「うわ、美味しそ~! でも、うちの近所じゃ
 手に入らないだろうなあ」と諦めていたら、先日ヤオコー取手店
 (ローカル情報で失礼)の店頭で発見! 喜んで買ってきたのだ。
これが噂のジョニー♪(風に吹かれて○○○ジョニー)の続きを読む
この記事のURL | 日々発見 | コメント:3 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
少女とハナニラ
2006-03-28 Tue 22:15
 2006年3月28日(火)

 門の横に、今年もハナニラが咲き始めた。
 この花は球根で増えるそうだが、自分では
 植えた覚えもないのに、昨年の春から突然
 咲き始めた。
 (多分義母が以前取手に来たとき、近所の畑
  から葱やら蕗やらいろいろ分けてもらって植
  えてくれた時に、混じったものと思われる。)

 見慣れぬ可憐な花に心惹かれた私は、写真を
 撮り、去年の3月25日の日記に載せた。そして
 花の名がわからぬ旨を書いたら、Natukaさん
 掲示板で「ハナニラ(イフェイオン)」だと教えて下さったのだった。

 我が家のハナニラは真っ白に近いのだが、ハナニラは普通、薄青
 色をしたものが多いようだ。 そうと知って気をつけてみると、
 近所で見かけるハナニラの群生は、だいたい青い色をしている。

 Natukaさんと、ハナニラの花は、長いお付き合いだそう。
 掲示板で、Natukaさんは小さな思い出話も披露して下さり、それが
 とても印象深かったので、1年前のログだが、引用させて頂く。

この花を見ると小学校の低学年の時
近所のおばさんに分けて頂いた事を思い出します。
遊び疲れて家に帰る途中、ふと見た庭にたくさんの
青い花が咲いていて、見とれていると、 おばさんに
声をかけられ、株を分けてくれたのです。
すごく嬉しくて、早速庭に植えたものでした。
お嫁に来ても、ハナニラとお付き合いしています(笑)

           (2005年3月28日の掲示板ログより)
少女とハナニラの続きを読む
この記事のURL | 季節の花と庭だより | コメント:2 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
上野公園のしだれ桜
2006-03-24 Fri 18:02
 2006年3月24日(金)

 打ち合わせで東京へ。
 東京の桜は開花したことになっているが、私の見た範囲では
 ソメイヨシノはまだまだ。 咲いているのは、違う桜だ。
 上野公園入り口の枝垂れ桜に、みんながケータイカメラを向け
 ているのが見えたので、私も仲間入りしてきた。

 シダレザクラには、白系とピンク系があるようだけど、これは
 ピンク系。 遠くからだとごくごく淡い色に見えたが、近づいて
 みると、紅白の濃淡が美しく、繊細な細工もののようだった。

 今日は本サイトトップページで、のんたんさんが9000番を踏んで
 下さった。で、撮りたての写真で作ったキリ番記念プレートを進呈。







 
この記事のURL | 日々発見 | コメント:3 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
休日の秋葉原(大通りのメイドさんたち)
2006-03-22 Wed 17:11
 2006年3月22日(水)

 彼岸のお中日の昨日は、実家の墓参りに行った。
 実家の両親、妹一家と一緒に墓参りを済ませ、その後は、皆で
 食事をするのが、いつものお決まりのコース。
 我が家の5人は、各自別々の場所から、お墓に直接集合。
 夫は事務所から(前夜、泊まり)、 次男・三男はそれぞれのアパ
 ートから、長男は午前中に某企業の説明会に参加したその足で、
 私だけは取手の自宅から出かけ、正月以来、久しぶりに家族全
 員が顔を合わせた。

 ちょっと都合があって、食事は秋葉原でしたのだが、食事中、父は
 珍しくラジオのイヤホンを付けっぱなしでWBC決勝の中継を聞
 いていた。こちらが話しかけてもなかなか気づかないのに、時々
 突然自分から実況中継をするのがおかしかった。
 家に帰ってから、改めてTVのスポーツニュースなどを見たが、
 イチローや王監督がいつになく熱く嬉しそうで、野球音痴の私にも、
 世界一の喜ばしさは伝わってきた。

 ところで、休日の歩行者天国の秋葉原を歩いたのは、久しぶりだ。
 相変わらずの賑わいには、何となく安心する(秋葉原が賑わって
 いないと、不景気な感じがして私はイヤなのだ)。 しかし、大通りの
 あちこちに立っているメイド服姿の少女たちにはビックリ。
 「お母さん、過剰な反応しちゃダメだよ~」と息子に注意されたが、
 息子たちが見ていないときに、写真を撮ってきた(笑)。
 メイドカフェの噂は聞いていたが、本当に、今、“アキバ”はこういう
 ことになっているのね~…。
休日の秋葉原(大通りのメイドさんたち)の続きを読む
この記事のURL | 日々発見 | コメント:7 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
親指シフト賛歌(そして哀歌)
2006-03-20 Mon 23:15
 2006年3月20日(月)

 本日は少し(かなり?)マイナーな話題(笑)。
 
 先日、事務所の壁の工事のことを書いた折
 (2/28日記参照)、届いたばかりのパソコン
 のことにも触れた。 新PCのキーボードが
 「親指シフト」であることは、とても意味のある
 ことなのだが、殆どの人には、興味のない話で
 あろうから、深くは触れなかった。
 が、まもなく早見さん(本サイトの“PC大好き!”の投稿コーナー
 に登場して下さっている読者の方)から、「かんちがいさんは、親指
 シフターなのですか?」と、メールを頂いた。

 おお、私の日記の読者の中に、「親指シフト」に反応してくれる人が
 いたとは!
 それだけでも感動だったのだが、数日後には、親指シフトウォッチ
 というブログサイトからのトラックバックも受けた。
 で、考えた。 語る人の少ないこういう話題こそ、WEB上にちゃんと
 記しておく価値があるのではなかろうかと。
親指シフト賛歌(そして哀歌)の続きを読む
この記事のURL | PCネタ・親指シフトネタ | コメント:16 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
ネパール人の若者
2006-03-19 Sun 11:48
 2006年3月19日(日)

 事務所の片づけは、少しは手伝うつもりでいたのだが、私が
 着いた頃は、ほぼ終了していた。
 (さすがにちょっとバツが悪かった…笑)
 昨日は、夫、N君、そして、一日アルバイトを頼んだネパール人
 の若者、その3人で朝から作業してしてくれていたのだ。

 ネパール人のタパ君(25歳)は、夫の知り合い。
 留学生かと思ったが、日本で就労していて、何と営業の仕事を
 しているそうだ。(日本語はさほど“流暢”という印象でもなかっ
 たのだが、何と言っても、明るさと前向きさが武器らしい。)
 タパ君は、気働きもするし、確かにとても感じのいい好青年だった。
 インド人はケンカっ早い人間が多いが、ネパール人は概して温厚
 だそうで、その辺が、日本人とはウマが合うのかもしれない。
 タパ君がよく働いてくれて、倉庫のようだった新事務所も、ようやく
 オフィスらしい雰囲気になった。

 
 
ネパール人の若者の続きを読む
この記事のURL | 日々発見 | コメント:0 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
みちゃさん、ご出産おめでとう♪
2006-03-18 Sat 11:57
2006年3月18日(土)

今朝、いつものように、お友達のサイトをざっと巡ろうとして、
RSSリーダーを見ると(私はブラウザのホームページ《ネット接続
して最初に開くページ》を“My Yahoo!”にしていて、知人のブログは
すべてRSSリーダーに登録してあるので、更新があればすぐわかる
ようになっている)、おお…!
絵日記&まんがの「ブックライスフィールド」の みちゃさんが更新して
いるではないか!
何で驚いたかというと、彼女は1週間前に出産したばかりだからだ。
お産というのは、産む前は直前まで働いてもいいが(もちろん重労働
はダメ)、産んだ後はしっかり体を休めないといけない、特に読書や
書き物などで目を使ってはいけない、と私は聞いてきたので(医学的
根拠があるのかは知らない)、産後1週間やそこらでブログ更新なんか
していいのか~?と心配しつつ、喜んで見に行った。

出産日のことを描いたみちゃさんの今日のブログによると、彼女は何と、
畳の上で自然分娩を体験。

出産直後はそのまま親子「川の字」でひっくり返って

いたそうである。
みちゃさん、ご出産おめでとう♪の続きを読む
この記事のURL | ステキなお友達 | コメント:2 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
アイロンがけをサボる
2006-03-17 Fri 16:53
 2006年3月17日(金)

 衣類乾燥機は、毎日は使わないけれど、あれば
 とても便利なものだ。
 雨が続いて、室内干しで乾ききらない場合など、
 仕上げにだけ乾燥機を使えば、次のものを干す
 ことができる。
 その用途以外に、洗濯物のシワを取るのにも、
 実はかなり有効なのだ。

 私は、アイロンがけは滅多にしない。
 幸い、夫は仕事柄、バリっと糊のきいたYシャツ
 など必要としない。
 しかも夫は至って服装には無頓着で、ヨレヨレYシャツでも一向に
 構わない輩だ。 だから夫のYシャツは、ほかの洗濯物と一緒に
 普通に洗い、脱水後にハンガーに吊るすだけで済ませている。

 しかし、うるさいヤツが1名いる。長男だ。
 彼の外出着を洗う時は、ちょっと気を遣う。 以前は彼のコットン
 パンツなどを洗うときは、少しだけ脱水した時点で取り出して干し、
 なおかつアイロンをかける場合もあった。
アイロンがけをサボるの続きを読む
この記事のURL | ハウスキーピング・主婦のライフハック | コメント:0 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
ビバ、TDS!
2006-03-15 Wed 23:53
 2006年3月15日(水)

昨日はご近所の主婦仲間6人で東京ディ
ズニーシーへ。(いきさつは3/7の日記
「ボケボケ」参照)
私は、ランドへは10回近く行っているが、
シーは今回が初めて。昨日はホワイトデー
だったので、来園者全員に記念メダルの
プレゼントもあり、ラッキーだった。
(メダルの表側の図柄は「ワンワン物語」
 のレディーとトランプ。)

一緒に行った仲間の一人のK沢さんは、TDLにお勤めしている。
おかげでチケットは安く買えるし、彼女と一緒だと、効率よく遊び
回れて、楽しさも倍増である。
ビバ、TDS!の続きを読む
この記事のURL | 日々発見 | コメント:3 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
植木屋さんとの交渉
2006-03-13 Mon 11:50
 2006年3月13日(月)

 土曜日、ご近所の家に植木屋さんが来て、カイヅカイブキを、綺麗な
 四角に刈り込んでいるのを見かけた。


 我が家のカイヅカイブキは、伸び放題で、枝が随分と道路に張り
 出しているので、この春は、市のシルバー人材センターにでも
 電話して、刈り込みを依頼しようかと思っていたところである。

  …植木屋さんに頼んだら、高いんだろうな~。
  でも、一応、聞くだけ聞いてみるか…。
植木屋さんとの交渉の続きを読む
この記事のURL | 日々発見 | コメント:3 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
大逆転?!の確定申告
2006-03-10 Fri 16:37
 2006年3月10日(金)


 昨日、懸案の確定申告を済ませてきた。
 申告会場での待ち時間をなるべく少なくしたいと思い、昨年同様
 (2005年3月11日の日記参照)、受付時間終了間際に行ってみた
 ら、思惑通り、ガラガラ。
 5分ほどで番号を呼ばれた。
 担当者は若い男性だった。

 確定申告をするのは2回目だ。
 去年はやり方がさっぱりわからず、とにかく、経費の項目ごとの
 集計のメモと、その証拠(領収証類や通帳など)などを一抱え持っ
 て行ったら、窓口の担当のオバサンが、あっという間にパソコンで
 全部入力してくれたのだった。
 今回は、だいぶ勝手がわかってはいたが、何故か去年の書類の
 控えを貰っていなかったので、記入の仕方の細かい点がやっぱり
 わからない。 また、「すみませ~ん、よくわからないのでお願
 いします」作戦
で行こう。
 
大逆転?!の確定申告の続きを読む
この記事のURL | 日々発見 | コメント:7 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
N井さんへのキリ番記念プレート
2006-03-09 Thu 01:07
 2006年3月9日(木)

 時間がないので、数日前に作っておいた、キリ番記念プレートの
 画像をアップしておく。
 もうひと月も前になるが、ご近所仲間のN井さんが、本サイト
 トップページカウンターで8000番を踏んで下さった。
 そして、去年6月とこれも随分前だが、やはりN井さんが3500番
 を踏んだ報告を下さった。
 その頃は、キリ番のきまりを何も決めていなかったので、今さら
 ではあるが、いつも読んで下さっていることへの感謝の意味も込
 め、その2回分のキリ番記念プレートを進呈させて頂く。

 使用画像は、特にリクエストがなかったので、最近の日記の画像
 (3/5のシンビジュームと、2/14のチョコと花の写真)を使って、
 違う雰囲気の2枚を作ってみた。
 自分ではどちらも割と気に入っているのだが、いかがだろうか。




N井さんへのキリ番記念プレートの続きを読む
この記事のURL | 本館サイト関連情報 | コメント:2 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
ボケボケ
2006-03-07 Tue 22:51
 2006年3月7日(火)

 年を重ねるのも悪くないなぁ…と思うことは
 案外多いのだが、体力と記憶力の年々の
 低下、これには我ながら閉口する。

 朝、台所でバタバタしながら、電子レンジが
 作動しているのにふと気づき(庫内ランプは
 故障中)、「あれ、何を温めてたんだっけ?」
 と扉を開けると、長男が
 「僕が牛乳温めてんだよ! もう、自分が
  今、何をしてるのかくらい把握してよ~!」
 それが、最近はたびたびある。

 就活とバイトで、日々微妙に変わる長男のスケジュールも覚えき
 れない。
ボケボケの続きを読む
この記事のURL | 熟年生活と健康 | コメント:2 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
身近な人間への「へぇ~」
2006-03-05 Sun 21:24
 2006年3月5日(日)

 実家の居間(兼仕事場)は、もともと物が溢れている部屋なのだが、
 最近ますます狭苦しくなっている。
 行くたびに増えている植物たちに、場所を占領されているからだ。


 おととい行ったときは、バレンタインデーに行ったときより、苺のプラ
 ンターが1つ増え(左にもう一つある)、なぜかユキヤナギまで…。
 右奥は蜜柑の木(実は収穫した後)、左奥の花は、私が正月に持っ
 て行ったシンビジュームがまだ咲いているのである。

 こうなっているのは、最近父が植物の世話にハマっているかららしい。
身近な人間への「へぇ~」の続きを読む
この記事のURL | 日々発見 | コメント:2 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
おひな様に会いに…
2006-03-03 Fri 23:51
 2006年3月3日(金)

 しばらく前、母から「今年もお雛様を飾った」というメールが来た。
 娘が大きくなるとお雛様を飾らなくなる家も多いが、母は
 「出さないと可哀相だから」と、私たちが大きくなってからも、
 嫁に行ってからも、毎年飾ってきた。
 実家のお雛様は数が多いから、飾るのも大変なのだが、今年は
 父に手伝ってもらって、年寄り二人で飾ったという。
 ひな祭りの頃は私はいつも仕事が忙しく、長いことお雛様に
 ご無沙汰していたのだが、今年は無性にお雛様に会いたい気が
 して、今日の仕事を大急ぎで片づけ、夕方実家に行ってきた。



 大きな七段飾りの雛たちは、座卓の上に広げて飾られていた。
 ここ数年来は、このスタイルらしい。
 雛段を組み立てたり、仕舞ったりする作業はなかなかの大仕事
 だから、なるほど、これはよい方法だと思えた。

 お雛さまの顔は、一人一人よく覚えているし、雛たちが手にして
 いる小道具類まで懐かしく、眺めていると、何だか目頭が熱く
 なった。
 
おひな様に会いに…の続きを読む
この記事のURL | 日々発見 | コメント:5 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。