スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | | | ブログトップページへ
ちょっと息抜き(動画・ゲーム)
2010-02-10 Wed 21:10
2010年2月10日(水)

Yさおりさんのところで紹介されていたYouTube動画が面白かった。
お友達に猫好きさんが多いので、ご紹介。
字幕付き・二匹のネコちゃんの会話。
・This Cat Betrayed His Garlfriend
カノジョを裏切ったネコ?…字幕は英語だけど、何となくわかる。



あと、「だるまさんころんだ」をするネコの動画もあった。
私はこれは、暫く前にテレビで紹介されているのをチラッと見て、
どうやって、ネコちゃんが“だるまさんが転んだ”のルールを覚え
たんだろうと、不思議に思ったのだった。
見たい方は、Yさおりさんの「ストレスへの処方箋(ネコ編)」の記事
へどうぞ。


それから今日は、おかんさんのブログで、伊坂幸太郎原作の映画
ゴールデンスランバー」の公式サイトに掲載されているゲーム
(“シークレットギャラリー”)を知って、久々に、ネット上のゲームに
挑戦。
ヒントを見つけてクリックするだけの(文字入力もちょっとだけある)
ゲームだが、ステージ13まであって、なかなか難しく面白かった。
クリアするのに、かれこれ1時間ほどかかった。
原作の小説を読んでなくても大丈夫(ヒントはサイト内ですぐ探せる)
ので、興味のある方はどうぞ。
(私のお馬鹿な苦戦ぶりは、おかんさんの記事のコメント欄に残し
 てきたので、挑戦なさる方は、読んでおくとヒントになるかも?)


※昨年末から、返信していないコメントが溜まってしまっていました
 が、現在ちょっとずつ返信を書いております。
 以前にコメントを下さった方、気がついたらご覧ください。
 まだ返信していない分は、もう少々お待ちください。
 
スポンサーサイト
この記事のURL | PCネタ(お遊び・ゲーム・クイズ系) | コメント:3 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
エニアグラムをやってみたら、タイプ9だった
2009-07-29 Wed 22:30
2009年7月29日(水)

仕事が少しヒマになって、かと言って部屋の片づけなどしようと
ちょっと動くと汗まみれになるので、ここ数日、最低限の炊事洗
濯以外は、寝そべって読書ばかりしていたら、昨夜など、気分が
悪くなって吐いてしまった。
(ろくにカロリー消費せず、普通に食べていたせいか…笑)
それでも続きを読みたくて、今日も懲りずに、つい読書に熱中。

そんなことをしていたら、また仕事が溜まって忙しくなった。
なんで私は、もっと計画的に時間を使えないのか?
…というわけで、本のことはまた後日書くとして、今日は簡単に。

今さっき、あちこちのブログ巡りをしていたら、若だんなさんの
エニアグラムをやってみた:4だった
という記事があり、面白そうだったので、私もちょっとやってみた。

エニアグラムは、性格のタイプを診断するもの。
診断は、該当する項目にすべてチェックを入れるだけなのだが、
自分が20歳以下だったときにどうだったか考えるようにしてください
(「20才以下がその人の本質」だそう)というのが、難しい。
何せ、「20才以下」なんて、「大昔」のことだし(笑)。

例えば、
「物事の明るく楽しい面を見出そうとする」
という項目などは、今なら迷いなくチェックを入れるけれども、
20才以下の私がそうだったかと言うと、違う気がする。

それでも若き日の自分を思い出しながら、何とかやってみた。
総じて、チェックを入れた数は少なかった。

結果は、1~9のタイプに分かれるのだが、私は「タイプ9」。
「調停者」タイプらしい。
結構当たってるかも…と思った。

中でも100%当たってると思ったのが、

【タイプ9番の決してしないこと】
 恋人の関係をわざと壊すこと。
 近所の火事を野次馬として見に行く。
 自分が怒った理由を大声で説明すること。
 物事をテキパキこなす
 早歩き、早風呂



…笑った。
確かに、私が絶対しないことばかり。
(鈍くてグズだもん。「テキパキ」「早歩き・早風呂」とか、あり得
 ないし、「野次馬に出かける以前に、火事に気づかない」、「大
 声で理由を説明する以前に、そもそも怒らない」…私はそんな
 ヤツなのだ…笑)


ちなみに、若だんなさんは「タイプ4」(私も9の次に「4」の要素
が大きかった)、 ディスカバー・トゥエンティワンの干場社長は
「タイプ7」だったそうだ。
…当たり前だけど、人によって随分結果が違うんだな。

簡単にできるので、お遊び気分であなたもお試しあれ。
無料診断ページへは、若だんなさんの記事からどうぞ。
 
この記事のURL | PCネタ(お遊び・ゲーム・クイズ系) | コメント:4 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
ヒーロー気分?(戦隊メーカーで遊んでみた)
2009-03-24 Tue 10:44
2009年3月24日(火)

“脳内メーカー”などの面白ジェネレーターでお馴染みの
うそこメーカー”では随分遊ばせて頂いていて、以前にも、
“カレンダーメーカー”などをご紹介したことがある。

昨夜、久しぶりに “うそこメーカー”をのぞいたら、新しい
ジェネレーターがすごく増えていた。

 うそこメーカー一覧

幾つか試してみて、一番気に入ったのが、コレ。
(結構古いジェネレーターかもしれないが、前に見た時は
 気づかなかったもの。)

 戦隊メーカー


自分の名前等を入力するだけで、「……ジャー」という戦隊
を作ってくれる。
さっそく、「ミセス・かんちがい」と入れてみる。

雄々しき、その 【戦隊名】 は…





“不履行戦隊 ミセス・かんちがいジャー”


イマイチ、語尾が しまらない。
しかも、“不履行”戦隊って、どんなん?(笑)


どんな戦隊かと言うと…

戦隊紹介

 “不履行戦隊ミセス・かんちがいジャーは、歌声を奪った敵
 を相手に 気が向いた時に争い事を続けているのだ!


そうである。
結構、呑気な戦隊であるのは、私の戦隊らしくていいかも。



戦隊はもちろん、レッド、ブルー、グリーン、イエロー、ピンク
5人の隊員から構成されている。
 
ヒーロー気分?(戦隊メーカーで遊んでみた)の続きを読む
この記事のURL | PCネタ(お遊び・ゲーム・クイズ系) | コメント:2 | トラックバック:1 | ブログトップページへ
「ハリーポッター」と「ドラゴンボール」の成分占い的関係?
2008-07-29 Tue 14:07
2008年7月29日(火)

日本中で、今、私と同じ場面を読んでドキドキしている人も
大勢いるだろうなあ…と思いつつ。
最終巻ハリー・ポッターと死の秘宝」上下巻を、やっと読了。
ああ、長かったよ…(笑)。

予約特典狙いで、今回も、地元の本屋(取手駅ビルのくまざわ
書店)に、予約は入れておいた。
でも、発売日の23日には買わず、2日待ったのだ。
ポイント5倍セールが始まるまで。(セコっ!…笑)



以下、ネタバレのないよう注意しながら、感想など。

前巻を読んでから、だいぶ経っているので、これまでのストー
リーをかなり忘れちゃってたのは、私も多くの方々と同じ。

美緒さんが、発売日前日の日記でこう書いていらした。

 >娘にあらすじを尋ねると、
  ダンブルドアが死んじゃったことしか覚えていないわ
  と、私と同レベル。


…はい、私も“同レベル”(笑)。

おかんさんが、「読みました」という記事で書かれていた

 >登場人物がやたらと多いので
  一年も間が空くと、人間関係を把握するのが大変

 >決して、年齢のせいでは・・・・・・・


…はい、これも激しく同意(笑)。

何たって私は大学受験の若かりし頃でさえ、「カタカナの人名
が覚えられない!
(漢字の方がまだマシ!)」という理由だけ
で、世界史より日本史を選んだのだ。

今回も、読みながら、何げなく出てくる人物名に
「誰だっけ、こいつ???」と、何度も読むのを中断して、
「ふくろう通信」で、確認しなければならなかった。
(これに載ってる人物なら、まだいいんだけど…)

洋モノって、人物名が、ファーストネームで出てきたり、ファミ
リーネームだったり、愛称だったりするから、ホント、わかり
にくい。
(日本人向けに、呼称をある程度統一するとか、久しぶりに出て
 くる人物名の前には、「○○大臣の××」とか「弟の△△」みた
 いに書いてくれたら親切なのにね~。)

第1巻の頃から思っているのだけど、この読みにくい翻訳文も
何とかならんかったのか…(と思っているのは私だけ?)

原文のニュアンスをなるべく忠実に再現しようとしている苦労
はわかるのだが、日本語の文章として、すうっと頭に入って来
ない表現や語順であること、しばしば。
「私が編集者だったら、絶対ここは直すよ~」と、内心何度も
突っ込みながら読んだのは、いつもと同じである。

が、内容的に感心したのも、いつもと同じ、いや、いつも以上
だった。
予想は裏切られるけど、期待は裏切られない。


 えええ~~っ!

 「ハリーポッター」って、

 こういう話だったの?!


と、思ったりね。
(ムフフ、読んでない人、気になるでしょ?)

これだけの大長編でありながら、1巻から伏線を張りまくって
破綻を生じていない構想が、何といってもすごい。
不要なエピソードに見えるところもちゃんと意味があったり。

死んでしまう人間が多すぎる気はするけれど、人物の一人一人
が…悪い奴やダメな奴も含めて…丁寧に描かれていて、「そう
言えば、あの人はどうなっちゃったの…?」というのがない。
イヤな奴についても、必ず何かしら、救いがある。

おかんさんもおっしゃるように、読み終えて私も
 >もう一度最初からストーリーを追ってみたい
と思った。
結末を知っていると、最初読んだ時とは全く違う意味で面白く
読めるだろうから。
(ただ、全巻読み直すには、かなりの体力と、まとまった時間
 が必要だなぁ…。ゆっくり読んだら、読んでる間にも忘れそう
 だし…笑)

ところで、おかんさんの記事で紹介されていた、
ハリーポッター成分分析占い(無料)”というのが、面白そう
だったので、やってみた。
(名前を入れるだけで、ハリー・ポッターの登場人物になぞらえ
 て、性格診断をしてくれる占い。)
さて、「ミセス・かんちがい」の性格は…
  
「ハリーポッター」と「ドラゴンボール」の成分占い的関係?の続きを読む
この記事のURL | PCネタ(お遊び・ゲーム・クイズ系) | コメント:4 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
ゲームはいかが?2 (「白い部屋」と「IL DESTINO」)
2008-06-29 Sun 18:14
2008年6月29日(日)

本日の記事は、本館サイト内の「ゲームはいかが?」の続編。
ご紹介するのは、「白い部屋」こと「WHITE CHAMBER(白い
闇からの脱出)」と、「IL DESTINO」の、2つの脱出ゲーム

私はスピードや反射神経が要求されるゲームは全く苦手(テト
リスなどもダメダメ…)なのだが、クリック操作のみでじっくり楽
しめるこの手のオンラインゲームは(海外サイトのものも含め)、
実は相当数試してみている。
本日ご紹介するのは、その中でも超オススメの2つ。
どちらも“ちょいムズ”だけど、完成度の高いゲームだ。

WHITE CHAMBER白い闇からの脱出

先日の記事で紹介した、小説「クリムゾン・ルーム」の作者、
高木敏光さんが提供する、「赤い部屋」「緑の部屋」「青い部屋」
に続くシリーズ。



隠されたアイテムを探し出し、また、アイテム同士を組み合わ
せて使ったりして、最終的にはバイクのエンジンをかけ、白い
部屋から脱出するというゲーム。
既にチャレンジされた方、クリアされた方もいるだろう。
脱出できないで苦戦中…という方のためには、例によって、
勝手ながら、攻略脱出方法)のヒント集を作ったので、
ご参照のほどを。

 「白い部屋のヒント

基本は、ゲットしたアイテムをよく調べること。
それと、音声はONにしておく方がわかりやすいだろう。


そしてもう一つ、やはり脱出ゲーム系ながら、とても洗練され
た雰囲気で、オススメなのがこちら。

IL DESTINO 】(イタリア語で多分「運命」の意味?)
 
ゲームはいかが?2 (「白い部屋」と「IL DESTINO」)の続きを読む
この記事のURL | PCネタ(お遊び・ゲーム・クイズ系) | コメント:0 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
脱出ゲーム「赤い部屋」の小説版『クリムゾン・ルーム』を私が勧めるワケ
2008-06-20 Fri 17:14
2008年6月20日(金)

もう2カ月ほど前のこと。(何だかいつも、ネタが古くなって
から書いている気がするなぁ…苦笑)
日暮里駅内の本屋さんの新刊書コーナーで、平積みになっ
ている赤い本を見かけた。
手書きポップで、「読み出したら止まらない危険な小説」と
紹介されていた。

クリムゾン・ルームクリムゾン・ルーム
(2008/04/03)
高木 敏光

商品詳細を見る

「クリムゾン・ルーム」?…ふうん、表紙の雰囲気からし
て、怖いミステリーだろうと思い、あまりミステリーを読ま
ない私は、特に興味も引かれず、視線を横に移した。
…と、任天堂DS用ソフトも同時発売されていて、その
ジャケット…


の、“CRIMSON ROOM”のロゴと見覚えのある背景画を見
た途端、あっ…と思って、もう一度、本に視線を戻した。

 「クリムゾン・ルーム」 高木敏光

そうだ、間違いない。
かつて私もハマった、WEB上の脱出ゲーム
赤い部屋」を小説化したものだ。

…となれば、買って読まない訳にはいかない。
高木敏光さんに少しでも恩返しするという意味でも!

なぜなら、私は高木さんが作った、人気ゲーム

・「赤い部屋からの脱出クリムゾン・ルーム
・「緑の部屋にひそむ謎ヴィリジャン・ルーム
・「青い部屋からの脱出ブルー・チェンバー
(※以上のゲームは、FASCO-CSのトップページからも行ける。)

などのゲームを楽しみ、しかも他の人にも楽しんでほしいと
思って紹介したり、その上勝手に、「攻略ではなく、こんなヒント
集があったらいいな~」と思う「ヒント集」まで自分で作り、

 「赤・青・緑の部屋のヒント

というページにして、自分のホームページ中で公開している。
そしてこのページは、トップページを除き、私が作った全ペー
ジ(ブログ含む)の中で、実は一番アクセスを集めている。

ページを作ったのが2005年10月。2年半以上経った今も毎日
ボチボチとアクセスがあり、ページビューは、このページだけ
で、累計20000近くになる。
人気サイトを運営している人から見れば大した数字ではない
だろうし、高木さんのゲームは全世界から5億アクセスも集
めているそうなので、その、ほんのおこぼれに過ぎないけれ
ども、私のような一主婦が趣味で作ったページ、しかも作り
っぱなしの、更新もしていない単独ページとしては、これは
結構すごいことなのだ。
(証拠のアクセス解析画像はこちら。月ごとの集計…ただし
 2年以上前の部分は過去データ画像をつぎ合わせた…だ
 が、公開後1年くらいは殆どアクセスがなく、集客ゼロの月
 もある。結構気合いを入れて作ったページだけど、私なん
 かが作っても埋もれるだけなんだな…と思っていたら、だ
 んだん検索されるようになって、嬉しいやらビックリやら。
 なお、昨秋9月~11月のアクセス数がひどく落ち込んでい
 るのは、その時期にYahoo! JAPANの検索アルゴリズムの
 変更があったためらしい。)

…そんな訳で、ゲーム作者の高木さんに、一方的恩義を感じ
ている私だから、高木さんが小説版「クリムゾン・ルーム」を
出されたとなれば、これはもう、是非とも「買って+読んで+
宣伝しなくっちゃ!
」と、思うわけなのだ(笑)。
 
脱出ゲーム「赤い部屋」の小説版『クリムゾン・ルーム』を私が勧めるワケの続きを読む
この記事のURL | PCネタ(お遊び・ゲーム・クイズ系) | コメント:0 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
ジェネレーターいろいろ
2007-11-13 Tue 09:55
2007年11月13日(火)

ラブレター・ジェネレーター
afiliateさんのブログで、「ラブレター・ジェネレーター」と
いうのが公開されていた。
 ※ラブレター・ジェネレーター携帯版はこちら
自分の名前と相手の名前を入力すると、自動的にラブレター
の文面を作ってくれるジェネレータだ。
早速試そうとしたが…ええっと、誰へのラブレターにしよう?

夫相手じゃリアルすぎて?洒落にならないので、他の男性の
知人をあれこれ思い浮かべてみたが、ジョークとは言え、万一
どこかで家庭争議の元になったりしても大変(笑)。
そうだ! 私が、見知らぬ男性(匿名希望)からラブレターを
もらう設定にすればいいんじゃ~ん?!

…というわけで、早速、その路線でラブレター・ジェネレータ
ーを稼働させてみたら、こんなのができた。

 ミセス・かんちがいへ

 今日は伝えたいことがあってメールしてる。
 君と初めて出逢った時、君がカワイすぎて近寄れなかった。
 二人で一緒に過ごした時間は、道端に咲く花さえも、
 いつもより輝いているような気がした。
 君の澄んだ瞳に触れるたびに、君を思う気持ちは燃え上が
 っていった。
 勇気を出して言います。
 今、君に恋しています。
 まずは、お友達からよろしくお願いします。

              名前を言えないイケメンより



…きゃあ~、いいわ、いいわ!
機械が作った文章とわかっていても、気分いい~♪
「お友達から」だなんて、もう、可愛いこと言っちゃって!
しかも“イケメン”だってよ、どうしよう?
(…と、自分で「イケメン」と指定したにもかかわらず、つい、
 常にも増した勘違いモードに陥る…笑)

しかし、興奮するのも仕方ない。
だいたい、ラブレターなんて、もう何十年も縁がないのだ。
考えてみれば、夫からも、ラブレターらしいラブレターなど、
もらった記憶がない。
そう、いきなり実力行使だったから…(いや、嘘、嘘)。
 
ジェネレーターいろいろの続きを読む
この記事のURL | PCネタ(お遊び・ゲーム・クイズ系) | コメント:12 | トラックバック:1 | ブログトップページへ
カレンダーメーカー&相関図ジェネレーター
2007-09-30 Sun 18:49
2007年9月30日(日)

先日(22日)もちょっと話題にした“うそこメーカー”で、その後
新作のカレンダーメーカーというのができていたので、やって
みた。

とりあえず、「ミセス・かんちがいのカレンダー」を作成したら
こんなの…

ミセス・かんちがいのカレンダー


ん~、なかなか充実していて、楽しそうな1カ月!
浮気をしない主義の私としては、日曜ごとの「浮気」がちょ
っと気になるけど…(笑)。

浮気って言えば、夫のカレンダーはどうなってるんだろ?と
思って、夫の実名で作ってみて、ふき出した。



夫のカレンダー



何だか、夫らしいカレンダーのように思う。
(もちろん、実態を反映しているという意味ではない…笑)

じゃあ、私の実名カレンダーはどうかな?と、作ったら、
夫の上?を行っていた…
 
カレンダーメーカー&相関図ジェネレーターの続きを読む
この記事のURL | PCネタ(お遊び・ゲーム・クイズ系) | コメント:7 | トラックバック:1 | ブログトップページへ
まだ遊んでます
2007-09-22 Sat 18:48
2007年9月22日(土)

仕事合間の「休憩」と称して、WEB上のお遊び続行中。
昨日、noaさんが、自分の体内をのぞいて分析する
「体内メーカー」で遊んでいらしたので、私も久々に
○○メーカー系遊びに興じてみた。

以前に、うそこメーカーというサイトで「高校メーカー」などで
遊んで爆笑したことのある私。(「高校メーカー」というのは、
例えば、「ミセス・かんちがい高校」の校訓とか校歌を製造
してくれる)。
今は、こんなのやら、こんなのやら、すごく種類が増え
ていて、どれをやろうか、迷っちゃうくらいだ。

まあ、いろいろやってみたのだけど、
まずは「成分解析」

 *****(私の実名)の解析結果
 *****の78%は勢いで出来ています
 *****の9%は税金で出来ています
 *****の5%はマイナスイオンで出来ています
 *****の4%は言葉で出来ています
 *****の4%は成功の鍵で出来ています

78%が「勢い」ね。…悪くないけど、実体が乏しい(笑)。
9%が「税金」…。まあ、一応公教育のお世話にはなった。
5%の「マイナスイオン」…。これはきっと、私ってば「癒しの
パワー」を発散してる…ってことじゃない♪(違うかな?)
4%は「言葉」…これは、まあそんなもんか。
4%は「成功の鍵」…。成功そのものじゃなくて、「カギ」って
ところがミソ…と、全体的にまあまあ納得のいく?結果。

それで次は、「あなたの隠れ萌え分析」というのを
をやってみる。(何を知りたいのだ。私?)

 隠れ萌え分析による*****(私の実名)の解析結果
 *****の89%は血管萌えで出来ています
 *****の8%はブレザー萌えで出来ています
 *****の3%は太もも萌えで出来ています

「ブレザー萌え」や「太もも萌え」は意味わかるけど(いや、
当たってはいないけど)、「血管萌え」って…。
白い肌に浮き上がってる血管を見て萌える…のか?
いや、全然当たってないし!

でも、私を表す猫画像猫-にゃんにゃん分析)は、
結構、気に入った。

私を表す猫画像

訳もわからずパソコンに触ってるとこが、私っぽい~♪


で、今度は、私のハンドルネーム「ミセス・かんちがい」で
やってみた。

まず「成分分析」。 実に小気味よい結果。

 ミセス・かんちがいの解析結果
 ミセス・かんちがいの99%はハッタリで出来ています
 ミセス・かんちがいの1%は言葉で出来ています


「隠れ萌え分析」も、実名の方よりは、わかりやすい結果
が出た。
…というか、「双子萌え」が出てきたのにビックリ。
 
まだ遊んでますの続きを読む
この記事のURL | PCネタ(お遊び・ゲーム・クイズ系) | コメント:4 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
面白画像変換(ルービック・キューブ・ジェネレーター)
2007-09-20 Thu 01:41
2007年9月20日(木)
N井さん撮影の写真使用

仕事が立て込んでいて、本当はこんなことして遊んでいる
場合じゃないのだが、美緒さんのブログ「小さなお絵描き
から、さらに美緒さんのお友達のroseさんのブログなどを
辿っているうちに、面白いツールを発見した。
お好みの画像を、WEB上であっという間に、ルービック
キューブ風に加工してくれるツール、その名も

 Rubik's Cube Generator
 (ルービック・キューブ・ジェネレーター)

英語サイトのツールだけど、操作は簡単。
「参照」ボタンをクリックして、加工したい画像を指定。
あとは「Contenue」ボタンを押せば、勝手にアップロードと
加工をしてくれる。
できた画像が気に入れば、そのまま、画像上方の「Save」を
クリックして、ダウンロード保存。
適宜縮小してくれるので、元画像の大きさはあまり気にしな
くても大丈夫だ。形は、長方形の画像の場合、長い方の辺の
両端を切って、中央部分の正方形を元にして加工されるよう
なので、もし端に写っているものを残したいなら、予め画像を
調整しておくといい。

上で使った元の画像は、暫く前にN井さんが写メで送ってく
れた、こんな写真。 (キューブに加工すると画質が落ちる
ので、元画像も紹介しておくのだ。)

銀座屋外水槽の熱帯魚


もう終わってしまったイベントだけど、今年の8月、銀座で
ハイビジョン沖縄美ら海水族館というのがあったそうで、
ソニービルの中では200インチのスクリーンで沖縄美ら海
水族館の大水槽が映像で再現され、また屋外でも、数寄
屋橋交差点の角に、巨大な水槽が置かれて、本当の魚が
泳いでいたらしい。
この写真は、N井さんが、その巨大水槽のガラスにケータイ
カメラのレンズを密着させて撮影したものだそうだ。


さて、熱帯魚では夏っぽいので、もう少し季節感のある素材
で作ってみたのがコレ。

…そう、もうヒガンバナの季節だ。

koba2106さん撮影のヒガンバナの写真使用

これは、私のパソコンの現在のデスクトップ壁紙(例によって
お友達のkoba2106さんが公開なさっているもの)を使って
作ってみたのだ。
元の美しい画像は、是非、koba2106HomePageにてどうぞ。


いや、人が撮った写真ばかり使うのはよろしくないね…。

で、もちろん、自分で撮った写真でも作ってみた。



…いや~、できた!
かなり怪しいルービックキューブが…
 
面白画像変換(ルービック・キューブ・ジェネレーター)の続きを読む
この記事のURL | PCネタ(お遊び・ゲーム・クイズ系) | コメント:13 | トラックバック:1 | ブログトップページへ
Googleの入社試験問題を解いてみた
2007-09-11 Tue 14:05
2007年9月11日(火)

暫く前から、afiliateさんの「アフィリエイトは儲かんないってば
というブログを、割とよく読んでいる。
アフィリエイト自体にはあまり興味はないのだが、ブログ運営
者が知っていてよい専門的な内容が、わかりやすく面白く書か
れていることが多いからだ。
おととい、「Googleへ就職します 」という記事があった。
グーグルの入社試験(面接問題)に勝手にチャレンジしてみると
いう内容。

※面接問題自体のネタ元は、GIGAZINE(ギガジン:日本で一番
 読まれているブログらしい)の中の
 「Googleの面接試験、一体どのような質問をされるのか?
 という記事。

afiliateさんが、難問奇問に対して、ユーモラスな解答をして
おられるのが大変面白かったので、私も挑戦してみた。
問題は17問で、全てに「正解」があるそうだが、正解がわから
ないものも多い。
(やはりご自分で解いておられるメモ帳さんの記事も参照
 させて頂いた。)

グーグルの面接試験(適性試験)は、知識・実務能力・発想力を
駆使しての、問題解決能力を問うものだと思われる。
正解でなくても、非常にユニークな答えができれば、多分ポイ
ントは高いのではないか?
「正解は何か」にも興味があるが、それ以上に、「正解がわから
ない時に、どんな面白い答え方が可能なのか?」に、私はとても
興味がある。
全問について答えるのは大変だが(私自身、そんなに長く考えた
わけではないのだが、おとといから少しずつ書いて、やっと今日
アップできた状態…)、「この問題、自分だったらこんなふうに
答えるよ」という解答例を思いついた方は、(コメント欄ででも、
トラックバックででも、)お知らせ頂ければ嬉しい。

では、1問目からスタート!(長いよ~~)
 
Googleの入社試験問題を解いてみたの続きを読む
この記事のURL | PCネタ(お遊び・ゲーム・クイズ系) | コメント:5 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
文学ファン検定と、ちょっとイイ話
2007-08-27 Mon 21:02
2007年8月27日(月)

今日は、よそのブログで見つけたネタを2つ。

先日久しぶりに、リンク先の「本読みHPブログ」にお邪魔して、
記事をまとめ読みしていたら、8/18の記事に、管理人さんの
山岸清太郎さんが作った、「文学ファン検定」というのがあった。
同氏は少し前に「文学マニア検定(初級)」という検定ゲームを
作られたのだが、合格率が1割以下と余りに難し過ぎたので、
その反省を踏まえ、「マニア」レベルから「ファン」レベルに難易
度を下げて、新しく作られたそうだ。

3択で10 問という手軽さだし、まあ「ファン」レベルなら…と思い、
ちょっとやってみた。


む…。



ムズい…(汗)。




(これ↓が私の結果…)

文学ファン検定結果は不合格!
※↑は保存画像なのでリンク先には飛べません


文学ファンと言って「さしつかえないレベル」ね~…
「あと何年かすれば…」と励まされるのも微妙なお年頃の私な
んだが…(笑)
10問中7問正解不合格とは厳しいなあ…。
まあ、その7問正解も実力ではなく、消去法推理
解いて当たったものが多いから(笑)、しょうがないか!
しかし、一応「国語」が専門なのに、こんなことでいいのか…?
(ちなみにマニア検定の方は、殆ど運だけで4問正解…)

興味のある方は、こっそり?、山岸清太郎さんのブログに飛
んでお試しあれ。
読書家のspacesisさんnoaさんなら、イケるんじゃない?
(…と、お友達に期待♪)


さて、もう一つのネタ、ちょっとイイ話は…
 
文学ファン検定と、ちょっとイイ話の続きを読む
この記事のURL | PCネタ(お遊び・ゲーム・クイズ系) | コメント:4 | トラックバック:0 | ブログトップページへ
| ミセス・かんちがいのブログ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。