FC2ブログ



恵方巻(えほうまき)は常識か?
2006-02-04 Sat 22:15
 2006年2月4日(土)

 今日は立春。 昨日は節分で、あち
 こちのブログなどで恵方巻きの記事を
 見かけた。

 我が家でも恵方巻きを食べた。
 でも、実は、私は昨日生まれて初めて
 「恵方巻き」なるものを知ったのだ。

 ギャラリー銀座からの帰り、たまには都心のデパ地下のお惣菜を
 買うのもいいかもと、銀座三越に寄って地下で買い物をした。
 その時も「恵方巻きいかがですか~?」という呼び声が聞こえたの
 だが、見れば普通の太巻きだったので特に食指は動かなかった。
 取手に戻ってきて、駅前の店の食品売り場を通ったら、恵方巻き
 特設コーナーがあって、恵方巻きとは何かを説明する録音テープ
 が繰り返し流れている。「節分の日、その年の恵方を向いて食べ
 ると縁起がよい」「今年の恵方は南南東」「もともとは関西での風
 習だが、最近は関東でも人気」などの説明が耳に入ってきた。
 恵方巻きの具は何でもいいらしく、いろいろな種類が並んでいる。
 話のタネに1本だけと、エビカツとゆで卵を巻いたものを買って
 帰った。
 夕飯の時、長男に「これは恵方巻きっていうんだって…」と説明
 しようとすると、長男は「知ってるよ。恵方は何かの神様がいる
 方角なんでしょ? ホントはそっち向いて食べるのは神様に失礼
 にあたるけど、風習として根付いちゃったからしょうがないらし
 いよ」などと、思いがけない豆知識を披露されてしまった。
恵方巻(えほうまき)は常識か?の続きを読む
スポンサーサイト



この記事のURL | 日々発見 | コメント:3 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |